パラリンピック観戦したい人気競技ランキング!チケット申し込み・テレビで見たい種目はどれ!

みんなが観戦したいと思うパラリンピックの競技・種目はどれ!

para_00

開催が着々と近づいてきている東京オリンピック・パラリンピック。

そこで今回はみんなが観戦したいと思うパラリンピックの競技・種目について、ランキング形式でまとめてみました。

チケットの購入・テレビでの観戦のご参考にどうぞ!


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:19位ゴールボール

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング19位はゴールボール

ゴールボールを観戦したい理由

ゴールボールを観戦したい理由はこちら

・鈴の音だけを頼りにプレイするゴールボールは障害のあるなしに関係なくとてもスリリングでエキサイティングなスポーツだと思います。スーパープレイの連続を観ることが期待できるので、楽しみにしています。ゴールボールは障害のあるなしに関係なくとてもスリリングでエキサイティングなスポーツだと思います。スーパープレイの連続を観ることが期待できるので、楽しみにしています。また、日本チームはとても強いのでメダルが期待できるのも楽しみの一つです。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:18位テコンドー

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング18位はテコンドー

テコンドーを観戦したい理由

テコンドーを観戦したい理由はこちら

・テコンドーを私自身も道場で習っていたからです。健常者ですが、それでも蹴り技中心なのでバランスを取るのが難しいです。パラリンピックに出る選手がどのように試合をされるのか興味があります。また、日本人選手の中にもテコンドーでパラリンピックに出場する選手がいるとすれば尚更見たいです。日本ではかなりマイナーな競技だからです。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:17位バドミントン

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング17位はバドミントン

バドミントンを観戦したい理由

バドミントンを観戦したい理由はこちら

・自身もバドミントンをしており、パラリンピックのバドミントンは見たことがないので、一体どのようにして試合をするのか興味があるからです。パラリンピックは全体的に興味がありますが、どうしても「障害があって大変なのに頑張っていて凄いな」という上から目線で見てしまう自分が嫌で普段あまり見ないようにしていますが、自分が行っているバドミントンなら純粋に応援できそうなので見たいです。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:16位自転車競技

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング16位は自転車競技

自転車競技を観戦したい理由

自転車競技を観戦したい理由はこちら

・ロードバイクを個人的にのっており、自分は特に体に不自由は無いものの、道を走るのは非常に大変。そんな中、パラリンピックでも自転車競技がある事を知らなかったが、今回のアンケートで自転車競技も、ある事を知り、どのようなコース、競技レベルが世界トップかを見てみたい。そして、自分も頑張ろうと、勇気付けられそうな気がするから


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:15位射撃

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング15位は射撃

射撃を観戦したい理由

射撃を観戦したい理由はこちら

・銃を使用する競技なので、銃規制されている中で生活をしている日本人にとっては、まず競技で扱う銃を見ることが珍しいと思うから。また、地方では射撃の練習に取り組んでいる人口も少ないため、競技自体も珍しいものである。ルールも含め、本物を見ながら学んでいくことも楽しいだろうし、またレベルの高い競技の様子も興味があるから。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:14位車いすフェンシング

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング14位は車いすフェンシング

車いすフェンシングを観戦したい理由

車いすフェンシングを観戦したい理由はこちら

・以前に比べてパラ競技についての紹介を見る機会が増えてきて、フェンシングもかっこいいなと思いました。健常者のフェンシングも、どこでポイントが入ったのかよくわからないのですが、段々工夫されてくると思うので、車椅子フェンシングのほうはどうなのか興味があります。実況でどのように伝わってくるのか、会場の雰囲気含めて楽しみです。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:13位卓球

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング13位は卓球

卓球を観戦したい理由

卓球を観戦したい理由はこちら

・卓球をやっていたので、よく試合をテレビなどで見る。しょうがい者の方がどのようにして、サーブ・レシーブを行い、又どの様な技を使って試合を進めていくのか、とても興味がある。健常者の方がプレイするのとはまた違った面白さがあるのではと非常に期待している。話は飛躍するが、卓球は生涯スポーツともよばれているので、そのルールを高齢者向けに生かせないかとも思う。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:12位5人制サッカー

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング12位は5人制サッカー

5人制サッカーを観戦したい理由

5人制サッカーを観戦したい理由はこちら

・自分でも試しに目隠しをしてサッカーをしたことが有る。他のプレイヤーにぶつかったり、ボールに躓いて転倒したりするのが怖くて、とてもではないが動く事すらできなかった。目が見えることの有難さを知る良い機会になった。そういった状況が永遠に続く状態でサッカーをする事の勇気、そして音だけを頼りにしてボールを蹴ることができる感性が素晴らしいと思います。是非こどもと観てみたいです。

・この五人制サッカーは主に視覚障害者の方たちがプレーされていると思うのですが、自分がテレビで見た限り、見えていないはずなのに、まるで見えているかのようにプレーされている姿を見た時に単純に凄いなと思いました。ボールが転がると音(鈴のようなもの?)が鳴るようなのですが、それにしてもボール回しやトラップ、そこからのシュートや物凄く自然にプレーされているのを見ると人間ってここまでできるようになるものなんだなぁ~と思います。自分はおそらくボールにさわることもできないと思います。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:11位シッティングバレーボール

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング11位はシッティングバレーボール

シッティングバレーボールを観戦したい理由

シッティングバレーボールを観戦したい理由はこちら

・競技の認知度が低いとして、先日テレビで紹介されていたからです。上半身の動きはバレーとなんら変わらず、まさしく座って競技するバレーボールだと感じました。選手の平均年齢が40歳という中、最近加わった18歳の女子選手が愛らしく、生き生きと競技を楽しんでいる様子が印象的でした。競技を楽しんでいる様子を、もっと見たいと思います。

・学生時代にバレーボールをしていましたので、シッティングバレーボールにとても興味があります。シッティングバレーボールは今まで観たことがないのですが、その名前から何となく想像することはできます。実際にどのように行われるのかとても興味があるので、ぜひパラリンピックで観戦してみたいと思いますし、私も機会があれば是非参加してみたいなと思います。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:10位ボート

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング10位はボート

ボートを観戦したい理由

ボートを観戦したい理由はこちら

・見ていて分かりやすそうと思うのと、腕力が勝負のスポーツという印象があるので、エキサイティングな試合になりそうだからという理由です。ルールなどはよく分かりませんが、息が合わないとスピードがでないと思うので、コントロールの仕方など、各グループでの違いを見てみたいです。また、単純にカッコいいイメーがあります。ら

・基本的な理由は、質問2で書いた事と同じです。テニスやバスケットなどの競技だと、ボールを打つ・シュートするどといった、得点に直結する動き以外にも、走る・ドリブルするなどの動きも複雑に絡みあってくるけれど、ボートならば漕ぐという一つの作業だけで行われるため、身体の不自由に意識が向かず、純粋に競技を楽しめるからです。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:9位馬術

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング9位は馬術

馬術を観戦したい理由

馬術を観戦したい理由はこちら

・もともと馬が好きで、自分も何度か馬に乗ったことがあるため、馬術競技はオリンピックだけでなく、パラリンピックでも見てみたいと思っています。数ある競技種目の中で、唯一、動物と共に参加するものなので、人と馬とのコンビネーションや、信頼関係が、どのように競技に関わってくるのかとても気になりますし、楽しみにしています。

・パラリンピックでの馬術では乗馬する競技者が馬の手綱を口で引き馬をコントロールすると聞きました。
わたしはパラリンピックの馬術を見たことがないので実際どのような感じで競技がなされているのかすごく興味があります。また、わたしは馬が好きでいつか自分でも牧場へ行き乗馬体験をしてみたいと思っており、馬術自体にも興味を持っているためパラリンピックの馬術を観戦してみたいと思いました。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:8位アーチェリー

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング8位はアーチェリー

アーチェリーを観戦したい理由

アーチェリーを観戦したい理由はこちら

・パラリンピックの選手の動きは、スピードなどの点で、どうしても健常者(オリンピック)選手の動きに及ばない事が多いです。激しいスポーツだと、つい健常者選手と比べて、「身体に不自由があるのに、すごい動きだ」と、いう色眼鏡で見てしまいがちになります。派手な動きがない競技の方が、公平な目で競技を楽しめるから、アーチェリーが見たいです。

・バスケットなどの迫力のあるスポーツとは真逆ですが、精神を研ぎ澄ませるこの競技も好きです。様々な困難を乗り越えて一点だけを目指して矢を解き放つ瞬間がとても好きだからです。ほかのスポーツもそうですがここまで来るまでの道のりの大変さや周囲の方の理解、協力に支えられた最後に的に当たるあの音がしびれるからです

・アーチェリーは地味なように見えて結構面白くて、オリンピック、パラリンピック共に好きな競技です。ただ素人の私には競技場で直接見るよりは選手の表情や遠くの的を拡大して、解説がつくテレビで見たほうがよりわかりやすく、面白いのかなと思います。選手の集中力には毎回感服しますのでパラリンピックでも見たいなと思う競技です。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:7位トライアスロン

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング7位はトライアスロン

トライアスロンを観戦したい理由

トライアスロンを観戦したい理由はこちら

・健常者ですら過酷な競技なのにも関わらず、一生懸命ゴールに向かって頑張っている姿を拝見したら感動が止まらないと思うからです。そして何より頑張っている方の姿を見ると自分も頑張ろうと思いますし、勇気を与えてくださいます。どの競技も素晴らしいと思いますが、トライアスロンが一番過酷な競技だと思い選択いたしました。

・健常者にとっても、とてもハードな競技であるトライアスロンということで、観戦していてもとても見どころがあります。視覚に障害がある人が健常者であるパートナーとタンデムバイクに乗ったり、下肢に重い障害がある場合は手でこぐサイクルを利用したりと、オリンピック側とは大きく異なった形式になる中、とても見応えがある競技と思うからです。

・トライアスロンは自転車、水泳、マラソンなど色々な競技が見られるのでとても楽しく飽きずに観戦できるというのが理由です。日常的な生活の中でスポーツ観戦はあまりしない私ですが飽きずに見ていられるのがトライアスロン競技です。選手達の得意不得意もありつつ自分の得意な競技でタイムを伸ばしていく姿勢を感じる事ができます。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:6位車いすラグビー

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング6位は車いすラグビー

車いすラグビーを観戦したい理由

車いすラグビーを観戦したい理由はこちら

・車いすラグビーというスポーツがあることを、今このアンケートで初めて知りました。私は元々ラグビー観戦が好きで、テレビ中継でよくラグビーの試合を観ていますが、ラグビーというのは「球技の中の格闘技」と言われるほどハードなスポーツです。なので、パラリンピックで車いすを使用してのラグビーが実際にどのように行われるのか、とても興味がありますし、ぜひ観たいと思います。

・前にテレビで少しだけ車いすラグビーについての説明やプレイをしているところが放送されていたのですが、その迫力やプレーそのものが見ていて面白そうだなと思いました。車いす同士でのぶつかり合いが凄くて驚いたのですが、障碍者スポーツという感じはなく激しい一つの普通のスポーツだと思います。是非会場で観戦できる機会があったらみてみたいです。

・ラグビーという物凄く全身、そして体力を使うスポーツをしょうがい者の方がどのように戦っていくのか、又ルールなどはどうのかが非常に興味深い。今まで観戦する機会がなっかたが是非実際に見てみたい。数あるスポーツから、あえて車いすラクビーという過酷とも思えるスポーツにチャレンジした選手たちを、心から応援したいと思う。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:5位車いすテニス

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング5位は車いすテニス

車いすテニスを観戦したい理由

車いすテニスを観戦したい理由はこちら

・国枝慎吾選手の試合をフルで見たことがないので、どんなプレーをするのか見てみたいなと思っています。これをきっかけに、他の選手のことについても知れれば面白くなるかなと期待もあります。普段から錦織選手のテニスが好きでみているので、車椅子競技になっても変わらなく楽しいのではないかと思っています。メダルが取れる可能性も高いですね。

・以前、東京で開催されていたスポーツ体験イベントで車いすテニスを体験させて頂いた事があり、車いすで素早く移動する事の難しさを知ったためプロ選手の動きを見てみたいと思いました。また、大阪なおみ選手や錦織圭選手をはじめ昨今のテニス界は世間の注目も高いので素晴らしいプレイを見る事でパラリンピックの選手からも全国的な人気選手も出てくるのではと期待しています。


・私自身がテニスをしていたので、テニスの難しさというのは分かります。車いすに乗ってコート内を動き回るって、かなり大変だと思います。打ち方なども工夫しないといけないでしょうし。それと車いすテニスの分野で、日本は優れたプレーヤーが多くいます。メダルはもちろん狙えるでしょうし、とても期待値の高い種目でもあるからです。

・日本人が別の大会で優勝したりしていて、メダルを取ることが期待できるから。メダルを取ることだけがパラリンピックの目的ではないかもしれないが、やはり安心してかつ期待して観ていられる競技を観たい。私も一度車いすに乗ったことが有るが、トイレに行くだけでも四苦八苦した。車いすを乗りこなせることはそれだけでも練習が必要なのに、テニスで優勝争いをするようなプレイヤーがどのように乗りこなしているのか観てみたい。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:4位ボッチャ

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング4位はボッチャ

ボッチャを観戦したい理由

ボッチャを観戦したい理由はこちら

・パラスポーツ体験でボッチャをプレイしたことがあり、詳しいルールや難しい点などがわかるのが一番の理由です。プレイ上のかけひき、難しいテクニックなど、知っているがゆえにそのすごさがよくわかります。ボッチャは障害の重い人でも参加でき、体の動きが不自由でも見事な頭脳戦がみられるのが魅力だと思うので、とても楽しみにしています。

・この競技は今、保育園や高齢者施設、小学校の体育授業などを中心に遊ばれている競技です。的にボールを落とすという簡単なルールながらも身体能力、コントロールや試合の予測など様々な能力を要する競技です。自分も仕事先のレクリエーションでよく使う競技なので親近感があり、なおかつルールもよくわかっているので選択しました。


・テレビで観て、その人の障害に合わせた器具をつかったりして、障害の重い人でも同じルールの中でゲームできるのが良いと思ったからです。カーリングのような頭脳も使う競技が好きなのですが、ボッチャも頭脳を使う競技で、そういった競技は自分もやっているようなつもりになって一緒に楽しめるからです。また高齢者にあたる父が体験してきて楽しかったと言っていたので観てみようと思いました。

・テレビで紹介されているものを見たことがあるだけですが、オリンピックにはない競技種目なので、パラリンピックならではということでとても気になっています。ルールの詳しい説明などで、より深く競技を知ることができるようになれば、ますます面白く見られるようになるのではないでしょうか。そうした奥深さなども含めて、とても注目している競技です。

・ポッチャは最近、大小さまざまなスポーツイベントで見かけるスポーツになってきたように思います。準備も簡単で老若男女問わずだれでも楽しめるのが良いところです。ルールも簡単でただボールを投げるだけのシンプルなのに思うような所に投げる事が難しい、オリンピックレベルの選手がどんな精度、戦略をもって競技するのか見てみたい。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:3位水泳

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング3位は水泳

水泳を観戦したい理由

水泳を観戦したい理由はこちら

・以前テレビで、とある盲目のスイマーの泳ぎを見ました。水の中という別世界の中をゴールが見えずとも体に染み付いた感覚なのか、魚のような綺麗な泳ぎを見せてくれれました。影での努力の成果でしょうがあまりにも綺麗な泳ぎに驚かされ一気に惹きつけられました。パラリンピックという大舞台で各国の選手たちが障害を撥ね退けどのような泳ぎとドラマを見せてくれるのかが今から楽しみです。

・自分自身が幼稚園生から高校生のころまで水泳をやっていたからというのが一番の理由です。
つい先日、競泳の大会の運営のお手伝いをさせていただき、そこで私はスタート台のところでタイムを計るという仕事をしていましたのですが、選手の一人に片足が義足の方がいらっしゃったのです。競技前に義足を脱ぎ、他の人と同じようにスタート台に立ち、1位で泳ぎ切りました。ハンディキャップがあっても試合に出ている彼女を見て私は心を動かされました。努力や工夫で普通の人よりも速く泳ぐことができるんだ、と。そんなことがあり私はパラリンピックの競泳に興味を持ちました。

・それぞれ別のハンデを抱えているのに、うまくカバーして好タイムを出してくる点が通常の水泳と違い見ていて面白い。水中ではどんなハンデも関係なく、健常者と同じあるいはそれ以上に自由に泳ぐことができるのかもしれないとさえ思う。自分がカナヅチのため、なおさらそう思うのかもしれない。表彰台でお互いを讃え合っている姿も見ていて感動する。


・選手はそれぞれ視覚障害、聴覚障害、身体障害などさまざまですが、特に水泳では健常選手と違って、溺れるのではないかという恐怖もあるのではないかと思います。にもかかかわらず選手が自分の個性を最大限に発揮してがんばろうとする姿に応援したくなるからです。個人的には、以前テレビで見たことのある一ノ瀬メイ選手のメダル獲得を期待しています。

・水泳は全身を使う運動です。たとえば自分の体のどこかが欠けている状態で25mプールで泳ぎなさい、と言われたらどうでしょう。ほとんどの人は溺れるのがこわくて、水に入ることすら拒否したくなるのではないでしょうか。そんな水泳に、義肢という技術の結晶と自分自身を信じて挑む選手たちの雄姿を見てみたいと思います。

・水泳は全身運動です。どうやって泳ぐのかそれが気になりますからテレビ観戦はすると思いますよ。特に水泳が好きというわけじゃないんだけど子供の頃学校の授業で水泳が楽しみでした。泳ぐことが今でも好きなのでパラリンピックでも水泳は見るんじゃないかなと思います。他の競技よりハラハラドキドキしそうで見応えを感じると思います。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:2位陸上競技

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング2位は陸上競技

陸上競技を観戦したい理由

陸上競技を観戦したい理由はこちら

・義足のバネを使えるので、例えば走り幅跳びのようにオリンピックよりも記録が出る種目もあり、観ていて躍動感があって楽しそうだと思ったから。ユニバーサルリレーをテレビでやているのを観て、色んな人が参加できるパラリンピックならではのとても良いの競技だと思い、ぜひ東京オリンピックの時に観てみたいと思ったから。

・失ったり不自由となった体の一部を、ごく普通の健常者と比べてもずっと躍動的でパワフルな姿や記録を見ることができるパラリンピックですが、その中でも躍動感のようなものが一番感じられる競技が陸上競技だからです。オリンピックの方だと身体能力の高い人種の人達がやっぱり有利で日本人が覆しがたいイメージが強いですが、体を補助する器具でそういう人種間の差が少なくなって、見どころもあるところが魅力です。

・陸上競技の中でも100m走などの短距離種目に注目しています。健常者と比較すると、特に義足を使用している方はエネルギー蓄積型という現代の技術の結晶という様な物を使用しており、世界記録もものすごい記録が出る様になっています。
パラリンピックという大きな舞台の中でどの様な技術が目の間に繰り広げられるのか非常に楽しみであります。


・普段からあまりパラリンピックへの知識は乏しいですが、テレビなどで比較的よく目にする競技であるためです。パラリンピックの映像が流れるときは、よく陸上競技の選手が使用されているように思います。確かにパラリンピックとは障害のある人にスポットを当てたスポーツ競技であるため、義足でトラックを駆ける姿はとても印象に残っています。

・陸上競技においては、記録を更新したり、優勝したりする日本人が増えている競技だと感じるから。各国がしのぎを削る中で日本人がトップクラスの成績を収める様子を真近で見て、その雰囲気を体感したい。また、バラエティ番組等で陸上競技選手たちを見かける機会も多いため、ある種有名人を見るという感覚も合わせて楽しみたい。

・健常者のオリンピック並みに、レベルが高いことが一番の理由です。短距離や走り幅跳びなどは、かなりレベルが高いと思います。観ていても障害があることを感じさせないし、迫力や面白さも兼ね備えています。今回は特に外国人選手で幾人が注目している選手がいるので、その方達がどんなパフォーマンスを見せてくれるのか大注目しています。


パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング:1位車いすバスケットボール

パラリンピック観戦したい種目・競技人気ランキング1位は車いすバスケットボール

車いすバスケットボールを観戦したい理由

車いすバスケットボールを観戦したい理由はこちら

・バスケットが好きで、車いすバスケットボールにも興味があります。もう一つの理由は井上雄彦さんのリアルという漫画が好きなのですが、それは車いすバスケットボールを題材にしていて興味を持ちました。外からは分からない、現場のリアルが描かれています。車いすに乗っていてもプレーはハードで、何より選手たちが熱い。きっと良い試合を見せてくれると思うからです。

・迫力があるとこです。また不慮の事故で車いす生活になった方の努力や頑張りが本人はもとより、家族や周りの方の理解、協力などが集まって迫力あるプレー、感動するプレーが生まれる。独身の選手もいれば既婚の選手もいらっしゃいます。その背景までもが感動します。どうやって生計を立てているんだろうなど全てに思いが及びます。周囲の人の支えなどが垣間見れたとき自分も人にやさしくなろうと思います。


・テレビ等で取り上げられる機会が多くあり、他の競技よりも興味がある。通常のバスケットボールの試合よりも激しくぶつかり合っているイメージがあり、見ていて面白い。個人的にはシュートを決めた後に車いすで一周回って観客にアピールしている選手が格好良く、そのシーンを見ることが好きである。一番人気のある競技ではないかと思っている。

・もともとバスケをしており、また、車椅子バスケは世界でも日本は強いとの話を聞いているから。車椅子同士がぶつかり合う時の迫力や、車椅子に乗っての戦いに非常に熱い思いを感じると考えています。何よりも、好きな競技で応援をしたいと思いますし、日常生活でハンデをおっても活躍している人たちの真剣勝負を見てみたい。


・第一に、自身がバスケット経験者であるためです。健常者のバスケットボールと違い、車いすを使った競技になるため、盛り上がりやすい接触プレーがどういった形になるのか興味があります。第二としては、ドラマやマンガなどでも題材にされくとこが多いためです。知名度があるので、同じパラリンピックの競技の中でも注目度が高く、盛り上がればいいなと思います。

・マンガで有名になったことがあるため、見てみたいと思いました。人と人とのぶつかり合いが激しい競技なので、テレビでも見たいですが、会場に行って実際に見てみたいと思います。また、種目がバスケットボールなので、点の入り方やルールなどが分かりやすく、みていて楽しめるスポーツだと思います。熱気が伝わってくるようなスポーツです。

・以前、テレビで車いすバスケの特集をしていたのを見て、興味をもちました。通常のバスケに全く引けをとらない迫力で、選手たちが普段どれだけ鍛えてるんだ、と思うほど強靭な肉体をされていました。試合中に車いす同士が激しくぶつかって、こけてもすぐに起き上がりプレーする姿はとてもかっこよかったです。一度会場で観戦してみたいと思います。


・バスケットボールは本来身長やジャンプ力といった「高さ」によって有利不利がハッキリするスポーツです。しかし、車いすではすべての選手がほぼ平等の高さで試合をすることになるでしょう。これはバスケットのゲーム性そのものが違ってくるのではないか。そういう興味から、ジャンプしない車いすバスケットボールを観戦したい気持ちがあります。

・どの競技も面白そうですが車いすバスケットは特に前にテレビで見たときの迫力がすごくて印象に残っています。選手の車いすの裁きが神がかりで感動したので間近で見れたらより迫力や感動を感じることができるのではないかと思います。日本の選手でこれだけすごいのでもともと体格のいい欧米の選手の車いすバスケットもどれだけ迫力があるのか気になります。


・車いすバスケットボールは見ていて楽しめるから好きですよ。車いすに座ったままバスケットボールをするなんてすごいと思います。健常者だってあの重くて大きいボールに恐怖を感じるのに、車いすであのボールを奪い合うのだから楽しくないわけありませんよ。パラリンピックはあまり見ない私ですがバスケットボールは楽しみです。

・車椅子バスケットボールは車椅子とボールを同時に動かさなければならないスポーツです。自分の足である車椅子を片手で操作しつつ、もう一方ではボールを操作する事の難しさは想像が出来ません。そして車椅子同士の激しいぶつかり合いは一種格闘技をを感じさせてくれる部分でもあります。車椅子バスケットボールならではの醍醐味をパラリンピックで是非見たいです。


・水泳や車椅子テニスにも興味があり、迷いましたが、CMで見た車椅子バスケットボールを選びました。CMで、タイヤが焦げたり、車椅子同士が衝突するなど、非常に激しいスポーツということを知り興味を持ちました。普通のバスケットよりも更に危険で難しい感じがするので見ていて非常にドキドキしそうだと思い選びました。

・車いすバスケットボールは、身体障害者の競技として歴史があると思うからです。また、車いすを巧みに操る姿が印象的です。ボールを選手同士で受け渡す際に、車いすが衝突する激しさも、見ていてハラハラし、興奮させられます。バスケットボールの醍醐味が車いすというアイテムによって、一層際立たせられるように感じるので、直接見てみたいです。


・車椅子バスケットボールを選んだ理由は、今日本のバスケットボールが熱いからです!今年からかなり注目をされるようになった競技だと思います。また、コマーシャルで子供達が車椅子を使用し障害のある方の気持ちになってバスケットボールをプレイするというものがあります。最初は、ぎこちなさそうに操作されたましたかが、徐々に上達しゴールを決めた瞬間歓喜に沸くというものです。実際の迫力のあるプレイを拝見したいと思いました。

・知人が障害を持っており、車いすバスケットの支援を行っていたことがあり、非常に興味があります。また、漫画「リアル」などから競技自体にももともと興味がありました。出場できる選手も点数化され、その中で明確に役割分担があり、車椅子を使用しない形でのバスケットと比較してもより戦略性が高まっているところに注目しています。