おでん人気ランキングTOP10【2019年最新版】美味しいおすすめの具のはどれ!

2019年みんなが好きなおでんの具はどれ!

oden_00

冬と言えばおでん、家でもお店でもコンビニでもお馴染み冬の醍醐味ですね。

そこで今回はみんなが好きなおでんの具について、ランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください!

2019年おでんの具人気ランキング:10位がんもどき

2019年おでんの具人気ランキング:10位はがんもどき

がんもどきが人気の理由

がんもどきが人気の理由はこちら

・ダシのしみ込みが他の具材と比べて、圧倒的に強くしみ込んでいるからです。おでんの味の決め手となるダシを堪能できますし、かといってがんもどきそのものの味が無いわけでなく楽しめるのも良いです。さらにフワフワとした食感がたまりません。そういった意味では、はんぺんも好きですが、がんもどきほどダシを吸うものではないので、やはりがんもどきが1番です。

2019年おでんの具人気ランキング:9位こんにゃく

2019年おでんの具人気ランキング:9位はこんにゃく

こんにゃくが人気の理由

こんにゃくが人気の理由はこちら

・熱々のこんにゃくをハフハフ言いながら食べるのが好きです。大根なども味が染みておいしいのですが、こんにゃくに出汁が染みれば、また大根と違った別の美味しさが出てきます。こんにゃくとカツオだしは最強のコンビだと個人的に思います。こんにゃくの弾力も好きで、薄い物より分厚く切られているのもがとくに好きです。我が家の夕食におでんが出て真っ先になくなるのはこんにゃくです。

2019年おでんの具人気ランキング:8位じゃがいも

2019年おでんの具人気ランキング:8位はじゃがいも

じゃがいもが人気の理由

じゃがいもが人気の理由はこちら

・食感がホクホクしているところに味がよくしみていて、荷崩れ寸前という状態が好きです。そこにからしをつけながらお箸で崩さないようにそ~っと割って食べます。いくらそ~と割ってもホロホロとジャガイモの周囲は崩れてします。この崩れたジャガイモはお皿のおつゆと混じっていきます。それを最後にスープのごとくお皿に口をつけて飲むと最高においしいです。

2019年おでんの具人気ランキング:7位にんじん

2019年おでんの具人気ランキング:7位はにんじん

にんじんが人気の理由

にんじんが人気の理由はこちら

・なぜ、厚揚げがないなのか。厚揚げが一番大好きですが、2番目は人参です。なかなかコンビニで人参のおでんがある所を見たことがありませんり私も人参おでんを知ったのは知人の家庭の味を教えてもらった時でした。家でも作ってみたら美味しかったので、それ以来おでんを作るときは人参を入れるのが我が家の定番になっています。

2019年おでんの具人気ランキング:6位ロールキャベツ

2019年おでんの具人気ランキング:6位はロールキャベツ

ロールキャベツが人気の理由

ロールキャベツが人気の理由はこちら

・ロールキャベツ自体がものすごく好き。野菜と肉を一緒に食べられるだけではなくご飯のおかずにもなるのですごく好き。それがおでんのタネとして食べられると知ったときはものすごく嬉しかった。他のネタよりも若干高めになっているので、自分の中ではご褒美のイメージがある。時々他のネタと一緒に買ってはジューシーさに笑顔でほおばっています。

2019年おでんの具人気ランキング:5位牛スジ

2019年おでんの具人気ランキング:5位は牛スジ

牛スジが人気の理由

牛スジが人気の理由はこちら

・関西では串にささった牛すじをおでんに入れるのはとてもポピュラーで私は大好きです。子どものころはたくさん入れてもらったものですが、上京しておでんを作ろうとしたときに牛すじがどこにも売っておらずショックでした。友人に聞くと、牛すじてなに?はおでんにはいれないよ~とのこと。だいぶたってスーパーのおでん種コーナーで牛すじをみるようになりましたが、練り物のような塊で全く違うもので、串にささった牛すじをスーパーで買えるようになったのはもっと時間がたってからでした。今でもおでんを作る時もコンビニで買うときも牛すじは欠かせません。

2019年おでんの具人気ランキング:4位はんぺん

2019年おでんの具人気ランキング:4位ははんぺん

はんぺんが人気の理由

はんぺんが人気の理由はこちら

・出汁が染み込みやすく、材料が魚のすり身であるため、はんぺん自体の旨味が強く、出汁と相まったときの美味しさと、もちもちふわふわしたあの食感が大好きです。出汁の染み込みがわるくてもはんぺん自体の味で楽しめるのも素晴らしいと思います。また、おでんに入った際には熱々の出汁が染み込みやすいため、おでんの醍醐味である熱々さとジューシーさを楽しみながら食感を楽しみつつハフハフ食べることができるのがはんぺんであり、選びました。

・はんぺんは、焼いても美味しいし揚げたりアレンジ料理でも美味しいです。更に、おでんの具になるとはんぺんの持ち味が最高レベルに発揮すると思います。はんぺんのふわふわ感は、もっとふんわりフカフカになり、そのフカフカのはんぺんに美味しい出汁が染み込み、とても味わい深くなります。見た目もボリューム感がありふんわりしているけど、食べごたえもあります。だからおでんは、はんぺんが好きです。

2019年おでんの具人気ランキング:3位もち巾着

2019年おでんの具人気ランキング:3位はもち巾着

もち巾着が人気の理由

もち巾着が人気の理由はこちら

・おでんの具でしか、もち巾着を食べたことがないのですが、お餅がトロッとしていて、鶏とシイタケが汁と一緒になって最高に美味しいです。包んであるお揚げも汁を吸っていて、とても美味しいです。セブンイレブンでおでんを買うときは、必ず買ってしまいます。スーパーのパックおでんでも買ったことがありますが、やっぱりセブンイレブンのもち巾着を超えるものはないと思います。

・もちきんちゃくが置いてあるコンビニは素晴らしいです。きんちゃくの中からダシの効いた餅が出てくるとそれだけで幸せな気持ちになります。和がらしで食べるとさらに美味しさが増します。最近のコンビニは味噌ダレや柚子胡椒の辛子も置いてあって好きなだけ取っていけるのが良いです。おでんの風味が変わってとても美味しく食べられます。

2019年おでんの具人気ランキング:2位玉子

2019年おでんの具人気ランキング:2位は玉子

玉子が人気の理由

玉子が人気の理由はこちら

・なんでもおいしいのですが、一番はやはり卵でこれをおでんの具とあわせるととてもおいしく感じられるのでこちらのほうが好きです。あとは、大根・ちくわ・にんじん・しらたき・など定番の品もかかせません。かわったところではたことかいかなどが入ったおでんも頻度こそほとんど食べることはないもののまた食べてみたいと思うくらいには好んでいます。

・おでんの具は他の項目でも書いた通り中迄味の染みることが美味しさだと書いてきたように、具材にも味が染みておいしくなる水分の多い野菜系、練り物、魚介系、根菜系、コンニャク系の順で自分が選んでいるような気がします。その中でも卵を選んだのはもともと好きというのもありますが、ハードボイルドの卵をあそこ迄食べやすく感じさせるからです。

・私は玉子があまり好きではありませんんが、コンビニおでんの玉子はしっかり味が染みているので美味しいと感じます。冷めても美味しいので、少し多めに買って翌日のお弁当に入れたり、家庭で作る即席ラーメンの具に入れても美味しく食べられます。自分でおでんを作ろうとすると玉子に味が染みる前に食べてしまうのでコンビニのような味が出せないので玉子に投票しました。

・おでんのなかで一番の好物は「卵」ですよく味が染み込んでいて半分に割って食べるときにおでんのだしが卵の中からじわーと出てくるあの食感がなんとも言えないものがあります特に味が染み込んだ卵を食べる時は熱いので冷ましながら食べるのがいいのですちなみに卵の殻はないですよそれよりもおでんの定番である卵が私としては一番の好物です。

・おでんの具の中で1番、味が染みていて美味しいから。おでんといえば大根と玉子なので、必ず食べるから。ラーメン屋さんでも煮玉子を必ず頼んだり、スーパーでもおでんの具は玉子を多めに買うので、ないと物足りない。玉子の白身の部分が茶色くなるほど、味が染みてるのが好きなので、買う時は最後の方にたまってる玉子を買います。

・玉子は出汁の味がよく染み渡るものだと思います。その観点で見ると大根も好きですが、私はご飯と一緒によくおでんを食べるので、ご飯とも合う玉子が好きです。また、白い玉子が茶色く出汁の色に染まっている見た目も食欲をそそられます。玉子を割って出汁と黄身を混ぜて食べるのもよくやります。玉子はいろんなアレンジをして食べられると思います。

2019年おでんの具人気ランキング:1位大根

2019年おでんの具人気ランキング:1位は大根

大根が人気の理由

大根が人気の理由はこちら

・幼いころから家で作る定番の具として必ず入っていたので、おでんの具材と聞いて真っ先に思い浮かべるのがまず大根。もはやおでんを食べるときにこれが入っていないと納得が行かないレベルで大好き。じっくり時間をかけて他の具材から出た出汁をじっくり染み込ませた大根を、ごはんと一緒に食べるのが何よりいちばんの至福の時だ。

・他の具材と比べて素材そのものは淡白な味なので、調理で誤魔化しの効かない具だと思います。煮込みが足りないと固くて味が薄く、逆に煮込み過ぎると箸で掴みにくい。またダシ汁の旨味が凝縮されるので、おでん全体の評価が可能だと考えます。ご飯にもお酒にも合うのも魅力です。値段もリーズナブルなので買うときは4つは買います。

・大根が一番そのおでんの味がわかる具だと思うからです。煮込み時間、味の染み具合で、どのようにして調理されたかがなんとなく想像出来るかと思います。また、おでんの味の決め手である出汁の味が一番ストレートに味わえる具でもあります。暑い日には大根本来のさっぱさを、寒い日にはほっとする温かさを味わえます。そしてからしや柚子胡椒などの薬味も楽しめ、さつま揚げなどの具自体に味がついているものの間に箸休めとしても食べられるところが好きです。

・やはり、「大根」です。おでんの出汁がしっかり染みていて、煮崩れするかしないかの硬さ。箸で持つことができるが、箸を入れた時にすっと箸を入れることができるぐらいの硬さのものがとても好きです。大根は素朴であり、小さな頃から食卓にはおでんの具材で必ずあり、親しみやすい具材であり、どこのおでんを食べても間違いがない具材であるため。

・味が染みこんだ大根は、口当たりも良く大変食べやすいです。寒い日などフーフーとしながら、食べると、子供のころ家族で囲んだ夕食を懐かしく思い出し、とても幸せな気になります。また大根は、煮ることによって多く取れるので重宝します。子供も年配の方も食べやすいので、おすすめだと思います。自分でも上手に煮れるようになりたいです。

・味が染みた大根は、おでんの代表格!中からじゅわっとでてくるだしが本当に美味しく、身体も心もぽかぽかになります。家で作るとなかなか味が染みないので、外で買ってくるおでんは味がしっかり染みているので、特別感があります。冬の食事のおともに、いつでも食べたい味です。今年の冬も、おでんの大根であたたかな食事をしたいです。

・家で作るおでんでは、大根に味を染み込ませるまでに時間もかかるが、コンビニのおでんだと味もしっかり染みていて手軽に食べれるのが嬉しい。セブンのおでんの味は、正直実家のおでんの味よりも薄味で、だしもよく効いており、かつしっかりしみこんでいるので、おでんを購入する際は必ず大根は最低でも1つは食べる具材の一つだ。

・おでんの王道と言えば大根でしょう。おでんは具も大事ですが、それよりも大事なのは汁です。その汁を具いっぱいに染み込ませることができるのは大根ですので大根を選びました。また、大根が分厚くカットされているにも関わらず、しっかりと中まで味を沁み込ませることができます。こんな具材は大根以外ありえないでしょう。大根が一番です。

・味が染みている大根は最高だと思う。カロリーも低いし食物繊維も取れるのでコンビニでおでんを買うときは必ず頼む。値段も安い。柚子胡椒やみそ、からしなどの薬味を色々と試してみてもおいしく食べられるタネなので何個か買っても飽きずに食べられる。あの形できれいなままあそこまで味が染みた大根を作るのも結構大変なので凄く安いと感じる

・おでんが美味しいかそうでないかを決める基準は大根です。大根の苦味を上手く調理できているかどうか、味が中までしっかり染みているかが重要です。私はおでんを買うときは必ず大根を買って、そのお店の味を判断します。ですから古い大根を使っていたら直ぐにわかります。はんぺんや卵は単に好きなので、必ず買って食べます。

・大根無しにおでんは語れません。そのおでんが心を込めて作られたものかどうか判断するために、どんなおでんであってもまず最初に大根の見た目と味を確認します。私はひたひたに出汁が染み込んでいる大根が好みなので、とにかく染み込み具合に着目して味見しています。半煮え程度の煮込み具合が好きな人が作ったおでんも、外側にしっかり出汁の味が染み込んでいれば良しです。

・大根は何に入れてもおいしい。大根を煮ると透明になりスープがしっかりとしみ込み美味しいかどうかが目視で判定できるのでそれもまたいい。またいろいろな形に加工も可能なので子供受けもいい。またカロリーも低いので女性もカロリーを気にせずいくらでも食べられる。また大根は部位によって味が異なる。それが他の食材との人気の差を作っていると思う。