野球人気低迷?向上?みんなの反応は!プロより甲子園が好き?日本シリーズの影響は!

2019年10月5日

野球人気は低迷?復活?昔とどっちが盛り上がってる

野球の人気は昔より上がっているのか?

それとも野球の人気は下がってしまっているのか?

今回は野球人気についてみんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください!

昔の方が野球は人気があった・面白かった

昔の方が野球は人気があった・面白かった、という意見がこちら。

・野球選手で好きだなと思う人が世界で活躍している人なので。巨人の長嶋選手や王選手の頃のように、日本国内で盛り上がっている感じがしません。その時代だと野球は日本人の生活に密着していて、野球選手がアイドルで憧れだったと思います。将来なりたい職業に野球選手が出たくらい。段々野球も好きな人だけが見るようになった気がします。

・私は友人の影響でナゴヤドームに野球を見に行くようになりました。周りの野球好きの方とお話ししていると、昔の方が良かったという話をよく耳にします。応援しているチームが勝てないから昔の方が良かったと感じるのかもしれませんが、頑張ってほしいです。

・経済が悪くなり、若者が趣味にかけるお金の額がそもそも低くなっているんだと考える。生活にかけるお金を優先すると、どうしても観戦チケット代や交通費が惜しくなる。中高年代の野球への関心は昔と大して変わっていないと感じる。

・30年ぐらい前、私が小学生の頃は巨人が強くて男の子も女の子もみんなテレビで観ていて学校でもプロ野球の話しをよくしていました。その後ヤクルトが強くて野村監督と古田選手のID野球はおもしろかったです。その後はイチロー選手のすごさに圧倒され、それぐらいまでは観ていましたが最近はほとんど観なくなりました。

・昔はスター選手がたくさんいたと思います。国民がみんなその人の話題で持ちきりになったり、試合の勝ち負けで一喜一憂する人がいて翌日の仕事に影響するほどでした。今は、野球選手の魅力というより容姿や性格でただ好き嫌いを選んでいるだけのように感じます。

・現在、「カープ女子」なる存在が生み出され、再度ブームがきているように見える野球だが、それでもやはり自身が幼少のころに体験している、夜になると父親が枝豆にビールを準備し、どこの家庭からも歓声が聞こえてくるようなことは見られないため。

・小学生と中学生の子供がいますが、周りで野球をしている子供の人数が自分が子供の頃より明らかに減少しているからです。野球をやりたいという子供、子供に野球をさせたいという親が減っているという事は、プロ野球はじめ野球の人気が低迷しているからだと思います。

・野球については全くと言っていいほど知りません。ただ、昔はよく野球を見ている方が多かったです。夏になったら野球中継を夕飯時間に観ているイメージです。また、試合中の乱闘はとても面白かったです。テレビ番組は必ず観ていました。

・昔は選択肢が少なかったので、選択できる範囲内での面白さのレベルは今よりも高かったと思います。ただ、プレイの質は今の方が圧倒的に高いので個人的には野球に対する興味を失うことはないと思います。しかしながら、相対的に野球の人気は今後も低下し続け、ある時存続の危機が訪れるような気がします。

・以前は、多数の全国ネットのテレビ局で野球中継がありましたが、そのころから比べたら野球中継の番組も減っていますし、以前の方が人気があったような気がします。ルールに関しても、申告敬遠やリクエスト制度が出来てから、駆け引きやといった人間味のあるプレイが減っているような気がします。

・実際の人気は分からないですが、なんとなく昔の方がよく野球が話題に上っていたような気がします。最近だと、各リーグの状況などあまり関心が無いような人が多いような気がします。これはでも関西から関東に引っ越してきたため、地域差もあるのかもしれません。

・まず男性の野球熱が下がった気がします。昔は父親が野球好きで、夜のテレビ番組は必ず野球と言ってもよかったですが、地上波で野球の試合を見る機会が減ってしまったので、野球に触れることがなくなってしまいました。私の子供も野球よりも他のスポーツの方が馴染みがあるようです。

・その巨人に人気が集中してたのが批判されていましたが、ナベツネ氏の言われたことは間違いないです。あれを是正する形に向かったのがいけない。やはりナショナルスポーツと言うのは一チームアンチを作るようなないと盛り上がらないです。それも首都に。これはアメリカでもヨーロッパでもリーグの名将と言われる方が言うとおり。巨人が弱体化して、戦力の均等化した結果野球自体に勢いがなくなったと言えるでしょう。

・年齢的に昔は昔でよかったと思います。王選手、長嶋選手、畑中選手、高田選手、掛布選手、田淵選手など今でも次から次へとスラスラ名前が出てきます。今は子育てをしてる間にテレビ自体から離れていましたし、野球より子供番組が我が家では優先でしたのでその間に私自身が野球を見なくなりました。

・私の中で少し野球の熱が下がったからそう感じるのかわかりませんが、昔は高校野球ももっと盛り上がってた気がするが、今年もいまいち盛り上がってる雰囲気が感じ取れなかった。プロ野球も同じチームばかりが上位でいまいち楽しくない。

・スター選手が揃っていた時代よくスタジアムに足を運んだ。今はスター選手がいても一球団に1−2人で、注目されていてもあまり結果が出なかったり逆に結果が出始めるとメジャーに行ってしまうため、球団の人気も長続きしない。

・昔は、毎日のようにテレビでナイター中継があったので、嫌でも選手の顔や名前などを覚えていました。現在は中継もなくなり、すっかり疎くなってしまいました。特に興味があるわけではない層にとってはテレビが一番影響があるので残念です。

・昔の方が人気があったのかなと感じます。野球の試合だけじゃなく、バラエティ番組に選手が出たりしていたのでテレビで見る機会も多かったのかなと思います。もっと個性的で面白い選手や監督等が多かったように感じます。

・自分が子供の頃は毎日野球中継があり、視聴率も20%を超えていました。子供たちの人気スポーツも圧倒的に野球でした。2000年頃も、松井選手や松阪選手が日本で活躍されていて人気を保っていました。今ではファンの高齢化が進み、野球に興味がない人が増えているように感じます。

・子供のころから、王貞治・長島茂さんの時代は、野球がある時は家では必ず親がテレビを見ていて、興味のなかった私でも巨人・阪神戦はよく見ていて巨人が好きになっていました。その後、桑田真澄・清原和博のKKコンビは盛り上がりを見せてくれていましたが、清原選手はせっかく活躍していた西部をやめ巨人に行き、本来の力が発揮できていないのを見ているうちに、野球が面白くなくなってきました。

・高校野球以外は興味はないのですが、高校野球もプロ野球もここ数年でルール変更が多く、正直ついていけないという印象です。プロ野球に関しても強い選手はすぐメジャーに行ってしまったり日本国内では盛り上がりに欠けてきたように感じます。

・サッカーが台頭したことにより若い世代の野球離れが進んだことが1つの理由として挙げられるかと考えました。また、家庭内での父親の威厳が低下してしまいテレビを独占することが出来なくなり、野球中継が途中で終わるなどのメディア媒体からが低下したことも1つの理由として挙げられるのではないでしょうか。


昔も今も野球人気は変わらない

昔も今も野球人気は変わらない、という意見がこちら。

・カープの人気が上がっているのを感じるので、低迷しているとはあまり思いません。私自身もテレビで野球をしていると、見るようになりました。昔も今のように人気があったと思いますし、野球人気は変わっていないと思います。

・長年のホークスファンです。昔の弱い時期から近頃の強くなってきたところまで、変わらず応援しています。シーズン中はほぼ全試合TVで見て、負けるとその日一日どんよりしますが、次の日になると今日は勝とう!と新たな気持ちになる、のリピートを楽しんでいます。

・確かに昔は毎日のようにテレビで野球中継をしていたけれど今はほとんどやっていないので、低迷しているのかなと思われる部分もありますが、インスタグラムやTwitterを見ていると野球ネタの投稿している人もかなり多いし、実際野球場に行くと自由席は完売していたりするので、そこまで低迷していないと思うから。

・ON時代と比べれば下火になったように思える部分もあるかもしれませんが、一定数人気のあるスポーツで、なんだかんだテレビの中継がされていますし、他の競技と比較しても人気が低迷したというよりは、他のスポーツの選択肢が広がったと捉えているからです。

・私は野球ファンではないので、いつが盛り上がっていてそうでないのかなどは正直わかりません。ですが、国民的スポーツとして、TV中継や新聞広告も含め、常に生活の中でピックアップされているイメージがあるため、今も昔も野球というスポーツに対する国民の関心はあまり変わっていないのではないかなと感じます。

・昔は、娯楽やスポーツの選択肢が少なく野球に偏っていたと考えています。今日では、サッカーのプロ化を初め、様々なスポーツでプロ化が進んだ結果、それぞれに分散しプロ野球の観客数が減ってしまったのがプロ野球の人気が低迷したと言われる様になってしまった原因の1つだと思います。

・今も昔も野球は面白いですがみんなまじめで怒らない選手が多いです。昔は何かと、乱闘が合ったり、真っ向勝負がありましたが今はそれもほとんどございません。そして、今の子供たちはゲームばっかして外で遊ばなくなりそのせいもあり野球離れがあると思います。

・野球の魅力が小さくなったのではなく、他の競技を楽しむ人が増えたのだと思います。人それぞれの好みに合うスポーツを楽しむ環境が、日本に根付いたのだと考えます。ただし、野球は他の競技に比べて必要となる時間が長いので、テレビやラジオですらじっくり楽しめない状況の人が、昔よりは多くなっていると思います。

・サッカー人気が目立ちますが、国内球団の野球ファンたくさんいると思います。昔は男性ばかりでしたが、今は若い女の子達も球場で見かけます。球団側もファンの為に色々なイベントなども開催しているので、一定のファンは変わらずいると思います。

・野球自体は昔と変わっていないと思う。その理由としては甲子園の熱量だ。これは昔と今もかわらない。本当に野球の人気がなくなっているのなら甲子園すらも人気が薄れるだろう。今はテレビ以外の方法でも録画でも沢山のスポーツを観戦できる。それが低迷と言われる理由かもしれない。実際の野球ファンは昔も今も変わらずそこにあると思う。

・野球自体の人気がなくなった、というようなことは無いと思います。反対に昔の野球はなぜ人気だったのか、と考えた場合、内実は今も昔もあまり変わらないように思うからです。どの点を面白いと感じるかは変わっているかもしれませんが、広い視点でみると、やはり変わっていることはないと思います。

・昔からあまり興味がないままで詳しいことは分からないが、どの時代も常にスターがいて、常に人気のある競技のような印象があります。プロ野球も高校野球も常にスポーツ紙の一面を飾りますし、興味がない人も有名選手や優勝チームについて知ることができるから。

・球団が地方に移転したことで、地方のファンが増えた為。北海道にはファイターズが、仙台には楽天が、福岡にはソフトバンクがあり、以前より盛り上がっていると思う。できれば北陸や四国にも球団ができて、より全国的に盛り上がればいいと思う。

・個人的には、というのと、ファンの熱量は変わらないと思います。野球の人気低迷というのも、その分他のスポーツへの興味が広がったと言う意味ではまだ許容範囲内なのかな、と。競技人口も減ってきつつあるようですけど、高校球児の公式戦出場率を考えると他の競技より随分恵まれていると思いますけど。。


今の方が野球は盛り上がっている・面白い

今の方が野球は盛り上がっている・面白い、という意見がこちら。

・ジャイアンツの人気とテレビの視聴率が落ちているだけで、観客動員数は多くの球団が過去最高となっています。それはCDは売れないのにライブは盛況という現象と同じであって、必ずしもこれまでの基準をものさしにしない方がいいと思います。

・あまり野球には興味はありませんでしたが、日本シリーズへの参加条件が変わったことで少し興味がわくようになった。また、交流戦が始まったこともよかったと思います。最近の交流戦は試合数がすくなってしまったので、もう少し増やすのと、時期を分散させるなどすれば、俄然面白くなると思います。

・昔とは楽しみ方が変わってきているように思います。今の方がライトに楽しめるし、野球のプレーだけでなく選手個人への関心が高まってきているので、野球に詳しくない人も楽しめているのではないかと思います。ヤジとか飛ばす人が減ったので、応援も明るくなった気がしています。

・クライマックスシリーズ制になったことで、優勝争いだけではなく3位に入れるかどうかというところにも注目が集まるようになったから。また、ネットでの配信がされるようになり、テレビがなくてもパソコンやスマホで観戦できるようになったことも一因だと感じる。

・私の家族は阪神が大好きで、私自身も阪神ファンです。広島のカープ女子のように、他球団でも○○女子を作ったり、子供も球場に行きやすいような工夫もされていて実際に甲子園に行っても子供が多いように感じるので。

・昔よりもメジャーやWBCなど世界的に活躍が出来る場が増えていたり、甲子園で活躍する選手が広く取り上げられるようになってきている。そのため、興味のなかった人達の目に触れる機会が多くなったため、結果的にファンが増えている・増えてくるのではと思っているから。

・私も野球人気は低迷したと思っていましたが、改めて見ていると戦術等テレビでは詳しく解説され、ファンサービスも選手が身近に感じられとてもいいと思います。野球が好きな玄人には玄人向けに、楽しみたい方、女性の方にはそういった方向けの楽しみ方それぞれに考えられていて最近の野球の方が万人向けで人気があるのではと思いました。

・先程あげた大谷選手をはじめ日本の野球のレベルがどんどん上がっていて他の国に負けないくらいの力をつけていると思います。なのでこれからオリンピックをはじめ国際大会で盛り上がってくると思います。みんなが野球を好きになってくれるといいですね。

・選手の素晴らしさは今も昔も変化はないと思いますが、今は海外で活躍する土壌が築かれ、国内リーグはもちろん、海外リーグにまでファンの興味の幅は広がっていると思います。また、ボールパークのように「間接的に」野球に触れる機会も増加していると思います。

・自分は広島カープファンなので、最近の盛り上がりはすごいです。今の方が女性のファンが増えたりしているので、盛り上がっていると思います。他の球団はどうかわかりませんが、広島だけで見ると野球の人気がないとは思えません。


そもそも野球に興味ない

そもそも野球に興味ない、という意見がこちら。

・野球は、本当に人気が低迷しているのか?と改めて考えてみました。そう言えば、周りに一人は野球の結果で一喜一憂していた人がいましたが、今は顕著に誰もいないです。強い球団や、目立つ選手もこれと言って浮かびません。それに伴って、今人気のスポーツが他にあるのだと思います。

・野球に興味がないのでなんともいえませんが、特にイメージとしては若い子が野球を見て興奮する層は少ないだろうと、そんな気がします。あまり見ていても楽しいもんではないと言うのと、興味がないのでルールも詳しくありません

・スポーツの中でも特に野球に興味がないです。ルールも知らないので見ていてもよくわかりません。子供の頃、野球が延長になるとその後の見たいTVの始まるのが延長になったりしたのが嫌でたまりませんでした。野球が身近に感じられません。

・野球は、今までやったこともなく、ルールも良く分からないです。時間も長くて動きも少ないので、退屈というイメージがあり観ることもないです。選手もたくさんいて、誰がどのポジションかなども良く分からないので興味が湧かないです。

・昔の方がテレビの中継が多く、視聴率も高かった。今はスポーツもさまざまありますし、バラエティーやネット視聴もあり、みんなで同じものを見るということが減っているのも原因だとおもいますが、プロ野球は生で観るものと考えましたらいまのプロ野球は球場もとても楽しくなっています。

・正直なところ、ルールがよくわかっていないです。また関西出身なので、野球を観戦している人たちの、あの周りが見えていない感じが強く刷り込まれていて、野球のみならず、スポーツ観戦そのものに関心がもてません。

・子供の頃、見ていたテレビアニメをいいところでも話の途中でも最終回でも、父親が『もうすぐ野球始まるから』となにも言わずにかえられて、泣く泣く、無理矢理野球が始まる前のCMを見せられていたのでいい印象はないです。他人が好きなのは別になんとも思いませんが、自分は見ません。

・イチローさんを選びましたが、実際は野球に興味がありません。すみません。理由としては、子供のころ、野球中継の延長で、好きなアニメや番組が見れなかったことが多々あったこと。あと、バレーボールが大好きだったんですが、バレー中継は9時になると試合が続いていても強制的に終わるのに、野球は試合が終わるまで延長放送されていたため、とても納得できず、好きじゃなくなりました。

・固定概念かもしれませんが、子供のころよく野球によってテレビやラジオ番組が中止や時間が遅くなって始まることがありました。なんで野球だけ?という疑問があります。それと野球選手は、他のスポーツ選手より優遇されていると思います。

・プロ野球は試合時間が長い。高校野球だと1時間半くらいで終わるのに余裕で3時間を超える。投球間隔が長かったり、タイムが多かったり、イニングの合間に走ってかなかったりと、何となく間延びしている感じがする。なので高校野球は見るがプロ野球は見ない。ラッパが吹かれているので球場にもいかない。

・私自身高校野球(甲子園)は一試合一試合高校生らしいドラマがあって毎年楽しみにしているのですが、プロ野球にはあまり興味がなく、今と昔を比較してどうか?という質問に答えられないです。ただ、昔に比べてメジャーで活躍する日本人選手が増えたことは誇らしいと思います。

・私はプロ野球チームの名前が思い出せないくらい野球はさっぱりわかりません。しかし低迷している理由のひとつとして考えられるのは、子供の野球チームのために親が車をだしたりコーチの接待をしたりしなければならない状況が共働きが多い時代にそぐわないためではないでしょうか。野球をする子供が減れば、それだけ人気が落ちるのだと思います。

・興味がないを選んだ理由としてはいわゆる野球には興味はなくてもベースボールは好きでよくテレビ等で視聴しています。その理由としては日本のプロ野球のボールは飛びすぎでホームランがよく出ますが、まあドームという事もあるのでしょうが、見ていてあまり面白くはないですね。あとは応援の鳴り物も大嫌いです。メジャーリーグは見ていてもやっぱりパワーを感じますし、投手から投げられたボールがミットに納まる音そして打球音ははっきりと聞こえますし、面白く思えるんですよね、この違いが何なのか自分でも説明は上手くできないのですが、そのような理由で野球に興味がないを選びました。

・野球のルールがわからなく、興味もないのでどんな選手がいるかわからないです。盛り上がるような何かがあれば興味出るとは思うのですが、野球観戦に行くならサッカー観戦に行きたいなって思ってしまいます。イケメン投手とかもっと増えたらいいですね。