Switchリングフィットアドベンチャー面白い?つまらない?感想口コミレビュー!難易度は!

Switchリングフィットアドベンチャー感想口コミ評判!

Switchのエクセサイズゲーム、Switchリングフィットアドベンチャーが発売です。

楽しくダイエットしながら・運動しながらゲームしたい、と気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回はSwitchリングフィットアドベンチャーの感想レビューについてまとめてみました。

是非ご参考ください!

Switchリングフィットアドベンチャー面白い?つまらない?

Switchリングフィットアドベンチャーは面白いのかつまらないのか、みんなの感想はこちら。

・年齢に応じてトレーニングの負荷を調整できるので、自分に合ったトレーニングメニューを組んでくれるのが魅力的なポイントです。その日の体調によって、「どの程度の運動を行うか」という部分を選択できるのも嬉しい要素だと言えます。個人的にリングフィットアドベンチャーに感動したポイントは、トレーニング前後のストレッチを教えてもらえるところです。トレーニング前の動的ストレッチとトレーニング後の静的ストレッチをゲームをプレイすることで学べるので、トレーニングを始めて行う人にも優しいゲームだと言えます。トレーニング後に消費カロリーと心拍数を知れるので、体調管理を行いやすいゲームだという印象も持ちました。有酸素運動と無酸素運動を交互に行えるような仕組みになっているので、効率的な筋力トレーニングが行えるでしょう。このゲームの難点はモンスターを倒すときに、属性技での攻撃が必要なところです。例えば「スクワット」を行いたくても、敵に有効な技が「ニートゥチェスト」であった場合、そのトレーニングを優先してしまうというシーンが増えます。

・最近運動不足気味で、ジムなども続かない、そもそも運動が苦手という私ですが、CMがとても楽しそうだったのと、もともと以前、任天堂のwiiで出ていた、wiifitを利用していて、それがなかなか良かったので購入を決めました。結果、とてもよかったです。ゲームで遊んでいたらいつの間にか30分たっていて、かなり汗だくになります。初めて1か月くらい、週末のみの使用ですが、楽しみながら2キロ痩せることができました。ゲームの難易度はあらかじめ最初のチュートリアルで決められますし、そこからもっと強度を下げたい(上げたい)場合は、設定で簡単に変えることができます。運動も簡単なものから、ゲームの難易度が上がるにつれて徐々に運動の難易度が上がっていく感じで、運動が苦手な私でも大丈夫でした。また、登場キャラクターも可愛らしく、相棒のキャラクターが、「あと5回、頑張れ」など的確にアドバイスや声掛けをしてくれるので、もう少し頑張ろう!とテンションが上がります。また、マンションの中間層住まいですが、ドタバタしなくても良い運動に設定できる仕様なのでそういうところも良いと思います。少しお値段は張りますが、購入して良かったです。
・wiiフィットみたいなミニゲームもできる体操ゲームだと思っていたら、RPGのようにガッツリ遊べるゲームでした。フィールドを走って敵とたたかうゲームになっているのは意外でした。身体を動かすのは楽しいし、操作は身体を動かして遊ぶゲームなので、普段ゲームをしない家族と一緒に遊べるのが面白いです。プレイヤーの動きが面白くなってくるので、ゲーム外でも楽しい要素があるのはいいですね。年末年始に親戚が子供を連れてきたときに、家族みんなで楽しめそうです。ただ一人でやるのは少し寂しいかなと思います。身体が思うように動かなかったり、息切れして汗ダラダラでも笑っても突っ込んでもくれないので、運動としてはいいのですが、ゲーム的な楽しさは少なく感じます。一緒に遊べる友達や家族がいてこそ、真の面白さを発揮するゲームです。あと、ゲーム付属のリングはパッケージ版でしかついてこないので、ダウンロード版を買わなくてよかったと思いました。

・これぞ任天堂のすごい所、フイットネスXRPGという新ジャンル大人が夢中になります。!!週末は筋肉痛になります。息子がゲーム好きなので、おもしろそうなので予約してやっと買えました!!。今では私の方がはまっています。操作はしやすいかなと思います。後、音楽がとてもいいように思います。一番すきなのはザコ戦の時の曲ですね。1週間ほど続けていくと少しずつですが体に変化があらわれます。今年の冬の休みは9連休あるのでお正月太りにはならないかもしれません。続けていくと毎回ほめてくれるのでやる気がでます。また週末の朝からやってみようという気持ちにさせてくれるので、とても楽しいです。後、やっていくと毎回ワンポイントみたいなのを教えてくれるので、それも楽しみにしています。普段は土日は家でスマホをみたりYOUTUBEを見たりしてダラダラすごしていましたが、久しぶりにテレビゲームにはまりました。健康診断も12月にいくのでそれまでには少し改善できそうです。

・ゲーム好きでありながら運動が嫌いな人間として、体を動かせるゲームは少なからず体を動かすきっかけとなるためありがたく感じます。問題としてはすぐに飽きてしまい習慣にならないことで、これは運動が好きでは無く、あくまでもゲームとしてしか楽しまないということで仕方がないのかもしれません。自分でプレイする他に、youtubeではバーチャルユーチューバーの多くがこのゲームをプレイしていて、普段はコントローラーでゲームをプレイしている姿しか知らない彼らの、体力や腕力といった運動能力を知ることができたのも楽しめたポイントの一つです。サイレントモードがあることで、集合住宅でも騒音を気にせずにプレイできるのも嬉しい機能でした。キャラクターのデザインやボイスに関しても一般受けのするもので、子供から大人まで楽しみやすいファミリー向けに感じます。ある程度、時間がたっても色あせにくいゲーム内容だと思いますので、クリスマスや誕生日などの時期にもプレゼントして活躍できるのではと感じます。

・楽しく運動も出来るゲームです。45歳の運動不足には良い運動になります。いい運動というより筋肉痛になる位の運動になります。アドベンチャーなので、クリアしていくと運動の種類が増えたり、ドリンク等作ったり楽しいです。Wiiフィット+も持っていますが、エネルギー消費はこちらの方が断然出来ると思います。動きの説明も画面に出てくるので、体を使う部分を意識してしたら1ステージでかなりキツイです。終わったあとには脈拍測定が出来るので、目安になりますし過度な運動も避けられます。そこはすごく良いと思います。複数の動きから選択出来たりもするので無理なくできるので、子供達も楽しんでしています。幼稚園児の息子はリングを使いこなすにはキツイ部分があるので、自分なりにクリア出来る方法を見つけ出してやっているので、頭も使っていると思います。朝からやったり帰宅後もやったりして、飽きることなく1ヶ月毎日しています。小学生になる娘も楽しい!と暇をみつけてはやっているので、購入してよかったなと思います。

Switchリングフィットアドベンチャーの難易度は!

Switchリングフィットアドベンチャーの難易度についての意見はこちら。

・誰でも簡単にトレーニングが始められるような仕組みになっているので、難易度としては優しいゲームだと感じています。しかし、運動不足の人がプレイすると、1ステージをクリアするだけで疲労してしまうこともあるでしょう。

・難易度はあらかじめ設定できるし、その都度変更可能なので、問題ないかと思います。普段運動不足なので、はじめはオススメでやり始めたのですが、結構つらくて少し強度を落としました。しかしゲームを続けるうちに体力がついてきたのか、最近では徐々に負荷を上げて遊んでも大丈夫になってきています。

・難易度自体はゲームを普段やらない人にも優しいと思います。けれど、普段運動をしていない人には身体を動かすのが辛く、疲れるゲームに感じるかもしれません。ゲームに夢中になって身体を動かしていると、次の日は筋肉痛です。

・ゲーム難易度は正直よくわかりませんがボス戦は辛いなともちろん体の事ですが思います。その後のザコ戦も体的に辛いなと思ったりしています。頑張れば自分に対しての効果がでるので自分からがんばります。任天堂はすばらしい
商品を出しますね。

・難易度選択ができるのが嬉しいです。高難度を選ぶと運動不足の身にはクリア不可能ですが、最低難度であれば、かなり運動に自信がなくても楽しめます。もっと簡単なモードを搭載して、身体障害者や骨折後のリハビリにも使える難易度があったらいいなと思います。

・動きもキツイですが、割と反射神経も必要だと思います。単に動いて進めるのではなく、コイン等も集めなくてはならないのでトータルすると難しい方ではないかと思います。私はまだ初めの方なのでそこまで難しくないですが、子供のを観ていると出来るか不安です。