デート旅行人気の都道府県ランキング!カップル・夫婦におすすめのスポットはどこ?

恋人と旅行で行くならどの都道府県がおすすめ?

travel_01

今回はみんなが恋人と行きたいと思う・恋人と行くのにお勧めだと思う都道府県について、ランキング形式でまとめてみました。

デート旅行するならどこの都道府県が人気なのか?

是非ご参考ください!


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:33位岩手県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:33位は岩手県

岩手県が人気の理由

岩手県が人気の理由はこちら

・銀河鉄道の夜や、注文の多い料理店、やまなし、セロ弾きゴーシュなどの作者である宮沢賢治が好きで記念館や童話村に行って宮沢賢治の作品の世界に沢山触れたいから。また海が近く海産物がおいしそうな事、温泉もあってのんびり過ごせそうなところも魅力的だと思う。時期によってはリンゴ狩りなども楽しめそう。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:32位岐阜県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:32位は岐阜県

岐阜県が人気の理由

岐阜県が人気の理由はこちら

・昨年、友人と日帰りで岐阜の長良川に行きました。鵜飼を見に行ったのです。とにかく鵜飼に感動しました。夜の川で神秘的な何かを見た感じでした。また、鵜は凄く可愛いし、鵜飼の人たちは逞しい感じでした。伝統の鵜飼の様子を恋人に話しましたが、素晴らしさは伝わらなかった。なので、もう一度、連れて行きたいと思います。あと、天然鮎は信じられない美味しさです。すぐ側の岐阜城も山のてっぺんにあって景色が最高です。山頂レストランで飲むビールが格別でもありました。恋人連れていきたいです。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:31位群馬県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:31位は群馬県

群馬県が人気の理由

群馬県が人気の理由はこちら

・群馬にある日本百景にも選ばれている尾瀬国立公園をお勧めします。夏は高山植物、秋には一面黄色くなった湿原を見ることができます。群馬から入山すれば、湿原まで1時間程度と比較的短い歩き時間でたどり着き、コースの調整もしやすいため、相手の体力に合わせたハイキングにはピッタリです。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:30位高知県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:30位は高知県

高知県が人気の理由

高知県が人気の理由はこちら

・高知県にヴィラサントリーニというホテルがあるらしくそこはサントリーニ島をモチーフにされているみたいでサントリーニ島に行かなくても気分を味わえるならいいなとおもったからです。インターネットなどで調べて写真など見ていたら青と白で素敵な建物でお部屋もオシャレでますます行ってみたくなりました。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:29位山口県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:29位は山口県

山口県が人気の理由

山口県が人気の理由はこちら

・自然豊かな絶景スポットが多数あるから。特に夏になると彩度の高い青空と海という素晴しい風景が見られる。その風景を見ながらドライブができる「角島大橋」などはまさに直進の道なので運転へのストレスを溜めずに走ることができそう。列車を利用するにしても「山陰観光列車」やSL「やまぐち号」などの観光用列車があり、オシャレに特別な時間が過ごせそう。隣県の広島へも車ならすぐに行けるので県を跨いでの旅行ができる。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:28位山梨県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:28位は山梨県

山梨県が人気の理由

山梨県が人気の理由はこちら

・特に観光場所が有名とかはないのですが山梨はフルーツが有名でよくブドウ狩りや桃狩りなどの体験ができる看板を見かけるのでフルーツ狩りをしたいなと思いました。フルーツが有名なだけあってホテルなどもよくフルーツを使ったデザートやを見かけました。フルーツタルトも美味しそうだったので行ってみたいです。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:27位秋田県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:27位は秋田県

秋田県が人気の理由

秋田県が人気の理由はこちら

・秋田県は、兄のお嫁さんの出身地で、一度訪れたい土地の一つだからです。
彼女に自分の親戚の土地にいって、色々学んでほしい願望があるので、この場所を選びました。
また、乳頭温泉など有名な温泉があって、いぶりがっこやきりたんぼ鍋を一緒につつきながら楽しみたいです。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:26位新潟県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:26位は新潟県

新潟県が人気の理由

新潟県が人気の理由はこちら

・日本海側で東京からのアクセスも良く、新幹線なら2時間程度で訪れる事が出来るので日帰りで都内からの旅行も可能な点と、海も山もあって、海産物はとても美味しくて米も水も美味しい、食べ歩きにも適している県だと思うので、日本の中でも屈指の旅スポットだと思います。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:25位富山県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:25位は富山県

富山県が人気の理由

富山県が人気の理由はこちら

・自然が沢山残っていてとても空気が美味しいです。海や山が近くにあるので新鮮な食材が食べられます。景色も綺麗で心が癒されます。ゆるキャラも可愛いのが多くあり、海外で見られる有名な建物も建っていて見るだけでも、楽しいです。今流行りの、おしゃれな店もあります。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:24位福井県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:24位は福井県

福井県が人気の理由

福井県が人気の理由はこちら

・冬の温泉宿で蟹三昧をしたいです。観光地としてあまり見るところはないかもしれませんが、その分彼女とこたつのなかでしっぽりと時間を費やすのも情緒があっていいものだと思います。蟹に舌鼓を打ちながら、日本酒で一杯ならお酒が好きでグルメな彼女なら満足してくれるのではないでしょうか。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:23位三重県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:23位は三重県

三重県が人気の理由

三重県が人気の理由はこちら

・伊勢神宮やおかげ横丁、カキ小屋や四日市のコンビナートイルミネーション・熊野の花火大会など食べ物関連やアクティビティ・観光の場所が様々にあって季節ごとに楽しみやすいため。また、アクセスもどの地方でも遠すぎることがないため日程を立てやすいため。

・伊勢がおすすめです。伊勢神宮やおかげ横丁をのんびりと散歩しながら観光できます。もしくは、鳥羽水族館やシーパラダイスなどの水族館も、とても楽しむ事ができます。夜は温泉旅館に泊まって、伊勢海老やアワビなどの海鮮を頂きながら、美味しいお酒を飲んだら最高です。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:22位大分県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:22位は大分県

大分県が人気の理由

大分県が人気の理由はこちら

・大分の別府がオススメです。やはり温泉を楽しみ尽くすなら別府です。中でもファミリーやカップル向けの水着で入れる温泉がとても楽しいです。イメージはプールのような感じで、広いプールがいくつかあって、流れるプールやスライダーなんかもあります。でも、全て温泉です(笑)少し得した気分を味わえます。手軽に混浴気分になります。周りもカップルだらけなので、2人の時間に没頭できます。で、プールで遊んだあとは、男女別ですが、水着を脱いで本格温泉を楽しむこともできます。本当に飽きなくて楽しいです。これらの理由から大分をオススメします。

・温泉に入って美味しい物を堪能するのであれば、絶対的に外しがなく観光よりも体を休めて二人でのんびりリフレッシュできる所だと思う。
特に海の幸に関しては関アジ関サバや鱧と言った有名な魚を堪能でき、他にも唐揚げや鳥天が美味しく体に嬉しい旅行になると思う。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:21位鳥取県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:21位は鳥取県

鳥取県が人気の理由

鳥取県が人気の理由はこちら

・ゆっくりした時間の中で過ごせそうだから。何より観光地や食べ物が多く、様々なニーズに応えられる場所が多い。四季折々の景色が素晴らしく、どの季節に行っても景色が楽しめる。自分が今までに行く機会がなかったこともあり、ぜひ行ってみたいと思いました。

・子供のころ修学旅行で鳥取砂丘を訪れたのですが、まるで日本ではないような景色に感動しました。恋人と手をつないで砂丘を歩いたり、子供のころに帰って思い切り走ったりはしゃいだりするのも素敵だと思います。非日常な景色に囲まれて、一生の思い出になると思います。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:20位栃木県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:20位は栃木県

栃木県が人気の理由

栃木県が人気の理由はこちら

・那須は自然豊かでデートにピッタリだと思います。牧場やふれあいのできる動物園もあり、家族連れも多いので結婚を前提にしているカップルには将来像を描いたりと最適だと思います。その他にアウトレットがあったりと買い物も楽しめ、また食事も美味しいのでおすすめです。

・恋人とデートですから、ある程度、地理、交通機関、見せ場など、知識が無いより、あった方が、私は男性ですから、リードできると思い、私の知ってる栃木県としました。やはり、東照宮は見どころ満載で、陽明門は最高建築です。また中禅寺湖全体を眺めるなら、明知平からが絶賛です、華厳の滝も男体山も全体的に見れる場所として最高です。宿泊するなら、奥日光ですかね!湯本温泉です。旅館街前には湯ノ湖あり、湯滝も近くにあります。また、歴史ある金谷ホテルに宿泊も歴史、風情を感じられます。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:19位福島県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:19位は福島県

福島県が人気の理由

福島県が人気の理由はこちら

・出身県であるため、ぜひおすすめしたいと思った。地方都市ではあるが、アクセスが良く、郡山にホテルをとれば1時間で色々な観光地に行くことができる。3つの気候風土があり、それぞれに特徴があるため、飽きることがない。自然が多く、都会の方が来るには良いと思われる。

・ピンポイントでもうしわけないが、ハワイアンズが楽しい。施設が充実しているし、リラックスできる。一年中プールで泳ぐこともできる。施設から出れば海の幸も美味しいし、水族館などもある。復興支援のためにもなるので、旅行にちょうどいい。新宿からピストンバスも出ているので、東京観光をついでにできる。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:18位兵庫県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:18位は兵庫県

兵庫県が人気の理由

兵庫県が人気の理由はこちら

・神戸はデートスポットに最適だと思います。六甲山から夜景はムードがあり二人の時間をゆっくり過ごせます。また異人館街を散策しながら回るのも楽しいです。食事は中華街がいいです。沢山の料理店があるので二人で選ぶのもいいです。海あり山ありで兵庫は楽しめるところです。

・兵庫は神戸の異人館の周辺や六甲山の上から見る夜景など最高だからです。私は大阪在住ですが、よく神戸周辺まで車でドライブに行って神戸タワーのある辺りや六甲牧場で羊と戯れたりしてデートを楽しみました。イ中華街の食べ歩きもおすすめです。揚げゴマ団子がアツアツでおいしいです。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:17位広島県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:17位は広島県

広島県が人気の理由

広島県が人気の理由はこちら

・広島は何度かプライベートでも仕事でも行ったことがありますが、お好み焼きやラーメンなどの美味しい食物がたくさんあることや、キレイな景色が見られる場所がたくさんあります。瀬戸内海は穏やかで臭くないですし、小さな島も本島から船ですぐに行くことができてゆっくり外の景色を楽しんだりすることもできるから。

・広島といえばやはり厳島神社です。フェリーで海を渡るのも恋人となら楽しい時間となると思います。何よりも厳島神社の赤い鳥居に本殿。海の上に浮いているかのように感じる光景はとてもきれいです。潮が引くと鳥居まで歩いて行くことが出来るので恋人と手をつないで歩くのもよいかと思います。

・広島県は新幹線の広島駅の手前くらいから広島カープの球場の中身が見えます。こうしたおもてなし精神を色々なところで感じることができるので、広島は好きです。とくに、原爆ドームや宮島などの世界遺産が見どころ満載なので、選びました。また、ジブリを彷彿とさせる尾道もデートコースには最適だと思います。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:16位香川県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:16位は香川県

香川県が人気の理由

香川県が人気の理由はこちら

・以前読んだ角田光代さんのエッセイに香川には素晴らしい素麺があり、しかもどこの素麺やさんに入っても、外れがないと書かれていました。是非とも、恋人と素麺屋さん食べ歩きの旅がしてみたいです。また、香川県の特産に讃岐うどんもあります。素麺が美味しければ、うどんも美味しいはずです。是非、恋人をのんびりうどん堪能の旅がしてみたいです。

・香川県でうどんを食べてきたと言う旅行者の話は聞くが、直島や豊島へ行ったという話はなかなか聞かない。知られていない事も多い。知っていて小豆島だろうか。小豆島はお昼のドラマ、ラブレターの聖地でもありエンジェルロードなど人気が出た。直島と豊島も瀬戸内海に囲まれ景色も良い。アートの島。島全体がアートと言っても過言ではない。人も暖かく、食も楽しめる。ただ朝早く夜も早い生活リズムなので夜ご飯も早めに済まそう。お店が閉まる、豊島にはコンビニがない。ただ海でぼーっと黄昏れるも良し。本当に時間という概念を忘れてしまいそうになる。美術館などは夕方までなので時間を忘れ過ぎ注意(笑)自転車を予約して直島、豊島ともサイクリングがオススメ。少々道はキツいが景色と空気が最高なので楽しさが勝つ。翌日、翌々日は筋肉痛になる可能性も高い(笑)電動自転車に頼った方が良さげ。もっと皆に知ってもらいたい島々である。

・ドライブが好きなカップルにオススメな旅行先。うどんが美味しいのは有名ですが、それ以外にも骨付き鳥や魚料理、オリーブ牛などのグルメも楽しめます。また、3年に一度の瀬戸内国際芸術祭や、県内には丹下健三氏の建築物はじめ、有名な建築物も楽しめます。宿泊は琴平の温泉旅館街がオススメです。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:15位鹿児島県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:15位は鹿児島県

鹿児島県が人気の理由

鹿児島県が人気の理由はこちら

・各都道府県をほとんど回ってみましたが、鹿児島は実に食べ物も美味しいし、意外と観光地もあって思った以上に楽しめました。桜島をまわるもよし、山の方へ行くもよし、2人で仲良く指宿で砂に埋まるもよし、とにかく楽しかったのでもう1度ゆっくりと回ってみたいなと思います。

・西郷隆盛を始め、明治維新を語る上では切り離せない地域であり、鹿児島市にある維新館は、当時若者がどのような思いで世界に思いを馳せたのかを学べる施設であり、歴史好きのカップルならば一日いれる場所である(自分がそうだった)。また、食べ物に関して言えば、さつま揚げ、黒豚、しろくまアイスなど、有名ところはたくさんあるが、鹿児島では新鮮な鶏肉が手に入るので、刺し身で鶏肉が食べられるのも特色の一つであると思う。また心身共に癒やされるならば、砂風呂もおすすめだ。

・あまりにも魅力が多く飽きることがないので選びました。魅力を箇条書きにします。・空気が綺麗(全然違います)・非日常感がある・山海川、全て揃っている・パワースポットだらけ・大きな滝の水しぶきを浴びることができる(大川の滝/大川の滝)・永田浜の夕焼けを彼と見たい・日本で一番魚種が多いとされる屋久島なのでシュノーケルが楽しい・ウミガメと泳ぐことができる・確かに台風が多いが台風明けの朝焼けの綺麗さは最高・他の観光場所と違って雨が美しい屋久島では雨も楽しめる(SUPがオススメです)などです。まだまだ書き切れませんがとても素敵な場所です。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:14位長崎県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:14位は長崎県

長崎県が人気の理由

長崎県が人気の理由はこちら

・歴史がある県だし、名所旧跡が多い。坂がちょっと多いけれど歩いて見て廻るのに丁度よい感じがします。長崎独自の有名なご当地料理もいろいろと楽しめます。ハウステンボスもあるので、ここだけでも、1~2日を過ごすことができます。ハウステンボスもライトアップもあるので、恋人と夜もずっと楽しめます。

・長崎ハウステンボスや夜景を楽しめる稲佐山、ゆったり温泉めぐりなど観光するとしてものんびり温泉を満喫するのでも、どちらでもデート旅行としていい思い出を作ることができそうだし、長崎ちゃんぽんやカステラ、中華料理などおいしいグルメの多いと思うので、選んで失敗はなさそうだから。

・九州はとてもご飯が美味しいですが、長崎はその中でも上位に入るほど美味しいものがいっぱいあります。長崎といえば中華街です。価格もリーズナブルなものから高級なものまで。街を見て回りながら食べ歩きをするのもまた楽しみの1つです。歴史的な建造物も多く観光地としては素晴らしい場所です。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:13位静岡県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:13位は静岡県

静岡県が人気の理由

静岡県が人気の理由はこちら

・伊豆や熱海などの温泉地が有名なので温泉に行きたいから。海鮮などの食べ物も多く、温泉旅行にいくのにはぴったりだと思う。都心部からのアクセスもしやすく、1泊2日の小旅行にいくには距離的にもちょうどいい。恋人で行くならコスパ的にも小旅行がオススメだと思う。

・観光地として伊豆が有名だが、全体として動物好きの恋人ならば静岡はうってつけ。「富士サファリパーク」「伊豆アニマルキングダム」「掛川花鳥園」や他多数の動物と触れ合えるスポットがある。温泉にも浸かれる上、自然の力強さを感じられるスポットが多々ある。特に堂ヶ島の洞窟探検は異世界のようで冒険心がくすぐられる。


・首都圏から近距離でアクセスが、いいので電車や車で行きやすい。ホテルの部屋のタイプが露店風呂つきだったりして都会では味わえない解放感とぷち贅沢感が堪能できる。温泉が色々あるので、温泉好きならば
満足できるんではないだろうか。魚と温泉好きならば何回いっても飽きないと思う。

・伊豆の海は東京からそんなに遠くないのにすごくきれいで、ドライブで行ったら雰囲気があって良さそうです。下田はいくつものビーチがあって、プライベートビーチくらいの小さい場所もあったり、広くてサーフィンをしている人が集まっているビーチもあって、いろんな場所を回ってみるのも楽しそうです。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:12位熊本県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:12位は熊本県

熊本県が人気の理由

熊本県が人気の理由はこちら

・好物の馬刺しの本場だからです。温泉がたくさんあるし、天草に行けば新鮮な海鮮物がリーズナブルに食べれます。阿蘇まで足を伸ばせば雄大な景色が楽しめます。黒川温泉で良い旅館を予約して恋人とまったり過ごしたいです。被災して熊本城はまだ復元できていませんが、復興応援する意味でも旅行に行きたいです。

・日本国内で、雄大に広がる阿蘇山(大観峰)を体感できるのは九州の中でも熊本ならではであり、火山活動によって、様々な場所に温泉があることも押さえておきたいポイントである。食べ物も水が美味しいから野菜も美味しく、海鮮もあり、馬刺しや、赤牛などその地域の特色もある。また少し足を伸ばして、天草方面に行くと、野生のイルカウォッチングや、隠れキリシタンの世界遺産もあり、せっかく九州に来たのであればぜひとも訪れたい地域だと思う。

・一番の目的は、黒川温泉です。以前にも何度か行った事があるのですが何度行っても飽きず幸せな気持ちなります。温泉の質は上質で、お肌がツルツルもちもちになり旅館の食事はいつもとても大満足です。黒川温泉は旅館がたくさん立ち並んでいて着物をきて外をぶらりと回るのも楽しみの一つです。


・熊本の高千穂が好きだから。ここは、神秘的なものを感じる場所で、友達とワイワイ盛り上がりながら行くよりも、少人数でそして恋人と少し厳かな気持ちで行きたい場所です。高千穂峡では、ボートにも乗れるので、恋人(彼)のパワーで頑張ってもらいます(笑)。ほかに、雲海を観れるスポットがあるので、夜中に起きてドライブをしながら日の出を見に行きました。残念ながら天候がイマイチで雲海は見れませんでしが、ドライブ中の今にも降ってきそうな星空がすごく印象的でした。時間に余裕があれば、車を停めて少しゆっくり見たかったなぁ…

・九州に住んでいたちめ熊本県にも何度も旅行で行ったことがあるが、温泉街とグルメが堪能できる。温泉街は貸別荘のようなところから旅館まであり、比較的安価で泊まれる。グルメでは馬刺しはもちろん、海のものも山のものも美味しいものがたくさん熊本で作られているためどれも美味しかったから。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:11位奈良県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:11位は奈良県

奈良県が人気の理由

奈良県が人気の理由はこちら

・奈良には日本の歴史を知ることのできる建造物がありますし、奈良の鹿とも戯れることができます。
また奈良公園の近くのならまちではゆっくりとした時間が流れ古き良き街並みを感じつつショッピングや美味しいご飯を楽しめます。をかし東城さんの酒かすチーズケーキはおすすめです。

・奈良公園でのんびりしたり、シカに餌をあげたり、歴史のある古いお寺を見たり、カフェにいってのんびりしたり、ゆっくり話ができそう。修学旅行で行っているので、思い出も話せそう。京都よりも空いていていいと思う。ならまちがいろいろおしゃれになっているからゆっくり見て回りたい。


・京都や大阪に比べると宿泊する旅行者がまだまだ少ない奈良ですが、こぢんまりとしてとても魅力的な街だと思います。能役者を主人公にした少女マンガで、主人公が憧れている女性と着物で奈良を散策するシーンがあり、いつかこんな大人デートをしてみたいという憧れがあります。

・世界遺産の登録数が多く、日本の国造りの基礎が学べるから。国の天然記念物である野生の鹿が神社仏閣に住み着いており、日本で唯一人間と鹿が共存できる場所を確立されている場所だから。春日大社に広がる7世紀から存在する原生林は、日本でもわずかに残っている原生林の一つであるから。

・寄ってくる鹿の群れを見たいのと、有名なお寺とか神社とか巡って観光したいから。奈良の大仏見に行って、鹿に鹿せんべいあげてみたい。小学校の修学旅行で行った時は集団行動だったし時間が迫っていてバタバタしていてゆっくり観光出来なくて楽しめなかったので。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:10位石川県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:10位は石川県

石川県が人気の理由

石川県が人気の理由はこちら

・石川県は地元でよく知っているので、彼女に色々な場所を紹介しながら旅行したいからです。金沢城、兼六園、近江町市場、千里浜、加賀屋など
また、地元でもまだ行ったことがない場所もあるから、彼女と観光地や訪れたい場所を探しながら旅行プランをたてたいからです。

・以前、仕事で金沢に行くことがあり、町としての質の高さを実感した。金沢と言えば、兼六園が有名だが、それ以外にも見どころ・食べどころが沢山あり、家族で訪れてみたい旅行地になった。
北陸といえば、田舎で寂しい土地柄を連想しそうだが、この町はなぜか華があり、町並も品を感じる。


・石川県は、レトロな街並みで全体的に落ち着いている。人も多くないので、とてもゆったりした二人だけの時間を過ごせそう。人気の茶屋街は16:00くらいに閉まってしまうので、16:00以降はやることがなくなると思われそうだが、逆に旅館に帰らざるを得ない状況になるので、ゆっくりできると思う。

・兼六園や21世紀美術館、金沢駅など観光地がとにかく写真映えするスポットであるため。兼六園は落ち着いた雰囲気があってゆっくり回れるのが長所で、グルメも海鮮を主としてレベルが高いです。また、宿泊施設も非常に充実していて旅行の雰囲気や記念日などにはうってつけだと思います。


・石川県の中でも特にお勧めするのはやはり金沢ですが、食事がおいしく、街並み、文化、庭園等、美しいものにあふれているため、良いものを通じて二人の距離を縮めるのにぴったりだと思います。また温泉名所もあるため、更に近づけるロケーションだと思います。

・冬の金沢に行ってみたいです。ゆるやかに雪の舞う中、情緒あるひがし茶屋街や武家屋敷跡、兼六園をのんびりと散策し、近江町市場で海鮮中心としたグルメを堪能。金沢21世紀美術館で映える写真を撮って、夜は温泉で癒したい。宿は奮発して、加賀料理を楽しめる老舗旅館を。大人の贅沢を楽しめる優雅な金沢の旅。良い思い出になりそうです。

・石川県の中でも特に金沢がおすすめ。新幹線が開通したこともあり交通の便が良くなったことが最も大きな要因。あまり大きな街ではないが、美術館や金沢駅周辺など新たに開発されたモダンな部分と、昔ながらの街並みが残っている旧市街の両極端な面があるのが魅力的。また、ご飯がおいしい。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:9位長野県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:9位は長野県

長野県が人気の理由

長野県が人気の理由はこちら

・同性との旅行と違い、恋人とのデートとなると「快適な気候」と「オシャレ感」を求めます。長野県は(場所にもよりますが)真夏でも涼しい風が吹きますし、軽井沢を始めオシャレな店がとても多いから素敵だと思います。森の中のカフェでお茶したり、キノコなどの地場野菜を用いたピザを食べたりしたいです。

・これは私が実際に行ったからです。7月の暑い時期でしたが、長野は比較的涼しかったです。そして、付き合いたての恋人が行くにはちょうどいい距離だと思います。私は東京在住ですが、東京から急行列車で約1.5時間。遠くもなく、かといって、都会から離れられるちょうどいい距離。現地は広いので基本的に車移動。距離が縮まった気がしています。高原や牧場に行きましたが、周りは恋人同士だけでなくどちらかというと家族連れが多い印象でしたが基本的に自然に触れる場所が多かったので、恋人のいつも忙しそうにしている表情とは別の、ゆったりとした気持ちの良い旅行でした。


・こちらもよくよく調べれば観光地は多い。松本辺りへ行く方はそこそこ多いが、阿智村へ行けば昼神温泉があり、キャンプ場もありアウトドアが楽しめ時間をゆっくり有効に使える。日本一の星空にも出会える。阿智村の星空は是非一度足を運んで欲しい。晴れの日に見れれば感動モノ。

・夏の軽井沢に行きたいです。別荘地が寂れていく中で、また活気を取り戻している軽井沢で優雅に夏を過ごしたい。白糸の滝などの観光スポットを巡り、隠れ家レストランで食事をし、ジャムやソーセージなど地元の名品をショッピングし、可愛いカフェでくつろぎたい!

・行ったことはないが、沖縄とは異なり、「山」という大自然が一番楽しめそうだと思ったから。季節によって紅葉や雪山、桜、と四季折々の山の景色が見られそうで、どのシーズンに行ってもそれなりの楽しみ方が出来そう。軽井沢や渋温泉、奈良井宿なだの温泉街でゆっくり過ごしたり、美味しい水で作った日本酒や料理を堪能してみたい。


・夏の長野が良いです。日本で一番緑がきれいな土地だと思います。海が無いので、夏は敬遠されがちですが非常に涼しいですし、意外とペンションも安かったりします。冬が本番なので夏が安価なのかもしれません。静かに夏を過ごすことができる土地柄ですので、デートとしても良いと思われます

・都内から近く、気軽に行ける観光地。軽井沢で、お買い物を楽しんで、自然を楽しんだり、美術館で美術を楽しむ。そのあとは、安曇野の方まで行き、大自然を楽しんで、美味しい野菜を食べ、沢山の星空をみて、温泉でゆっくり過ごして、疲れを癒す旅行を楽しめそう

・阿智村が星がきれいで有名なので行ってみたい。美ヶ原など自然と触れ合える場所がたくさんあるので、リラックスしたい。山登りや乗馬も体験できる山岳リゾートがいいと思う。一人で星を見てもさみしいし、寒くて悲しくなると思うので恋人と行くのがいいと思う。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:8位千葉県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:8位は千葉県

千葉県が人気の理由

千葉県が人気の理由はこちら

・千葉県には東京ディズニーランドがあるからです。ディズニーランドに一緒に行ってミッキーのショーを見たり乗り物に乗ったりして夢の国を堪能したいです。もちろんディズニーシーにも行きたいです。シーではダッフィのお土産も沢山買って楽しい時を過ごしたいです。

・誰もが行きたい東京ディズニーリゾートがあるのは千葉県浦安市なので東京都ではなく千葉県を選びました。ここなら開園時間から閉園時間までアトラクションなどで1日中、遊べます。2~3日連続して遊びたいのなら隣接しているホテルに連泊すれば十分、満喫できると思います。

・千葉県には、何といってもディズニーランドやディズニーシーがあるため、是非とも恋人とデートで遊びに行きたい県です。また、東京からも近いので、アクセスもとても便利でよいと思います。ディズニー関連のペアルックなども楽しめそうです。お土産物屋さんを一緒にめぐるのも楽しいです。


・やはりデートの定番の「ディズニーランド」「ディズニーシー」は外せないと思います。アトラクションだけではなく、パレードや花火等ロマンティックな演出もありますし、東京都内にも近いので、ついでに東京観光やショッピングも楽しむこともできるのも良いと思います。

・ディズニーランド、シーが好きなので、泊まりで楽しんでみたいです。たくさん歩くし、広いのでどちらも1日では回りきれないと思います。なので贅沢にお泊りして、両方楽しむのがベストだと思います!ディズニー以外にも千葉県には見所がたくさんあるので、2日間ディズニーに使わずとも、楽しめる場所がたくさんあります。

・ディズニーランドやディズニーシーに行って一日中遊んでみたいです。ディズニーは夢の世界だけあって、中にいるだけで幸せな気持ちでいっぱいになります。友達とも良いのですが、好きな人と行くとまた格別に楽しい時間を過ごせると思います。待ち時間もまた楽しいのではないでしょうか。


・千葉県の房総は海がきれいだし、海鮮類も美味しくておすすめです。よく東京からバスツアープランも組まれてるので都心から近く、非日常を味わえると思います。あとはなんといっても東京ディズニーリゾートがあるので童心にかえって遊ぶもよし、大人しか出来ないディズニーの遊び方をするもよし、ディズニーランドホテルやミラコスタに宿泊するのもよいと思います。

・近場だが、遊べる場所がたくさんある。買い物だったらアウトレットやららぽーともあるし、遊びに行くなら東京ディズニーランドや鴨川シーワールドなどもある。のんびりするなら東京ドイツ村やマザー牧場などもある。どの施設も規模が大きいので一日中過ごすことができる。

・東京ディズニーランド、ディズニーシーを2DAYパスポートで行くのがお勧めです。非日常を味わいたいならばパーク内のホテル最強ですが、そうできないならパーク外のビジネスホテルがお勧めです。ホテルの送迎バスがあるとこ多いので閉園の時間までガッツリいられます。朝食付きで4500円ぐらいで泊まれるので浮いたお金でディズニーグッズを買いましょう。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:7位福岡県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:7位は福岡県

福岡県が人気の理由

福岡県が人気の理由はこちら

・なんといっても食べ物が美味しいからです。もつ鍋やラーメン、明太子など挙げれば沢山出てきます。また温泉地等の観光名所も沢山あります。また空港から博多などの大きな街までのアクセスが非常に良い所もポイントが高いです。空港から博多まてまは地下鉄で数駅の為交通の便利さも大きいです。

・東京から二時間程度で行けるのに関わらず人の雰囲気が違うところや、本当に様々な美味しいものがあるところです。とんこつラーメン、もつ鍋、水炊きにとりかわ、腰のないうどん、刺身等も美味しく、また九州旅行の拠点にしやすい点です。九州随一の繁華街があり他県に行かなくとも九州を、味わえることが素晴らしいと思います。

・グルメを楽しみたい場合には特にオススメします。ラーメンなどのB級グルメなどの他にも、高級水炊き、もつ鍋のお店も多くあり、その時々の雰囲気で使うお店も色々と選べます。また、街がコンパクトなので移動がしやすい。空港から市内も近いのでタクシーも気にせず乗れます。


・自分が住んでいる街なんですが、デート旅行にはオススメできます。土日でも人がそんなに多いわけではないので、ゆっくりと買い物もでき、有名どころの百貨店などショップは地下で全部繋がっているので雨が降っていても困りません。食事はどこに入ってもだいたい美味しいので間違いがないです。福岡が初めての方には屋台には絶対行ってほしいくらいオススメです。

・お酒を飲むのが好きなカップルの旅行にはうってつけなのではないかと思いました。私一人では来県したことがありますが、恋人とは言ったことがないというのも理由のひとるです。二人ともお酒を飲むのが好きで、出会いは街のバーでしたので、中洲の屋台などで飲み歩きたいです。

・元々九州料理が大好きで、現地の食事がとても美味しいと聞いたので、行ってみたいです。屋台がたくさんあって、観光名所になっているようなので、そこに行って飲み歩きをしてみたいです。神社仏閣を周るのも好きなので、有名な太宰府天満宮にも行ってみたいです。


・ショッピングを楽しむことを重点に考えれば福岡はおしゃれなショップや大きな商業施設も多いし、おすすめしやすいを思う。とんこつラーメンやもつ鍋、焼鳥などもおいしい料理やも多いし、中洲に行けば屋台も多いのでショッピングとグルメめぐり両方を満喫できて楽しめると思うから。

・福岡は安くて美味しい食べ物が多く、ラーメン、モツ鍋、焼き鳥などB級グルメが豊富です。お酒が好きで食通なカップルだと非常に楽しめる街だと思います。恋人同士でぜひ行ってほしい場所は、福岡タワー。タワーからの夜景を眺めた後は、近くの海辺を散歩し、ロマンティックなムードを満喫できます。

・福岡市内は賑やかでショッピングや飲食にも不便することがない、むしろ選択肢が多すぎて困るくらいの店舗があるので。また福岡自体が今すごく人気がある地域なので単純に憧れているという個人的な感情もある。また、博多・天神を離れた郊外でも観光スポットがあり(太宰府天満宮や糸島など)、数日かけて楽しめるところが福岡の魅力だと思う。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:6位神奈川県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:6位は神奈川県

神奈川県が人気の理由

神奈川県が人気の理由はこちら

・移動に時間をかけることなく、海辺の風景と緑に囲まれた山の中の風景を手軽に楽しむことができるからです。鎌倉についたら海まで歩いて砂浜を散歩。少し戻って小町通のシャレたトラットリアでランチを楽しむ。食べた後は、ゆるやかなハイキングコースを歩いて山から海を眺める。そんな海と山を満喫することができる近場だからです。

・私自身が生まれた場所であり、現在も住んでおり、勤務先も神奈川県にあり何でも知っているからです。学生時分から社会人になるまで神奈川県の津々浦までデートをしているので、デートするにはもってこいの場所であります。自分自身が愛する場所でデートできればこの上なく幸せです

・横浜の中華街で美味しい中華を食べたり、みなとみらいの赤レンガ倉庫やランドマークプラザに行って買い物をしたりお洒落なホテルで食事して、ちょっとリッチなデートができそう。また、鎌倉で歴史のある建物を回ったり和の料理やスイーツを楽しんで落ち着いたデートも楽しめそう。

・神奈川県ならば横浜がおすすめ。横浜はデートに向いている。観光船あり美術館ありテーマパークあり動物園あり中華街ありと色々なニーズに答えられる。その日の気分によって行く場所変えても近距離にスポットが点在しているので移動が楽です。ホテルとか飲食店もカップル向きのおしゃれなとこ多いので。


・まずは、近場でデートがいい。遠いと移動時間が長く、微妙な空気になってしまいそう。気軽に行ける距離で、観光もできる箱根に行きたいと思ったから。温泉も楽しめるし、宿もおしゃれなところがたくさんあるから。観光スポットも多く、楽しめるところもいいと思ったから。

・一大観光名所である横浜がまず大きな理由の1つです。中華街やみなとみらいエリア等グルメからショッピングまで非常に幅広いデートが楽しめると思います。特にみなとみらいエリアは赤レンガ倉庫やクルージングなど海辺だからこそ楽しめる名所やイベントが盛り沢山です。

・温泉でゆっくりしたいから。たくさんある温泉宿からどこにしようか決めるのも楽しいし、穴場のごはんを食べるところを探すのも楽しい。遠すぎないからちょっとした記念日に一泊でもいけるから良い。ご飯が部屋出しで露天風呂付きのお部屋にすると、より特別感があって記念日にぴったり。


・神奈川県は横浜でミュージアム巡りもできますし、横浜中華街はいろいろ美味しいものがあり食べ放題で有名なお店もあります。また夜景もきれいで有名なのでおすすめです。江ノ島や鎌倉も少し落ち着いた雰囲気でプラプラ歩いてデートもできますし、箱根の温泉でゆっくりするのもいいと思います。

・旅行で箱根に行ったことがある。山の中に数多くの旅館があり、日頃の煩わしい事を忘れさせてくれるほど、自然に満ちている。現地で訪れるところ全てが新鮮で、なにか得した日常を感じられる場所である。古くから温泉町として栄え、今でも変わることなく賑わいを見せる町はそう多くはない。一度と言わず、二度三度と訪れてみたい旅行地である。

・言わずと知れたデートスポットのみなとみらいは雰囲気も良いしおすすめ。赤レンガ倉庫は海と景色の感じも良いし、倉庫内のお店もおしゃれ。近くにある大桟橋も気候が良ければまったりするのに良い。結婚式を挙げる人もいるので、見かけたら彼女の方はテンションあがるのでは。


・夜景が綺麗。ちょっと軽く飲んだ後、海風を感じながらお散歩も良い。食事も良いから飽きない。遊び場も沢山ある。おしゃれ感がある。東京より遠くに来た感じがする。昔、友達の結婚式で新郎新婦に質問コーナーで、もし、2人がはぐれてしまったら、出会える場所は?と聞かれ、2人とも港の見える丘公園とこたえていて、素敵だと思った。その辺でデートを重ねてみたかった。

・ランドマークタワーや山下公園、横浜中華街など見どころがいっぱいあるから。デートに持ってこいのスポットがたくさんあって、ロマンチックだから。夜のライトアップもあって、旅行の思い出の写真がたくさん撮れる。いろんなジャンルのイベントなども開催していて屋内外かかわらず飽きない。

・みなとみらい周辺など、デートにふさわしいスポットがたくさんある。山下公園、中華街、赤レンガ倉庫なども見どころだし、ホテルなどもおしゃれで交通の便が良いところも非常に助かる。ショッピングをするにもおしゃれで、飽きることがない。混雑するがあまり気にならずに楽しめる。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:5位大阪府

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:5位は大阪府

大阪府が人気の理由

大阪府が人気の理由はこちら

・大阪にあるUSJで好きな映画のアトラクションを二人で楽しむに、まず旅行前から映画を一緒に観て新幹線や飛行機の中ではパンフや旅行ガイドをみながら、どこからまわるか会話にも尽きないようにプランを一緒に立てる。おみやげや記念品も沢山あるし、おそろいのものを買って楽しむこともできるから。

・大阪は現在私が住んでいるところから近過ぎず遠過ぎずという距離なので丁度いい遠出ができるし、USJに行けば一日中楽しむこともできるし、梅田の辺に行けば買い物もできご飯も食べれるしデートならスカイビルの空中庭園で夜景も見てみたいなとおもったからです。


・観光地が多くて会話が途切れなくてよさそうだから。店もジャンルも豊富で相手の好みに合わせやすそうと思ったから。交通機関もかなり便利だからどこへ行くのも困らないし、話題の店やアクティビティが揃っていて調べる時から情報もたくさんあって楽しそうだから。

・東京に普段住んでいる人や関東圏の人たちからすると、同じ日本の国内で文化や人の気質の違いなど多くの違いを体感出来るという点と、食い倒れの街というだけあって、色々な美味しい食べ物屋さん、屋台など沢山あり活気もあってとても旅行するにはいい街だと思います。

・お好み焼きやたこ焼き、串揚げなどの大阪B級グルメを楽しみたいから。観光客がよく行く所じゃなくて、地元の人が行くような隠れたおいしい店を探すのも楽しい。大阪は観光する場所もそこそこあって、食べ物もおいしいところが良い。地下鉄やバスが発達しているので、移動も楽。


・何となくですが、大阪に行けば明るい気持ちでデートができそうな期待ができます。それと大阪市内には有名なグルメスポットが沢山あるのも魅力的です。また、聞いた話によるとUSJは海辺にあるので、夜が最高だといいますので凄く惹かれます。テーマパーク自体がライトアップされてきれいなのに加え、海風がとても気持ちいいらしいので、デート先として最高だと想像しています。

・大阪で食い倒れデートがしたいです。前に大阪に行った時に新世界や道頓堀、あべのハルカスなど色々見て回ったのでデートでも見て回りつつ大阪のご飯を楽しめるデートがいいと思います。海遊館に行ってみたいので、デートとしても最適な選択かと思われます。大阪デート行きたいです。

・にぎやかな場所が苦手な人にはきついと思うが、個人的には(主に大阪ミナミエリアの)ごたごたしている雰囲気や飾らない土地柄がすごく好きだから選びました。食べ歩きも楽しくできるし、町並みを見るだけでもすごく面白い経験ができると思います。ミナミエリアが苦手でも、キタの方はおしゃれなので楽しめると思います。


・やはり地元という事もあり大阪がオススメです。USJは何回行っても飽きませんし、また恋人以外でも家族で行っても楽しめます。難波や梅田には流行りのスイーツ屋さんがあって楽しいしなんばグランド花月も鉄板です。映画館も沢山あるので暑い夏のデートには特におすすめです。自分で焼いて食べるたこ焼きも楽しいです。

・ユニバーサルスタジオジャパンで思いっきり遊ぶことができるから。非日常の空間で一日中遊べて楽しい想い出を作れる。また、関西ならではのお好み焼きやたこ焼きなどのおいしいグルメを楽しむこともできるから。ほかにも道頓堀や通天閣などの観光スポットもあるから。

・大都市でありながら昔ながらの商売人の魂が根強く残っており、街を盛り上げる活力が魅力だから。
近年大阪キタ地域での都市再開発で、日本各地から進出した会社が増加し、比較的地元優先だった風土から、グローバルな街に変わってきたのが非常に魅力的になっているから。


・大阪で美味しいものをいっぱい食べてまわりたいです。たこ焼き、お好み焼きなどです。二人で色々まわりたいです。関西の人の親しみやすさも好きです。デートだったら何かおまけしてくれるところとかありそうです。吉本新喜劇も観に行きたいです。あとユニバーサル・スタジオは鉄板ですね。大阪城もあったりするので、スポットはいっぱいあります。デートで全部回るためには何日旅行しても足りない位じゃないでしょうか。

・ワイワイ楽しむなら、大阪がいいと思います。お店の人もにぎやかで(強引に買い物させられるリスクはありますが、それもまた一興)なんばグランド花月の舞台を見に行くのも楽しいです。笑いっぱなしのデートになるはずです。もちろん定番のUSJもいいですね。

・USJに行って遊んで、あとは串とビール?たこ焼き?お好み焼きでもいいよ。道頓堀よって買い物して、ケンケンで両手広げて記念撮影の王道が1番?時間が余ったら吉本新喜劇へ爆笑を求めて行くのも良いかもね。カニもたべたくなる。かに道楽で撮影して中へ。


・エンターテインメントと言えば大阪ですね。芸人さんがたくさんいらっしゃいますので難波周辺で劇場や舞台の見物ができます。また、梅田や心斎橋近辺ではカジュアルな店舗がたくさんあります。海遊館で遊ぶの良いですしユニバーサルスタジオジャパンなどの遊園地やテーマパークでも1日中、飽きずに遊べます。

・各都市からのアクセスがよく、比較的早い時間からあいている店も多い。食べ歩きでき、一つの場所にまとまっており、移動が少なくてすむ。大阪初上陸のものも多くあり、インスタにあげても自慢になる。ユニバーサルがありそこで一日潰すことができる、ホテルも多く選択に困らない。

・自分が関東の人間だからという理由が多く占めますが、北海道や沖縄旅行での料理や風景系の非日常体験でなく、言葉や行動での非日常体験もできる事が魅力だと思います。エスカレーターから始まり、料理屋の定員さんの接客ややけに通行人と目が合うなぁ、など、新喜劇で体験できる関西のお客さんの前のめりさなども魅力だと思いました。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:4位東京都

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:4位は東京都

東京都が人気の理由

東京都が人気の理由はこちら

・遊ぶところがたくさんあるからです。東京には全国の美味しい食べ物も集まってきています。お金をかけずに楽しく時間を過ごせる場所もあります。公共交通機関が発達しているので移動手段にも困りません。事前に情報収集できることが多くあるので、デートプランを練るのにも困りません。

・東京はデートスポットの数は圧倒的に多いです。夜景を見る、映画を見る、水族館に行く、オシャレなレストランで食事する、ゲームセンター等で遊ぶ、イベントに参加する。その全てが出来て、選び放題です。旅行での宿泊先も断然多いですし、電車も多いので行きたいところにもすぐに行けます。デートということだったら、東京が間違いないです。

・見どころがたくさんあるから。食べ物はテレビで放送された話題のお店に行ってみたい。観光はスカイツリーや雷門など有名どころを一日はとバスツアーで回れば楽ちんだから。運が良ければ芸能人に会えたり、撮影現場に遭遇する可能性もあるから。お土産を買うのにも種類が豊富で困らない。


・狭い範囲でたくさん遊ぶところ、食べるところがあるから。ラクーアやしながわ水族館などアトラクション系もあるし、インスタ映えするようなおしゃれな飲食店もたくさんあるし、夜になればお台場やスカイツリーなど、夜景を楽しめるスポットもたくさんあるから。

・お洒落なデート旅行をしたいなら東京がダントツだと思うからです。水族館も観光スポットもたくさんあるし、都心ならホテルもレストランも充実しているので万一予定していた場所が混雑していてダメだったとしても代替えできる場所もたくさんあるし、都会のロマンチックな夜景を一緒にみるだけでも素敵だと思うから。


・恋人以外となると愛人を考えてしまいます。日本の首都は東京都であって、情報の発信は基本的に東京になるので、東京を知り尽くしている方とならデートしたいです。ほとんど神奈川県内で用を済ませてしまうので、足を伸ばして東京の様々なところに行ければうれしいです

・遊ぶ場所も沢山ありますし、テレビで紹介されたショップなどにも足を運んでみたいです。まだ東京スカイツリーをじかに見たことがないので行ってみたいし、展望台からの景色も堪能したいです。東京の有名どころは全て見たいし、チャンスがあれば番組のスタジオ観覧したいです。

・東京は遊ぶ所(観光名所)が数えきれないほどあります。東京ドームでコンサートや野球観戦、表参道でウィンドショッピング、原宿や東京スカイツリー、よみうりランドなど1日では回れずに全部、回ろうと思えば数ヵ月を要することでしょう。女性でも男性でも東京でデートするとなったら相手のことを気にせずに
くるのではないかと思います。


・東京は交通の便が良く、多くの観光スポットがあるからです。食べ物も全国から有名店が集まっており、テレビでも色々なお店が紹介されているので行きたい場所が多くあるからです。レンタカーを借りて独自のツアーを企画してデートを何度も楽しめると思います。

・どこに行くにも混んでいるというのは難点だが、テレビや雑誌で見る観光地や人気施設、ご飯屋さんなど、とにかく日本で有名なところに行き倒せるというのは大きな魅力。東京に飽きたら神奈川、千葉など、近隣の都会にも気軽に遊びに行けるため、暇する事なく遊び倒せる。

・一番デートスポットがあるところといえばやっぱり東京だと思うし、原宿の表参道でスイーツの食べ歩きや渋谷でショッピングをして若い人は楽しめそう。スカイツリー近くの水族館でペンギン等の可愛い生き物や幻想的な景色を見て恋人と一緒に日常を忘れて癒されたい。


・なんといっても日本の中心です。都内でも自然豊かなアクティビティが楽しめるところもあれば、渋谷や新宿に代表される都会的な都市でのショッピングやグルメも楽しめます。また交通の便も非常に良く、どこに行くにも交通網が張り巡らされている為非常に便利です。

・田舎者の自分にとっては未知の領域・東京なので、くまなく探検してみたいです。電車もバスも繋がっているから交通の便は心配なさそうなのでデート小旅行っぽくて良いのではないでしょうか。変なダサい服を着ておのぼりさんにならないように気を付けて街を歩かなければならない。はっ!訛った話し方にも気をつけねば!

・東京で出来ないことはないくらい、何かしらやることを探せるのでデートに良いと思います。ショッピングをしても食事をしてもいいし、美術展や音楽会、劇など大都市でしか鑑賞できない芸術に触れることもできます。無目的なデートから目的性を持ったデートまでまかなうことの出来る都市です。


・東京はなんでもあるところなので楽しめるデートスポットは多いです。ちょっと変わったところで商店街を見て歩くのも楽しいです。東京には商店街がいくつかあります。その地元の雰囲気や食べ物を見たり食べたりするのもいいと思います。下町情緒が味わえて一風変わったデートになります。

・都会なので、沢山見るものや遊ぶ所があるので行きたいです。田舎にはないものが売っているので、好きなブランドの店に行き買い物したいです。また、美術館もあり、そこでしか見れない絵など観賞して、非日常を感じたいです。メイドカフェなども体験してみたいです。

・有名な観光地がたくさんあって、ガイドブックなども多く出版されていて情報が豊富だからいいなと思いました。交通機関も発達していて、どこへ行くのも便利だし、新しい食べ物や飲み物も揃っていてずっと楽しめそうだからいいなと思いました。最先端のものが楽しめそう。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:3位京都府

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:3位は京都府

京都府が人気の理由

京都府が人気の理由はこちら

・歴史ある都市京都は世界遺産が多くあり、世界遺産めぐりが簡単にできるからです。また嵐山などの景色が良く空気がきれいな場所でデートすることで安らぎ効果もあると思います。食べ物に関しては豆腐、ちりめん山椒を始め京都ならではのものがあり、お土産にも喜ばれるのではないでしょうか。

・四季折々の景色が綺麗なイメージがありますし、伝統文化を見て歩くのも楽しそうだなと思いました。お茶屋さんや、お土産物屋さんを見て回る時の会話も、弾みそうだなと思いました。また、お食事も、京都ならではの薄味で素材を活かした美味しいものがいただけるのではないかと期待しています。

・やはり風情のあるお寺や神社がたくさんあるので、恋人と手をつないでしっとりとした街を歩くと最高だと思います。春は嵐山あたりもいいですし、鴨川のほとりに座ってのんびりするのもよさそうです。また、有名なお寺や神社めぐりをして、日本の美を感じながら過ごすのも素敵です。


・神社仏閣巡りを楽しみたいから。特に東福寺の紅葉と清水寺を見てみたい。日本の歴史の勉強にもなるし、日本人なら一度は教科書に出てくる社寺や宝物などの実物を見ておいた方が良いと思う。ふだん着ない和服姿で散策するのも面白いと思う。京料理がどんなものか味わってみたい。

・歴史や神社仏閣巡りが好きなので、恋人にもそういう人がいい。春は桜、秋は紅葉が美しく、夜にはライトアップがあるし、遅くまでいろいろと楽しめそう。催し物もなにかと多いし、観光する場所や飲食する場所に困らなそう。宿泊は京都が無理でも周囲の県からのアクセスも良いから。


・お寺も沢山あるし、大人なデートができそう。河川敷のデートや食事も、景色よくムードある。お店も沢山あるし、歩くだけでも楽しい。昼と、夜と雰囲気が違うのでふた通り楽しめる。舞妓さんに出会えたらラッキーじゃない?歌舞伎座で、海老蔵さんしてたあ行ってみたい。

・歴史的建造物を探索しながらゆっくりとした時間を過ごし見た目と味で楽しめる食事を堪能して心の栄養を蓄える事ができ、街並みに溶け込むことによって日常の中の非日常体験を二人で楽しむことが出来お互いの心身に栄養を与えることが出来穏やかに過ごせるように感じるから

・見るものがたくさんあるというところです。特に春と秋は観光客が圧倒的に増えますが、それくらい桜と紅葉の魅力が高い土地柄です。神社仏閣に興味がなくても、日本の景色を楽しむことができるスポットが非常に多いからです。バス網が発達しているので、主要駅からだいたいの観光地へ行くことができます。


・京都は風情があって、しっぽりと、落ち着いた気持ちで過ごせると思うので、友達とワイワイと行くより、恋人と行きたい。着物を着たり、歴史的なものを楽しんで、恋人と一緒に教養を高めたい。綺麗な街並みで二人で沢山写真を撮りたい。見所も沢山あって、飽きずに過ごせそう。

・着物を着て街を歩いたり、美味しい物を食べて二人で楽しめそうだし、清水寺の近くの恋占いの石がある地主神社でデートをしたらご利益がありそうで恋人と訪れてみたい。しっぽりと大人なデート旅行をしたいときは、ベタかもしれないがやっぱり京都に行って歴史のある街でデートしたい。

・夏は暑いけど、日本の中で一番日本らしさを感じられる土地だと思う。着物で2人で歩いたり、食べ歩きするにも楽しいと思う。何度か友達とも恋人とも行ったけど、何回行ってもステキな土地だと思うし。一見さんお断りのお店に一度誰かの紹介で行ってみたいと思うけど、なかなかいない。


・日本の所謂日常から離れ、お互いの知らないとことを知ることが出来るチャンスのため。着物などで観光をすると普段見ない姿にまた惚れ直すというチャンスもあると思います。美しい文化に触れ、心も穏やかに過ごせるため、一緒にいる相手といっしょだと安心できるという心境になれると思います。

・京都も独特の風情があって何度行っても楽しめるところです。女性の喜びそうなおしゃれなスイーツの店もたくさんあるし、舞妓さんの姿で街を散策出来たりと、女性心をくすぐることがたくさん体験できます。京都も絶対にハズレはないところだと思います。最近は人が多過ぎるのが欠点ですが、それだけ人を惹き付けるのです。

・個人的に、古き良き、歴史を感じさせるものに興味を持ち始めたので、一度は京都に行きたい。今までは神社仏閣などは縁遠く、学生の頃にも授業はまったく聞いていなかったが、今は昔の人がどういう生活をしていたのかを知ることがとても面白い。相手にも教えてもらいながら、なんていうのも仲が深まったりしそう。


・京都で神社巡りをしたいです。大好きな下鴨神社に行って近くで有名なみたらし団子を食べたり、京都一のパワースポットと言われる鞍馬寺に行って沢山の階段を手を繋ぎながら助け合って登りたいです。しんどい分だけ絆が強くなりそうだしパワーも貰えそうだから行きたいです。

・京都への旅行はしたことがないので、ただ単純に行ってみたい場所の一つ。歴史的に有名な建物(あまり詳しくはないですが)など歩きながら色々見て回れそうなものもたくさんありそうなので、歩いているだけでも楽しめそう。お抹茶やお菓子も甘いもの好きにはいい。

・京都には中学・高校の修学旅行で行っているのですが、分刻みのスケジュールでじっくりと見る事が出来ませんでした。今度京都に行く時は、恋人と二人で長い休みを取って、ゆっくり寺院巡りがしたいです。予算に余裕があったら、彼と一緒に静かな店で、懐石料理を堪能したいです。


・事前に綿密なプランを立てなくても寺社仏閣巡りができ、グルメも堪能できるからです。市内をサイクリングしているだけで、ガイドブックにのってないような自社仏閣を発見する楽しみを共有できます。またチェーン展開していお店の「京都限定」が多々あるので、普段とメニュー比較も楽しめます。

・完全に個人的な好み(笑)。京都だからこそ味わえる日本文化を体験したい。着物を着たり歴史的建造物に立ち寄ってみたり。修学旅行みたいなプランでも、大人になって行ってみれば視点が変わって面白いのかな、と。京都デートって、大人っぽくて憧れる…。

・自分自身修学旅行で一度行っただけなので改めてゆっくり見て回ってみたい場所の1つだから。定番で人気のスポットだが、それはやはり町並みの雰囲気などが非日常だからだろう。今はインスタ映えなスイーツなどもあるというし、浴衣を着て回るなど楽しむ方法がたくさんあると思う。


・観光するところがたくさんあり落ち着いた雰囲気のある場所が多いので恋人同士で散策するにはいいところだと思います。神社も多いので一緒に参拝したり、美しい景色やお庭などを眺めて二人だけの特別な時間を演出できると思います。食事処もおしゃれなところが多いのでデートにぴったりだと思います。

・有名な観光施設が比較的同じ場所に集まっている京都は、日帰りや一泊2日でのデートにぴったりです。錦で食べ歩きをしたり、寺院巡りや御朱印集めなど、幅広い趣味の人たちが楽しめる街になっています。また、抹茶スイーツなどのスイーツも豊富なので、あちこち動き回るデートでなく、行きたいお店をピックアップしてそこを目指してゆっくりまわるデートにも向いていると思います。

・どこにいっても洗練されていて、流石の京都。わいわい友達と行くというよりは、心静かにだけどワクワクしながら恋人と行く場所という印象。新しい風も入ってきていて、街を歩くと昔ながらのものと新しいものが融合していて面白い。進化していく古都がカッコいい。


・一緒に着物を着て、歩いてみたいです!日本の文化をよく感じられる場所だと思います。観光を通して、相手の性格もよく知ることができるのではないかと思います。新幹線で2時間ちょっとで行けるのも魅力だと思います!日々の生活に疲れたときに、気分転換に行きたいです。

・寺社・仏閣をはじめとして観光地に困らないです。移動もバスの本数が非常に多いので楽です。写真や景色を楽しめる場所が多くありますし、中心部へ行けばショッピングなども楽しめます。北部と南部で違った雰囲気を味わえるので何回行っても飽きることが少ないです。

・やはりおすすすめは清水寺方面。土産物通りを2人で歩くのが楽しいし、近くに着物レンタル屋があり、男女とも着物をレンタルして外出することができるので、特に若いカップルにおすすめ。着物で寺院を巡ったり、庭園を散歩するのが非日常的で良い。庭園は昼だけでなく、夜間ライトアップもしているところがある。


・古い京都の街並みをのんびり旅する大人のデート旅ができそうだからです。町中に観光スポットがあり、風情のあるお店やお洒落なカフェもたくさんあったり、恋人同士で着物を着てはんなりお散歩するなどのサービスも充実しているから。鴨川で川床と体験したり、川べりでサンセットを見ながらまったりしたい。

・ちょっと地味かもしれませんが京都のお寺や寺院巡りもいいと思います。特に歴史好きのカップルにはオススメです。八坂神社の近くにある地主神社だったと思いますが恋愛の神様なので2人でおみくじ引いたり願掛けしたり楽しめます。渡月橋やトロッコ列車も観光客が多いですが名所です。

・歴史的、文化的な土地であり、年をとればとるほど趣が理解できて散策するのが楽しいのが京都の魅力。実際に場所によってはタイムスリップしたような気持ちになれるし、着物レンタルを利用して普段と全く違う雰囲気でデートもできる。ちょっとぜいたくな気分で過ごせそう。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:2位北海道

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:2位は北海道

北海道が人気の理由

北海道が人気の理由はこちら

・夏の時期に雄大な自然のなかをレンタカーを借りてドライブしたい。また、おいしいものがたくさんありそうなので、お店をネットで探しながら、食べ歩きをしたい。そして疲れたら温泉宿でしっぽりと彼女と二人で過ごしたいと思います。1週間ぐらいかけて北海道一周なんて最高です。

・自然がいっぱいあり、気候や風土が本州と違って国内にいながら異国の雰囲気が味わえるから。夏の気候が本州と比べて非常に過ごしやすく、避暑地として最適であるから。本州と異なる魚介類が豊富に穫れ、チーズや酪農、牧畜に関する新鮮な料理が食べられるから。

・冬はウインタースポーツを楽しめるので、下手にスノボなどの旅行を満喫する事が出来る。冬以外は北海道の大自然を満喫するために、ひたすらドライブして現地の美味しいご飯を食べて、またひたすら景色の良いところをドライブするというのうな旅行が出来るので、結局オールシーズンおすすめの場所となる。

・観光地もグルメも豊富で有名なので、お互いの趣味を探るのによさそうかな、と。プランも一緒に立てれば、その人との相性というか性格も知れるのでは…。自分のプランを押しつけられるのも嫌だし、丸投げにされるのも嫌なので。冬にも初夏の時期にも魅力が溢れる街なのも◎。


・食べ物も何食べても基本的にはずれがない土地で、札幌はほどよく都会で買い物にも便利な場所だから。地下鉄やバスも発達していて都心部の移動はスムーズにできるし、駅やターミナルなども再開発があるなどとてもきれいなので。札幌以外でも小樽や函館など全国的に有名な観光地があって、楽しく過ごせる場所であるから。

・美味しい食べ物がたくさんあるところです。まず、新鮮な海の幸を使った寿司や、カニ料理は格別です。市場へ行くと海の幸が安く売っていて、しかも新鮮なので、現地で食べる価値があります。また、北海道の毛ガニは、調理する時少し痛いので大変ですが、身はもちろん、殻も味噌汁のダシとして使ったりと、1匹まるごと味わえます。また北海道限定の商品も多く、中でもジャガイモの品種「インカのめざめ」を使ったポテトチップスは、買いだめ必死なくらい甘じょっぱくて美味しいです。これらの理由から北海道をオススメします。

・北海道への旅行と聞いて思い浮かぶ事の選択肢の幅が広いからです。温泉、自然、グルメやショッピングに絶景など。それらに紐付くサブカテゴリの多さは都道府県一位ではないかと。グルメ一つにしてもラーメンは海鮮、スイーツ。絶景にしても函館の夜景は流氷や知床のネイチャー系のアドベンチャーなど。網羅するのには複数の訪問回数が必要なことは大きな魅力だと思います。


・一度は行ってみたい観光地であります。新鮮な海鮮を始め、夜景も見に行きたいと思っています。普段と違う気分転換になるとしたら雄大な北海道と思うためです。また旅行先で忘れない一生の思い出になる場所になります。どこの回転寿司もとてもおいしいとの情報なので是非比較してみたいものです。

・自然豊かな北海道の大地で、のびのびとしたデートがしてみたいです。美味しいラクレットチーズや、すすきののラーメンなど、北海道ならではのお食事も楽しみたいです。ラベンダー畑などで、花に囲まれて写真をとったり、アイスクリームも食べてみたいと思います。

・とにかく食べまくります。美味しいものが多いので、有名な港町をまわって海産物を食べたり、野菜を食べたり、乳製品を食べたり…とにかく食べることを中心にプランを組み立てたいです。特に初夏あたりなら気候もよく、動き回っても不快ではないのがとてもいいと思います。


・広い大地で心も穏やかになりそう。海の幸が何と言ってもおいしいから、美味しいものを食べてる時は、幸福感に満ちてくると思うので、相手に対しても心が広くいられそう。札幌小樽函館なんかは、夜景も楽しめるし、日中の観光も沢山ある。車での移動もでき、2人の時間が楽しめる

・小樽は札幌から電車で少しで行けて、ガラスの街灯は昔の雰囲気がレトロでロマンチックなデートができそうです。北海道はどこに行っても美味しい食物が集まっていて、お土産屋さんなど買い物も楽しめる場所がたくさんあることも良いです。また、函館には夜景のキレイなスポットもあることや、旭川の動物園などもあり、行く場所に困る事がないから。

・北海道は本州に住んでいる人ならほとんどの人が一度は訪れてみたい場所だと思います。一口に北海道と言っても広大な土地なので何回行っても違う楽しみを見つけることができて楽しそうです。冬の雪が美しい時期でも、夏の本州に比べて涼しい時期でもロマンチックでデートに合うと思います。


・北海道は野菜と海鮮類が美味しかったので恋人と一緒にグルメを満喫したいです。観光面でも札幌や函館はカップルにオススメな観光スポットが満載です。特にオススメなのは函館山からの夜景。ロープウェイに乗り山頂まで行くのですが、ここでプロポーズしたり告白するカップルも多いみたいです。

・自然豊かで空気がきれいだろうから。日頃たまっている仕事や人間関係のストレスを、大自然の中で発散できてリラックスできるから。街中の排気ガスなどで汚れた空気から解放されて、心身ともにリフレッシュできる。ホタテ、うに、カニなどの北海のおいしい海の幸を味わいたい。

・寒いのは苦手ですが、夏の北海道は涼しくて最高です。日本で1番食べ物が美味しいところだと思うので、魚介類や野菜など、北海道の美味しい食べ物をたくさん食べたいです。広くて景色も綺麗なので、気分もリフレッシュできます。旭山動物園も行ってみたいです。

・冬は雪が降るのでスキーやスノボーが楽しめる所です。また雪まつりも有名で、歌い手などのアーティストも参加するので1度は行ってみたいなと思いました。カニや味噌ラーメンなどが割と有名なので現地に言って有名な食べ物も食べたいです。あと冬に凍らせたタオルを振り回して何秒で凍るのかを見たいです。


・今の時期北海道は最適です。特に今は富良野のラベンダーが見ごろなのでデートにぴったりの場所です。ラベンダーの咲き誇る中で撮る写真はいつまでも思い出に残ります。また札幌は大通公園や羊ヶ丘展望台、動物園も大人でも楽しめます。夜はすすきのでゆっくりお酒を飲みながら楽しめます。

・飛行機でなければ行けない非日常感です。また海鮮が美味しく、安く食べられてグルメデートにもぴったりです。広い北海道は観光地も点在しているので、ドライブをしながらまっすぐの道を走る爽快感はカップルの思い出になることでしょう。また、動物園や水族館もあり、可愛い動物たちに笑顔を向ける彼女を見ることができるのも魅力です。

・一番の理由は、北海道にはまだ一度も行ったことがないからです。また、自然が好きなので彼女と大地の草原をのんびりと旅行出来たら嬉しいです。美味しいものや観光スポットがたくさんあるので、ソフトクリーム、スキー場、ジンギスカン、函館の夜景などです。


・広い、観光地が多い、美味しいものが沢山あるから。夏場はほかの地域よりも涼しいし、場所を選べば(なにせ広いので)混んでないところもあると期待したい。冬場は寒いが、寒いからこそ見える絶景も北海道にはあるので、メリットとかんがえたい。ただ、恋人同士のアトラクションと考えると、私としては(泳ぐことも考慮した)海に軍配があがるので次点。

・1番魅力を感じている点はご飯がとても美味しいということです。海の幸、美味しい野菜、美味しいデザート。グルメにはとても素晴らしい場所です。また北海道はとても広い為、とても1日では回りきれないほどの観光地があります。ウィンタースポーツもありアクティブな方にもオススメです。

・雪まつりや函館の夜景は綺麗で恋人がいく場所として向いていると思うため。また食事に関しても、海の幸やジンギスカンなど美味しい食べ物がたくさんあって楽しいから。札幌は都会なので、買い物や食事、また少し離れたら自然の雄大さなど様々な楽しみ方ができるのも魅力。


・質問1と重複する部分もあるが、自然が多く都心部や大きな街と比べて非日常を味わえるから。食べ物もおいしくて観光地も多く、長く滞在しても飽きない。自然が豊かなためアクティビティも豊富で恋人同士のきずなを深めることができる。複数日時間がとれるときに訪れるのには最高な場所だと思う。

・北海道はまだ行ったことがないので、ニッカウヰスキーの工場の見学や小樽の運河に行ってみたい。牧場体験もしてみたい。ラベンダーの時期だったら富良野にも行ってみたい。北海道だと飛行機に乗っている間とか移動が長いので、相手のことをしっかり見極められそう。

・実際に住んでいるが、とても広いため、まだ行ったことのない土地が多く何度遊びに行っても違う場所で楽しめる。札幌の都会的な部分と郊外の自然あふれる部分と両方が楽しめるし、今年のNHK朝ドラの舞台になった帯広、北の国からの富良野とドラマやアニメなどの聖地もたくさんあり幅広く楽しめる。


・土地が広いので、バイクや車でドライブしてみたいです。景色も美しいので、キャンピングカーなどを借りて色んな所を、回ってみたいです。その土地によっても名物が沢山あると思うので、食べ歩きしてみたいです。特に魚介類など新鮮だと思うので一緒に味わってみたいです。

・飛行機で移動し、観光する場所が多いため。食べ物も豊富であり、海産物やお肉、サッポロビールなど選択肢も多い。移動に車を使用することが多いが景色がきれいであるため飽きることがない。お土産の種類も多くじゃがポックルなど有名どころが多数あるため人に喜ばれることが多い。

・東京から二時間程度で行けるのに関わらず東京、関東とは全く違った寒冷地の風土が旅行情緒をくすぐります。観光地もたくさんあり、ツーリングやドライブを行うのもとても気持ちが良く、また海産物や畜産物も豊富でどれもとても美味しく、見も心もとても癒されるからです。


恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:1位沖縄県

みんなが選ぶ恋人デート旅行で行きたい都道府県ランキング:1位は沖縄県

沖縄県が人気の理由

沖縄県が人気の理由はこちら

・沖縄は海外に行かなくても日本国内にも関わらずワールドスタンダードな海の綺麗さがあることがまず行きたい理由です。東京から二時間程度で行けるのに関わらず亜熱帯気候による気持ちよさや本土とは違う異国感、また島の人間の緩さによってきもちが和らぐところや、美味しい御飯があるところです。

・海の生き物が大好きなので。海に入ってシュノーケリングをするのはもちろんのこと、海岸を散策しても生き物が多いのでまったく飽きません。たとえ海の中に入らなくても、海を見てお茶をしたり、まったりとするのもとてもゆったりとしたリラックスする時間が過ごせるので。

・海が綺麗。景色を見て楽しんでもいいし、綺麗な海に入っても良い。より親密になれそうだし、遠くに来た感じがして、2人だけの時間を共有出来そうだから。夜ご飯なんかも、街中をブラブラしても楽しそう。飛行機で行くドキドキ感がデートのドキドキと勘違いしそう。

・沖縄の綺麗な海に入ったり、見たりしながらゆっくりした時間を過ごしたいです。日々、お互い仕事で忙しくしているという想定で、沖縄のうちなータイムをのんびり過ごしてみたいです。飛行機で3時間弱で行けるのもちょうど良い距離感だと思います。飛行機の中ではぐっすり眠って、着いたら行動的になる!いい計画プランだと思います。


・以前恋人と沖縄に行きました。レンタカーを借りて2泊3日でしたが、3日じゃ足りないほど回れるところがありとても魅力的でした。オーシャンビューのホテルもあり、立ち寄った居酒屋でのご飯もとても美味しかったです。11月でしたが海で魚を見ることもできました。とても魅力的な場所でした。

・アクティビティがたくさんあり、色々な体験が出来るところ。また異国感があり、特別感がある。女性で沖縄に行くと行って嫌がる人は殆ど居ないと思います。那覇もいいし、リゾートも楽しめる。やりたいことによって場所も選べるし飽きることがないところだと思います。行った後、いつまでも思い出に残ると思います。

・本島内ではドライブ、おしゃれなカフェ、飲み屋が多いから。また、離島に行けばダイビングなどの海のアクティビティならやヴィラで何もせずに過ごすという優雅な楽しみ方もできる。離島には、与那国島や石垣島,宮古島などの有名観光地の他、本島から船で30分の距離にある渡嘉敷島もあり、離島と言っても様々な場所や楽しみ方ができるから。


・青い海に白い砂浜、夕焼けの海など沖縄は自然の中にいるだけでとてもロマンチックだと思います。雨がふっても水族館など観光スポットがありますから安心して行けるのが良いところです。郷土料理も有名なので色々楽しみポイントがあって飽きずに過ごせると思います。

・海がとにかく素晴らしく、マリンスポーツ、海水浴がまず楽しすぎる事。そしてカヌーやパラセーリングなどのアクティビティもやりきれないレベルで充実している。海から離れてもマングローブの森など、陸地の観光地も充実。そして何より沖縄料理も美味しいものばかりで、グルメも大満喫できる。

・独特の文化体験で、非日常を味わえそう。夏がシーズンだけど、冬は暖かくて過ごしやすいし、台風シーズンさえ避ければなんとかなりそう、という素人の勘。飛行機から綺麗な海を見てワクワクしたい。休日の旅行をがっつり楽しむにはもってこいのスポットだと思う。


・リゾート地として、ビーチでのんびりすることもできますし、シュノーケリングやマリンスポーツをなどアクティブに過ごすこともできるので、数日滞在しても飽きなさそうだと思います。また、レンタカーで自由に行動できるので、出発時間等を自由に調整でき、喧嘩にもならなさそうだと思います。

・海が綺麗だそうだから。あと以前、人から貰ったお土産が星の砂で、自分の目で直接見に行きたい。沖縄の時間はのんびりしているらしいから、綺麗な浜辺で二人でのんびりしたい。豚の頭とか、変わった料理がたくさんあるからそれも機会があったら食べてみたい。

・綺麗な場所でキャッキャウフフするのが一番だと思います。盛り上がって頂ければ結構な事です。穏やかな場所なので心もゆったり出来るんじゃないでしょうか。台風に当たってしまうと残念な事になってしまいまいますが、かえって良い思い出になりそうな気がします。


・景色が最高。せかせかしていない雰囲気のなかで、海で遊んだり、普段食べることのない沖縄料理を楽しみたい。サザンオールスターズの曲から、恋人=沖縄が連想されるため、イメージがある。雨は多いが、冬でも温かく過ごせること、リゾート地ということもあり、選択しました。

・首里城、美ら海水族館など、沖縄でしか見ることのできない観光地があるので、見てみたいです。海の色も本州とは違っているし、時間の流れがゆったりしていて、デートには最適だと思います。石垣島、宮古島などの離島も有名だし、最近ではアクセスも比較的楽になっているので、行ってみたいです。

・のんびりとした雰囲気で日常を忘れることができる。出かけるにもヒールをはかずサンダルで移動できるのもうれしい。ドライブも車が少ないので海をみながらゆっくりできる。海のアクティビティなども充実している。お店の人も好意的でおみやげなども種類がたくさんあって楽しい。


・何より開放感。植物からして目新しく新鮮で、異国に来た様に感じる。食文化も素晴らしく、居酒屋の食事が充実している。夜ご飯は2人で地元の居酒屋さんで季節のものを頂きたい。沖縄ならではの食文化と米国の食文化が共存していて面白い。バイクで二人乗りで走るのも気持ちいいだろうな。

・やっぱり島でゆったり二人だけで過ごしたい。少し開放的な気分になって、恋人と海に入ったりマリンスポーツを楽しみたいです。現地では、普通のビジネスホテルではなく、コテージのような場所に泊まり、いつもの旅行とは違った、リラックス旅行を楽しみたい。

・去年の今頃、家族で沖縄旅行に行った思い出がとても素晴らしいものだったので、次は恋人と行ってみたいと思ったからです。沖縄は国内でありながら、非現実的な空間が楽しめるところが大好きです。去年の旅行では琉球グラスを作りましたが、シーサーの絵付けなどの体験イベントが豊富で形に残る思い出作りが豊富にあるのも魅力的です。


・中学生の頃修学旅行で行ってとても素敵なところだなと思ったからです。海や夕日がすごく綺麗だったことが記憶に残っていていつか恋人と行きたいなと思っていました。ホテルなども海沿いところが沢山あって部屋から海が見える所へ泊まれたらすごく素敵だなと思ったからです。

・恋人との旅行なので、ゆっくりまったりすることも出来、かつ遊び尽くせる沖縄がオススメです。特にオススメの滞在場所は、県庁所在地の那覇から車を走らせ、少し離れたところにあるリゾートホテルです。宿泊もでき、プライベートビーチも完備、マリンアクティビティもあるところがそこで全て完結するのでオススメです。3泊ほどして、ハンモックに揺られながら読書をするも良し、ビーチで思いきり遊ぶも良し、沖縄料理を堪能するも良し。確実に「非日常」を恋人と味わえ思い出に残ります。これらの理由から沖縄をオススメします。

・国内でリゾート気分を最大に味わえる場所だと思える場所が多くゆっくりした日々を過ごせると思う。
海ではスキューバダイビングを楽しんだり、リゾート気分のゴルフを楽しめたり遊ぶにはとてもよく、二人で堪能できる場所だと思う。又、食事もご当地ならではの物があり二人で感動を味わえると思う。


・マリンスポーツなど他の場所では体験できないことが出来るから特別な思い出が作れそうだと思ったから。本州でも海には入れるかもしれないけど、あの真っ青な綺麗な海は沖縄にしかないと思っているから沖縄県を推します。非日常感を味わえるのが良いと思いました。

・上記と重複しますがサブジャンルとカテゴリーの多さで豊富で、ワードに強さがあることだと思いました。他人におススメする時に、南の島、キレイな海、離島、南国料理など沖縄はキャッチーなワードが多く強いなと思います。また、海外旅行には抵抗あるけど、南の島には行ってみたいという少数派にもおススメできるかなと思いました。

・海が綺麗で都心部では味わえない雰囲気が味わえるから。歴史的な文化に触れることもできるしまた海外の文化も触れることにできるから。食事も沖縄料理やハンバーガーなど幅広くあるので飽きることがなさそう。リゾートホテルも多くあるので普段味わえない時には沖縄がオススメ。


・リゾートのイメージがあるからです。美しい海でマリンスポーツを楽しみたい。現実から離れ、南の島という非日常を恋人と過ごしてみたいです。島ならではの独特な食べ物やお酒にも挑戦したいです。同じ日本でも異国情緒のようなものが味わえるのが沖縄だと思います。

・個性の強い沖縄県で、あわ盛りを飲みながら、現地の方たちとハイサイを踊ったりして楽しみたいです。恋人と、お土産のシーサーを選んだり、綺麗な海をお散歩したり、国際通りを歩きながら紫芋タルトやちんすこうを食べたりと、良い思い出ができそうな気がします。

・個人的にビジネスでもプライベートでも行ったことのない場所は沖縄県になります。独特の世界観や風習、本土では味わうことのできない空気など様々なものに興味があります。また、米軍も多いので、沖縄を考えるきっかけになれればよいのではと思っております。


・沖縄はやっぱり魅力的だと思います。同じ日本でありながら、海の美しさもホテルのリゾート感も他府県とは格が違うという感じがします。沖縄となると1泊とか2泊ではなく、3泊以上のゆっくりした旅ができそうで期待感が高いです。出費はかなり嵩むと思いますが、お金を賭けてでも行く価値があるデート先なのではないでしょうか。

・定番のスポット。海に行くだけでロマンチック。マリンスポーツも二人で協力したり助け合うことで、さらに仲が深まると思う。沖縄特有のうちなータイムや島に行けばさらにゆったりとした非日常が楽しめる。本土ではできない経験ができるので、長いこといても飽きないと思う。

・沖縄のきれいな海を体験したいから。シュノーケリングでサンゴ礁を見てみたい。海の中で記念撮影をしてSNSにアップしたい。きれいなビーチでゆったり日光浴しながら、恋人との会話を楽しみたい。沖縄の人たちとの交流もしてみたい。南国のゆっくり流れる時間を堪能して非日常を味わいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です