コロナ休校中学生の受験勉強どうする?おすすめの過ごし方!子供に任せる?

コロナウイルス休校、中学生の過ごし方どうする

School

突如休校に突入した全国の小中高学校。

準備期間無しでの休校のため、対応に苦慮している親御さんも多いかもしれません。

そこで今回は中学生のお子さんを持つ親が、休校中どのように対応するかみんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

子供の自主性に任せる

勉強など、子供の自主性に任せる、という意見がこちら。

・今まで通り学校生活があるように、生活を崩さない同じリズムで生活して健康で居て欲しいから。勉強もネットを使って自分で色々取り組める時代なので安心している。丁度日頃おいつかなかった 部分を自分のペースで復習するのに良い機会に成れば良いと思っている。また、勉強だけではなく、日頃音楽 をやっているのでそれも自主的に 取り組むよう促します。 さらに友人との交遊も日頃と同じように して欲しい。 体調のよい子同士で 交流もさせるつもりです。”

・中学三年生なので卒業式や残りのイベント縮小や中止になり気持ちが追い付かない状態ですが、公立高校の受験が控えているのでコロナウィルス以外にもインフルエンザにも危機感を感じていたので自宅学習出来るのは学習時間がとれていい面もあるのかなと思いました。学校側からは提出不要の受験対策のプリント類を大量に頂いたのでそれをこなしていかせようと思います。三年生の学習内容は済んでいたので、未習得単元が無いことは少し安心しています。運動不足になることが気になりますので朝晩の犬の散歩に同行させる程度で、他者との接触は控えさせようと考えています。

・遊園地などの娯楽施設が臨時休園になっているため、外に行くのも気が引けるので、家の中で過ごそうと考えています。児童館なども多数の人が出入りするし、なにより乳幼児優先の施設なので、中学生には肩身が狭いです。まだ1年生ですが、自由に使える時間が増えたのは事実なので、受験に向けて勉強する癖をつけられたらいいと思います。集中力がないので、自分の好きな時間に好きな科目の勉強をすることで、少しでも机に向かって欲しいです。

・通常、休日なども自主的に勉強している為、特別いいつもりはないですが、ダラダラ勉強するのではなく、集中力が持続する様に時間配分を考えさせ行うようにするつもりです。特に問題集など買う予定はないが必要であれば購入も検討する予定です。何を勉強するかは、まず予定を立てさせる。そのスケジュールに合わせ、科目に合わせて目標を立て課題や反省箇所、苦手分野の攻略など、目的を持ってという意識を持つ事が重要であると考えます。

・休校中での自宅での取組ですが、勉強面については1人は中学3年生ですので3月中ごろの高校受験にむけて気合をいれるように口すっぱく勉強しろと言っています。幸い通っている塾で毎日のように入試対策授業がありので助かっています。もう一人の中学1年生についても塾の春季講習が始まり、それにプラスして自宅でも勉強しろと口すっぱく言っています。生活面については2人とも休みだからと友人とショッピングに行ったり家に行き帰したりは絶対ないよう行動を監視しています。

・学校からの毎週の課題と、いつも使っている参考書や問題集などで、自主的に勉強させる予定です。また、習い事の練習(ピアノ)などに、普段より時間をかけられると思うので、レッスンの回数を現在の週1から週2または週3に増やしたりしようかと考えています。担任の先生より、毎週、課題を送ってもらえ、メールにて送信し添削もしてもらえるとのことでしたので、特に私たち親が何かをさせるようにする必要はないと考えています。

受験勉強に専念させる

受験勉強に専念させる、という意見がこちら。

・高校入試直前だからです。子供が中学3年生のため、3月に公立高校の入試を控えています。新型コロナウィルスで休校になるため、中学校で勉強をすることができません。入試直前に中学校が休校してしまうと、子供の勉強時間が減ってしまったり、緊張感がなくなったりする可能性があります。親としては、入試直前の休校はかなり心配です。入試日までは、子供が受験勉強をするよう声掛けをしたり励ましたりするつもりです。もちろん、子供が規則正しい生活を送るよう配慮していきたいと思います。

・中学三年生のため、公立高校入試を控えているためです。入試がどのようになるかはわかりませんが、1年以上それに向かって勉強してきたため、数週間休校となるだけでないがしろにはできません。塾も休校になるとのことなので、できるだけ自主的に勉強をしなくてはなりません。分からない箇所がでてきたときなどに、オンライン上などで勉強の質問ができる体制などがあれば助かるなと思います。他国ではオンラインで授業をしたりするらしいので、改めて日本の遅れを感じました。

子供の勉強サポートを充実させる

子供の勉強サポートを充実させる、という意見がこちら。

・うちは中高一貫校の中学1年と3年の子供が居て、それぞれ、学力や勉強に対して取り組む意識が全然違うので、別々の個々人に合った学力の学校に通っていて、丁度、これを機会に次の学年に上がる前に、塾の通信講座があったので、苦手分野を中心にした通信学習をしてもらおうと考えています。又、学校からも春休みの宿題が出ているので、当然、学校を優先して勉強を進めてもらって、さらに塾の通信講座を行う事で、苦手分野の学力を補完できるのではないかと考えています。今回の休校は春休み前で、授業もほとんどなかったので、勉強面では大した影響はないと思います。しかし、家庭での過ごし方として、両親は共働きで面倒が見れないので、同居している祖父母にも手伝ってもらって、学校の宿題と塾の通信講座を進めて過ごしてもらう予定です。

・子供は中学1年生なのですが、まだ学校の授業では1年生で学ぶ学習カリキュラムを終えてはいません。学習できなかったカリキュラムの分は家庭学習用のプリントを学校からもらいました。中学1年生で学んだことは2・3年の学習の基礎となったり、高校入試に関わってくると思います。そのため、学校で学ぶことはできなくてもきちんと学力として身に付けておく必要があると考えています。学校でできない分は親がきちんとサポートして、今後子供が困ることのないようにしていきたいと思います。

・中学3年生の子供で、高校受験が3/10にひかえています。そのため、つきっきりとはいかなくても、テストの補助や、勉強する環境を整える予定です。すでに学校では新しいことを教えている時期ではなかったので、休校措置自体特に問題となるところではありませんでしたが、卒業式・入学試験の日程がどうなるか私自身は不安でした。子供本人は特に不安を感じることはなさそうで、試験をせずに希望する学校にみんなは入れればいいのにって笑いながら答えてこちらがちょっと肩の力を入れすぎのようだと思いました。

特に何もしない

特に何もしない、という意見がこちら。

・もう春から中学3年生になるので、基本的に子どもに任せます。理由は、勉強については、学校から課題も出たし、塾は回数は減るが通塾継続するし、それなりに受験生になるという自覚もあるので、親が促さなくても自分から行うと思ったからです。またもともと本人は創作活動が趣味でもあるので、部活も活動休止になりせかっくできた時間なので、親が言わずとも「あれをやろう」「これをやろう」と自分の中で決めているようだったので、あまりに生活スタイルが乱れるような多、忠告はすると思いますが、基本的には子供に任せて見守りたいと思います。

・日頃から一人で何かを作成したり、調べたりするのが好きな子供なので、子供に任せたいと思います。政府の判断は正しかったと思います。確かに子供は社会が守り、育てる組織は必要ですが、基本的に子供が欲しくて作り、育てているのだから、全部他人任せはどうなのか?とも思います。2週間です。2週間ほどの日数もどうにもならない家庭なんて、なんのために家族で居るのかと思います。もちろん、子供が家に一人でいるのは難しい家庭はあるのは分かります。でも、じゃあ、自分の子供がコロナに感染しても良いのでしょうか?誰も未来のことは分かりません。でも今出きることは何なのか?一人一人が真剣に考えて行動しなくてはならないのだと思います。

・普段から子供の自由にさせているので、今回の休校措置でも変わりません。現在は中学生ですが、小学校に入学してから、一度も自主的な勉強を促したことはなく、それがかえって良かったのか、勝手に勉強をするようになりました。特に中学生なってってからは、自分の将来の夢がはっきりしたらしく、勉強にも余計に熱が入ってきたようです。今回の休校中も普段の休日や春・夏・冬休みと同じように、机に向かうと思うので、何も心配はしていません。