おでん美味しい具材ランキング!みんなが選ぶ人気ネタはどれ!定番変わり種勢ぞろい!

2019年10月5日

おでんの具で美味しいなのはどれ!

oden_00

冬になると恋しくなる料理の一つと言えばおでん!

定番のネタから変わり種まで、様々なおでんの具がありますが、どれが人気なのか。

今回はみんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください!


おでんのネタ人気ランキング:23位ごぼう巻き

おでんのネタ人気ランキング23位はごぼう巻き

ごぼう巻きが人気の理由

ごぼう巻きが人気の理由はこちら

・ごぼうを魚肉で包んで揚げたもの、多様な食感を楽しめるおでんの魅力を代表する具です。ごぼうのシャキシャキ感とプリッとした魚肉の食感を味わえるだけでなく、だしのしみ込み方がごぼうと魚肉で異なるため、味わいそのものも複雑でおいしいです。

おでんのネタ人気ランキング:22位さつま揚げ

おでんのネタ人気ランキング22位はさつま揚げ

さつま揚げが人気の理由

さつま揚げが人気の理由はこちら

・おでんのなかでさつま揚げは、子供のころから好きでさつま揚げばかりを取って食べていました。さつま揚げにおでんのだしが染み込み、さつま揚げの甘い油分とだしのあっさりした塩味との相性が抜群で、何枚でも食べられます。

おでんのネタ人気ランキング:21位シュウマイ

おでんのネタ人気ランキング21位はシュウマイ

シュウマイが人気の理由

シュウマイが人気の理由はこちら

・シュウマイは普段は冷凍や冷蔵のものをレンジでチンするだけですが、おでんを作るときはシュウマイを入れるとダシにからまってさらにおいしくなります。グリーンピースがのったシンプルな肉シュウマイがおでんに一番マッチします。


おでんのネタ人気ランキング:20位ロールキャベツ

おでんのネタ人気ランキング20位はロールキャベツ

ロールキャベツが人気の理由

ロールキャベツが人気の理由はこちら

・セブンイレブンで売ってるロールキャベツが大好きです。ロールキャベツって私の中で変わり種の部類に入るんです。あまり変わり種は食べないのですが、これは普通の具より断然1番です。いい感じに汁がしみ込んでて、やわらかくてジューシーだし、何個でも食べれちゃうくらいです。

おでんのネタ人気ランキング:19位厚焼き玉子

おでんのネタ人気ランキング19位は厚焼き玉子

厚焼き玉子が人気の理由

厚焼き玉子が人気の理由はこちら

・ここ数年で見かけることの多くなった食材である。当初は物珍しさもあり購入してみたところ、元々好きな具のひとつでもある通常の玉子以上にだしを味わうことが出来ると感じた。以降定期的に購入することが多くなった具である。

おでんのネタ人気ランキング:18位手羽肉

おでんのネタ人気ランキング18位は手羽肉

手羽肉が人気の理由

手羽肉が人気の理由はこちら

・口に入れて瞬間に、身がほろほろと取れて、脂がじゅわっと出てきて、とっても美味しいです。具材として美味しいのはもちろんですが、おでんの出汁に鶏肉の脂が出るので、コクがでて汁まで飲み干したくなるような味わいになります。

おでんのネタ人気ランキング:17位豆腐

おでんのネタ人気ランキング17位は豆腐

豆腐が人気の理由

豆腐が人気の理由はこちら

・豆腐は、特に焼き豆腐が良いと思うます。焼いたことで味が染み込みやすく成りとても良い感じにならます。出来れば長時間煮込んで色が変わるくらいのがいいと思います。大きめの豆腐をお箸で割りながらネギを乗せて一口食べて次はカラシを乗せて鼻にからしが来ますがその後豆腐の味が口の中に広がり幸せ感満載になりますね


おでんのネタ人気ランキング:16位豚バラ肉

おでんのネタ人気ランキング16位は豚バラ肉

豚軟骨が人気の理由

豚軟骨が人気の理由はこちら

・豚軟骨が好きです。圧力鍋で煮てから味をしみ込ませるとおいしいです。軟骨のトロトロな部分と肉のホロホロな部分とどちらも大好きです。たくさん作ってもすぐになくなってしまいます。

おでんのネタ人気ランキング:15位たこ

おでんのネタ人気ランキング15位はたこ

たこが人気の理由

たこが人気の理由はこちら

・関西ではおでんにたこを入れるのが主流なのですが、ちょっと値が張るので私の家では入っているときと入っていないときがありました。入っているときは少しだけぜいたくな気持ちがして、いまでもたこ入りのおでんが好きです。

・おでんに入っているととても嬉しいのがタコです。味がしみてクタクタになったタコは触感、味ともに大好きです。おでんの醍醐味といえばいろいろな具の出汁がでることだと思いますが、タコを入れるとさらにだし汁が美味しくなります。

おでんのネタ人気ランキング:14位トマト

おでんのネタ人気ランキング14位はトマト

トマトが人気の理由

トマトが人気の理由はこちら

・おでんのつゆで煮込んだトマトの味が大好きだから。トマトから出る出汁で、おでんのつゆが更に美味しくなるから。生だと丸ごと1個食べるのは難しいけど、おでんにするとペロっと食べれるのでヘルシーだし、大根や卵との相性も良い。

・最近のおでんで、はまっているのがトマトです。最初はとても以外でイメージにあいませんでした。トマトは旨味を引き立たせるのでどんな料理にも合うようです。残り物があるときは練り物や貝類などをいれて、茗荷などの香味野菜を千切りにして、三杯酢の和え物にしてみるといいです。

おでんのネタ人気ランキング:13位がんもどき

おでんのネタ人気ランキング13位はがんもどき

がんもどきが人気の理由

がんもどきが人気の理由はこちら

・おでんはだしを味わうものであるという認識が強く、単体で味の強いものはおでんである必要が薄いと考られる。また、おでん以外の調理法でも食べる機会があるものは、会えておでんで食べなくても良いと感じているから。

・噛んだ瞬間に、染み込んだ汁がジュワッと滲み出る感覚が好きなため。また、中に色々な野菜などが入っているので、食感も楽しい。おでんの中で一番好きな具です。ほかに具がなくてもがんもどきだけあれば満足できるくらいに好きです。

・おでんの具ならば大根が外せないと思っているのですが、大根は低カロリーで食べごたえはないので、がんもどきが一番好きです。がんもどきは練り物ほど塩分も気にならず、汁をたくさん吸っていて美味しいので、大根同様に外せません。


おでんのネタ人気ランキング:12位つみれ

おでんのネタ人気ランキング12位はつみれ

つみれが人気の理由

つみれが人気の理由はこちら

・小さい頃からつみれが大好きでおでん屋さんに行くと必ず何個か買っていました。つみれは鰯を原料としてカルシウムやDHDが豊富で大人も子供にも健康にいい食べ物です。さらには味も美味しくてスープの出汁にもいい味が出ます。

・特にイワシのつみれで、細かく砕いた骨が練りこまれているものが好きです。比較的時間が経っても味が抜けることがなく、ふやけたりすることもないので外れがない具だと思います。酒の肴としてもちびちびやるのにも合います。

・おでんを食べる際必ず選ぶのがつみれ(鳥だんご)です。
つみれと鳥だんごって素材も味も違うんですが、どちらかがないとおでんを食べてる感じがしないんです。
私は鳥だんごが好きなんですがつみれもおいしいですね。

おでんのネタ人気ランキング:11位じゃがいも

おでんのネタ人気ランキング11位はじゃがいも

じゃがいもが人気の理由

じゃがいもが人気の理由はこちら

・あまり入っていることはありませんが、あると絶対に食べます。最初はおでんにじゃがいも?と思いましたが、味がしみしみで、ほろほろのじゃがいもを寒い日に、食べると美味しくてびっくりしました。もっと色んなとこで取り扱ってほしいです。

・じゃがいもは味がしみしみになっていて、ホクホクで本当に美味しいです。そのまま食べても美味しいし、崩して食べても美味しい。全部潰してしまって出汁と一緒に飲んでしまうのも好きです。また、カラシとの相性も抜群でやみつきです。

・煮込み時間が少ない時点でのホクホクした食感が残っているのも良いですし、たっぷり煮込んでお箸を入れるとすぐ崩れるぐらいの食感も好きです。煮込むほどだしを吸って美味しくなります。丸ごと入れるのが好きです。普段、なかなか丸ごと食べる機会がないので、おでんには丸ごと入れたいです。

・以前はじゃがいもを入れたおでんは食べたことがなかったが、金沢で「金沢おでん」を食べたときにジャガイモが入っていて、そのときのおいしさに感動した。それ以来、我が家でおでんをするときには必ずジャガイモを入れるようにしている。

おでんのネタ人気ランキング:10位ちくわ

おでんのネタ人気ランキング10位はちくわ

ちくわが人気の理由

ちくわが人気の理由はこちら

・だいたいどのおでんにも入っている具材で味がすごく染み込んでいて美味しい。夜遅い時間帯のコンビニで売れ残っているちくわをたまたま食べた時に汁を吸いすぎていて弾力がすごく普段の馴染みのあるちくわとはかけ離れた別の食べ物食べた感覚が忘れられなくてつい食べてしまいます。

・好きな具はたくさんありますが、おでんの定番と言えばちくわかなと思います。おでんを作る時には必ずいれます。練り物の出汁がでるとスープが美味しくなるような気がしますし、ちくわの一番美味しい食べ方ではないかなと思います。

・寒い中、部屋を暖かくして熱々の状態で食べるちくわはおいしいですね。身内のおでんはごぼうを挟んだちくわがほとんどですが、ネットの画像で見かけたチーズを挟んだちくわをおでんに入れるのも悪くないかもしれません。

・おでんを食べる時に2つしか選べませんよって言われたら、大根を取ったその後に、ちくわ、こんにゃく、ちくわ、こんにゃくと、何度も行き来して、この2つが、たいへん決め難い、ほんとうに困ったいい勝負をしました。ちくわ本来の味が柔らかさも増して美味しくなるところが逃せません。ただこの時だけしかないように出汁をたっぷり吸い込んだこんにゃくが後を追って来ます。

おでんのネタ人気ランキング:9位ウインナー

おでんのネタ人気ランキング9位はウインナー

ウインナーが人気の理由

ウインナーが人気の理由はこちら

・温かいスープの中で適度に温められたウインナーは、噛むと油がジュワッと出てきてジューシーでおいしい。おでんのスープは比較的淡白な味付けが多いと思うので、脂が適度にある具材も合うと思うから。パリッとしたウインナーをかじるときの食感もすきなので。

・普通に焼いたウインナーも好きでよく食べるからっていうのもありますが、私はおでんの中に入っている肉類では牛すじ、豚バラ等は少し苦手なので、食べやすいウインナーが好きです。噛んだ時に中から肉汁とおでんの汁がジュワっと出てくるのがたまりません。

・一見、邪道の様に見えるが、最高の具材です。たっぷりダシを吸い込んだウインナーを頬張れば肉汁とダシが口いっぱいに広がって最高です。「あ、ウインナーってこうやって食べるんだ…」っていつも感動しながら食べます。

・おでんはどちらかと言うと味があっさりしている具材が多いと思うので、ウインナーがあると嬉しいです。味が濃くあまり外れもない具材だと思うので好きです。食べ応えもありお腹にも溜まるので、満足感が高い食材だと思います。

・ウインナーは焼いてパリパリと食べるのがおいしいと思っていましたが、おでんで煮てもおいしい!とそこからわが家のおでんにはかかせないものとなっています。おでんのウインナーと白米の相性もいいです。いつも作るときには1本の爪楊枝にうずらの卵と切りこみを入れてタコにしたウインナーを刺してそれを鍋の一番上からたくさんちりばめます。見栄え的にも華やかさを増してくれるので欠かせない具材です。

・いつも買うおでんは、低カロリー具材なので、お肉要素でウインナーがあると、食べ終わったあとに、とても満足感があるからです。ポトフのようで、パリッとしている食感がとても好きで、ジューシーなのがとても美味しいです。

・ウインナー、私の周りには出汁が抜けて味が無いとか、煮込まれすぎて食感が美味しくないと言う人もいますけど、私はそれが逆に好きなんです!皮を噛んだ瞬間に出てくる少しお肉の味がするお出汁がブワッと出てきて、あと少し気の抜けたような食感も好きです。でも、ウインナーセールの時でも安くならない時が多くて悲しいです。


おでんのネタ人気ランキング:8位しらたき

おでんのネタ人気ランキング8位はしらたき

しらたきが人気の理由

しらたきが人気の理由はこちら

・なぜかわかりませんが、おでんというと私はしらたき、大根が中心です。
普通のこんにゃくに比べ、のどごしがよく麺の様な感覚で食べることができ一番最初に食べます。
我が家は、おでんを購入する時には、しらたきは必ず買います。

・お腹にたまるけどカロリーが低くヘルシーだからです。ダイエット中はカロリーが低いものを中心にとっているのですが、だいたいお腹にたまりません。しらたきは暖かいおでんの汁と一緒に食べるとかなり満腹感があり助かります。

・低カロリーでたくさん食べても罪悪感がなく、またこんにゃくに比べて、しらたきは細いので出汁の味を感じることができておいしいです。お腹にも溜まり満足感もあり食物繊維も豊富なため、意識してたべるようにしています。

・コンビニのおでんだと低温で長時間煮込まれているので、しらたきにあっさりしたおでんのだしがしみ込んでいて大好きです。しらたきのつるんとした触感としこしこした歯ごたえがあつあつのおでんのだしとよく合っておいしいです。

・ダイエット中に、ラーメンやうどんやパスタみたいな麺類が食べたい!って時に最高でした。白滝を多めに入れてずるずるっとすすります。一見、白滝で満足できるの?とも思いますが、出汁の力なのか、おでんの白滝は満足感があるんですよね。

・コンニャクだと味がしみた感じを感じないが、しらたきは絡んだスープと共に食べれるので出汁の旨みをよく感じることができる。また、こんにゃく由来の弾力、プチと切れる独特の食感はたまらない。また、低カロリーで食べても罪悪感がないのもいいです。

・低カロリーで食べごたえがあり、罪悪感がなく大量に食べることができるから。味が非常にしみこみやすくおいしいから。熱を通しやすく、少しの時間火にかけただけて食べることができる状態になるから。しらたき自体は淡白な味だが、その分様々な味つけのバリエーションに対応できるから。

・おでんと言ったら「しらたき」ってくらい外せない具です。ロールキャベツを食べるまではずっと1番好きな具でした。しらたきは何個食べても重くないし、ペロッと食べれるとこがいいです。カラシをつけて味変したりと自由に出来るのもいいとこです。

おでんのネタ人気ランキング:7位はんぺん

おでんのネタ人気ランキング7位ははんぺん

はんぺんが人気の理由

はんぺんが人気の理由はこちら

・ふわふわの食感と食べやすさが好き。おでんぐらいでしかはんぺんを食べる機会がないのでつい食べ過ぎてしまいます。特にコンビニのはんぺんは自宅ではできないほど大きくふわふわしていることが多い為、必ず買う具材です。

・はんぺんは正直、おでん以外で食べることがないけれど、ついついコンビニでもお店でも頼んでしまうネタのひとつ。出汁が程よく染みているけれど、魚介の甘みが感じられてほふほふしながら食べて焼酎を飲むのが最高なんです。

・はんぺんはおでんの中で良い意味で異質なイメージがある。茶色い具が多い中で真っ白な見た目。鍋の中で唯一浮かんでいる。他の具に比べて数が少ない。噛まなくても崩れる柔らかさ。はんぺんはおでんの中で特別な存在な気がして、そのレア感が子供の頃から好き。

・白くてふわふわで、煮込んで味が染みて色がすこしかわるくらいのはんぺんは絶品です。コンビニのまるいはんぺんも好きです。家で食べる時はたまにはんぺんがないときもありますが、やっぱりあったほうが美味しいです。

・はんぺんは加熱すると膨らんでさらにふわふわになり、だしがよくしみて美味しいです。特にコンビニおでんのはんぺんはドーム型で特別感があります。おかず的な具の中で、はんぺんの立ち位置はまるでスイーツのようです。

・もちっとした食感や滑らかな舌触り、はんぺんに凝縮されたうまみがとても美味しいです。自分の好きなあっさりした味なのでそれも好みです。あえて欠点を言うと中途半端な大きさなので、箸で掴もうとしても滑り落ちるし、刺しても滑り落ちる薄さなので食べづらいことです。

・子供のころ夏休みにプールに行くとなぜかプールの前におでんの屋台が出ていてよく食べたものです。それでその屋台のおじさんが「うちのハンペンは他とはちょっと違う」というのでいつもハンペンを食べているうちに大好きになってしまったのです。(今から考えるとハンペンがあまり売れないのでダマされていたのかもしれませんね。)

・子供の頃からおでんといえばはんぺんでした。商店街のおでん屋で食べたふわふわのはんぺんは忘れることができません。からしをつけすぎて鼻が曲がりそうになったのもいい思い出です。はんぺんだったら出汁をすってしなっとなっても許せます。


おでんのネタ人気ランキング:6位ちくわぶ

おでんのネタ人気ランキング6位はちくわぶ

ちくわぶが人気の理由

ちくわぶが人気の理由はこちら

・おでんと言ったら、こんにゃく、卵、はんぺん、昆布、大根、ちくわぶは必須。その中でも、ちくわぶは絶対欠かせない具材。子供の頃から慣れ親しんでいるのもあるけれど、ちくわぶがないおでんなんて、おでんじゃない。

・ちくわぶは安いのにそれなりにお腹にたまるので、コストパフォーマンスが高いので好きです。それだけでなく、もっちりとした食感や、適度におでんの汁のだしの味がしみ込んでいるところも好きです。関西ではなじみがないのが不思議です。

・おでんに必ず必要不可欠というような目立つ具材ではありませんが、一番おでんの味を感じることができる具材だと思うからです。ちくわぶ自身にはほとんど味がなく淡白です。だからこそ、他の具材の味が浸み込んだ出汁を吸い、おでんそのものを楽しむことができるように思います。

・ちくわぶは子どもの頃、母が作ってくれるおでんに入っていました。珍しいのか、お値段が高めなのか、あまり一般的に見かけないような気がします。でも、あの周りがとろとろ中がしっかりしている食感と味が大好きです。

・食べごたえがあるちくわぶが好きです。ただの小麦粉かもしれませんが穴が開いていてつゆが中にもしみているし、つゆを吸っていて表面がふわふわしているのに噛みごたえもあるという食感がたまらないです。からしを付けて食べます。小さい頃からおでんと言えばちくわぶでした。

・コンビニではないんですが家でだしを吸ったちくわぶが最高においしいですね。コンビニでは衛生上1日の最後に廃棄するそうですがコンビニでも、もう1日置いてくれたら良い感じに美味しく食べれるのになー。と思います。

・ちくわぶって竹輪の偽者だろうという人もいますが、味も噛んだ感触も竹輪より上だと思います。特に長時間煮込まれて味が染み込んだちくわぶに辛子をたっぷりつけるとたまりません。もしちくわぶしか入っていないおでんでも納得できます。

・小学校高学年になってから、初めてちくわぶの存在を知りました。あの、もっちりとした食感はとても独特で好きです。外側は味が染みていて、中はしっかりと、食べ応えのあるところがあり、外と中の微妙に違う味、食感を感じながら食べるのが好きです。

・子どもの頃から大好きで、小さい頃は弟と奪い合って食べていました。家族みんな好きなので4人家族で食べる場合でも2本入れています。鍋に入れたばかりのプリッとした食感もいいですが、翌日に煮込まれてだしがしみたのを食べるのもおいしくて好きです。

・たとえおでんに入っていなくてもちくわぶが大好きです。おでんに入っていたら最高です。出汁のよくしみてふやけ気味なときが一番すきです。他の具材は時間が経つと柔らかくなりすぎてしまうけれと、翌日になってもしっかりとした食感が残っているから。

・モチモチとした食感と食べ応えが好きである。子どものころはあまりたべなかったが、大人になって試しに食べてみると、食感にはまり、あれば必ず食べたい具の一つである。特に、からしを少しつけると、よりお酒が進む点もポイント。

・私は関東出身なので小さい頃から食べていたのでちくわぶが大好きです。口当たりがよく柔らかくて子供でも安心して食べる事ができます。少し煮込むと味が内部まで染み込んでトロトロとした感触のちくわぶば本当に美味しいと思う。

・もちもちした食感がたまりません!ちくわぶはおでん以外では食べる機会があまりないので、おでんに入っていたらここぞとばかりに食べます!!お出汁がしみしみになった表面が少し茶色くねばっとしたちくわぶが美味しい!

・関西にはないそうですが、小麦粉を練ったちくわぶが好きです。よく煮えてくると具材のの出汁を吸って柔らかくなります。小麦粉なので腹持ちもよく満腹感もあります。ちくわぶに味は無いのですが出汁を吸うと格別に美味しいです。

・ちくわぶのモチモチ食感がたまりません。食べ応えがあって満足感が得られます。ちくわぶの味も好きです。個人的にですが、ちくわぶが入っているのと入っていないのでは、おでんのクオリティに差が出る気がします。なるべく入れたい具です。


おでんのネタ人気ランキング:5位牛スジ

おでんのネタ人気ランキング5位は牛スジ

牛スジが人気の理由

牛スジが人気の理由はこちら

・おでんの煮汁がほどよく沁み込んていて、それが牛すじの旨味と混ざり合って、噛むほどにじゅわっと口の中に美味しさが広がる具材です。柔らかくて口の中でほろほろと解けるような独特の食感も、美味しさに拍車をかけています。

・牛肉は全般的に好きで、飲むときもビールには牛スジの煮込みを頼んでしまうほどです。おでんの牛すじはとくに味が染みていて何とも言えないジューシーなうま味が良いです。おでんの牛すじだったら何本でも食べられます。

・ぷにぷにしておいしいから。だしだけで味付けされているすじ肉はすごく贅沢な気がするから。もとから肉が好きだから。おでん以外であまりがっつりとすじ肉を味わう機会がないから。脂身がぷりぷりしておいしいから。

・とろっとなったお肉が本当に美味しいです。淡白なイメージなおでんですが牛スジが入ることで味も深みがましてとても美味しく感じます。またトロトロになっていく牛スジを食べるのがやはり大好きです。お家でもコンビニでも欠かさず買います。

・大根と悩みましたが、牛スジを選びました。味がしみ込んだ肉は、やわらかくホロホロとほどける感じが美味しいです。出汁を飲むと、出汁に牛スジのうまみが出てほのかに香る、主張しすぎてはいない旨味がいいですね。

・おでんの具材は野菜や魚のすり身などが多く、食べ続けると多少飽きてくるが、牛すじはそんなときによく食べる。おでんなのでもちろんさっぱりしているのだが、やはり野菜等と異なり脂肪が多少はついているため、味の変化が楽しい。また、よく串に刺さっていて食べやすいのも好きな理由のひとつである。

・こんにゃくよりもがっつりしたものが食べたい!と思うときに選んでいます。また、牛すじは家ではなかなか作らないので、買うときに気になります。しっかり煮込んでトロトロになったものが好きで、買うときは2〜3本買ってしまいます。

・牛すじのやわらかくて、少し歯ごたえのある食感がおいしく、おでんの薄味の出汁との相性が抜群だと思います。ちくわやはんぺんなど、やわらかいものの合間に牛すじを食べると、食感や味が丁度いいアクセントになります。

・もともと牛すじ煮込みなどに目がないのですが、コンビニのおでんの牛すじはオーソドックスなおでんの具材とは違いちょっと値段も何十円か高いので贅沢感が味わえるような気がしてついつい食べてしまいますし何より美味しいです。

・わたしは関西出身で、現在は関東に住んでいる。こっちに来た頃は関東のおでんには牛すじがなくて、さんざんさみしい思いをした。近頃は牛すじのあるところも珍しくなくなって来たので、なつかしいのもあるけど、やっぱりおいしい。

・ぐにゃっとした食感が好き。あとコラーゲンがとれて美容にも良さそうだから。コンビニでは売り切れていることが多いし、何種類かパックになってるものには入ってないし、見つけるとレア物があった時のような嬉しさがあって余計に好きになってると思う。

・比較的ヘルシーな具材が多いおでんですが、毎回おでんを食べる時は必ず一品だけがっつりとした具材を選びます。それは牛すじです。程よく脂も乗っていますしお肉がホロホロになっている部分もあります。なのでても大好きな具材です。

・玉子の次におでんの基礎となるのがこんにゃく、そして、その次が牛すじだと思っています。玉子が美味しいという事は、出汁が美味しいという事、こんにゃくが美味しいという事はその出汁がしっかりと他の具にも染みているという事。そして、それらを確認した後に味わう牛すじの味こそ最高だと思います。

・牛スジはひと手間かかりますがとても美味しい一品です。地元のスーパーではたまにしか登場しないのでネットで注文し、一気に煮こぼし処理します。串刺しにして入れますが柔らかい牛すじは絶品です。あっさりして胃もたれせずおでんのポイント的存在です。手間がかかる具材なのでコンビニにあると凄く嬉しいです。もう一つ、シャウエッセンもプリプリ食感が良く味も邪魔しないので美味しいです。

・魚のすり身や野菜が多い中でも肉が味わえるのが嬉しい。おでんの牛すじのギシギシした独特な歯ごたえが好き。牛肉なので高級感がある。煮込み具合などによってフニャフニャになったりギシギシになったり、様々な食感が楽しめる。食感の調整が出来ると嬉しい。

・肉系の具材の中で、軽く食べられて、もたれないところです。市販の牛すじではなく、京都の三嶋亭の牛すじと、決まっていますが、母が丁寧に下ごしらえして手作りしてくれるもの限定です。肉でもあぶら濃さが少なくて、お鍋の中で主張しすぎないところが好きです。

・牛すじはおでんでしか食べることがないので珍しく、必ず選びます。元々お肉類が好きなのと、柔らかくて食べやすく、とくに脂身がトロッとしているのが好きな理由です。おでんの和風出汁ともよく合っていると思います。


おでんのネタ人気ランキング:4位もち巾着

おでんのネタ人気ランキング4位はもち巾着

もち巾着が人気の理由

もち巾着が人気の理由はこちら

・なかなか家のおでんで入れない具材ですし、何しろ食感も味もとても美味しいですし、もともとお餅が好きなので食べるといつも幸せな気分になります。外の巾着部分に出汁の味がよく染みていて、噛んだ瞬間にじわっと出汁を感じれるのも好きです。おでんを買う際には絶対に注文します。

・だしがしみた油揚げととろりと溶けそうなお餅の組み合わせが最高です。煮込めば煮込むほどお餅がとろけて美味しくなります。おでんを食べる時は白米も食べるかどうか悩みますが、もち巾着があれば白米はいりません。けっこう満腹感を得られるのも良いところです。

・お餅が好きで、油揚げに入れたお餅がおでんのだしを吸って、最高な味になるので、おでんを作る時は必ずもち巾着を入れます。油揚げと一緒に食べることで、より美味しさが増し、いくらでも食べられます。また、油揚げを入れることで、おでんの味もより美味しくなるので、一石二鳥です。

・油揚げにしみ込んだおでん汁と一緒にやわらかくなったお餅を食べるのが好きです。熱々なので少しずつしか食べられませんが、それがまた良いです。食べ終わった時の満足感とともに、もうなくなってしまったという寂しさもあります。

・たまに食べたくなります。家で作るなら絶対入れる食材。餅が好きで油揚げとの相性が抜群。ダイエットにはカロリー高めで不向きですが、それでも105キロカロリーほど。餅は腹持ちが良いので食べた感たっぷりで満足。

・餅巾着はおでんの中ではサブキャラのようなもので、大根や卵ほど数は入ってない。それなのに大人気で皆が取り合う、そしてあっという間になくなってしまうので私はいつも先にキープしていました。だけど本当はゆっくり味わいながら最後に食べたい、餅巾着とはそんなやつです。

・出汁をよく含んだ油揚げととろっとなったもっちりお餅の食感と味の相性が最高だと思うからです。他の具材は味が染み込むのにかなり時間がかかりますが、もち巾着は比較的すぐに食べられるので、いつも最初の方に食べる具です。

・おでんの味が染みてて純粋に美味しい。袋が破けない程度に、尚且つ中身のお餅が柔らかくなるまで煮ることが意外と難しかったりしますが、だからこそおでんにお餅が入っていると特別感があるように思います。餅を嫌いな人も少ないので家族に良く食べてもらえ餅を上手く消費できるところもポイントです。

・純粋におもちと油揚げが好きだからです。味がたっぷり染み込んだ油揚げのきんちゃくととろーり絶妙にとろけているおもちが絶品でとにかく大好きです。また、実家でおでんをする時に、母が必ず作ってくれた思い出の味でもあります。

・おもちが好きで、正月に限らず白米の代わりに毎晩食べてしまいます。そのお餅がふわふわの油揚げの中に入れられ、お出しがきいたおでんのスープがしみ込んだ感じが何とも言えないうまさがあるからです。おでんといったら、必ずお餅巾着を頼みます。

・おでんでしかみない具で、なかなか単品で食べる機会がないから好きです。たまに無性に食べたくなります。ほんのり甘いお餅は小腹が空いた時などやお酒と一緒に食べるにもちょいど良いサイズですし、食べ切りやすいのも好きな理由です。

・だしが巾着にしみておいしいから。腹持ちがいいから。だしともちと巾着がとても合うから。もち巾着を結んでいるひもの部分が好きだから。正月とおでん以外でもちを食べる機会があまりないから。もちの伸びる感じが好き。

・もともとお餅が好きだから。焼いたお餅よりもとろっとろで、やわらかいお餅がおいしくて食べやすい。汁の染みたお揚げと一緒に食べると、しっかり味がしておいしい。物によっては、お餅の中に具が入っているものもあって、それがもち巾着ならではだなと思います。

・コンビニおでんを買って初めて餅巾着というのを知りました。汁に入れたては素材の味が、いい具合に味が染みると中のお餅がトロトロで最高です。個人的には廃棄寸前の餅巾着が好きで、買う時にしっかりと色が茶色に変わったのがあると嬉しかったのを覚えています。

・おでんにもち巾着が入っているとテンションが上がります。おでんの具のセットだと入っていたり入っていなかったりして、入っていない時は寂しいです。油揚げともちというシンプルなものの組み合わせなのに、合わさるとすごく贅沢な物に感じます。

・汁の味が染みた油揚げと餅の食感は、他の具にはない美味しさを持っている。口を爪楊枝で閉じている物よりも、かんぴょうで閉じでいる物の方が良い。かんぴょうを間に挟みながら食べると更に食感が変わり美味しくなる。


おでんのネタ人気ランキング:3位こんにゃく

おでんのネタ人気ランキング3位はこんにゃく

こんにゃくが人気の理由

こんにゃくが人気の理由はこちら

・個人的にこんにゃくの食感が好きなので絶対食べます。腹持ちがよく、少量でも満足できるので、ダイエットにもいいですし、価格も安いのでよく買います。家で作る時も、子供達が大好きなので白滝と一緒にたくさんいれます。

・玉子とこんにゃくと大根は、おでんの定番メニューと思っているからです。また、食べん時間が深夜なのでカロリーがなるべく低いものを選んでいます。深夜のコンビニのおでんでも、売り切れになっていることがすくないからです。

・味が染みてていくら食べてもヘルシーで、プルンプルン感がたまりません。その食感のお陰か数個で満腹。お腹も気分も満たされます。大きく三角に切った白と黒の平コンは練り辛子をつけて、糸コンはスープに染み混んだ辛子のお味と共に頂くととても美味しいので大好きです。

・こんにゃくはヘルシーなのでダイエット中でも罪悪感なく食べられるので選びました。からしをつけて食べるのがすきです。お腹ペコペコだけどダイエットしてるのでカロリーは控えたいときに腹持ちするしヘルシーなこんにゃくは助かります!

・こんにゃくがもともと好きで、なおかつ低カロリーで食べ応えがあるところも好きなところです。コンビニのおでんはよく味がしみてておいしいですし、付いてくるからしと味噌との相性もこんにゃくだとばっちりなのでこんにゃくが1番好きです。

・もともとこんにゃくが好きで食べるのですが、家とは違って味が良くついています。そして、からしや味噌などともよく合うので美味しくて好きです。ぷりぷりっとした食感も好きで、しらたきなどもありますがこんにゃくのほうが食べ応えもあって好きです。

・私のおでんの定番は、玉子・こんにゃく・大根です。こんにゃくの触感と噛み応えがあるもちもち感が好きです。焼いても煮ても美味しいこんにゃくなので、切込みを入れて煮込むと煮汁が浸み込み美味しさがもっと増します。

・こんにゃくは何よりもその適度な歯ごたえによる食感が好きです。おでんの汁の味はあまりしみ込まないし、栄養もほとんどない(と思う)けど、それはかまいません。カロリーがなくて繊維が多いのでヘルシーと言われるけど、それは自分にとってはどうでもよいです。

・大根や玉子も捨てがたいのですが、低カロリーで食物繊維の豊富なこんにゃくは、いくら食べても罪悪感がないので、好きです。おでんならばこんにゃくも中まで味がしみこんでいて、食べやすいところも気に入っています。

・他に玉子やちくわなども好きですが、こんにゃくはおでんの具に限らず好んで食べます。玉子は煮汁で黄身がバラバラになってしまうことがあり、その点は好みません。ちくわは大根同様よく味が染みますが、物によってあまりおいしくないものもあるのでこんにゃくを選びました。

・大根よりやや劣りますが、プルっとした触感と確かな歯ごたえや、味もそこまで悪くはないと思うからです。おでんに使用されているこんにゃくはスープの味もついているので、素朴なこんにゃくでなくこんにゃくとスープも味両方楽しめるからです。

・歯ごたえが好き。おでんみたいに大きなこんにゃくをがっつり食べることができる料理は少ないから、ことさらこんにゃくの噛み応えを楽しむことができるから。そのままでも美味しいけれど、からしをつけてもまた味に変化があっておいしいから。

・おでんを自分で作っていてこんにゃくが一番おでんの出汁の味が浸み込みにくい具材であるように感じます。だからこそ、湯通ししてあく抜きをしたり、隠し包丁を入れたりと丁寧な下準備が大きく味を変えます。上手く味が浸み込んだこんにゃくを食べると、作った人の丁寧な心遣いを感じるので大好きです。

・冬の寒いときに外で食べるとよくわかるのですが、他の具に比べたらさめにくいのであったかいし、味もしみこんでいたらなお最高です。大根と一緒でおでんの具としてはないと寂しいので、コンビニで買うときも必ず買います。

・練りものばかり食べると飽きてくるのですが、そこにこんにゃくがあると箸休めになり、美味しいです。
子供のころはそれほど好きでもなかったのですが、年を取ってからのほうが好きになりました。だしのしみ込んだこんにゃくに、ちょっとからしを付けて食べると、お酒も進みます。

・こんにゃくは普段なかなか食べないのですが、おでんには絶対入れて食べたくなります。なんの変哲も無いものなのに、おでんの出汁とからしがあれば、バクバク食べれちゃいます。カロリーが低いのも女性にはありがたいポイント。


おでんのネタ人気ランキング:2位玉子

おでんのネタ人気ランキング2位は玉子

玉子が人気の理由

玉子が人気の理由はこちら

・卵がもともと大好きなのですが、やはり味がしみ込んだ卵は最高です。特に白身が少し色づいているのが食欲をそそります。出汁から出して食べるもよし、出汁につけたまま、食べるのも美味しいです。黄身を出汁に解いて食べるのも好きです。

・もともと卵は、どの調理法でも好きです。中でも煮汁がしみ込んで、卵の外側の白色が茶色にるくらいまでかなりしみ込んでいるおでんの玉子が大好きです。食べる時、玉子を割って黄身の部分に汁をつけて食べるのも好きです。

・よく味の染みた色の変わった卵はおでんの代表だと思います。アツアツをハフハフ言いながら食べるのは最高です。黄身がポロポロ落ちないように食べるのが難しいですが、うまく黄身が取れた時にはそこにおでんの汁を入れてスプーンの様にして食べるのが好きです。

・もともとゆで卵が好きなのが一番の理由で、特におでんのたまごは出汁の味がしみていて、煮卵ほど濃い味ではないやさしい味が大好きです。一晩経ったおでんのたまごは黄身まで味がしみていて、何個でも食べられそうです。

・アツアツでダシがよく染み込んだ玉子が最高に好き。おでんを食べるときは絶対に最後に食べるようにしています。玉子の少しパサパサした黄身を口の中で味わって食べるのがgood。ダシも黄身と一緒にちびちび食べています。

・もともとゆで玉子が好きなのですが、おでんの出汁がしみた玉子は、普通のものに比べておいしさが倍増しているように思います。中の黄身に、出汁をしみこませると更においしいですし、あえて出汁の中に黄身を溶かして食べてもおいしく食べられます。

・栄養がありお腹に溜まるからです。おでんはあまりお腹に溜まる具材が少ないという印象で、お腹いっぱいになるには沢山食べなくてはならないことも多いので、ひとつの具材でお腹いっぱいに感じらてる卵があると嬉しいです。

・おでんと言えば玉子だと思います。白身と黄身のそれぞれの味、食感の違いが楽しめる。黄身を崩してだしと流しこむのも美味しいし、白身の部分のプリンとした食感も楽しい。白身とからしの相性はバツグン。2日目の沁みて煮卵となった濃味の玉子も最高です。

・玉子は、おでんに限らず、ラーメンや厚焼き玉子と一日、何らかの料理には入っている。食べ過ぎると毒だと頭では理解しているものの、玉子大好き人間なんで、ついつい食べてしまう。自分でおでんを作るときは、ちくわぶの次に、玉子を多めに入れてます。

・卵にからしを塗って食べるのが好きなので絶対入れてます。スーパーで簡単に手に入りますし、子供達も大好きで、満足感もあります。味が染み込むのに少し時間がかかるので、我が家では前の日に少し煮卵にしてしてから入れています。

・おでんの煮汁が沁み込み、よりまろやかな味になるところが好きです。黄身部分をほぐして煮汁と混ぜて味を変えて食べたり、白いご飯の上に乗せて食べるのも良いです。煮込まれて濃い茶色になっているとより食欲が増します。

・おでんの玉子は楽しみ方が多いです。そのまま食べて黄身のほくほくを味わったり、黄身を出汁で溶かしてスープのように味わってみたり。その他に甘みそだれを付けて田楽風、更にその田楽風の玉子をご飯にのっけてみそ玉子丼へ。同じ玉子なのにどれも違った美味しさがあります。

・もともとあまりめずらしい具は好まない性質で、定番の玉子が好きです。出汁がしみていればそのままでも美味しいですし、みそをつけたりしても最高に美味しいです。糖質もほとんどなく栄養価が高いので、栄養補給としても良く食べます。

・白身の部分が色づく位に味が染み込んでいる玉子を、取り皿の出汁の中でお箸で半分に切ります。現れた黄身を軽く出汁にひたして、いただきます。玉子の味と出汁の味が口の中で混ざり合って絶妙のハーモニーを奏でます。

・おでんのゆで玉子の、汁につかって白身がいい感じに濃い色に変色しているのが食欲をそそります。薄茶色かグレーというか形容が不思議な色合いで。その白身の中から出て来る黄身は、粉状に崩れて口内にひろがるような独特の食感もいいです。ただし玉子は黄身に熱がこもって熱いことが多いような。はふはふ言いながら食べるのも悪くないですが。

・たまごはたまごでも、うちでは市販されている殻向き済みのうずらのたまごを竹串に刺して、おでんに入れます。出汁がしみこんで旨いのと、ぷちん、ぷちんとたまごの一個一個が弾けるような食感がたまらなく好きです。

・汁に長くつかっている卵が好きで、味がしみていておいしいです。おでんの汁に卵の黄身が溶け出すのも好きな理由です。
練り物などは塩分が意外と高いものも多くきになりますが、卵はタンパク質も豊富でカロリーも低いため罪悪感なくたべられます。

・おでんというとそれだけでは栄養が取れないかなあというイメージがあり、そのために何か栄養のバランスをとれるものを食べたいなあと思ってしまうので毎回ほかのものは違うものを買うのだけれど、卵は毎回買って食べています。


おでんのネタ人気ランキング:1位大根

おでんのネタ人気ランキング1位は大根

大根が人気の理由

大根が人気の理由はこちら

・やっぱり大根は外せません。自分でおでんを作るときは大根を丸々一本使って、大根多めで作ります。ボリュームもあるし、体にも良いし、何よりじゅわっと汁がよく染みた大根は、一番おでんという存在と手を組めている気がします。

・とにかく味がしみ込んでておいしい。あれほど薄味でしみ込むのは家庭では難しい。おでんはカロリーが低いのでダイエットにも最高。練り物は少しカロリーが高めかもしれませんが、それでも100キロはいかない程度。大根なんて13キロカロリーくらいで、野菜がとれてカロリー低くてダイエットに最高。

・だしの染み込んだ大根は最高です。これ抜きのおでんは考えられません。他の具材との相性も一番よいのではないでしょうか。残った材料があるときは、目先を変えて味噌汁の具にしたりしてもいいですよ。三つ葉などがあれば載せるだけで香りが良くなります。

・大根が野菜の中でも一番好んで食べます。煮物など、煮込んで味のしみた大根が特に好きなので、おでんの大根もよく食べます。大根はヘルシーで体にもいいと思いますので、おでんを購入する時は必ず大根を購入します。

・子供の頃は全くこの魅力が分からなかったんですが、だしの味と大根の甘みが合わさった時の美味しさは格別だと思います。大根はクセが無いので、他の具材と食べても邪魔をしないし、練り物続きで飽きてしまった時の箸休めにもぴったりです。

・あつあつの味が染みた大根は、だしやつゆの味が一番味わえる具材だと思う。特に口に頬張ったときに柔らかく噛め、つゆが口いっぱいに広がるのがたまらない。寒い冬に体だけでなく心まで温かくなってくるように感じる。

・大根のかんだ時の染み出で来るつゆのうまさと、ほぐれるような柔らかさ、そして大きさ。三拍子そろった大根の上に出るものはないと思うからです。特によく煮てある大根は別格で、定期的に食べたくなるおいしさだと思います。

・出汁の味が染み込んでいるのが一番感じられるので大根が好きです。しっかり煮込む程に柔らかくなって、口の中で溶ける程になっている物が良いです。薬味に辛子や柚子胡椒をつけます。口の中でとろけて出汁がジュわーっと広がる瞬間がたまりません。

・我が家で作るおでんはもちろん、市販のおでんでも定番とされている具材なので、親しみがあるから。おでんのだしをよく吸っていておいしいし、家で作るときに一番たくさん入れる具材でたくさん食べられるうえ食べてて飽きないから。

・味が染み込んでかつおだしの風味と醤油の味が良くて口の中に入れると出汁の味が広がりしあわせな気分に成ります。又ネギ等合わして食べると爽やかな味が口の中に広がります。次にカラシを付けるとキリっとした感じかよく大根の甘みま感じら好んで大根が好きです。

・大根はおでんの王道ですが、やっぱり大根が一番味が染みていておいしいからです。まだ小さい頃はおでんの大根の良さが全然わからなかったですが、大人になるにつれて年々大根が好きになってます。味がたっぷり染み込んでいて、からしとの相性もダントツです。

・具の中で一番好きというわけではないけど、これがないとおでんを食べた気にならない。だから変な解答になってしまっているけど、おでんのメインの具は大根だと思う。もちろん味だって嫌いじゃない、大根に辛子をつけている様子を想像するだけでよだれが出てくる。

・大根はおでんの王道中の王道だと思います。大根以外の具は毎回購入するのは変わりますが、大根だけは必ず購入します。大根に出汁がしっかりしみていて美味しいですし、ヘルシーなのでいくつでも食べられます。とても大好きです。

・やっぱりおでんの主役というか絶対にないと寂しいので、大根です。特に味がしっかりしみていて、お箸で簡単に切れるくらいの太い大根が大好きです。だしがよくないとおいしくはないので、だし次第ですが、おでんは大根ばかり食べてしまいます。

・濃い目の味の具材よりあっさりした味の具材が好きなので自分にピッタリ合ってます。よく噛んで味わって食べると、他の具材から大根に染み込んだ味や汁の味がとても美味しいです。大根を細かくカットせずに、ある程度大きさのある大根が好きです。

・よく煮てやわらかくなった大根が好きです。やわらかくなった分おでんのつゆもしみついているのがたまりません。冷めた状態でもいいけれど、やっぱり熱々の大根が好きですね。身内のおでんの大根は大抵輪切りになっているので、箸で食べやすく割いて食べます。

・繊維質が多く低カロリーで満腹感を得られるから。味が非常にしみこみやすく、おいしいから、家庭の味を思い出し安心するから。特に冬場は大根を低価格で大量に購入できるので利用しやすいから。万人が好きな味だから。

・おでんの具は好きなものばかりですが、大根に味がしみ込んでいるのが一番大好きです。しっかりしみ込んでいると上手に作れたなあと嬉しくなります。家族と食べていても、大根の売れ行きが一番良いです。大きく切ってつぶれない大根が特に好きです。

・大根が食べたいからおでんを食べるようなものです。薄めの出汁で、じっくりほろほろに煮込まれた大根が箸を入れた際に出汁がしみ出し、甘みが口中に広がるのが大好きです。がんもどきや巾着など、濃厚な練り物を食べる合間の箸休め的な感じもあっていいです。

・おでんの汁がたっぷりしみ込んだ大根は絶品です。おでんの具野中でもダントツに大好きで沢山食べてしまう具の一つです。からしを付けて食べるのが大好きです。おでんの汁本来の味を楽しめて、体にも良い食べ物だと思います。

・おでんの大根は最高です。もしおでんに大根が入っていなかったらと想像してみました。想像しただけで、え?!これが、おでん?という気になりました。大根の入っていないおでんはおでんとは思えませんね。大根が主役のようにも感じます。そして、大きくても大根の色が白っぽく薄いので他の具材の色彩りも引き立てているんです。おでんの大根が大好きです!

・なんといっても大根はおでんに欠かせません。おでんの基本じゃないでしょうか。出汁を吸ったしみしみの大根が大好きです。熱々の大根をホクホクしながら食べるのが冬の楽しみですね。体もほかほか温まりますし、消化が良いので体にも良い気がします。

・寒い冬にはおでんの大根が本当においしく感じます。味がしみてホクホク感がたまりません。家で作るときは翌日にもう一度火を通すとさらに色が濃くなって味がしみるので、ますますおいしくなります。おでんの王様だと思います。

・ヘルシーでいくらでも食べることができ、飽きがこない。どの味をベースにしても合う。買う場所または採る場所により食感が変わりやすい食品のため、他の具とは違った楽しみ方ができる。家庭菜園でも手軽に作れるためコストが殆どない。

・大根の入っていないおでんなんて考えられないでしょう?と言うか大根が入っていないおでんってみた事ないでしょ。お出汁がしみ込んで切って口に入れた瞬間お出汁がジュワってなるのも好きだし、アツアツをハフハフしながら食べるのが好きです。しかも安いのも良いです!

・大根が一番好きです。出汁の味が浸みこんで茶色になっていて箸を入れると柔らかくちぎれるくらい煮込んだ大根はとてもおいしいです。そしてヘルシーです。おでんの具材は練り物などが多いので、野菜の大根は沢山食べます。

・おでんの王道といえば大根ではないでしょうか。つゆがしっかり染みた大根こそおでんの醍醐味。コンビニのおでんではあまり見ませんが十字に切ってあったりする小粋な技とか見ると勝手に「ここのお店は信頼が持てる」と評論家気取りになってしまいます笑