何回デートしてから付き合う?相手を知るための期間はどれ位!告白するタイミングは!

何回デートしてから付き合う?

Love

みんなはどれくらいデートしてから付き合うのか?

付き合うまでにデートする回数は多いのか少ないのか、何回デートしてから付き合うのがいいのか、意外と気になるものです。

そこで今回はみんなが付き合うまでにどれくらいデートをしているのか、アンケートした結果をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

6位:0回

付き合うまでのデート回数ランキング6位は0回

0回という理由

・友達が恋人になるのではなく、友達は友達、恋人は恋人です。友達とは2人きりで何度食事をしてもいろいろ話が盛り上がります。恋人とはそんなに話が盛り上がることはなく、結局好きだからデートしたいと事前に言うか、最初のデートで告白するしかなくなります。

5位:1回

付き合うまでのデート回数ランキング5位は1回

1回という理由

・デートに行く前から気分が盛り上がっている時が多いので、1回目のデートでキスまでしてしまうことが多い。そしたらこれからどうする?という雰囲気になるので、そのまま付き合うことが多い。そもそもどうでもいい相手とデートしたりしないパターンが多い。

・自分から告白はしたことはないのですが(本当に言葉に出して言うのが苦手なのでとてもじゃないですが自分からは言えないです…)大体気が合う方とでないと2人で出かける事がないのでほぼ初めてのデートで言われる事が多いです。

4位:4回

付き合うまでのデート回数ランキング4位は4回

4回という理由

・最初軽くお話(30分くらい)して好印象であればランチや日中に少しお茶する。(1時間~1時間半)
それでも居心地がよければ午前中~夕方あたりまでデートをして問題なければその次に夜ごはん、酒の飲み方を見て告白するか判断する。

・だいたい3回と言われているんですが、さすがに3回だけでは分からない事もあり慎重に4回がいいと思います。ある程度3回目でお互い知った後に4回目の誘いもokの場合は確実に気があるとも思いますし自信にもなります。

・ベッドのお友達なんて2回目のデート、ひどい時は1回目のデートで十分なんだけど好きな人となると彼を知りたいし私をある程度知ってくれた上でお付き合いしたいなと思います。軽くてつまらない女とも思われたくないですし。

・最初は、そもそも二人で会うのが恥ずかしいから友達とかと一緒に会うことが多かった。帰りに送って貰うときも友達が一緒で3回目くらいからやっと二人で会えるようになって送って貰う。4回目位で告白するパターンが自分的に多かった気がする。

3位:5回以上

付き合うまでのデート回数ランキング3位は5回以上

5回以上という理由

・異性から2人で遊びに行こうと誘われると、誰しも「その先」を相手が期待しているのではないかという可能性が頭をよぎります。ですから基本的に脈がなければ無いなりに、脈有りなら有りなりにそれとなく態度で示すことになります。そうしてその後の人間関係にひびが入らないように配慮しつつ、現在の関係は清算あるいは発展します。元々脈がなければさっさと態度で示されるし、相手もこちらを見極めたがったりすると長期戦となります。回数を重ねるのが吉でしょう。

・私の場合は5回以上でしたが、なぜ5回以上になったかというと特に理由等はありませんでした、単純にデートをしている間が楽しくて告白をしたいという雰囲気にならなかったのです、しかし最終的にはデート終了後に告白をしてOKの返事をもらえました。

・一概に回数の問題では無いであろうと思いますが、回数を重ねてしか判らない感覚的なものを自分は重要であると考えます。逆に言うと、少ない回数で告白してOKになるのは少し怖い気がして、もしOKだとしても後々冷静になった時に疑問が沸いてくるかなと思います。

・選んだ理由は、私が優柔不断だからです。相手次第だとは思いますが。A型の男である私の場合、好きになる女性は、何故か大抵、明るく天真爛漫だけど世話好きなO型女性をすきになってしまいました。でも結果として、優柔不断な私に嫌気がさすのか、自然消滅します。それでもじっと耐え抜いてくれる、付き合ってくれるのが、相性抜群のA型同士と言うことが、私の恋愛経験からわかり、結果がそうなっています。

・相手の価値観などを知るうえで、数回のデートを重ねて自分の思いも確認していく、そして自分に対してどういう感情を抱いているのかを少しでも知るため。数回のデートの中で自分のアピールを行い、確実に交際できるようにアプローチする。

・色々なところを見ないと不安なのでそのような期間がないと駄目だと感じます。良いところだけではなく悪いところもたくさん見ないといけないと思います。最初だけで後でボロが出ることもあり得ますので気をつけてみていかないといけません。

・付き合う前に、相手のいろんな面を知っておきたいという想いがある。何も知らないまま付き合って、相手の悪い面を見た瞬間すぐに冷めてしまう。そのような恋愛をしていたら、時間の無駄になってしますので、付き合う前はじっくりとデートをしたい。

・忙しい合間をぬってお互いを理解するには最低でも5回以上あうことで相手の性格がわかってくるから。
これまでお付き合いした女性の場合は自分から一方的に告白する場合はあまりうまくいかず、長い時間をかけて回数を重ねることで交際に発展している。

2位:2回

付き合うまでのデート回数ランキング2位は2回

2回という理由

・私は今までA型とB型の男性としかお付き合いをしたことがないです。この回数はB型男性が主にですが、B型はその時の気持ちで行動を起こすので、告白は早いです。相手の事を知ってからというより、今一緒にいて楽しいかを大切にしているからだと思います。

・私の経験上では2回程度が多いです。1回目のデートで相手と基本的な考え方やフィーリングがどの程度一致するか、軽く確認し、2回目のデートで前回得た感触を再確認し、そこで大丈夫という感覚を得たら2人の関係にダメを押すという感じです。

・自分から告白したことはありませんが、交際を申し込まれるまでは大体デート2回というパターンが多いです。2回くらいデートをすれば相手のことが結構わかってますし、こちらとしても返事がしやすいです。服のセンスなんかもわかりますね。

・何度かデートをして相手を知った上で付き合った方がいいと思うので、標準が2回になります。お互いに会って話し合って色々な趣味なども話したうえで付き合ったりするのがベストだと思います。ただ、お互い気持ちがあるのにデートが多すぎるのも微妙なので。

・事前に文字情報にてやり取りしある程度仲良くなった状態で会うと、2回目あたりで付き合い始めていました。
そういったこと無しで初めて会った女性でも、付き合うまで進展する相手とは初めから仲良く話すことができお互いに好感を持つことができたいました。

・告白は3回目、と一般に言われているが、自分の経験上、実際に3回目のデートで告白するぞと思って接すると、そのデート自体が、そもそもうまくいかない。それなら、2回目で流れが良かった段階で言ってしまったほうが、うまくいく(ような気がする)。

・実際に、この人も私に気があるな、みたいな勝算のあるひととしかデートに行きません。無駄だと思うので。食事、映画、そのくらい。ドライブもいいですね。顔を見ないで済むので内容のない話から何やらたくさん話せるとおもいます。

・最低2回はデートする場所や内容を変えて合わないと相手のことが掴めない。1回目のデートで聞き忘れたことなどを2回目の時に質問して相性を確認したりする為にも最低2回はデートをした方が良いです。1回目はお互い緊張しあって本音も言えてなかったりするので、2回会って話してみて、これからのことを決めた方が良いです。

・1度目のデートでは相手の性格や相性をみて、2度目には告白することが多いと思う。デートの前にお互い熱している場合が多いので2回目にもう意思表示をしたほうがスムーズに進めるように感じます。3度目以降になるともう、なあなあな感じになってしまいそう。

・1回目のデートで2人きりで食事や飲みに行くことが多いです。そのときにうまくいけば次のデートの約束をします。2回目のデートの後、相手の家や自分の家に泊まりそのまま交際する流れが多いです。うまく行かないときは、1回きりのデートで終わってしまいます。

・1回目のデートでは昼間に喫茶店などで会い、落ち着いた状況下で趣味などお互いのことについて1時間ほどお話をする機会だと思っています。
2回目のデートでは1回目のデートを踏まえて夕飯を一緒にとり、食事の面でお互いに不快に感じる点はないか知り合う機会だと思っているからです。

・2回ぐらいデートをしたら、大体の人間性は見えてくると思います。そうなると、3回目は、仮に告白しなくても、「付き合っている」という流れに自然になってくるのではないでしょうか。少なくとも、30年ほど前は、わざわざそのような確認をしないことも多かったように思います。

・だいたい二人きりのデートは、2回してから告白というのが一番いいかなと感じます。5回以上となると空きすぎますし、1回目からだと、相手をよくわかっていない状態なので、嫌です。ちょうどいいのが二回して、3回目でっていうのが一番かなと思います。

・お互いに興味があってデートするので、あまり中身を知る前に燃え上がり付き合ってしまう。付き合ってからでないと、中身は知ることは出来ないと考えているので見た目に惹かれたら付き合う。2、3回デートして何もなかったら諦める。

・大体一回目のデートで付き合ってもいいか、ダメかを決めていたけど全部失敗しているので3回はデートした方がいいと思う。でも3回デートして振ったら付きまとわれたり勘違いされたりしてめんどくさそうなので2回にしました。

・人間の印象が初対面である程度決まるように回数を重ねてうまくいくものではないと思っています。話した空気感や一緒にいる絵が想像できたかなどイメージできる相手かどうかがジャッジの判断基準で対象にならないと何度デートしてもお互いに恋愛に発展しない印象です。

・そもそも好きでもない人とデートに行かないので、1回デートに行くだけでお互いに好き同士だということは判明している。1回目のデートは、最終的な相性確認のような場で、付き合いたいなと思ったら2回目のデートを承諾して、そこで告白される。

1位:3回

付き合うまでのデート回数ランキング1位は3回

3回という理由

・3回目までで、これ以上付き合いたいかどうか見極められる。あまり長すぎてもただの友達になってしまう可能性があるし、少し自分の状況が変わったら(仕事などが忙しくなったり)会わなくなってしまう危険もある。1回目、2回目より3回目は素が出やすい。2回目までがどんなに印象でも3回目で変化が出やすいなと感じる。

・おおよその平均回数として3回くらいだと思いました。1回目2回目はお互いの考え方であったり細かやな気配りについて注意しながら(言い方を変えると警戒しながら)お会いする機会なのかなと思います。その2回である程度判断が出来てくると思うのと、3回お会いするとなればお互いにある程度心の中で認め合う形になってきているのではないかなと思うので3回としました。

・だいたい3回くらいデートすると、相手との相性がわかりました。趣味や食べ物の好みや家族構成、二人で歩く時の速度といった様々なことがこの3回のデートでわかり、相性が良いと感じれば「交際したい」という気持ちが高まったように思います。

・最初は勇気を出してお誘いし、お互い距離感を考えながら相手を伺いながらのお食事等だと思います。2回目は、1回目が楽しかったからと誘いやすくなり、しかしまだぎこちない感じ。3回目になると、それまでに連絡も取り合っており慣れてきます。そうなるともう、付き合いたいかそうでないか自分の気持ちが分かり、行動に移ると思います。

・人によりけりですが、平均3回くらいですかね。今の時代携帯で24時間好きな時に連絡ができるので、あまり交際前に何回デーするとかは気にせずに、相手のことを良く分かれば交際に発展していいと思います。過去に1回のデートでOKした方も居ます。それくらい相手のことを知っているかなのかなと思います。

・告白を待っているうちに自分から好きだと言ってしまうことが多い。3回目ぐらいでだいたい合うか合わないかわかるので、友達でいたかったらその後も遊び続けるけど好きになったらすぐに付き合いたいし、好きだと伝えたくなる。

・1回目のデートはまだ緊張感があり、お互い自分をうまく出せないと思います。なので、楽しくてもそうじゃなくても、2回目のデートは断らずに行くことにしています。2回目のデートで人柄が見えてくると思うので会話が弾めば3回目のデートへ。
ここで問題ないようならば、交際を申し込みます。

・一回目で、緊張しつつもお互いのなんとなくの雰囲気を知り、二回目にデートの最初は緊張しているが、一回目で多少慣れいつもの自分を出せお互いがよくわかり、三回目には、かなりお互いを知れていてもっと知りたいを思うようになり、告白します。やはりデートをたくさんする事も良いのですが、慣れすぎてしまうと少し友達感覚になってきてしまうので三回目くらいが丁度良いのかなと感じました。

・1回目は合コンや友達との紹介で会い、そこで意気投合したら後日2人で合う約束をします。その際に相手の考え方や性格を判断し、また次も会いたいと思えるような相手だったらもう一度2人で合う約束をします。2回以上会いたいと思えるような相手だったら交際に進む可能性も高くなります。

・自分はこれは告白したら絶対に成功するという確信を持ってから告白したいので交際前のデートは多いと思う。ただ、交際前のデートが多すぎて逃げられてしまうパターンもある。そうならないためにも3回のデートで相手のことを知り、告白まで持っていけるのがベスト。

・今まで付き合った人、全員が3回目のデートで告白してくれた。それに自分自身も3回もデートすると相手のことがある程度分かったかのようになるし、4回目も会うのであれば付き合いたいと思うことが多い。逆に5回以上だと気がないのかなと思うかもしれない。

・一回目は遊びにいく(相手をよく知る)二回目は距離を縮める、3回目でたいたい告白など交際につながるパターンが多いです。交際までに遊びに行く回数が多くても友達みたいになってしまうので、好きになるならだいたいその回数が丁度良いです

・経験上、0,1回ですと全然相手の事が分からないです。2回目くらいでようやくこんな性格の人なのかなあというのがわかり、3回目で付き合うかどうか決めるような感じです。3回目で付き合いたいと思わなかったら、それ以上会っても経験上付き合わないなあという気持ちは変わらないので3回です。

・一回目は近場で昼間にランチや何かついでの用事があるタイミングで軽めに食事する。二回目はちょっと遠出してドライブや水族館などレジャースポットで遊ぶ。三回目は映画見たりした後に美味しい店で夜ご飯を食べたりお酒を飲んだりゆっくりする。

・初デートではお互いが建前。2回目に、本音と建前。そして3回目に、お酒の力と第三者の力を最大限に借りながら、相手との距離を本音重視に歩みよります。本気な付き合いならば、相手の好きなところより許せるところが判断材料です。

・3回だと思います。1回目はどういう人か知る。2回目は1回目で会った時に感じた疑問点の解消。解消できれば3回目のデートに進み、解決できなければ2回目で会うのは終了。3回目のデートがあるかないか、誘われて行くか行かないかでおおよそその人との運命は決まる気がします。

・複数で会って、なんとなく感じがいいななど気が合えば二人で会って、何度か二人で会っているうちに付き合うという流れが多く、初めから友達のつもりでなければ、そのまま交際になっていく。全く知らない人なら難しいかもしれないが友達の紹介などであれば、最初からお互いがそんなに付き合う気がなくても、二人で何度かデートしていれば、自然と交際は意識してくる。

・一回目は相手のことをよく知るためで、二回目はもし一回目で楽しければまた会うという感じで少し緊張感のほぐれた状況なので素の一面を観察し、三回目は恋人として見ることができるかを見極めるために少しロマンチックな雰囲気を味わい、恋人として見れるかを判断します。

・特に根拠はないのですが、自分の恋愛経験上、一緒に過ごす回数がおおむねこのくらいだなあと思います。なんとなくいいなあと思っている相手と出掛けてみて、自分の気持ちはもちろん、相手が自分のことを良いと思っているかを確認して、お付き合いに至るまでに、二人きりで会う回数は3回くらい必要だと思います。

・1回目はグループデートで、ワイワイ楽しくデートをします。2回目は二人で、相性を確かめるためのデートをします。3回目は2回目のデートで感じた疑問等の確認をするためにデートをして、相手の反応を確かめます。

・友人関係から交際につながることが多いが、二人でのデートの回数は3回くらい。お互いに好意を持っていなければ二人きりで会うことはないと考えている。1回目はお試しデート、2回目は確認、3回目で交際に発展することが多いと思う。