Heaven?~ご苦楽レストラン~面白い?つまらない?ドラマ感想口コミ評判!内容ストーリーは賛否両論?

2019年7月17日

Heaven?~ご苦楽レストラン~ドラマ感想口コミ評判!

heaven_00

今回はドラマHeaven?~ご苦楽レストラン~について、みんなの感想口コミ評判をまとめてみました。

石原さとみさん主演に加え、福士蒼汰さんと志尊淳さんと、ヒーロー・ライダー出身人気俳優が2人もキャスティングされている事もあり注目のドラマHeaven?~ご苦楽レストラン~。

早速みんなの感想口コミ評判を見てみましょう。


ちなみに福士蒼汰さんが作中で使っているメガネが安くてお求めやすいと人気殺到のようです。

ドラマHeaven?~ご苦楽レストラン~面白い?つまらない?

ドラマHeaven?~ご苦楽レストラン~は面白いのかつまらないのか、みんなの感想口コミはこちら。

・世の中のダメな人たちが集まって、一流のレストランをつくり上げていくような話になるのでは…と思いますが、個性的なキャストの方々が集まっているので面白くなるかも…と期待しています。ただ、リクルートされたスタッフたちが、主人公であるオーナーの石原さとみがダメそうなオーナーだとわかっていながら、他に仕事が見つからなそうだからという理由でレストランで働くことを決めてしまうくだりは、あまり納得できませんでした。「こんなオーナーについていきたくない」と思いながら、全員があきらめているからという理由だけで転職するのはどうかと思いました。いっそのこと、オーナーはお金持ちのようなので、青天井の出来高制とか歩合制にするとかの方が、やりがいも出てリアルな感じがしました。

・石原さとみさんが出ているのは大抵面白いイメージがありましたが、今回のはあまり面白くなかったです。現実とレストランが全くかけ離れていてドラマだからしょうがないと思いますがもっと現実的な感じのドラマを勝手ながら想像していました。コメディー感があって小さい子も楽しめるドラマだと思いますが私的には必要ないなと思いました。ドラマの名前、ヘブンはレストラン名だと思っていたのですが全く関係なく、どこから持ってきたんだろうと思っていたら、墓場やお葬式の近くにあるからヘブンなのかな?と勉強にもなりました。だけどお葬式などと繋がりがあるのはあまり印象は良くないです。ただ良かったのは石原さとみさんがとても可愛くオシャレで女の子達の勉強になるなと見ていて思いました。


・石原さとみさん演じるレストランオーナーの適当さと破天荒ぶりに振り回されるストーリーと他のキャストさんたちの諦観が面白かったです!今後もオーナーにどんな風に振り回されて、ストーリー展開されていくのかが気になりました!そんな石原さとみさんに負けないくらい、福士蒼汰さんや志尊淳さんのキャラクターも強烈で面白かったです!4月31日の招待状をエイプリルフールに出してしまうなんてあるのかなとも思いましたが、最後はまさかエアコンのブレーカーをONにしたら砂まみれになると思ってなかったので、つい笑ってしまいました。個人的には石原さとみさんがすごく好きなので、ストーリーもだけど、石原さとみさん自身に惹かれた部分も多いので、2話目からも楽しみです!

・ドラマが始まるまでのプロモーションや出演者が好きだったので期待していたが、途中で見るのをやめようかと思うほどつまらなかった。過剰な演出や面白くもなんともない言葉のやりとりで何のドラマかわからなくなるほどだった。特に違和感だったのは「諦観」という文字と、出演者の頭上に出てくる心の声の演出だった。マンガ風を目指したのか、諦観の文字がでる時は同時に風景に似合わない色の靄が突然出てきたり、心の声は他人には聞かれていないはずなのに他の出演者と揃ったセリフを発したりする。しかも主演の石原さとみにはその演出が一切ないため、そのテンションでドラマ全体を包むことができず、余計な違和感をきわだ立たせることになってしまった。あの演出はなくてもドラマは成り立ったと思う。


・俳優陣を見ると好きなひとが多く期待していました。特に石原さとみと福士蒼汰のドラマを最近観ていしてなかったし、石原さとみの演技力は高いと思っていました。ドラマのストーリー自体は面白そうな感じで進んでいますが、石原さとみの気取ったわざとらしいオーナーらしい演技と、福士蒼汰の棒読みのようなキャラがよくわからない演技にとても違和感を感じました。福士蒼汰が全体的に浮いていて、感情も見えてこなかったので、ただ演技力がないと思いました。コメディ要素が強くて、登場人物の上に顔が映されて心の声みたいになっていましたが、古臭いし正直いらないと思いました。志尊淳の本当につまらないギャグもことごとく滑ってるし、彼はかっこいいのに可哀そうだと思いました。

・原作の漫画がすごく好きなので実写化のドラマはそんなに期待していなかったのですが、原作の雰囲気を壊さずにドラマなりの面白さを表現できていたと思いました。登場人物たちがそれぞれ原作のイメージにぴったりで、ハチャメチャな主人公なのにどこか許せてしまうところが良かったです。これからあのレストランがどうなっていくのかとても興味がわきました。従業員も全然フランス料理の事がわかっていなくて、私も見ていて一緒になってフランス料理の事がわかってきて面白かったです。主人公に振り回される従業員たちがこれからどうやって困難を乗り切っていくのか、どう考えても繁盛しなさそうなあのレストランをどうやって盛り上げていくのか全然想像できないところも楽しみです。


・石原さとみが米倉涼子が演じそうな役で面白かった。共演の俳優もドクターX 大門未知子に出演している人たちで、脇を固めた感じも良いと思った。岸辺一徳を筆頭に重鎮がこのドラマの深さを演出していて、期待を持たせる仕立てになっている。ストーリー的には、まだ、方向性が見えないが、役者の顔ぶれだけ見るとこの先も期待できると思いました。最近の石原さとみのSキャラも板に付いてきていて、演技も相変わらず、上手。高音の花で見たあのSキャラぶりは、今回も健在で、きている洋服もよく似合っていて、良かったと思う。うちの妻も石原さとみが着ていた洋服を早速、インターネットで検索して、もう売り切れてると文句言っているもののすっかり、ドラマの虜になっていた。

・原作を読んで面白かったので、ドラマを観ました。予想以上に忠実に原作を再現していて驚きました。心の声を生首(?)のCGで表現したり、台詞が原作そのままだったりするのもそうですが、各キャラクターの再限度が非常に高いです。特に、オーナー役の石原さとみさん。最初はちょっと合わないかと思ったのですが、オーナーの滅茶苦茶な部分を面白おかしく表現されていて、原作通りでした。さらに、石原さんらしく次々に変わるメイクや髪型、洋服も見ごたえがありました。サンシャイン池崎さんの葬式シーンなど、ネットで話題になる要素もあって感想を検索する楽しみもあります。1話を観てこの先の話も期待できそうなので、このまま観続けたいと思います。

・石原さとみのドラマなので凄く楽しみにしていましたが、見てびっくりするくらい面白くなかったです。これで本当にOKが出る内容なのかと思いました。原作を知らないのでドラマとして初めて見ましたが全てにおいて無駄遣いだと思いました。良い役者がいるのに何一つ面白くなくて残念でした。なぜ石原さとみがあんな役なのか、志尊淳がすごく馬鹿に見えるけど、この役で良いのか、福士蒼汰の演技派これ以上ないくらい棒読みだけど良いのか、見ていてすべてにおいて疑問だらけでした。この原作をなぜドラマにしようとしないのか、初回でこんなに人を引き付けなくて視聴率がこれから伸びるのか不満だらけでした。久しぶりにこんなに面白くないドラマを見ました。


・石原さとみさん主演のドラマということでとりあえず初回は見てみようと思ったのですが、独特のノリについていけず途中で観るのが辛くなってきてしまいました。登場人物の心の声を表現するCGも初めは新鮮だなと思って観ていたのですが、事あるごとに多用されるのでだんだんクドく感じます。石原さとみさんの演技もアンナチュラルのような自然な役どころだと気にならないのですが、今回のドラマのような強い女で早口でまくしたてるようなキャラクターだとうるさく聞こえてしまいます。回を重ねると慣れてくるのかもしれませんが、今のところこの演出は自分には合わないなぁと思いました。脇を固めるレストランのスタッフもベテラン俳優の方が多いだけに残念です。

・原作を読んでいるのでキャストが心配でしたが、だいたいはイメージ通りでとてもよかったです。特に、岸部一徳さんと志尊淳君ががもう漫画そのままでした。女主人が傲慢ながらも愛される感じもとてもよく表現されていて、面白かったです。原作を読んでいるとだいたいわかっているので許容範囲ですが、ドラマから入ると石原さとみさんの女主人にかなりイライラしてしまって脱落しちゃうかなと思いました。しかしながら、ロワン
・ディシーの再現も忠実ですし、見ているとギャグもうまく取り入れられているので噛めば噛むほど味が出るではないですが、見れば見るほどはまっていきそうな感じがします。これからあのエピソードこのエピソードどんな風に出てくるのか楽しみです。


・石原さとみの役があまりにも心情を読めなすぎて途中からイライラしてしまった。まだ初回なのでミステリアスな部分も多くて良いと思うが、あまりに適当な場当たり人間すぎてストーリーが読めなかった。お客さんがクーラーからホコリが大量にでてきても、こんなに美味しい料理を食べられて嬉しいと言って笑顔で帰っていくシーンなどは、通常ありえないと思ってしまい、うまく感情移入ができなかった。この先レストランがどのように評価されていくのか、レストランで働く人たちがどのように成長していくのかが、初回のように全て場当たりてきなかんじなのだとしたら、今後見る頻度は少なくなっていってしまうと感じてしまった。次回も見てみてから今後見続けるかどうか決めたいと思う。

・石原さとみちゃん、岸部一徳さん、福士蒼汰さんなどなかなか豪華なキャストを揃えており、個人的期待値が高く初回放送をとても楽しみにしていました。ところがです。開始早々からなにやら雲行きが怪しい。どうやらコメディタッチのドタバタ劇というのはわかったが、ちっとも笑えない。これは演出が寒いからなのか?たびたび登場する「諦観」という演出。視聴者も「諦観」って気持ちになるのがたぶんこのドラマの正解なんだと思うのですが、そこに辿り着けないもどかしさ。回を追うごとに自然と「諦観」って思える日が来るのだろうか。しかしです。夏に見るお気楽ドラマとしてはまぁまぁ良いのではないでしょうか。石原さとみちゃん好きなのでがんばってほしいところです。


・全体的にドタバタ感があって、なんとなく落ち着いて見られないドラマでした。そして新しいフレンチレストランを開くために集められた人たちがいるのに、オープンの準備がぜんぜん整っていないし、オーナー(石原さとみ)があまりにも適当&横柄過ぎて違和感がありました。キャストは良い人たちが集まっているドラマですが、それぞれの良さが活かされていない気がしました。特に岸部一徳さんが元銀行員でソムリエ役で出ているのですが、キャラクターが薄めでいつもの彼のキャラクターの濃さが活かされていませんでした。それからそれぞれの職員が心で思っていることが頭の上に生首みたいなのが出て来て叫ぶのですが、あれも違和感がありました。悪いドラマではないので、このまま見続けるとは思いますが、楽しみにするほどではありません。

・憧れている石原さとみさんが主演ということで試しに第1話を視聴してみたら、かなりストーリーに引き込まれたからです。マンガが原作のようなのでもしかしたら期待は出来ないかな?と思ったら違いました!恋愛でなくコメディなのも気負わずに観られるポイントだと思いました。また、登場人物も全員ワケありのような感じで。今後、どんなふうに人間関係が発展しながらストーリーが進むのがとっても楽しみだなと思うようになりました。とにかく1話ではドタバタがありながらも、なんで墓地に囲まれた土地にレストランがあるのか?そもそも、石原さとみさん演じる主人公はどんな人物なのか謎がたくさんあります!!とにかく主人公はどこからそんな資金が出るのかが気になります。