2020年冬期アニメ人気ランキング!面白いおすすめ作品はどれ?感想評価まとめ!

2020年冬期アニメ人気ランキング!どれが面白い?

2020年オリンピックイヤーの幕開けですが、早速1月から注目アニメも盛りだくさん。

今期のアニメで話題になっている作品はどれなのか!

みんなが注目している人気アニメはどれなのか!

早速みんなの意見をランキング形式でみてみましょう!

19位ソマリと森の神様

somari_00

2020年冬期アニメ人気ランキング19位はソマリと森の神様

ソマリと森の神様が面白いと思う理由

ソマリと森の神様が面白いと人気の理由はこちら

・主人公のソマリを演じる水瀬いのりの声が予想以上に可愛かったし、ゴーレムを父親として慕う少女の純粋無垢な姿がすごく良かった。なんとも言えないノストラジックな空気が漂っていて感慨深かったです。それに世界観がマッチしていて面白い。かつて戦争によって人間のいなくなった妖怪たちだけの異世界みたいな設定わりと好きかも。

18位ダーウィンズゲーム

darwins_00

2020年冬期アニメ人気ランキング18位はダーウィンズゲーム

ダーウィンズゲームが面白いと思う理由

ダーウィンズゲームが面白いと人気の理由はこちら

・普通の高校生がいきなりデスゲームに巻き込まれるというよくある展開ではありますが、戦い方が普通の武器などではなく、工夫次第で様々な戦法を取れる武器を作り出せるという主人公の戦闘シーンが魅力的です。人を殺して生き残ることより、無事にゲームを抜け出す方法を探るというのも好きです。今後仲間が増えて盛り上がっていくのがとても楽しみです。

17位ランウェイで笑って

runway_00

2020年冬期アニメ人気ランキング17位はランウェイで笑って

ランウェイで笑ってが面白いと思う理由

ランウェイで笑ってが面白いと人気の理由はこちら

・タイトルや事前に公表されている画像ではまったく期待していなかった。とりあえず1話を見て主人公の2人がこの先どうなっていくのか?気になって引き込まれたので話の魅力はあるのではと思った。どちらの主人公もパッとしないし、原作を読んだことはないので普通の物語のアニメかもしれないが、それぞれコンプレックスを持っている2人がデザイナーとショーモデルとしてハッピーエンドになるのか、バッドエンドになるのか先が気になる。

16位異世界かるてっと 第2期

isekai_01

2020年冬期アニメ人気ランキング16位は異世界かるてっと 第2期

異世界かるてっと 第2期が面白いと思う理由

異世界かるてっと 第2期が面白いと人気の理由はこちら

・理由は2つあります。1つ目は、異世界かるてっと2に登場するキャラクターたちの元となっているアニメ作品が好きな作品ばかりだからです。2つ目は、元の作品とは異なる世界観の中で、デフォルメされた姿で日常を送るキャラクターたちがかわいいからです。元のアニメの世界だと殺伐とした雰囲気の中で生活していたキャラクターが、他の作品のキャラクターと交流し、平和に物語を展開していく様子に和みます。

15位推しが武道館いってくれたら死ぬ

osibudo_00

2020年冬期アニメ人気ランキング15位は推しが武道館いってくれたら死ぬ

推しが武道館いってくれたら死ぬが面白いと思う理由

推しが武道館いってくれたら死ぬが面白いと人気の理由はこちら

・アイドルオタクの女の子が主人公という設定がとても珍しくて、コメディとしてとてもおもしろい作品です。主人公が推しているアイドルの女の子が塩対応ですが、何か理由があるようなのでこれからの展開がとても楽しみです。主人公の女の子がもともとはアイドルオタクではなかったため、どんな流れでオタクになったのか今後語られるのかなと感じてわくわくします。

14位痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

2020年冬期アニメ人気ランキング14位は痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。が面白いと思う理由

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。が面白いと人気の理由はこちら

・最近はやりのVRRPGの世界に入って冒険をするというストーリーになっているが、他の作品ではあまり注目されない防御を極めたプレイヤーが主人公の物語になっていて、今まであったようでない世界観の作品になっているから。実際にあるネットゲームでは防御だけを極めてもなかなかストーリーを進めないので、一つのステータスを極めても進められるようなネットゲームがうらやましいと思ってしまいました。

13位魔術士オーフェンはぐれ旅

of_00

2020年冬期アニメ人気ランキング13位は魔術士オーフェンはぐれ旅

魔術士オーフェンはぐれ旅が面白いと思う理由

魔術士オーフェンはぐれ旅が面白いと人気の理由はこちら

・久しぶりのオーフェンのアニメ化でかなり期待していました。声優がほとんど入れ替えしてしまったのは残念でしたが内容は期待以上のものでした。小説を忠実に再現しており、言葉もほぼそのままの場面ばかりで原作好きにはたまらないものです。懸念するところは12話+1話でどこまで原作を再現できるかというところです。2クール、3クールはないと無理な量なので非常に楽しみです。

12位理系が恋に落ちたので証明してみた。

rikei_00

2020年冬期アニメ人気ランキング12位は理系が恋に落ちたので証明してみた。

理系が恋に落ちたので証明してみた。が面白いと思う理由

理系が恋に落ちたので証明してみた。が面白いと人気の理由はこちら

・理系を題材にやや大げさに表現している新感覚なラブコメで面白かったです。様々な恋愛の好きかどうかを実験で数値としてデータをとろうと奔走するが、どこか不器用な主人公たちが可愛らしいです。また研究室の他のキャラクターも個性が立っており2020の始めとして見て面白いギャグラブコメでした。次回の話が気になり一気に見てしまうはずです。

11位ドロヘドロ

dorohedoro_00

2020年冬期アニメ人気ランキング11位はドロヘドロ

ドロヘドロが面白いと思う理由

ドロヘドロが面白いと人気の理由はこちら

・グロい事と、パサついた絵柄で、アニメ化は不可能だと思っていた作品が、20年の時を経てまさかのアニメ化で、少し心配もしましたが、三話のエンディングが最高過ぎて、神確定です。顔がトカゲの男「カイマン」の声が、チンピラ演技に定評のある、高木渉さんで、予想以上にあっています。しっかりグロくて、しっかり癒される、原作通りの雰囲気です。

・魔法使いが出るアニメでファンタジー系かと思いましたが、全然ファンタジーとは正反対ですごくかっこいいアニメでした。真面目過ぎず、ミステリアスな部分もあり、それぞれのキャラクターも個性的ですごく見応えあります。オープニングテーマ曲もかっこよく、本編に入る前にワクワクする感じが良いです。ちゃんと魔法使い的な要素もちょっとずつ出てるのでそこも魅力的です。

10位マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

madomagi_00

2020年冬期アニメ人気ランキング10位はマギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝が面白いと思う理由

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝が面白いと人気の理由はこちら

・私が選ぶのはマギアレコードです。スマホゲームからのアニメは失敗も多いですが、マギアレコードはクオリティも素晴らしく、先が気になるアニメになっていますね。私もゲームのほうはプレイしましたが、途中までなので、アニメでどこまでやるのかとても気になります。出来れば終わり方も綺麗に終わって欲しいところですね。

・まどマギシリーズでしたので、注目しておりました。前作(映画まで含めて)がとても気になる終わり方でしたので、外伝ではありますが、どこかに「今後のまどマギに繋がる様な展開があるのでは」と期待して見ています。まだ、まどマギほどの不思議感はありませんが、背景や音楽、魔女のキャラクターデザインなどは期待通りの不思議感があると思います。

9位虚構推理

kyokosuiri_00

2020年冬期アニメ人気ランキング9位は虚構推理

虚構推理が面白いと思う理由

虚構推理が面白いと人気の理由はこちら

・原作の小説が好きで楽しみにしていました。妖怪たちが持ち込む謎を会話だけで解き、あるいは納得させる「妖怪に憑かれた」少女と、妖怪から化物扱いされる一見普通なのになにかおかしい「肉体を欠損しても復活する」青年と、おかしな青年に怯えて別れた元カノの三角関係が、これからどのように映像で表現されるのかが楽しみです。

・あまり期待せずに観たけれど面白いです。異形を扱う、アニメにしかできない表現のよさを久々に感じました。一方で日常シーンは最近多くなったリアルに寄せてくるパターン。主人公周りに重々しい過去が用意されているのも最近のアニメあるあるですが、不自然じゃない程度に強くて好印象です。重さと軽さのバランスが良い感じですね。

8位地縛少年 花子くん

jibaku_00

2020年冬期アニメ人気ランキング8位は地縛少年 花子くん

地縛少年 花子くんが面白いと思う理由

地縛少年 花子くんが面白いと人気の理由はこちら

・花子さんの声優役の方が緒方恵さんで、一番好きな声優さんなので、大変興味深く、拝見させて頂きました。また、作画も、力強く、オリジナリティ溢れるタッチで、新鮮な感じを受けました。内容的にも、今までにない感じがして、今後の展開が予想がつかないため、楽しみながら拝見させて頂きました。可愛いキャラもナイスでキュートです。

・世界観が独特で好き嫌いが分かれる作品だと思いますが、私はすごく好みです。原作の色合いが絶妙でとても好きなのですが、アニメでの色づかいも頑張っていて悪くないと感じました。花子くんの声を担当している緒方恵美さんのことが昔から好きということもあって、贔屓している部分もあるかと思いますが2020年の冬アニメの中ではこの作品が1番です。

7位宝石商リチャード氏の謎鑑定

houseki

2020年冬期アニメ人気ランキング7位は宝石商リチャード氏の謎鑑定

宝石商リチャード氏の謎鑑定が面白いと思う理由

宝石商リチャード氏の謎鑑定が面白いと人気の理由はこちら

・原作小説のファンなのですが、とにかく動いているリチャード氏がイメージ通りです。声がついたことでより美しくなりました。ストーリーも、うまくアニメ用に改変されていて、あまり「?」とならない展開になっていました。単話で見ても面白い作品になっていると思うので、アニメを毎週追えなくても気軽に見ることができます。

・好きな小説のキャラが動いてるのはすっごい嬉しいんだけど、この作品はやっぱり文字で読んでこその、物語の奥深さだなぁという印象。ある種の天然入ってる正義の言動に、そうとは判りにくく振り回されているリチャードが非常に人間味あって可愛いです(笑)個人的に、ちょいちょい出てくる、正義がリチャードの美貌を表現する言い回しが好き。本日晴れのち曇り、時々リチャードの微笑み。

6位ハイキュー!! TO THE TOP

haikyu_01

2020年冬期アニメ人気ランキング6位はハイキュー!! TO THE TOP

ハイキュー!! TO THE TOPが面白いと思う理由

ハイキュー!! TO THE TOPが面白いと人気の理由はこちら

・ほとんどの作品をみています。特に、とある科学の超電磁砲T (第3期)かハイキュー!! TO THE TOPか迷いました。ハイキュー!! TO THE TOPを選んだ理由ですが、前回作品までを10回は繰り返し観てきました。最初から最後まで飽きずに観れる作品はこれしかありません。感動、笑い、涙、全てを誘う作品ですから、今回は非常に楽しみでした。案の定、次回作が早く観たくなる作品となっていましたので期待通りです。

・週刊少年ジャンプで人気のスポーツ漫画で、何期も続いて期待されているだけあって面白いです。その前のシーズンを見ていると、より楽しめました。もちろん見ていなくても面白いかと思います。漫画だけどバレーボールのルールもしっかりと学べ、また高校生の青春の雰囲気がとても爽やかで後味が悪くなく、視聴後も良かったです。

・原作の漫画が好きなのでアニメもこれまでのシリーズは全部観ています。題材がバレーボールなので、漫画でも十分に躍動感は感じるのですが、アニメだとさらに演出によってパワーアップしてるので原作ファンとしてもとても楽しく観られます。今期から登場する新キャラクターの宮兄弟を宮野真守さんが演じてますが、想像以上にハマっててテンション上がりました。

5位異種族レビュアーズ

isyuzoku_00

2020年冬期アニメ人気ランキング5位は異種族レビュアーズ

異種族レビュアーズが面白いと思う理由

異種族レビュアーズが面白いと人気の理由はこちら

・エロとギャグ、視聴者に受ける王道要素二つを思いっきりやっているところがいい。また基礎となる世界観がしっかり作りこまれているため、これらの要素がより映えると感じる。それとアニメ特有のパロディ要素が織り込まれているところも高評価。原作との差異が楽しめ、面白いと感じる。声優の演技やOP曲のはっちゃけ具合も高評価。

・よくある異世界冒険もの…と思わせておいて、主人公の人間とエルフが、色街巡りをするというアニメです。モンスターに襲われていた天使を助ける場面がありますが、今のところ冒険らしい冒険シーンはそこだけ。一見下品で人を選ぶものに思われますが、人間、エルフ、獣人、妖精、悪魔などの様々な種族について特性、異種族から見られたらどう映っているかなど、その種族の存在感、価値観について非常によく考えられています。それにより、これまでなんとなしに見てきたファンタジー世界の種族を、より深くいろんな角度から見ることができました。
これは映像化して大丈夫なのか、というギリギリ感と、いい意味で頭を空っぽにして視聴することができ、なにより笑える。数々のアニメはありますが、その要素を揃えた異種族レビュアーズが、私個人的なオススメです。

・エロ重視だなと最初は思っていたら、アホエロで本当におもしろかった。エロ重視なのは確かですが、それ以上にエロに対する種族別の目線感じ方がいろいろ違い自分では思っていなかったことなどが表現されていて面白い。人間はエルフは見た目が若くて大丈夫だが、他種族からすると自分の母親の様だとか歳をとり過ぎててダメだとか。エロに対するレビューもわかりやすくまとめられていて面白い。

4位空挺ドラゴンズ

kutei_00

2020年冬期アニメ人気ランキング4位は空挺ドラゴンズ

空挺ドラゴンズが面白いと思う理由

空挺ドラゴンズが面白いと人気の理由はこちら

・原作をLINE マンガで無料で読む機会がありました。その際に、世界観、絵、登場人物が気に入ってのめりこみ、アニメに流れた者です。原作の雰囲気・世界観を守りつつ、アニメでしかできない演出も取り入れられていたので、今のところ大変面白いと感じています。惜しむらくは、ナウシカっぽい絵と不思議動物のために、ジブリっぽい印象が強いです。

・龍捕りという仕事や龍の作画に引き込まれます。龍という架空の生物が出てくるためファンタジー要素もありますが、船の乗組員はときに笑いときに悩んだりと、皆個性豊かで人間味溢れるキャラクターばかりです。龍がメインとなる現実離れしたストーリーの中にも、このように身近に感じるキャラクターが出てくることにより、原作を知らなくても面白く、すんなり受け入れられるアニメでした。

・ファンタジーだけど、設定がリアルでおもしろいと思う。絵はCGっぽさが気になるかと思ったが、とても自然で驚いた。竜の肉を食べるというのはなかなか想像がつかないが、出てくる料理はどれもおいしそうで夜中に見るとお腹が減る。この世界の概要は分かったが、このあとのストーリーがまったく読めないので何か事件が起きるのかなと期待している。

3位織田シナモン信長

odasinamon_00

2020年冬期アニメ人気ランキング3位は織田シナモン信長

織田シナモン信長が面白いと思う理由

織田シナモン信長が面白いと人気の理由はこちら

・私は美形キャラも嫌いではありませんが、動物系の可愛らしくキャラクターが出ているアニメが好きなので、見ていて癒やされまくりです。内容も面白くてほっこりしてて良いです。声優さんも豪華で好きです。個人的にはドロドロ系は嫌いなので、癒やし系のほうがいいですね。見ていて落ち着きますから。ドロドロ系は見ていて鬱になりそうなので。

・それぞれの武将の特徴とそれぞれの犬の特徴が一致してて、確かにこの犬と一緒だなーって納得できて面白いです。どの犬も大好きなんだろうなよく考えてあるなって思います。どの犬へのいじりも愛がある感じがします。しかもなによりどの犬も中身オッサンなのにかわいくみえる!うちにはトイプードルがいるので、トイプードルに生まれ変わった武将さんのメイン回が楽しみです。

・戦国武将がみんな「犬」に転生したこと(しかも面影も残っているところ)も面白いし、史実で言い伝えられている豆知識に基づいているネタも面白いです。戦国武将のことは「名前だけは知っている」レベルの歴史が苦手な私でも、その戦国武将のこと・豆知識を知っていたら、もっと面白く見られるだろうな、と思ったアニメです。

・脱力系アニメが見たくてなんとなく見ていたら、予想以上の脱力系で…そして犬の描写がリアルというか、要所要所にはさまれる「犬あるある」が笑いを添えてくれます。なぜか実写で犬たちが出演していることもあり、犬好きにはたまらない作品になってます。しかも唐突なBL要素……ドキドキワクワクとは違うかもしれませんが、ふふっと笑いたいときに見てたら楽しいです。

2位とある科学の超電磁砲T (第3期)

toaru_00

2020年冬期アニメ人気ランキング2位はとある科学の超電磁砲T (第3期)

とある科学の超電磁砲T (第3期)が面白いと思う理由

とある科学の超電磁砲T (第3期)が面白いと人気の理由はこちら

・前作が人気のとあるシリーズだったのに加え、当時のイメージを残したままの作画だったから。
また当時の人気キャラクターも登場し、とても充実していた。オープニングアーティストもフィリップサイドと前作から変わっていない。曲の中身も超電磁砲シリーズをイメージさせる内容となっておりとてもストーリー、音楽ともにとても満足している。

・第3期第1話から主だったキャラクター達が総出という感じで、これまでの1期、2期の面白さが凝縮されているという感じで、今後の展開が面白くなりそうだという期待も含めて一番面白いと感じました。ところどころで見せるメインキャラ達の破天荒ぶりも面白いです。多分第3期も大きく2つのストーリーで構成されていると思われますが、前半のストーリーでは「大覇星祭」という運動会的な巨大イベントを舞台に、特にまたクローンたちシスターズが活躍しそうでとても面白く、今後も期待できる作品です。

・この作品は1期、2期そして3期変わらないレベルを維持してます。他のアニメも捨てがたいのですが、3期続けて面白い物はなかなかないのでこの作品を選びました。正直初めは期待していなかったんですよ、別シリーズの本家にあたる「とある魔術のインデックス」の3期がつまらなかったので、この作品もたいしたことがないだろうなと思っていました。放送開始後、見てびっくりしました。インデックスと違い原作に忠実に丁寧にアニメにして面白いと自分の中の前評判を覆しました。

・とある科学の超電磁砲シリーズは前作見ていたので、今作も期待して見ました。選択肢にある他のアニメも何個かは第一話は見たけど、次も見たいって気持ちになれずに終わったアニメばかりです。これからとあるシリーズみたいにだんだん面白くなっていくのかもしれませんが、ストーリーも吸い込まれずあまり見続けたいとは思いませんでした。

1位映像研には手を出すな!

eizoken_00

2020年冬期アニメ人気ランキング1位は映像研には手を出すな!

映像研には手を出すな!が面白いと思う理由

映像研には手を出すな!が面白いと人気の理由はこちら

・アニメーションとしてのクオリティが鬼のように高いと思います。近年の湯浅アニメはかなり批評が分かれていますが、自分としては好きだし、この作品は好き嫌いをあまり選ばず、古参の湯浅アニメファンでものめり込めるのではないでしょうか。テレビシリーズなのでどうしても荒いところもありますが、気にならないくらい見ごたえありです。

・まず、3人のキャラクターがいい。普通の学校の部活モノより、プロのアニメ制作に近いこだわりっぷりも面白いです。実際に映像でいろんな手法を見せてもらえて楽しいですし、学校や団地やコインランドリー等のもともとあるご近所の風景も一風変わっていて見ていてあきません。今後も映像研がどんな作品を作っていくのか見守りたいです。

・原作の再現度がすごいだけでなく今の時代に合わせた要素も追加し、製作側が知るアニメーターの内情やあるあるを交えたりしながらアニメ製作の素晴らしさや苦労を目や音でビシビシと伝えてくる。何度も見直したくなる動きもさることながらキャラクターの個性も強く、独特な言い回しや深く印象に残る台詞も多くあらゆる面で繰り返し見たくなる作品。

・すべてがいい。ここ数年で一番おもしろいと感じている。アニメをつくるということ自体に興味があるが、ものをつくりたいという気持ちを起こさせてくれる内容。画面のデザインや オープニングのかっこよさ、声優の演技など、どれもとてもいい。原作も話題になっていて、読んでみたがそれほどでもなかったが、アニメをみたあと、またコミックも読みかえしている。