PS4とSwitchどっちが人気!ソフトが面白い・遊びやすいのは?家族向け・対戦しやすさなど

PS4とSwitchどっちが人気?みんなが好きなのは!

ps4_01

今回はPS4とSwitch、みんなが好きなハードはどちらなのか、みんなの意見をまとめてみました。

それぞれソフトの特色があるPS4とSwitchですが、より人気なのはどっちなのか。

是非ご参考下さい。


Switchの方が好き!

まずはSwitchの方が好き、という意見がこちら。

・家屋の都合上家庭用の大きな本体を置けないので、このように持ち運びもできるゲーム機のほうが場所を取らずに保管できて助かります。また、今までの任天堂のゲームシリーズをプレイし一人のファンであるため、プレイしたいと思うソフトが充実していることも決め手の一つです。今までDSなどで発売されていたシリーズがSwitchでもプレイできるのは嬉しいです。

・映像の綺麗さや、やり込みの要素の為のスペックとしてはps4の方が良いと思うが、最近のゲームはお手軽さの方が流行ると思うから。ある程度のゲームはスマホで出来てしまうし、いちいち電源を繋いだり、入れたりしないといけない良かったのが大変であるが、スウィッチの場合は持ち運びにも便利なのでその手間がない。みんなでも遊びやすいから。


・任天堂スイッチの方がメジャーなソフトが多く、親子で楽しむことができます。最近では、妖怪ウォッチのソフトも発売され、ますます勢いを増していると思います。youtubeを見てもスイッチのプレイ動画が多く、世界中で愛されていることが分ります。テレビにつなげて、大きな画面で遊ぶことが出来るので子供が画面に顔を近づけすぎて視力を悪くする心配がありません。

・PS4はコアなゲーマー向きのような気がします。私はマリオなどのゲームで育った人間なので、どうしても任天堂の製品を好みます。今までゲームをやってきて任天堂の製品を買うことが多いことと、任天堂のキャラクターに魅力を感じています。私は地方に住んでいるので、任天堂グッズを買うことはあまり無いですが、任天堂グッズが好きです。たぶん、これからも「任天堂Switch」の商品を好むでしょう。

・マリオシリーズのゲームがプレイできるからです。値段は高いですが、携帯ゲームとしてはいつでも、どこでもマリオが出来るのが魅力です。また、ニンテンドーオンラインに加入したら、昔のファミコンのレトロゲームがプレイできるのも魅力です。ファミコンミニを持っていますが、switchの方がすぐにプレイできるので良いと思います。PS4は据え置きなので、じっくり腰を据えてゲームする人には向いていると思いますが、ライトユーザーはswitchの方が向いていると思います。


・どちらのハードにも魅力的なソフトがありますが、Nintendo switchは任天堂の斬新なアイディアが詰まったゲーム機だと言えるでしょう。任天堂にはNintendo DSやWiiなど、新しいアイディアを模索してきたイメージがあります。psシリーズは先代機を正当に進化させるイメージがありますが、Nintendoの据え置き機はそういった意味で工夫が見られるので好きです。

・好きなソフトがあるのが大きいです。ポケモンやどうぶつの森、マリオシリーズなどシンプルで遊び心をくすぐられるような、そしてオンラインでもリアルでもみんなで楽しめるゲームがSwitchに限らず任天堂には多いと思います。単純だけど遊び心のある、一人でもみんなと居ても楽しく遊べるのが任天堂のゲーム機およびSwitchの魅力だと思います。


・ニンテンドースイッチの方がファミリーや、子ども大人に関わらずマルチに楽しめるソフトが多い気がします。またPS4は持ち歩いて他の人と外で共有できないのがデメリットだと思います。電車や停車中の車中、出掛け先などでも楽しめるスイッチは子どものちょっとした暇つぶしにもなるのでマルチに遊ぶことができると考えます。

・マリオ、ポケモン、スプラトゥーンなどのソフトラインナップが魅力的で、ゲーム初心者や家族と一緒になって楽しめるゲームが多いです。特にジョイコンを使ったおすそ分けプレイは他のゲーム機種には無い、新しくも良い遊びの提案だと思いました。据置プレイか、持ち運びプレイを好きなように切り替えて遊べる点もゲームを遊ぶ際の選択肢になっていて面白いです。


PS4の方がいい

続いてPS4の方が好き、という意見。

・どちらとも好きですが、特にキングダムハーツシリーズが好きなことと、ファルコムのゲームが好きだからです。ファルコムの空の軌跡シリーズや英雄伝説ガガーブトリロジー三部作がニンテンドースイッチに移植したらいいのになあとひっそりと心待ちにしています。でも本当にどちらとも大好きなので、RPGはPS4、スプラトゥーン2やスマブラ、ぷよぷよなどのその場で対戦するゲームはスイッチという風に使っています。

・スイッチよりもPS4のほうが高性能なマシンだからです。手軽にプレイできる携帯機もよいですが、私はテレビに画面を出力させてじっくりプレイできる据え置き機でプレイするのが好きで、やはり美しい画面で迫力を感じながらゲームをプレイしたいので、スイッチよりもPS4のほうが好きです。また、私はダゾーンでサッカー中継を見るのが好きなので、ダゾーンに対応しているPS4をよく利用しています。


・画質(解像度)がスイッチ(1280×720)よりPS4(1920×1080)の方が綺麗なのでテレビでゲームをプレイする場合PS4の方が好きです。他にも洋ゲー(海外のソフト)が少ない為、アサシングリード、バトルフィールドなど和ゲーと洋ゲーがどちらも楽しめるのでPS4が好きです。お値段ですがメーカー希望小売価格がどちらも29,980円と変わらないのもポイントです。

・PS4は画面が多いので迫力があって好きです。またプレイしている年齢層が高いので好きです。実際にゲームをするとオンラインで仲間に出会いやすいです。その時に大人相手だと面白い対戦になります。PS4は価格設定が高いので大人が買えるものです。逆に価格では任天堂Switchもメリットがあります。本格的なゲームをしたいならPS4一択です。


・任天堂Switchの最大の売りは携帯ゲームとして遊べることにあります。しかしもともとグラフィックがPS4よりも劣るハードなのが、携帯モードになることによってさらに低下するのでゲームによって興覚めになることがあります。また基本的に家の中でゲームをする人間なので、持ち歩く必要がなく任天堂のゲーム以外ならばグラフィックが綺麗なPS4で十分と思っています。

・出ているゲームが、任天堂スイッチは主に子供用・ファミリー用で、プレステ4は大人向けといえる。自身の年齢的にも、ゲーム的にも合ってるのはプレステかな、と思う。プレステのほうが、ゲームが複雑でやり込み要素があるものが多いので、プレステのほうがのめり込めるという点でも、スイッチは自分にとって少し子供っぽいかと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です