number24(ナンバー・トゥーフォー)面白い?つまらない?アニメ感想口コミ評判!

number24(ナンバー・トゥーフォー)アニメ感想標葉!

24_00

2019年のラグビーW杯の記憶もまだ新しいですが、アニメでもラグビーが注目です!

昔に比べラグビーのコミック、アニメも増えてきましたね。

今回のラグビーアニメは「number24(ナンバー・トゥーフォー)」

number24(ナンバー・トゥーフォー)は面白いのかつまらないのか、みんなの感想意見を見てみましょう。

number24(ナンバー・トゥーフォー)面白い

アニメnumber24(ナンバー・トゥーフォー)が面白いという感想がこちら。

・主人公の柚木夏紗がラグビーのリーグ戦で活躍するほどのルーキーだったのですが、オートバイ事故で重度のヘルニアになってしまい、ラグビーができなくなってしまうのです。そんな主人公が、ラグビー部のマネージャーになることを決意したことに驚かされました。柚木夏紗が先輩から好かれるためのトークである「え、マジですか!」「さすがですね」「勉強になります」は実社会でも使える言葉で、勉強になりました。また、私は昨年行われたラグビーワールドカップがきっかけで、ラグビーにハマったのですが、ラグビー好きにはたまらない描写がされていて、ワクワクしながら見られました。また、気になるのは、柚木夏紗が再び選手として活躍できるかですが、今後の展開を期待したいと思います。

・思っていたよりも面白かったです。題材はラグビーだけど、絵柄は「女性向け」という印象だったので、これは所謂「腐向け」なのではないかと心配でしたが、そのような描写は一切無かったので良かったです。
主人公は事故に遭い、選手からマネージャーへ転身。今後その設定がどうストーリーに生かされていくのか楽しみです。今回はラグビーをしている様子がほぼ無かったので、試合や練習がどのように描かれるのかに注目しています。或いは予告の通り、このままあまりラグビーの描写が無く終わってしまうのでは?という心配もありました。
ストーリーや会話の流れはとてもテンポが良く、ダラダラしていないのが良かったです。主人公の周囲の人間関係も様々で、主人公のことをよく思っていないというキャラもいたので、ここも関係がどうなるのか気になります。

・オープニング曲が、アップテンポで良かったです。丁寧な作風に思いました。ラグビーアニメって、最近ラグビー人気とはいえ珍しいですよね。多分、京都アニメーターさんの会社のアニメかなと思いましたが、こちらの会社はスポーツアニメが素晴らしいですね。一話はラグビーとはいえ、ラグビーの試合はまだありませんでした。主人公が事故により、試合に出られないマネージャーの役なので余計にそうなのかもしれませんが、このアニメの人間模様が良いのでこれからが楽しみだなと、感じました。もしかしたら敏腕マネージャーとして、これから活躍するような話しになっていくのでしょうか。個性的なメンバーが多いので、これから楽しみです。個人的には、後半で出てきた猫が可愛いかったです。

アニメnumber24(ナンバー・トゥーフォー)つまらない・面白くない

アニメnumber24(ナンバー・トゥーフォー)つまらない・面白くない、という意見感想がこちら。

・作品タイトルではどんな作品なのか全く分からず試しに見てみたところ、美形だらけのキャラクター達という感じで、ラグビーブームと美形キャラだけでストーリ的に空っぽな感じの作品で全く面白さが感じられませんでした。冒頭のバイク事故は、二人乗りだったり事故であそこまで吹っ飛ぶという事はスピードも出し過ぎで、スポーツ選手としては有り得ないという展開でいきなり期待感が冷めてしまいました。第1話は結局殆どラグビーシーンは無く、何のアニメなんだろうと首を傾げてしまいました。薄いストーリーの中でマネージャーのお話や主人公がマネージャーとして選手の寮に住むことを検討したり、選手として入部しているものをマネージャーにしたりと、荒唐無稽のような展開ばかりで訳の分からない作品と感じました。

・最近のラグビーブームということもあり、ついつい気になって見たのですが、期待していたものとは少し違いました。
どちらかというと、友情がメインということもあり、人間模様の方がクローズアップされていたような印象を受けます。
スポーツもののアニメは、やはり友情は外せないとは分かってはいるのですが、ラグビーシーンをもっと見たかったなと思いました。ただ、大学ラグビーという、これまであまり題材にされてこなかったジャンルが取り上げられたことは、とても良かったのではないかと思うんです。柚木が葛藤を乗り越えて、真行寺や真白と共にリーグ戦へと向かう姿は、とても凛々しくて、スポーツはプロだけがすべてではないと、改めて感じました。