みんなが好きな鍋の具材ランキング!定番・変わり種どれが人気で美味しい?

鍋の具材でみんなが好きなのはどれ!

nabe_00

おうちで鍋を作る際、ついついどんな鍋にしようか迷ってしまいますよね。

その時に重要なのが、鍋の具材。

最近では変わり種の具材も増えてきていますが、みんなが好きな人気の鍋具材はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみましたので、是非ご参考ください!


みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:21位カマンベールチーズ

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング21位はカマンベールチーズ

カマンベールチーズが好きな理由・人気の理由

カマンベールチーズが好きな理由・人気の理由はこちら

・キムチも大好きなのですが、チーズも大好きです。他の料理でもなかなかの量のチーズを入れたくなるくらいのチーズ好きです。鍋にもぴったり合うトッピングで、とろ~りと伸びるチーズの濃厚さがまた美味しさを増してくれるからです。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:20位こんにゃく

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング20位はこんにゃく

こんにゃくが好きな理由・人気の理由

こんにゃくが好きな理由・人気の理由はこちら

・こんにゃくもいいのですが、白滝も含めます。どんな鍋でも合うからです。鍋によって味が違いますが、その味が染みると本当においしです。またカロリーも低めで沢山食べても安心です。鍋にこんにゃく(白滝)がないと寂しい、物足りなさを感じます。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:19位ソーセージ

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング19位はソーセージ

ソーセージが好きな理由・人気の理由

ソーセージが好きな理由・人気の理由はこちら

・私の実家では鍋にソーセージを入れる習慣がなく、美味しさを知ったのは大学に入ってからでした。鍋パーティーでソーセージを入れてるのを見て、騙されたと思って食べたら美味しく、それから毎回入れるようにしてます。なんの出汁とも合うので大好きです。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:18位レタス

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング18位はレタス

レタスが好きな理由・人気の理由

レタスが好きな理由・人気の理由はこちら

・レタスといえば生で食べる野菜として有名ですが、レタスは鍋に入れると嵩も減ってたくさん食べれて、またシャキシャキ感がなくなって、しなっとした食感が逆に新鮮で私はハマりました。そしてヘルシーで食物繊維が豊富なところも好きです

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:17位牡蠣

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング17位は牡蠣

牡蠣が好きな理由・人気の理由

牡蠣が好きな理由・人気の理由はこちら

・ぷりぷりの牡蠣を鍋に入れて、小さくなる前に食べた時の口いっぱいに広がる牡蠣エキス。海のミルクの名に恥じない豊潤で濃厚な味わいが舌をしびれさせます。生ガキを入れるのも良いですが、ちょっとお高めの冷凍ガキも美味しいです。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:16位焼売

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング16位は焼売

焼売が好きな理由・人気の理由

焼売が好きな理由・人気の理由はこちら

・いつも母が冷凍食品の海老焼売入れてくれたのが醤油ベース出しとマッチして美味しかったんで、以来ずっと海老焼売は欠かさず2パック入れてくれてます。自炊してからは1パック使ってます。
あと鳥だんご(つくね)もおいしいですね。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:15位納豆

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング15位は納豆

納豆が好きな理由・人気の理由

納豆が好きな理由・人気の理由はこちら

・鍋をまろやかにするために、入れる具材が納豆です。鍋自体がまろやかになり、コクが出るのでチゲ鍋やもつ鍋にも入れます。個人的には付属のからしは使わずに、お醤油のみで味をつけて鍋に入れるとまろやかさが増します。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:14位白子

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング14位は白子

白子が好きな理由・人気の理由

白子が好きな理由・人気の理由はこちら

・冬に食べる鍋では白子を鍋に入れるのが好きです。何故かといえば白子は癖がなく栄養が豊富で、キムチ鍋、鶏団子鍋、クエ鍋、タラ鍋、どんな鍋にも合うからです。
白子が溶けて余ればその後に、おじやとして締めても、いいだしが出て美味しいです。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:13位きりたんぽ

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング13位はきりたんぽ

きりたんぽが好きな理由・人気の理由

きりたんぽが好きな理由・人気の理由はこちら

・お腹にたまり、煮込んでいるうちに様々な食感に変化するため鍋には重宝します。また、きりたんぽは子供も好きなため、喜ばれます。ただし、喉につまらないように注意しないといけないところがたまに傷です。でも、私が好きなので必ず入れます。

・最近は関東のスーパーや生協でも売っていてるので、手に入れやすくなりました。コストが少し高いのですが、普段あまりない食べないものなので鍋に入っているとテンションが上がります。入れてすぐの状態もおいしいし、ちょっと鍋の汁を吸ってふやけたのも好きです。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:12位もつ

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング12位はもつ

もつが好きな理由・人気の理由

もつが好きな理由・人気の理由はこちら

・もつは独特の歯ごたえと味が大好きです。特に味噌仕立てにしたモツ煮のもつはとても好きで、一緒に根菜を合わせるとより美味しさが引き出す気がします。また、もつは栄養価も高くも多く低カロリーなので大好きです。

・歯ごたえのある食感の物が好きなので、もつのようなお肉が好きです。お鍋にすることによって脂身のおおいもつから脂が鍋に落ち、胃にもたれがちなホルモンをたくさん食べられるのも、お鍋の持つが好きな理由の一つです。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:11位タラ

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング11位はタラ

タラが好きな理由・人気の理由

タラが好きな理由・人気の理由はこちら

・魚の中でもタラは特に好きで、白身フライやムニエルにしてもおいしいですが、鍋に入れるとホクホクとした食感がよくわかり、どんな鍋に入れても合います。北海道産の少し赤みがかった新鮮なタラを用意して鍋をするのが冬の楽しみの一つでもあります。

・鱈は特に真鱈が美味しいです。塩鱈より身がふわっとしてます。少し値段が高くなるので買う時にかなり迷いますが、その時の金銭事情によってそちらを買ったりします。寄せ鍋なので、餃子とかお肉類の具材よりも、魚系の具材のほうが合うかなとおもいます。

・タラはお鍋をするときに必ず入れます。お魚の出汁が出て、特にしめで雑炊をするときは本当に美味しいですし、ポン酢ともよく合います。お値段も割と安くて手に入るので、冬の寄せ鍋の時には必ず入れます。他のお野菜や具材とも相性がよく、脂身が少なくてさっぱりしているのも理由の一つです。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:10位春菊

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング10位は春菊

春菊が好きな理由・人気の理由

春菊が好きな理由・人気の理由はこちら

・鍋に旨味が出ている分、食べる食材は食感が良いものがいい。春菊は、食感もシャキシャキしており、独特の風味も大変好ましい。牡蠣やカニも候補であるが、春菊の存在は、他の葉物野菜とは一線を画すほど食材としての存在価値が高い。

・少しゆでてくたっとした食感がすき。くたっとした春菊はたくさん食べられるうえ、味がこくておいしいから食べ飽きないので。ぱっと鍋に入れるだけでたちまちしなしなっとなって目に見えて量が減っていくのも楽しいから。

・春菊は春菊ならではの独特な風味がありますが、お鍋には欠かせない食材です。春菊をお肉や豆腐などほかの具材と一緒に食べることで春菊の味の深みが良いアクセントになってより美味しく食べられるので好きな野菜のひとつです。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:9位もち

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング9位はもち

もちが好きな理由・人気の理由

もちが好きな理由・人気の理由はこちら

・うちは安い(薄い)油揚げを半分に切ってお餅とうずらの卵を入れて、つまようじで封をしてお鍋の具材にしています。結構な大きさで鍋の中で存在感があるため、なくてはならない具材となっています。コスパもいいしお餅なので腹持ちしますしね

・もちが入るとちょっと贅沢気分になる。おもちが鍋の具材の出汁をいい具合にまとったところを食べると最高。とろんととろける感じも好きです。あと、油揚げにもちが入ったもち巾着も好きです。わが家では人気の具材です。

・ほかの鍋に入れるとそこに沈んで、鍋底でドロドロになってしまうおもちですが、すき焼きではそのようなことは少なく、肉の油としょうゆの絡んだもちは最高に美味です。
さらにこのおもちを春菊やネギと一緒に、肉に巻いて食べると最高です。

・鍋の中に餅を入れて、ほどよくとろけた所で取ると、色んな具が餅にくっついてとれます。何がくっついてくるかはその時次第、そういう楽しみ方も鍋にはあると思います。すき焼き+餅が、一番合っている気がしますね。


みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:8位蟹

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング8位は蟹

蟹が好きな理由・人気の理由

蟹が好きな理由・人気の理由はこちら

・何より高級食材。そして、旨みがしっかり出るから。かにが入っているとダシを取らなくてもそのままでおいしいです。
牛肉をいれてすき焼きなどもいいので迷いましたが、かには贅沢品でも王道で1年に1度は食べたくなります。

・蟹はめったに食べられないごちそうです。私は年末や誰かの誕生日や蟹が安い時にしか食べられないというのが何よりも美味しいと感じられます。蟹は冬に特に食べるため、楽しみにしているので、蟹鍋が一番好きな具材です。

・なんといっても、高級感がたまりません。冬場にしか食べられないですが、身を殻からほじくり出すときの感覚、パキッと割った後に身が出てくる感覚、どちらもたまらないものがあります。焼いてよし、煮てよし、さらに出汁もでる、最高の具材ではないでしょうか。

・もともと蟹が好きです。そのまま食べてもいいですし、もちろんお鍋に入れても美味しくいただけます。辛い鍋にも合いますし、塩鍋や和風だしでもいいです。何にでも会うのがいいです。他の鍋の具材とも喧嘩しないので。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:7位鶏もも肉

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング7位は鶏もも肉

鶏もも肉が好きな理由・人気の理由

鶏もも肉が好きな理由・人気の理由はこちら

・入っていて嬉しいと思うのが鶏もも肉です。どの味付けにと合うと思います。たんぱく質も取れて具材のボリュームも増すので、良いと思います。他のお肉に比べると、太りにくいと思うので、その点でも良いと思います。

・鶏もも肉は、脂が多くコラーゲンたっぷりのスープが出来上がります。鶏もも肉を入れたお鍋のスープを飲んだ次の朝は、肌の調子がとても良いです。また、カロリーが低いイメージがあるのでダイエット中でも罪悪感なく美味しく頂くことが出来ます。

・柔らかくて味もあり子供も好きです。スーパーで売っているものだと野菜が一緒に練りこんでいるものもあるので少しでも野菜が摂れるかなと思っています。普通の鶏肉だと味が淡白だしジューシーさに欠けるような気がします。

・ぷりぷりの食感がたまりません。白菜と一緒に食べるのが好きです。コラーゲンもとれて、食べた翌日から肌が艶々になれる気がします。ゆず胡椒や豆板醤につけたり、ポン酢であっさりなど、どんな味変をしても合うので、あきません。

・いくつも好きな具があり一つだけ選ぶのは難しいのですが、鶏肉を選びました。豆腐も白菜もネギもマロニーも大好きなんですが、肉系では鶏肉が水炊きに一番合うので、無くてはならない具として選びました。さささみは苦手なので、程よい脂肪がある鶏もも肉が好きです。水炊きなので水のなかに不要な脂肪が溶けるしダイエットにも良いと思います。

・単純に鶏肉が好きなのと、いいダシがでてさらにおいしくなるから。あとはご飯にあうところと、肉なので食べた感がすごくあるところもとても好き。鶏皮のぷるぷるでやわらかいところもすごく美味しいし、食感も好きだから。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:6位水餃子

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング6位は水餃子

水餃子が好きな理由・人気の理由

水餃子が好きな理由・人気の理由はこちら

・冷凍の水餃子をストックしていて週末など料理を手抜きしたいときに鍋に入れるだけでおいしく食べれるので重宝しています。普通の餃子より皮が厚いので破れにくく、こどもも大好きなので大容量のものをいつも冷凍庫に入れています。

・鍋のスープに煮込まれて、餃子の皮が柔らかくぷるぷるの食感になるところが好きです。中の肉にスープの旨味が加わってより美味しくなります。また、和風の鍋、洋風の鍋どちらに入れても違和感なく食べられるところが魅力だと思います。

・安い冷凍の餃子でも鍋に入れたら十分美味しいです。餃子パーティーで作り過ぎて残った餃子も、焼くのに飽きたら鍋に入れて美味しく頂きます。外側はつるつるぷるぷるの餃子の皮で、中身はつみれみたいなものだから、そういうところも一石二鳥です。

・変わり種に餃子を入れると、これも合います。これもポン酢の相性がぴったりです。鍋の中に煮崩れをすることがあるのですが、おたまですくった時に、餃子の餡だけとれることがありますが、それもなかなか美味しいです。

・水餃子。どの鍋にも合ってしまう不思議さでこれ以上のものはないかも。しかもそれとは気付かず鍋からよそってしまった時。外側のモチモチ具合とちゅるちゅるのコラボレーション食感が、急に口の中に現れた時の幸せ感ったら。

・ただ単に餃子が大好きだからです。焼き餃子や水餃子も美味しいですが、鍋に入れる餃子は皮にダシがしっかりとしみ込んでいて、皮ももっちりしていてとても大好きです。あっさりしたダシに餃子を入れるのが特に大好きです。

・以前、中国人の友人が水餃子を作ってくれました。皮から手作りで、大根やキャベツを沢山入れて作ってくれたので、肉汁と一緒に野菜の甘い汁まで楽しめました。それからは餃子を鍋に入れるのが好きになったので選びました。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:5位豚肉

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング5位は豚肉

豚肉が好きな理由・人気の理由

豚肉が好きな理由・人気の理由はこちら

・豚肉は何の鍋つゆでもあっていて美味しいし、そこそこ安価のものでも美味しいので大好きです。豚肉だけでなく、モヤシ、ネギ、春菊、ニンジン、おもち、白菜と、どんな野菜ともあっていて、巻いて一緒に食べても美味しいです。

・豚肉は、どの鍋にも入れても良いぐらい味が出ます。すき焼きは勿論合うし、おでんにいれても美味しいです。水炊きにいれたら、アクはでますがヘルシーに食べれます。後、豚肉は疲労回復の効果もあるので、野菜の栄養素とプラスして最高の具材なのではないかなと思います。

・個人的に肉好き、しかも肉のなかでも豚肉が一番好きなのでやはり鍋には欠かせないです。どんな鍋にも合いますし、第一値段もそれほど高くないので、たっぷりと入れることができるのも豚肉の魅力の一つだと思います。

・いつでも安く買えるからです。鶏肉は個人的に臭みがあってあまり好きではありませんが、豚肉は良い肉に当たれば脂の甘味を感じることができます。牛肉ほど高くはなく、大体の鍋に使えて美味しく仕上がるので重宝しています。

・豚肉が好きです。豚肉はちゃんこ鍋やキムチ鍋、シンプルな水炊きなど何でも合うからです。特に薄切りの豚バラ肉が大好きです。赤身の方がヘルシーだとは思いますが、豚バラ肉の方が、やわらかくて食べやすいし、白菜とも合うからです。

・豚肉は牛肉よりも安く、グラム単価も安いので量が多く食べれるという点で選びました。おいしいうえに余ったお肉は冷凍保存できるので次回の料理に活かすことができます。豚肉は鍋以外にも応用が利く使い勝手の良い具材ですね。

・豚肉からも良い味が出て,美味しいです。薄く切ったしゃぶしゃぶ用の豚肉は,安いし,牛肉よりも家計に優しいのが一番良いです。また,火が通りやすいし,食べやすいから,最近の我が家では,牛肉よりもよく使います。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:4位牛肉

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング4位は牛肉

牛肉が好きな理由・人気の理由

牛肉が好きな理由・人気の理由はこちら

・すき焼きがすきで、こくあじつけされた肉が好きだから。味の薄い鍋などでの牛肉は臭みが強く感じられて食べることができないが、すき焼きなどの濃い味付けのなべだと牛肉がとても美味しく食べることが出来るから。おなかが膨れるから。

・上にも記載したすき焼きの中でもメインとなる食材だからです。
特に質の良い肉ではほぐれる触感と舌触り、なんといってもおいしい脂身。豚肉などもよいですがこの上に出るものはないと思います。ごはんとの相性も良いからてセス。

・牛肉は脂がたくさん入った部位が好きです。脂が肉の甘みを引き出すので好きです。牛肉は臭みも少ないのでこども達も喜んで食べます。柔らかさもあって食感がいいので食べやすいです。野菜との相性もよく、欠かせない具材です。

・すき焼きが好きなので、具材はやはり牛肉が好きな具材。タレが染み込み柔らかいお肉でご飯を食べるのがとても美味しい。栄養もあり鉄分もあるため、体にも良い。国産和牛が柔らかく、ほわっとして歯ざわりも良く美味しい。

・焼肉やステーキなど、どんなかたちでも牛肉はおいしいと思いますが、鍋で食べるやわらかくて、味のしみた薄切りの牛肉は特においしいと思います。なんとなく、普段よりつい多く食べてしまうくらい、食べやすく感じます。

・日本人にとって牛肉は御馳走です。普段は鶏肉や豚肉だけど、なにか特別な日は奮発して牛肉を食べるという風習があります。もちろんそういう時は国産の黒毛和牛です。ふだん食べられないような贅沢を感じられるのが牛肉です。

・牛肉は安いものだと固くて味も良くないので、牛肉メインの料理で食べるときはそれなりの値段のものを選びたいと思っているのですが、そのためなかなか食べる機会が少ないです。特別なときに美味しい牛肉を食べるとより嬉しくなります。

・私が小学校の頃は、捕鯨の全盛期で鯨肉が手ごろな値段で購入できたらしく、よく夕飯の食卓にありました。どの頃はとてもおいしいと思っていましたが、数年後月一で牛肉ですき焼きを食べ始めたときは、鯨肉より牛肉の方がおいしいと思いました。今まで牛肉以外の様々な肉類も食べてきましたが、やはり脂が滴る牛肉が一番好みに合います。

・すき焼きに最も欠かせない具材が「牛肉」です。普段はあまり食べなくても、すき焼きの時はお腹いっぱい牛肉を食べたくなります。また、色んな鍋料理の主役レベルで牛肉は活躍するので鍋をする時は牛肉を選ぶことが多いです。

・良いダシが出ますし、比較的高価な価格帯の肉なので、入っていると気分が盛り上がります。タンパク質はもちろん、ビタミンなどの栄養も豊富ですし、脂肪燃焼にかかわるL-カルニチンが含まれているのも見過ごせません。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:3位長ネギ

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング3位は長ネギ

長ネギが好きな理由・人気の理由

長ネギが好きな理由・人気の理由はこちら

・単純に味が好みでもあり、辛みもあっておいしい。多量に入れてもかさが減るのでたくさん食べられて健康にもよい。ネギさえあれば鍋が完成するといっても過言ではないくらい、存在感のある味とおいしさが好きな理由です。

・ネギはどんな鍋にもベストマッチするから。濃い味の鍋の具材でもよし、さっぱりとした味の鍋の具材にしてもよし。決して主役になることはないけれど、主役になっている具材をぐっと引き立てていることは間違いない。

・長ネギは細く切っても、斜め切りでぶつ切りにしても美味しいので、汎用性が高いから。あとしゃぶしゃぶをした時などに、肉にネギを巻いて食べるととても美味しい。ネギ独特のにおいの元である硫化アリルという物質が、ビタミンB1の吸収を助けるので、同じくビタミン豚B1が豊富な豚肉と一緒に食べると健康増進も期待できる。

・お鍋をした時の長ネギの甘みが大好きでたまりません。もともと野菜好きですし、加えて甘い食べ物が好きなので、甘みをより感じられる野菜として長ネギが一番です。すき焼きの時のひたひたになった長ネギは特にたまらなく美味しいと思います。

・火が通ったばかりのしっかりした歯ごたえの状態も、しばらく煮込まれてくたくたになった状態も大好きです。中心に近い、甘く柔らかくなった部分が一番おいしいと思います。時期によっては少々割高になることもありますが、通年安定して出荷されているのも嬉しいポイントです。

・どのような鍋に対しても万能なネギだが、ただ美味しいというだけでなく、風邪などの病気にも有効な栄養が含まれていて、とてもありがたい野菜なのだ。白ネギの輪切りを投入するのが一番だが、オロシやもみじなどとともに醤油につけてさっといただくのも乙だ。

・ネギの風味とシャキシャキ感は鍋のアクセントになるので大好きです。お肉と一緒に食べてもよし、ほかの野菜やキノコとたべてもよし。色々な食材と食べて様々な味を楽しめるので鍋にはネギが欠かせません。さらに、しめのラーメンや雑煮などにネギを加えても美味しくいただけますのでネギが大好きです。

・どの鍋にしても長ネギは欠かせません。鍋を作るとすると必ず長ネギが必要になると思います。玉ねぎでも良いのですが玉ねぎですと代用はできません。それぐらい長ネギは鍋には必要です。特に美味しいのが青ネギの部分です。

・だしやぽんずをよくすってくれてだしの味を楽しむことができるから。のどが痛いときにたべるとのどが治るから。値段もそれほど高くなく、食べたい時にいつでも食べることができるから。家族で嫌いなメンバーがおらずみんなで楽しめる

・長ネギはどんな鍋にも合います。これがないと残念な感じです。すき焼き鍋、寄せ鍋などの具材と一緒に食べると最高です。本当に長ネギは薬味的な役割をしてくれます。春菊やセリなど癖のある野菜は嫌いですが長ネギはないと鍋になりません。

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:2位鶏だんご

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング2位は鶏だんご

鶏だんごが好きな理由・人気の理由

鶏だんごが好きな理由・人気の理由はこちら

・鶏団子は食べやすいし、味も染み込みやすいし、種類もそれなりにあるのでその時に合わせて選べるのが良い。コリコリが欲しければ軟骨入りにするとかすれば楽しみながら出来る。鍋で余っても次にミートボール風にする事でフードロスもなくせるのがいい。

・具になり、出汁にもなるので重宝しています。入れると味に深みが出る気がします。また、作り方によっては肉の風味を楽しんだり、中に加える野菜などの食感を楽しんだりど、一種類の具でも様々なアレンジができるところもいいと思います。

・噛み切りにくい食材と違って、ふわっとやわらかな鶏団子ならば、小さな子供から年取った両親まで、家族全員が楽しめる。また、柚を入れて香りをだしたり、レンコンを粗く刻んだものを混ぜて食感を楽しむなど、一緒に混ぜる食材を工夫して、何通りも楽しみ方があるから。

・食べる際に大きさ,形が箸で取りやすいこと。ダシの味が良く染みていて、噛んだ時に中からダシがあふれ出してくるため、じっくりと味わえること。白菜などと一緒に口に入れても相性が良く、違和感なく食べられること。

・鶏だんごは、出汁が出ますし味が染み込んだ鶏だんごは柔らかく口の中でほろほろと崩れて美味しいです。お年寄りから小さいお子さんまで食べれる食材だと思います。鶏だんごをメインにしたお鍋でも、脇役としたお鍋でも何にでも使える食材です。

・鶏だんごに軟骨が入ったものが、食感がよくすきです。あっさりした鍋の方がたくさん食べられるので、好きなので、鶏肉が好みです。定番ですが、ねぎ、白滝、白菜も必ず入れます。子どもがいるので、なかなか魚の骨が心配で、魚は入れられずにいますが、好きです。

・子どもからお年寄りまで、幅広い年代の人たちに対応できる具材だと思います。たくさんの人が集まった時は、鶏団子を入れれば間違いありません。中に細かく刻んだ野菜を混ぜ込めば、野菜嫌いの子どももすんなり野菜の摂取もできるし、ゆず風味にしたら大人向けになります。和風でも中華でも洋風でも、どんな味の鍋にも対応できる優れた具材だと思います。

・鶏ひき肉の中にレンコン入れたり、他の野菜入れたり、鳥なんこつを入れたり、その時の気分によって変えた味を楽しめます。鍋のスープが染みると美味しいし、具材をいろいろ入れると食感も変わり楽しいです。残っても煮物としてご飯のおかずになります。

・お肉などはもちろん美味しいですが、柔らかくて味がしみる鶏の団子はよりお鍋に合うと思うので。野菜などとも相性が良く、子供も柔らかいので大好きなのでなるべく手作りで、時々市販の生の団子を使って鍋にします。

・鶏団子を味付けして入れると、なんとも言えない風味が出てやめられない止まらない絶品の味いなるのが好きな第一の理由です。しかも、結構味があるのに他の食材の風味を壊さない優れもの具材という特徴ももっています。

・どのスープ、どの具材の邪魔もせず、スープにほどよく肉汁が出てスープが美味しくなり、肉×スープを堪能できるので鶏だんごが好きです。
野菜と一緒に食べても美味しいし、しっかり煮込んで、鶏だんごの中にもスープが沁みると最高です。

・鶏団子は、白菜やキノコ、白ネギなどのお鍋定番具材の最良のパートナーだと思います。市販のものもお手軽価格で、柚子風味や生姜がきいているもの、お餅入りなど、いろんな種類が楽しめるのが魅力。また、自分でも鶏ミンチにネギや生姜、春雨など好みのものを混ぜて簡単に手作りできるのが良いところだと思います。

・鶏団子は、ダシの旨み成分がたくさん出て鍋が優しい味に仕上がり、団子状になってるので小さな子供も食べやすく我が家はみんな好んで食べています。また我が家では寒くなった時に食べる食材なので、この食材が店頭に並ぶと冬を感じます。


みんなが好きな鍋の具材人気ランキング:1位白菜

みんなが好きな鍋の具材人気ランキング1位は白菜

白菜が好きな理由・人気の理由

白菜が好きな理由・人気の理由はこちら

・白菜はくたくたになるまで煮込んだものが美味しいです。
スープや他の具材のうまみをしっかり吸って、白菜自体のほのかな甘味と合わさってなんとも言えません。
カロリーも低いので、いくら食べても罪悪感がないのが良いです。

・白菜はどんな鍋にも合う万能野菜だと思います。煮込めば煮込むほどトロトロになって美味しいです。冬場に甘みのました白菜は鍋の王様だと思います。大好きなキムチ鍋にも合うし、水炊きでもあっさり食べられて大好きです。

・お鍋といえば白菜は欠かせない野菜です。芯の部分もよく煮込むことでとろりとおいしくなります。魚が主役のお鍋にもお肉系のお鍋にも両方に合うし欠かせない野菜です。白菜さえあれば他の野菜はその時あるものを使えばよいと思います。

・コストパフォーマンス重視の食材です。白菜、餃子ともに安いのに量や数が多いので鍋の水かさを増やすのに最適です。特に白菜はどの鍋にも味が合う欠かせない食材です。直前でこの鍋が食べたいというときに臨機応変に対応してくれます。

・豆乳鍋はもちろん。水炊き、キムチ鍋、どんな鍋にも違和感なく美味しく食べられるのが白菜だと思います。コトコト煮てとろとろにとろけた白菜は絶品です!次点で個人的にもち巾着です。油揚げの油がお鍋に染み渡ることで、コクが出ます。

・白菜がない鍋なんて魅力半減です。煮詰めたらトロトロになるあの柔らかさがたまりません。トロトロしてない白菜も最高です。トロトロとは真逆のシャキシャキ感は確かな歯ごたえと野菜のみずみずしさを感じられてまた違った魅力を引き出してくれます。

・白菜はどんななべ料理に入れても味を吸い込んでとてもおいしいです。私はくたくたになるまで煮てある白菜が特に好きで、だしの味がしみこんでくにゃっとなっているのを見つけるとテンションが上がります。しゃきしゃきでも口がさっぱりしておいしいし、白菜はなべには絶対に必要な具材です。

・子供のころは、まったく好きではなかったのですが、大人になって食べる鍋の白菜を知ることができて本当に良かったと思います。存在感もそうですが、どの鍋にもキチンと自分の役割を果たしてくれる白菜。くたくたに煮込んでも甘みが出るし、少し半生でも歯ごたえを残してくれて、最強の食材だと思います。

・白菜はどんな鍋にも合うので自分の中ではメイン食材で大好きです。カロリーも低く、沢山食べても罪悪感を感じないところも好きな理由です。また、お肉より安く購入できるので買いやすい食材だと思います。少し長く煮て、とろとろの食感にして食べると美味しいです。

・白菜は鍋には欠かせない野菜だと思います。食感もいいですし火を通すことで沢山食べられるので普段野菜をあまり食べない方でも意識せずに美味しく沢山食べられることができ、とても健康にも良いのでなないかと思います。

・味噌とかしっかりめでも、さっぱり塩味でもどちらでも合うし、安くてたくさん食べられる。残っても保存がきくし、サラダや漬物に使いまわせる。豚肉と白菜だけでも十分美味しい鍋になるので、材料が少なくて節約にもなるから。

・冬にセールされていることが多くお財布に優しく、どんな味の鍋にもよく合います。葉の部分と芯の部分とあるので違った食感が楽しめ、葉の部分は鍋に入れてさっと火が通りすぐ食べられるお腹が減ってる時は嬉しいです。芯は煮込めば煮込むほと味が染み込んで長く楽しめます。

・肉類や魚介類などありますが、野菜特有の煮込んだ時のしなしなになった状態やスープの味が染み込んでいるところが非常に好きで選びました。また煮込み具合によっては食感を残したり、食感が少なくとろけるような感覚まで煮込むのも楽しみにしています。

・鍋といったらやはりメインは白菜になると思っています。私はキムチ鍋が一番好きなので、キムチの味がよりしみる白菜が一番好きです。冬は白菜が旬の野菜であり、安さにも惹かれます。安くて美味しくてお腹いっぱいになるので大好きです。

・鍋といったら白菜と豆腐と長ネギかなと思う。豆腐と長ネギは使わないこともあるが、白菜はどんな鍋にも使うことができるし、どの鍋に使っても美味しいと感じることができるので鍋の具材としては、たぶん一番使われているのかなと思う。

・我が家では、どの味付けの鍋にしたとしても必要になる具材です。何でも合う気がします。合わない鍋が思いつかないくらいです。何度でも追加して食べていきます。おいしいです。お勧めです。たっぷり食べてください。

・白菜は鍋にすると大量に消費することができます。肉や魚貝類何でも合う万能野菜だと思います。茎に近い白い部分も鍋でゆっくり煮ると甘く柔らかくなるので、鍋料理には欠かせません。他の野菜を切らしていても、白菜だけでも充分料理になるのが魅力です。

・鍋は大体秋冬にいただくことが多いので、旬の白菜の甘味がとても感じられて好きです。コトコトと煮込んでトロトロとした食感だったり、また軽く煮た白菜の少し残った歯ごたえなど、食感のバリエーションが楽しめるのも好きな理由です。

・お鍋の味がよく染みておいしいからです。白菜は、値段も安くて量も多いのでお腹もいっぱいになります。また、どのお鍋のスープにも合うので万能です。余っても他の料理にも使いやすいので、買いすぎても困りません。

・どの鍋にも合うのは白菜だと思います。白菜だとお鍋の汁も吸いこむためとても美味しいからです。また身体も温まり、カロリーも少ない量で満腹になるため、ダイエットにも向いているからです。私の家では白菜を丸1つ買って食べています。

・少し、硬めで食べてもいいですが、クタクタになった芯の部分はそれはそれで美味しいです。これがないと鍋という感じが出ませんし、どんな食材や味付けともケンカをしませんので、鍋を食べるときにはなくてはならない材料です。