同期のサクラつまらない理由!キャラが強烈すぎ?ラストの入院が気になる?

ドラマ同期のサクラ何故不評?

doukinosakura_00

主人公のキャラが強烈すぎると話題のドラマ「同期のサクラ」

かなり独特な性格という事もあり、好きになれない人も。

そこで今回はドラマ同期のサクラが面白くない理由・不評の理由についてみんなの意見をまとめてみました。


同期のサクラ面白くない理由

ドラマ同期のサクラが面白くない理由がこちら。

・最初からラストがわかってそれに向かっていくという新しい切り口という作りだったが、ラストがサクラが入院という暗い未来になるのがどんなにこれから頑張ろうと報われないということなので見る気が失われた。また、サクラの突き詰めてやろうとするところが現代の働き方に合わない。残業や休日出勤してまでやること?って思いました。同期の女性がキレていましたが、その通りだと思うのに、番組内容はサクラが正しいという考え方で、現代の求める働き方に即していません。この新人は社長賞のために休まないの?具体的に話さないで違う指示する人を良しとするの?あげく最後は自分の考えを押し通した作品を最終案とするの?そこで間違えたとしても新人研修内だから間違いに気が付くことが大事なのでは?などなど、主人公の考えて方・働き方が不快感しかありませんでした。サクラはいい子なんでしょうけどちょっと違う。

・キャストはすべてといっていいほど気にいっていますが、脚本が遊川和彦だということもあり、ストーリーはまた同じものかと正直がっかりしています。いつもながら主人公となるキャラクターが、周囲の空気を読まない変人で、その人が最初は認められないのに色々と物事を引き起こして認められていくという展開なので新鮮さはありませんでした。主人公のサクラが、それほどインパクトがあるほど変人でもないし、中途半端なので面白いと高い満足感を得ることができません。問題もはっきりとは解決されないままなので、視聴した後もすっきりした感じがしないところが残念です。ただまだ2話目なのでこれから面白くなることを期待していますし、サクラが土木課に移動できるのかもちょっと気になります。


・最初いきなり雰囲気違う同期メンバーが赤ちゃん抱いてるわ、新人どころか偉い立場になってるっぽいわですごく驚きましたが、事故にあったサクラを心配して集まって、目覚めるかわからない状態で眠るサクラを前に、出会いを振り替えっていくのが新しいなーと思ったと同時に、ぐっとドラマに引き込まれました。途中まで、サクラに振り回される同期メンバーに対して、なんていい人たちなんだろう。私なら絶対こんな自分勝手には付き合えないけどな……と思って見てたんですが、女の子がぶちギレるのをみて安心しました。そりゃーそうだよなぁ、普通きれるよなぁと。1話はサクラというより、同期メンバーに親近感がわいて見切った感じだったんですが、2話以降サクラの空気読まなさがいい風に作用して、最初の病室のシーンみたいに仲良くなるのか気になるので見続けようと思います。

・現代の働き方改革などの要素を盛り込まれた内容でしたが、大手企業に勤め夢や能力があり、言いたいことがはっきり言えるという最強人格が主人公のドラマで、平々凡々な堕落した人間からすると見ているのが辛くなるドラマでした。サクラは大きな夢を叶えるため、日々努力し精進を重ね、慣習に流されず不得意なことにも挑戦し努力する人。同期も豪華キャストで、同期に一人はいるよねというキャラクターが各々の適所に配置されており、大きな組織での新人社員たちの立ち位置がわかりやすく表現されていました。キャラクターをわかりやすくするためとは思うが、見た目や動作などがあまりにも不自然で、そもそもよく採用されたね?という動きなどにも疑問が残る。