夏休み自由研究小学校低学年向けおすすめランキング!1・2・3年生に人気なのは!

小学校低学年向けのおすすめ夏休み自由研究は!

natsuyasumi_00

今回は小学校低学年におすすめの夏休みの自由研究について、ランキング形式でまとめてみました。

一口に自由研究と言っても様々ですので、ジャンル別にランキングしています。

その上で皆さんの子供が実際にどんな自由研究をしていたのか、意見をまとめています。

対象は小学校1・2・3年生となっています。

是非ご参考ください。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:19位リサイクル

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:19位はリサイクル

リサイクルがおすすめ・人気の理由

リサイクルがおすすめ・人気の理由はこちら

・毎年必ず海に遊びに行きます。そこに落ちているビーチグラスを拾ってきて、それを使って小さなライトを作りました。プリンが入っているぐらいの大きさのグラスにビーチグラスを貼りつけていき、その中に100円ショップで買った灯りがゆらぐライトを入れました(本当はキャンドルが一番いいのですが危ないので)。色合いもきれいで、とてもよかったです。

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:18位運動・スポーツ

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:18位は運動・スポーツ

運動・スポーツがおすすめ・人気の理由

運動・スポーツがおすすめ・人気の理由はこちら

・自分が小学三年生の時の自由研究です。自分は走ることが好きだったので毎日50メートル走を10本走って、夏休みが終わるまでにどのくらいタイムを縮められるかをデータとしてまとめて提出しました。また、何本目のタイムがその日の最速だったかを記入もしていました。これは果たして自由研究なのかなと少々疑問に思っていましたが、先生の評価は大変良かったです。

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:17位科学

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:17位は科学

科学がおすすめ・人気の理由

科学がおすすめ・人気の理由はこちら

・ブラックホールについての研究をしました。ブラックホールとは何か?光も吸収してしまう強い重力を持つ天体である。ブラックホールはどうやって出来るか?超新星爆発で生まれる。などの事柄をインターネットと図鑑をもとに調べました。調べた内容を黒い模造紙に白いペンで書き込み、金色、銀色の折り紙を貼って表現しました。

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:16位果物

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:16位は果物

果物がおすすめ・人気の理由

果物がおすすめ・人気の理由はこちら

・自分の好きな果物を数種類選んでA5画用紙に一枚につき一種類の果物を描いて空いたスペースにその果物を構成している色を横に書き出して色を塗りだして色の名称も書きます。
最後に自分でどうにかして(包丁を使える時は使って)皮を剥いて食べた感想などを描いてなるべく「あいうえお」順にして一冊の本の様に和綴じっぽく自力で閉じる。

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:15位海の生物

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:15位は海の生物

海の生物がおすすめ・人気の理由

海の生物がおすすめ・人気の理由はこちら

・近所の水族館のタンクをイメージして魚の絵をマジックで描き水彩絵の具で着色後、水槽風ダンボールに紐で魚を吊るしました。紐は丈夫に割り箸で括り付け魚が上下に揺れるようにしました。
元々サメが好きなのでサメの説明文も水族館の飼育員さんになったつつもりで記入し前に貼り出しました。
学校に持って行ったあと、クラスメートに割り箸を強く引っ張られ潰されてかなしそうでした。

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:14位玩具

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:14位は玩具

玩具がおすすめ・人気の理由

玩具がおすすめ・人気の理由はこちら

・リサイクル資材や折り紙を使用して「クワガタの街」を作りました。折り紙や割り箸、ショッピングバッグや紙袋、包装紙などを使用して30cm×30cmほどのジオラマをお父さんと一緒に作成していました。折り紙でクワガタを折ることにハマっていたので、大中小の様々なクワガタを折ってジオラマへ住まわすように展開していました。

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:13位植物

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:13位は植物

植物がおすすめ・人気の理由

植物がおすすめ・人気の理由はこちら

・家のプランターや学校の花壇などで育てている植物の花びらを集めて、染色をした。その際 植物繊維の綿と動物繊維の絹を用意し、染色液を作る時には ただ細かく刻んだだけでなく アルコール抽出やクエン酸を用いた酸性抽出も、また染色後は 鉄媒染とアルミ媒染をするなど、それぞれの段階で条件を変えて 同じ植物でも様々な色を出すことに成功した。

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:12位食べ物

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:12位は食べ物

食べ物がおすすめ・人気の理由

食べ物がおすすめ・人気の理由はこちら

・ちりめんモンスターについての研究。スーパーや産直に売っているちりめんに混ざっている小さなタコやカニなどの生物について。どのような生物が多いか、生物の種類や名前や大きさなどのレポートを主に。レアな生物がいるとテンションがあがりますし、乾物なので腐ることなく実際に貼り付け可能なところもよかった。スーパーより産直の方が混ざっている率高め。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:11位世界地理

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:11位は世界地理

世界地理がおすすめ・人気の理由

世界地理がおすすめ・人気の理由はこちら

・世界の国旗の本から「日本と似ている国旗」「赤と白の国旗」「青と白の国旗」「形が変わっている国旗」「月が描かれている国旗」「太陽が描かれている国旗」などテーマを決めて子どもに国旗の絵と国名を書かせ、1冊のノートに仕上げました。親があらかじめそれぞれのテーマに該当する国旗がどれだけあるのかを調べておき、子どもが見つけられていないものがないのかをチェックしました。また、最後には子どもに感想を書かせました。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:10位昔の遊び

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:10位は昔の遊び

昔の遊びがおすすめ・人気の理由

昔の遊びがおすすめ・人気の理由はこちら

・おばあちゃんに習って昔の遊びをまとめました。その遊びは、その辺に咲いている花で冠作り、葉っぱを使ってお人形作り、同じく葉っぱを使って船を作り実際に川で流してみる、川の石を拾って石切り遊びをする…などです。教える人が少なくなっている今、まとめて学校で発表することで、友達と習った遊びをするようになっていました。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:9位鉄道・電車

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:9位は鉄道・電車

鉄道・電車がおすすめ・人気の理由

鉄道・電車がおすすめ・人気の理由はこちら

・とにかく、鉄道が大好きな息子。関西に住んでいるので、いろんな種類の私鉄が走っています。路線図を書かせて、自分が乗った線に色塗りをしたり、駅の写真を貼って、駅や駅周辺の名所などの情報を書きこんだりしました。時刻表も大好きなので、乗る電車を時刻表で調べて、発車時刻や到着時刻なども逐一記入していきました。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:8位道路・交通・車

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:8位は道路・交通・車

道路・交通・車がおすすめ・人気の理由

道路・交通・車がおすすめ・人気の理由はこちら

・通学路で最初の交差点の交通量を調べる作業。時間(まだ未定とのこと)を決めて、どの位の車が通るかを調べるとのこと。車の大きさも調べるかは決めていないとのことだが、単純に何台の車が通るかを調べるようだ。通学時間に、どの位の量の車が通るかが判れば、交通安全に役立つという発想らしい。ここはそんなに都会でもないので、すごい車の量ではないので、調べやすいかもしれない。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:7位縫物・編み物

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:7位は縫物・編み物

縫物・編み物がおすすめ・人気の理由

縫物・編み物がおすすめ・人気の理由はこちら

・三年生の時に家にあるミシンと、型紙を使って子供用のTシャツを作りました。ニット生地を型紙に合わせて裁断し、ロックミシンで端の始末を行いながら縫い合わせ、襟ぐりや袖にはリブをつけてアクセントに。製作時間は一日30~2時間ほど取って3日ほどで完成しました。タグなどのないシンプルなTシャツでしたが、少しずつ縫い合わせていって出来上がっていくのがうれしそうでした。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:6位力学・物理学

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:6位は力学・物理学

力学・物理学がおすすめ・人気の理由

力学・物理学がおすすめ・人気の理由はこちら

・いろいろな紙飛行機を作って、どの紙飛行機が一番遠くへ飛ぶのかを実験。本体が大きい、小さい、長い、短い、羽根が大きい、小さい、紙質が固い、柔らかいなど。何度か同じ紙飛行機を飛ばして、平均飛距離を計測しランキングを作成。最後に、なぜその紙飛行機が他の紙飛行機より飛んだのか、飛ばなかったのかを自分なりに考えてまとめを作成。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:5位自然科学

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:5位は自然科学

自然科学がおすすめ・人気の理由

自然科学がおすすめ・人気の理由はこちら

・考古学に興味があったので、「アンモナイトと三葉虫の化石からわかること」をテーマに新聞を作り、どんな時代に生息し、どんな生物だったか、生態をまとめ、先カンブリア時代から第4期と言われる時代までの地質年代表や、新聞を読んだ人が答えられるような化石クイズなどを作りました。また化石のレプリカを夏休みの行政主催の理科実験教室で作りました。

・カマキリの卵から孵化した赤ちゃんカマキリの成長観察を行いました。担任の先生からもらってきたのですが、育て方がわからず、子供とネットで検索しました。食べ物は「生きている虫」マジか!と思いつつ、小さな虫探しをしました。明りに集まる小さな羽虫を探しにコンビニの看板や、匂いに集まる虫を探しにごみ捨て場など毎日探しました。大きくなって来たらコオロギなどを食べるので、これまた公園や林の中を這いずり回り虫を探しました。捕まえてきた虫を食べる姿、脱皮を繰り返し大きくなる姿、最後にはかなり大きくなり野に放しました。写真と絵と文章でまとめて研究にしましたら担任の先生から、実際に飼っていたことを驚かれたようです。あの時にしかできなかった経験だと思います。

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:4位野菜

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:4位は野菜

野菜がおすすめ・人気の理由

野菜がおすすめ・人気の理由はこちら

・家の庭に植えた種からトマトが育っていたので、3種類の肥料を与えてどれが一番良く育って一番たくさんの実を付けるか、実の大きさはどうか、収穫した実に味の違いがあるかどうかを調べていました。また、収穫したトマトを使って自分ができる料理をしてみて(サラダとスープ)そのことも自由研究の一環として書いて提出していました。

・内容はゴーヤの発育日記で、具体的には苗を植えた時(5月初旬~)夏休みの終わり1週間前くらいまでを絵日記風にレポートを作りました。また、その中で、ゴーヤの栄養成分や、体への影響、また、苦みをなくす方法など、ゴーヤ=苦い=子供は苦手という法則をどうにかして払拭したいという思いを食育を通して教えたかった為です。

・大根の葉っぱに近い部分を残して、水につけて、水耕栽培をしました。大根の葉の成長過程を絵日記にして、観察記録をつけました。10日間程度の観察日記で、収穫後の大根の葉っぱを自分で味噌汁に料理した様子を最後に記し、感想文で締めました。毎日水を替える作業もあったので、植物を大事に育てることも学べたと思います。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:3位昆虫

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:3位は昆虫

昆虫がおすすめ・人気の理由

昆虫がおすすめ・人気の理由はこちら

・カブトムシを育てていたので、昨年つがいの時から卵を産んで、幼虫になったときに間隔をあけて掘り出して観察、写真をとりそれぞれの令虫で大きさを比べる。さなぎを写真にとるのは難しかったけれど成虫になったところで再度観察。カブトムシについての生態、どこに住んでいる、何を食べる、どの時期にどのように成長するかなどをしらべまとめる。

・毎年、カブトムシやクワガタを捕まえてきたり買ってきては育てていました。カブトムシやクワガタの生息地域、寿命、幼虫からさなぎ、成虫になるまでの時期的な変化や生体の変化を、絵にして説明文を添えて書きました。また、カブトムシとクワガタの幼虫の見分け方や、卵から成虫になる期間の違いなど、両者の違いについても記載しました。

・ひと夏かけて、庭や里山公園はもちろん、地域内の様々な場所にでかけたり、旅行先などでもセミの抜け殻を拾い集めたりしました。拾い集めてきたセミの抜け殻は、特徴を良く観察しながらスケッチしたり、写真を撮ったりしてから、図鑑や博物館などでセミの名前を調べて分類し、拾った場所を手掛かりに、セミの生息状況を考察して、分布図を作りました。

・自身の住む地域に生息している虫や魚、鳥、草花などの動植物を観察する。多くの動植物が生息していることを記録するのとともに、数が減っている動植物について調べることによって、生物に関する知識を高めることができる。また、近年では昆虫採取等の遊びをする機会が減少しているので、この経験は子どもにとってよいものになると思われる。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:2位料理

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:2位は料理

料理がおすすめ・人気の理由

料理がおすすめ・人気の理由はこちら

・田舎の祖母の家に行った時、そこで体験できるものとしてそばうち体験をしてもらって、それを新聞にまとめるという自由研究をやりました。祖母の田舎のことも調べる中で理解できたり、こどもが楽しく自由研究に取り込めるというようなメリットを感じました。またついでにレジャーの一環としても楽しめたので旅行の思い出にもなっていました。

・10種類のお料理、おやつを作りました。買い物から一緒に行き、材料を用意するところから始めました。ノートには作る過程の写真、レシピを書かせ、作った時間や感想も書きました。市販の素ですぐに作れるものは避け、手作りで楽しみながら作ることを目的にメニューを考えました。簡単なものでは蒸しパン、難しいものだとピザも生地作りから挑戦しました。

・料理に興味が出てきたのでひとりでも作れそうな卵焼きづくりに挑戦しました。卵の中に入れるものをかえて作ってみました。毎回、砂糖・醤油・塩など変えて焼いてみて、作っているところや出来上がりの卵焼きの写真を撮りました。家族に食べてもらった感想、自分の感想(難しかったところや工夫したところ)をまとめて冊子にしました。

・普段の生活で料理を手伝ってもらう機会があまりなったので、長期休暇だからこそ、すこし手の込んだ料理を作ってもらおうかと考えています。まだ低学年なのでご飯の炊き方、お味噌汁のだしの取り方、一食分を一緒に、そして最後は作りたいと言っているお菓子作りまでいけたらと思っています。メニューは子供と考えながらの予定です。


夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:1位工作

夏休みの自由研究小学校低学年おすすめランキング:1位は工作

工作がおすすめ・人気の理由

工作がおすすめ・人気の理由はこちら

・小学校低学年の男の子ですが、ものづくりが好きでアマゾンなどで工作キットを注文し、ステゴサウルスやティラノサウルスを作って飾っています。今回は夏休みということで少し難易度を上げたエレキットエアエンジンカーを注文し、作っています。子供用にと購入したのですが、大人が夢中で作っているので子供は楽しく観察しているだけという展開になってしまいましたが、車がどう動いているのか、学ぶきっかけになったようで良い体験になりました。

・牛乳パックや折り紙など、身近なものを使ってトントン相撲を作ると言っています。トントンとすると箱も一緒に動いてしまうので、動かないように作った土俵の下にフェルトを貼って動かなくするそうです。相撲の力士も自分で絵を描くようで、お相撲さん以外にもうさぎやくまなど動物の力士もいます。土俵の側面に力士をしまっておくポケットを作ると言っています。

・15㎝×30㎝程の板(座面)に、15㎝×15㎝程の板を2枚(脚部分にする為)を座面板にボンドで接着してから、釘で打ち止めて簡易的な子供椅子を作りました。座るとグラグラしたので、板をノコギリで三角に切った物を使い補強しました。ボンドも固まった後、ヤスリをかけて表面を綺麗にしました。最後に、座面部は赤色に、脚部は黄色に、そして補強部は青で塗り完成です。

・1年生 和紙を使ったちぎり絵、何色か100均で購入したものを手でちぎり画用紙に貼ってメジロ?のような鳥を描いていました。完成したものは100均の額に入れて提出しました。2年生 ペットボトルを芯にして紙粘土で造形してキノコの形の鳥の家を模した貯金箱を作りました。紙粘土が乾いたあとは水彩絵の具で彩色しました。3年生 紙粘土で2羽の鳥がピクニックしている様子をジオラマのような形で表現しました。お弁当箱の中身も作っていました。

・卵の殻で祖父の家に行った時に遊んだ海での様子をフレスコ画を描いていました。殻を数個用意してそれに1つ1色ずつ色を塗り、軽くもみつぶして小さな破片にしたものを、予め色の指定をしておいた下絵の上に一つづつ接着剤で貼っていきました。方眼紙を使用したので持ち上げるとたわんだ部分から殻が剥がれたり砕けたりしてしまったので、段ボールで額縁を作って拾ったビーチグラスで飾っていました。

・デパートで行ったスイーツデコ体験でいちごとホイップのスイーツデコを作りました。デコパーツはすでにできているものを使用しましたが、貼り合わせるのは自分のセンスで貼り合わせたり、貝殻のマカロンは自分の好きな色を着色していました。貝殻マカロンは年度とビーズを使った自作のもので、それも乾いたらスプーンに乗せ、小物入れのようなものを作りました。

・粘土で作ったり部屋にずっと飾っておくものなどを作っていました。飾り棚などに飾っても可愛いものなどインテリアになるようなものでした。私がネットで検索などをしてこれはどうかなっと聞いて作っていた感じです。作っても提出して終わりというのかそのようなものだったら勿体ないのでいつもそのような感じで考えていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です