スタートゥインクルプリキュアと他のシリーズどっちが面白い?感想評判まとめ!

スタートゥインクルプリキュアと他のプリキュアシリーズどっちが面白い?

puri_04

平成最後のプリキュアとなったスタートゥインクルプリキュア。

中盤に差し掛かり、物語も盛り上がってきたところですが、みんなの評価はどうなのか。

今回はプリキュアの他の作品と比較して面白いのかつまらないのか、意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。


スタートゥインクルプリキュアの方が他のシリーズより面白い

スタートゥインクルプリキュアの方が他のシリーズより面白い、という意見がこちら。

・他シリーズより飛び抜けた印象はありません。グッズや変身に変則的なところはなく例年どおり無難だと思います。異星人プリキュアがメインなことから魔法使いプリキュアに似てるなと感じました。娘がディズニーの褐色プリンセスが好きなので、プリキュアにも反映されてとても喜んでいました。あと半年弱でどうまとめてくるかによって印象変わってくると思います。このままフワを守るだけで終わると面白みに欠けます。メインキャラの大きな変化が欲しいです。

・最初はあまり新鮮味を感じなかったが、娘が星座を持つきっかけづくりになったのはよかった。ぬいぐるみのようなペット的存在のキャラクターが(ここ数年流行っている)ユニコーンに変身(進化?)したときには、子供たちの心をくぎ付けにしたのではないかと思う。キャラクターの名前や戦う場所など、夜空がテーマなだけに夢があり、ユニコーンも登場してメルヘンチックだと思う。肌の色の違うキャラクターがいるのもいいと思った。

・前述しましたが、変身シーンはものすごくこだわって作られていると思います。その点だけでもその他の作品よりも面白いのではないかと思います。また、宇宙人の仲間がそれぞれ種族ごとの特徴や方言を話すように設定されていることも非常に面白いなと思いました。プルンスやフワもキャラクターがちゃんと作られており、今後もメインのプリキュアたちとのやりとりは楽しみであります。今後は逆境にさらされることもあるとは思いますが、どのようにクリアしていくのかを期待して見て行きます。


・面白いです。今までで1番ハマっています。宇宙人プリキュアって最初はどうなんだと思いましたが、ララが驚いた時にオヨと言う所や語尾にルンを付けたりする所が凄く可愛いです。歌いながら変身するというのも斬新出好きです。ついまねして歌いたくなってしまいます。色々な星を旅する中で個性豊かな宇宙人を見られるのも面白いです。キャラの親たちの個性も強いと思います。まさかフワがユニコーンの姿に変身するなんて予想外でしたが、これからの展開楽しみです。

・宇宙をテーマにしていて、前作に比べて可愛らしいプリキュアだなというイメージです。キュアソレイユは色黒の健康的でかっこいいお姉さんプリキュアで、今までにはない見た目のプリキュアだと思います。前作が少し難しい内容だったからか、いい意味で単純な内容になっているように思います。新しく加わったキュアコスモも猫で見た目も可愛らしくていいと思いました。ただ、他のプリキュアシリーズより面白いかと言われると、個人的には違うかなと思いました。

・シリーズ通してどれも違った魅力とテーマがあるのがプリキュアだと思うので他より面白いっと言うことはないし、つまらないっと言うこともないです。どれも作りこまれててとても面白い作品だと思います。出てくる星座のお姫様たちは可愛いし。出てくる宇宙のキャラたちも姿形や考え方や食生活はみんなそれぞ違っていいっと言う現代の日本ではとても重みのあるテーマが見え隠れしていてとても考えられているなっと思いながら見ています。

・地球内だけではなく、宇宙にまで行動や戦いの範囲を広げていたのが、時代の流れと今どきな感じを感じました。また、星座や宇宙に関連する名前に関しては、セーラームーンのイメージを頭をよぎることもありましたが、プリキュアならではのキャラクター感が、シリーズを通してパワーもバージョンもアップしているように感じます。スタートゥインクルプリキュアのキャラクターが使う口癖やアイテム、服装なども幼稚園や小学校に通う女の子が惹かれるポイントをうまく練りこんでいるなと関心しました。

・他のプリキュアシリーズと比べると普通ぐらいの面白さ、100点満点で言えば70点前後。例年のパターンでは「人数を多くした系」のプリキュア。人数を多くした系のプリキュアにありがちなパターンでキャラクターの掘り下げが、人数の少ないプリキュアに比べたら甘くなっている部分があるため、その意味では「ふたりは~」や「魔法つかい~」には劣る。ただ、初期の人数が4人~5人系プリキュアである「Yes!プリキュア5」等に比べれば新しい試みもあり、面白さで言えば、「スマイル~」「ドキドキ~」辺りが同じぐらいの面白さと言える。

・宇宙に気軽に行けすぎー!コンビニかよ!と思うけれど、今の子供たちは無理でもいずれもっと近い存在になって行くのかなぁと思う気持ちもあり、面白いです。ふわがユニコーンになったのは驚きましたし、前のくまっぽい感じ、もこもこしててかわいかったのに……と残念にも思います。でもこの間敵がふわが形が変わったの知らなくてふわを普通に返してくれて『形が変わったの知らなかった!』って落ち込んでるの笑っちゃいました。そういう人間味があるところも面白いと思ってみています。

・プリキュアシリーズはメイン以外にもたくさんプリキュアに昇華したキャラがいます。今回は異星人もプリキュアとなり、世界を守るために奮闘している作品だと思います。わたしはいろんなプリキュアの作品を見てきましたが、今の時代に合わせて内容を作っていて、毎回すごいと思っています。キャラのデザインはもちろん、めいんきゃらを支えるまわりのきゃらの作り込みもすごいなぁと思いながら見ています。メインキャラの家族はもちろん、街の人にもスポット当てる回があったりして、世界観の作り込みがすごいと思います。私は、キャラはもちろん、内容と作り込みに毎回、感心しています。

・まず星座が好きということもありモチーフアイテムやプリンセスの登場がうれしいです。はじめてプリキュアのおもちゃ買ってもいいかなと思ったかわいさでした。売り場に並んだペンのまぶしさきらやばです。変身の時の歌にもテンションがあがり最後の高音のところで泣けます。みんなの声もかわいくきれいであのシーン何回でも見たいです。変身ダンスと、新しいエンディングは少し難しいですが、こどもと歌って踊って楽しんでいます。


スタートゥインクルプリキュアより他のプリキュアの方が面白い

スタートゥインクルプリキュアより他のプリキュアの方が面白い

・私自身、プリキュアシリーズを数多く見てきた人間ではないですが、現在最新のスタートゥインクルプリキュアに関しては、テレビシリーズや、2度ほど映画版も拝見しましたが何れもキャラクター設定・ストーリー性ともに面白みのないものと感じています。まず、キャラクター設定に関しては、各キャラクターにあまり重要な役割や意味合いが設定されていないように感じ、天体が好きな主人公、学校の人気者、文武両道のお嬢様、宇宙人、宇宙人その2などと、全体のキャラクター設定に一貫性が全くないように感じました。そして、ストーリー性に関しては、特に映画版にはなりますが、基本的な起承転結が全く感じられず、唐突に戦いが始まり、脈略なく窮地に陥り、そしてまた唐突に窮地を脱するといったとにかく派手な演出をバラバラとてんこ盛りにしたような製作者の感性が疑われるようなものと感じています。

・身近な人達を助けるのではなく、今回は宇宙の様々な星に出かけて戦う、というのがやや現実離れしすぎて付いていけないときがある。学校生活など日常パート的なものも少なく、舞台も毎回違ったりしてストーリーが混乱する。キャラクターデザインは可愛いが、イマイチ内容にのめり込めない。直近では新しくパワーアップしたスタイルになったが、はぐプリあたりから新しい衣装になってもサーっとバンクで攻撃して終わってしまうので、パワーアップした衣装もよくわからなくて残念。


・キャラクターデザインが可愛らしく、12星座のプリンセスが出てくるあたりに女児のハートを掴みにいっているのはとても良いと思いますし、実際、キャラクターデザインはとても可愛らしいです。ただ、昨今のプリキュアは戦闘シーンがどんどん簡略化されスピード感がなくなり、魔法少女ものに寄っていっています。それは 今作も同様で、徒手空拳で戦うシーンはそこそこに、必殺技で攻撃して片付けてしまいます。プリキュアは本来、女の子も飛んだり跳ねたりしたいはず。それを表現しようという目的で作られた作品のはずなのに、どんどん離れていっているので、とても残念です。

・最初数回は観てみましたが、とにかくプルンスが可愛くなくて、観る気になりませんでした。プリキュアたちも、ここ数年の中では個性的な魅力があまり感じられず、オリジナリティーの強い作品には思えませんでした。変身シーンなどは、小さな女の子には評判がいいのかもしれませんが、広い年齢層から見ると、普通に思えてしまいました。ただ、その普通というのは、初期のプリキュアを少し思い出させてくれるような感じもしたので、けして悪くないのかもしれません。