炎炎ノ消防隊アニメ面白い?つまらない?アニメ感想口コミ評判!原作ファンの意見は!

炎炎ノ消防隊アニメ感想口コミ評判!

enen_00

今回はアニメ炎炎ノ消防隊について、感想口コミ評判をまとめてみました。

マガジンでも人気の高い原作炎炎ノ消防隊。

実際にみんなの感想を見てみましょう。


アニメ炎炎ノ消防隊面白い?つまらない?

アニメ炎炎ノ消防隊が面白いのかつまらないのか、みんなの感想がこちら。

・初めタイトルを見たときに、消防署で働く人たちのアニメだと思いましたが、実際に見ましたら炎に巻かれた怪物が出てきて、それをアクションなどで倒していたので面白いアニメだと思いました。主人公がヒーローになりたいと言っていたシーンでよくあるなと思いましたが、途中で出てきた主人公の過去のシーンを見まして複雑な環境だったことを知って納得することができました。主人公が緊張をすると笑い顔になる理由も知ることができ、これからが楽しみです。

・「ソールイーター」の原作者の少年マガジンの人気マンガということでかなり期待をしていたのですが、1話だけ見ただけでは中途半端に現代の消防の要素を取り入れていますが、作品の世界観の違和感が大きくあまり楽しめる作品ではないと感じてしまいました。特に消防隊と言っているのに第1世代焔人と呼ばれる発火した人と戦うだけで、主人公の森羅は足から炎を吹き出しながら戦う始末で、違和感満載な感じでした。今後のストーリー展開でそういった違和感が気にならないくらいに面白くなっていくことを期待します。


・漫画で描かれていた炎がアニメになったことでより、特殊消防隊のかっこ良さ、焔ビトの怖さが伝わりやすくなりました。森羅の足からの火炎による攻撃など、動きの多い漫画なのでアニメでより面白くなった気がします。また火事現場の放水後のオーロラみたいな綺麗な景色を描くなど細かい描写も描かれていたのが素敵でした。万亀さんの肉体美などがより鮮明に描かれるようになったので、漫画とは比べられないほど魅力的になっていると思います。

・原作は読んだことがなかったので期待せず第1話を観てきたのですが、非常に圧倒されました。いろいろな現代技術の粋を集めて作っているという感じがした中、絵はとにかくすごく綺麗です。今期の一番に力を入れているアニメかもしれません。「ソウルイーター」が好みだという方がいたら興味を持つのではないでしょうか。私も「ソウルイーター」が好きでこの1話も観てきたのですが、やっぱり好みにあうようで安心しました。今期の一番のおすすめです!


・時代背景が過去なのか未来なのか現在なのかよくわからないのに場所は東京都北区という意味のわからない設定から始まり「?」炎に包まれた人間が怪物に変身して人を襲い、特殊消防隊がその怪物を成仏させるという「?」ばかりで初っ端から入っていけない感じでした。緊張すると笑ってしまうヒーロー願望の主人公が成長して過去の謎の解明をするために奮闘していくストーリーなのだという説明的な第1話でしたが、先が予想できるのであと2〜3話様子見しようと思います。

・いつも放送している番組がやってなくて炎炎ノ消防隊が放送していたので知らない作品ではあったのですがなんとなく見ていました。なかなか良い作品だと思いました。主人公が突然発火するという不思議な能力を持っているとのことですが、自分が母と生まれたばかりの弟を殺したということでみんなから迫害されて表情を上手く作ることが出来なくなってしまったのは可哀相だと思いました。また、エンディング曲の映像センスがオシャレで格好良かったです。


・まずは絵が好み。主人公もかっこかわいいし、リーダーは頼れそうでかっこいい兄貴。女の子の隊員はかわいらしいけれど、消防隊員らしくちゃんと筋肉があって好感持てました。原作を読んでなく、1話だけ見た感想ですが、人から発火するという謎、主人公の能力を使ったバトルアクション有り、面白そうなので毎週見ようと思います。主人公の過去もまた詳しく描かれると思いますが、他の登場人物の過去も何かありそうですね。OPやEDに映ったキャラたちが登場してからどうなるのか楽しみです。

・原作の漫画は読んでいないのですが、ソウルイーターの作者の漫画が原作だけあって、いかにも少年漫画の王道という感じの内容でした。このアニメを見た一番の感想はとにかくよく動くなということです。動きの凄いアクションアニメは見ているだけで楽しいので、かなり良かったですね。それと、炎のエフェクトがアニメ映えするので題材が凄くアニメ向きなんだなと思いました。設定としては、消防士なのに水ではなく炎で戦うというのが意外な感じで面白かったです。


・スピード感があって、見ていて爽快でした。ソウルイーターの作家さんということで期待度はもともと高めでしたが、アクションの多さや技の躍動感に惹き込まれました。女性キャラの活躍も多く、シャワーシーンもすけべではない可愛さを感じました。戦闘シーンでは主人公に負けず劣らずかっこよかったです。ですが、一番はなんといっても森羅くんです。彼のかっこよさ、可愛さ、そして過去の闇が細かく丁寧に描かれていて、満足感のある作品でした。これからも楽しみです。

・原作者の別の作品「ソウルイーター」がアニメ・漫画共に好きだったのですが、炎炎ノ消防隊は読んだことがなかったので、少し期待しながら見始めました。プロローグを見た感じはアリかな、と思ったのですが、始まってみるとあまりストーリー振興や会話のテンポがよくなく、初回なのに「引き伸ばし気味かな」と感じるシーンもあり、拍子抜けしてしまいました。もし原作にハマっていたらもう少し楽しめたのではないかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です