第7世代人気芸人ランキング!若手で今注目のお笑い芸人は誰!活躍しているのは!

第7世代で人気の芸人は誰!

四千頭身(第7世代)

いまだお笑い界に旋風を巻き起こしている、第7世代と呼ばれる芸人たち。

そんな第7世代の芸人たちの間でも人気なのは誰なのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

17位:ゆにばーす

お笑い芸人第7世代人気ランキング17位はゆにばーす

ゆにばーすが人気の理由がこちら

・第7世代のきっかけになった方々だと思っています。粗品さんはきちんとしていて、モテるんだろうな思ったら包茎でチェリーボーイだったりとそのギャップから好きになりました。せいやさんも粗品さんもお芝居も頑張られていて、今後が楽しみです!

16位:納言

お笑い芸人第7世代人気ランキング16位は納言

納言が人気の理由がこちら

・ヤンキーのやさぐれ感がたまらない、そして新しいと感じた。下品なんだけど、不思議と嫌な感じの下品さがなく、面白い。街ごとにそれぞれの女を例えるのが斬新かつ的を射ていて最高です。センスがあるなぁと感心しました。

15位:3時のヒロイン

お笑い芸人第7世代人気ランキング15位は3時のヒロイン

3時のヒロインが人気の理由がこちら

・コントのコミカルさが印象的でした。THE Wは毎年レベルが低いと酷評ですが
3時のヒロインは人気が凄く高かったです。
以前賞を取られた阿佐ヶ谷姉妹さんは元々人気があったので賞レースの
影響があったかは定かではありませんが、3時のヒロインのように
無名から這い上がったのは実力以外の何物でもないと思います・

・女芸人のグランプリをとる前から存じていましたがその時から個性的で面白くて好きでした。ダイエット・チャレンジ企画でも真面目さと笑いが前向きで観ていて楽しかったです。あとあの独特な言い回しは耳に残ってしまいます。

・女芸人No. 1決定戦、めちゃくちゃ面白かったです!私は決勝のネタより準決勝のネタが好きです。ゆめちゃんが熊本出身で同じなので応援してます。最近女芸人さんがどんどん出てきてる中で確実に実力があるトリオだと思ってます。

14位:ティモンディ

お笑い芸人第7世代人気ランキング14位はティモンディ

ティモンディが人気の理由がこちら

・有吉ゼミの大食いをしている高岸さん、とても好きです。やればできる!の言葉で完食しているところを見て、子供も感化されてご飯を残さず食べるようになりました。やればできる!と言いながら頑張って食べ切るようになりました。

・二人ともに高校球児でバリバリのスポーツマンというところがとても好感が持てる。独特のクセの強いしゃべり方やいい人オーラ全開なところが、今までの芸人にはなかったので、新しいお笑い芸人の形を確立していると思う。

・野球の才能がえぐいのに、お笑いを選ぶ根性がすごいと思います。面白いかどうかはぶっちゃけわかりませんが、大食いや激辛の企画も全力で挑戦し、根性でクリアしている姿はスポーツ好きな私にとって好感が持てるし、応援したくなります。

13位:コロコロチキチキペッパーズ

お笑い芸人第7世代人気ランキング13位はコロコロチキチキペッパーズ

コロコロチキチキペッパーズが人気の理由がこちら

・コロチキは自然体で面白いので好きです。ナダルがいい意味でクズで人間味があって面白いです。西野くんも安定していて好きです。インスタフォローしているのですが、なんだかんだコンビ間信頼しあってそうなのもよいです。

・正統派とクズの組み合わせがみていて楽しいと思いました。ナダルの方はいろいろな番組に出演していてよく見かける機会も多いですし、笑いのツボのようなものが私にとってハマる感じがしています。相方はあまり知らないですが、圧倒的な個のインパクトで印象に残っています。

・ナダルさんの声が好き。芸人さんのはずなのに声優さんのように声が通っていて、かっこいいと思う。また、ナダルさんの「やっべぇぞ」のフレーズも昔は好きだった。漫才では、卓球のネタがシンプルにおもしろくて好き。

・コロチキが第七世代なのかは少し疑問に思いますが、ナダルのあのキモイ感じがなんとも言えないですwアメトークのナダルの企画がすごい大好きで、なんであんなに嘘つきたがるんだろうってぐらい疑問に思いますがその嘘のつき方がまたキモくてめちゃくちゃおもしろいです。

12位:空気階段

お笑い芸人第7世代人気ランキング12位は空気階段

空気階段が人気の理由がこちら

・・空気階段
 もぐらさんとかたまりさんの両方ともに癖が感じられるコンビで気づいたら惹きつけられている、そんなところが好きです。また、ボケとツッコミに役割を分けずに、2人の役割が入れ替わったり、2人がボケに徹するネタもあり、ネタの範囲が広い印象を持ちました。

・コントをする芸人さんの中でもずば抜けて着眼点が面白いなと感じます。日常で誰もが目にしたことがあるが、気に留めていない些細なことをお笑いに変換させている点がとても好きです。もぐらさんの演じるキャラクターはどれも憎めない良さがあります。

・他の方も好きなのですが、多分あまり知られてないので応援という意味も込めて。モグラの本当にくずなキャラ、キャラじゃない所。どうしようもない地下から最近頑張ってネタで浮上してきたので是非頑張ってほしい。そのためにもライブができないと。

・2人ともかなり個性的でいい。最初は引いてしまうかもしれないけど、ネタがしっかりしていて面白い。奇怪なネタが多いからこう言った方はテレビ向きではないのかあまり表にでてこなさそうだけど、出てきて良かった。素晴らしいと思う。

11位:かが屋

お笑い芸人第7世代人気ランキング11位はかが屋

かが屋が人気の理由がこちら

・・かが屋
 2人の中の良さがにじみ出てるコントが大好きです。私が1番好きなかが屋のコントは「親友」のネタです。以前ネタパレでやっていました。番組表でかが屋の名前があると、つい録画をしてしまうほど好きなコンビです。いずれはキングオブコントの王者になってほしいですね。

・日常生活でのごく普通に行われているシーンを切り取り、それをお笑いに昇華している芸風が非常に好きです。また、かがさんとかやさんの演技力が高く、笑いの要素がありながらどこかドラマを見ているかのような感覚にもなります。

・演技がうまいし、コントが秀逸です。特に自転車を使ったほとんど会話のないコントは顔と演技だけで進んでいくのですが秀逸です。しかも二人とも母子家庭での苦労人というのがまた良いです。とても応援したくなります。ちなみにモノマネも秀逸でした。

・心が温まる芸風で、あるあるー!とかそうくるか!笑 と言うクスクス笑わせてくれるネタが大好きです!人も凄く良いのが滲み出ていて、SNSで送っためっせも読んでくださりもっとテレビに出てほしいです!いつも応援してます。

・他の芸人にはない、独特の空気感がたまりません。ネタ自身もおもしろいですが、コンビのふたりの仲の良さや人間性の良さが感じられ、印象がとても良いです。ネタのバリエーションが多く思わず、応援したくなります。

・なんでもっと注目されないんだろうなと思ってしまいます。ネタの面白さは抜群で、他のコンビはあまり面白いとは思いません。確かにちょっとあか抜けない感じがあるのですが、長く売れそうなコンビではないかなと個人的に思っています。

10位:ガンバレルーヤ

お笑い芸人第7世代人気ランキング10位はガンバレルーヤ

ガンバレルーヤが人気の理由がこちら

・ネタ自体はあまりよくわからないが、テレビのバラエティーなどを見ているだけで、人柄の良さがわかる。また、コンビ2人の関係性というか、仲の良さが見ていて癒やされる。こういったところがないとネタが面白くても長く見ていられないと思う。

・イッテQを見ていて、体を張って頑張っているのを見ると応援したくなる。よしこさんがよく嘘をついて、まひるさんがその嘘をばらすことが多々あるが、そのやり取りがとても好き。また何かあったときのよしこさんの「クソが!」というツッコミが好き。

・漫才が面白く見てて楽しい、女芸人として過酷だろうと思うロケも体をはって
頑張ってやっていて、本当に体を壊さないで仕事をしてもらいたいと思っていますし、森三中みたいに料理のロケとかも面白おかしくやってもらいたい

・2人の人柄がとてもかわいらしい、可愛らしくて好き。いくつになっても変わらない純粋さがトークや行動から溢れている。ドッキリにかけられた際のリアクションや顔がどちらも面白い。コンビで実力に格差がないのも魅力的。

・みててとにかく元気をもらえる。イッテQを見て好きになった。体をはって笑いを作り出してくれているので応援できる。まひるちゃんの千と千尋の神隠しを暗記しているのには驚いた。よしこの多部未華子のモノマネは似ていないのに笑ってしまう。

・ふたりともまじめで貪欲に頑張ってる印象で好きです。よしこは人間味があってなんだか身近に感じれて好きです。まひるも淡々と面白いこというのでふたりがバラエティ出ているとみてしまいます。ふたりのやりとりも面白くて仲良いからこそのやりとりだなと思うとほっこりします。

・女の子二人が仲良さそうで、似てないものまねとかブスネタとか、そこそこ他の所でも見るんですが、二人独特の間とかあって笑えます。まひるちゃんのどぎまぎした感じは、ほほえましいので、ついがんばってと応援したくなります。

9位:カミナリ

お笑い芸人第7世代人気ランキング9位はカミナリ

カミナリが人気の理由がこちら

・たくみくんのどつきツッコミが秀逸です。ツッコミの切れ味が鋭くスピード感がありながらも、茨城弁で訛っているギャップに笑えてしまいます。パシッ!というどつきツッコミは最初はまなぶくんがかわいそうに感じていましたが、「ウケたときのツッコミは痛くない」というまなぶくんの発言で安心したし、その設定?も笑えます。

・カミナリのお二人は画面で見ていると動きが比較的落ち着いていて、他のお笑い芸人よりも安心して見ていられるので選びました。ロケでのトークも素人を相手になかなか上手にまわしていると思います。イケメンでもないし、派手でもないけど、だからこそ飽きないです。

・たくみくんとまなぶくんの、茨城弁での掛け合い漫才がとても面白いと面白いと思います。
どつき漫才は、これまであまり好きではなかったのですが、二人の漫才はいつも楽しく見ています。私は特にまなぶ君のボケが大好きです。

・茨城弁の掛け合いがホッコリして好きな漫才です。学さんのボケに対してたくみさんの強烈なツッコミが一時賛否がありましたが、方言とのバランスがちょうどよいと思います。二人とも性格が穏やかで優しそうな雰囲気を持っているのも好感度が高いです。

・漫才が面白い。スピード感があって面白い。学くんが良い人そう。売れたお笑い芸人が本業である漫才をしなくなるのが好きではないので、カミナリの場合は、バラエティ番組など漫才以外のものに出過ぎていないので好感が持てる。

・二人は保育園時代から友達で気心知れているのでしょう。街中のレポートのとき、まなぶ君の一生懸命さとネタではま乱暴になぶ君の頭を乱暴に叩いているたくみ君がフォローしている姿を見ていて微笑ましく見ています。

・カミナリのマナブがイントネーションも相まって面白いと思います。全力でぼけて全力で突っ込んでいるところが特に好きです。ひな壇で話をしていても、同じイントネーションなので、子どももまねてして笑っています。

・強烈なツッコミ芸が印象的なコンピですが、仲良さそうで田舎くさいところが好きなので、2位に選ばせていただきました。バラエティー番組のドッキリを見て、ツッコミのたくみさんのしっかりした性格が素敵すぎて、好きなコンピになりました。

8位:フワちゃん

お笑い芸人第7世代人気ランキング8位はフワちゃん

フワちゃんが人気の理由がこちら

・等身大の自分を表現しようという芸風が、見ていて安心する。YouTubeでフワちゃんを知ったが、なかなか宣言通りに動画を投稿しない等いままでの常識から見ると怠惰ともとれるが、それもまた彼女なら人間味として許されるし、より味になっていると思う。

・とにかく元気で、見た目もカラフルで見ているとこちらも元気になれるし、ワクワクしてくる。バイリンガルゆえに、ため語で誰にでも話掛けるけど嫌な気持ちにならないのは彼女が根本的に人懐つっこのと人間力によるものです。

・フワちゃん本当に大好きです!笑 最初苦手な先輩に似ててあんまり見たくなかったのですが笑 本当にハッピーオーラ全開でぶっ飛びまくってて本当に落ち込んでるときフワちゃんを見たらクスッと笑ってしまいます。可愛くて大好き!

・他の人にはないセンスを持っており、その行動力や努力を見習いたい芸人さんだと思う。ユーチューバーではあるが、そこにとどまらずいろんなことをやっており、それだからこそ愛されるキャラでもあるのかな、と感じる。

・youtuberから出てきましたけど、ヒロミさんがテレビなどでフワちゃんを紹介したことがブレイクの始まりでした。現代の若い子、タメ口、失言、そんなことが許されるキャラであることは間違いありません。芸能界だからこそ通用するそのキャラをどこまで保つことができるか楽しみです。

・失敗や常識はずれなところを、明るく笑いながら隠さずオープンに見せてくれるところが好きです。ふわちゃんを見ていると、自分も完璧ではないけども、こうやって笑ってチャレンジし続けたいと、勇気付けられると思います。

・最初に見た時、ただただうるさいと感じていたのですが、コーヒーと同じようなもので、いつの間にかちょっといいなと感じてきて、いつの間にかはまってしまったと感じます。ただ現実で友達にはなりたくないです。テレビやYouTubeで見るのがちょうどよいです。

・意外と礼儀正しいところがあったり、気配り上手なところがあったりと、見ていて心地が良いから。でも一言で笑いを提供してくれたり、1人いるだけでその場が明るくなるようなムードメーカーの人だとおもいますので。

7位:ハナコ

お笑い芸人第7世代人気ランキング7位はハナコ

ハナコが人気の理由がこちら

・キングオブコントから好きになったにわかファンです。嫌な気持ちにならない、なんだかほっこりするコントが好きです。3人ともキャラが立ってて好きですが、中でも特に岡部さんのファンです!表情もわんちゃんみたいで可愛いし癒されます。

・コントの構成が秀逸です。
誰が見ても面白いしコミカルで、なおかつ演技力も高い。
3人トリオの男性コント師は意外と少なく賞レースで勝つことも
少なかった。その功績だけでも実績があると認められると思います。
トークも抜群です。

・岡部さんのやる役が毎回面白いから。あんな見た目なのに可愛い役をやったりする所も良い。犬役はほんとに犬が話したらあんなんだろうなと思えるほど。あんな見た目なのに可愛い役をやったりする所も良い。ネタの内容もドラマの一部かと思うくらいしっかりしていて見ごたえがある。同じネタを何回でも見れるトリオだと思う。

・コントでのキャラ設定が絶妙で彼らの発想力に凄みを感じます。個人的にスーツ姿のおじさんが昆虫のように振る舞っているネタが印象的で、「御社!弊社!」と掛け合うところで大笑いしてしまいました。なにか現代社会への皮肉のようなものも感じられてよく考え込まれているなと感じまいした。

・バラエティで岡部くんが単独で出ているのをよくみていてはじめはあんまり面白くないのかなと思ったのですが、いつも一生懸命で全力で人柄で好きになりました。漫才はあまりみたことがないのですが、グループでというより岡部くんが好きです。

・岡部さんのキャラクターがとにかく大好きです。ゆるキャラのような見た目とたくさん食べる姿が愛らしくて応援しています。コントも3人の息がぴったり合っていてクオリティも高いと思います。コンビ仲がよさそうなのも見ていて安心感があります。

・仲が良いので、観ていて安心します。youtubeもなんかオシャレな雰囲気が漂っているので、他の芸人さん達とはちょっと違う次元にいるのかなと思います。オシャレで、センスがいいので、活躍する場が多いのではないかと思います。

・ハナコ岡部さんが好きすぎます。にじみ出る人柄のよさ、豊かな表情、犬のような愛らしさがありテレビに岡部さんが出ているとつい見てしまいます。秋山も癒しを感じますし、岡部と秋山という癒しキャラに対し菊田という少々ひねくれた要素が入るのもおもしろいです。

・コント師って感じがする。ロバートやジャングルポケットなどのトリオコントの後継者と言えるぐらいネタが面白い。また、有吉の壁に出演したときのネタも全部面白かったので、これからブレイク間違いなしと考えている。

6位:宮下草彅

お笑い芸人第7世代人気ランキング6位は宮下草彅

宮下草彅が人気の理由がこちら

・草薙君が大好きです。最初アメトークに登場した時は「なんだこいつ」と思っていましたが、すぐに面白い事に気付きドハマリしました。宮下もアメトークで小宮に噛みついたくだりは、腹が痛くなるほど笑いました。第七世代で一番好きです。

・コンビ芸人ですが、草彅君のネガティブさが際立って面白いと思う。最近では珍しくネタよりもひな壇やロケの方が個性が活きる芸人さんだと思います。このまま芸能界慣れみたいな感じにならないで欲しいと応援しています。

・とにかく草薙が好き。草薙君は今まで見たことのないキャラでわざとらしさがなくて、かわいいキャラで目が離せない。先輩芸人に可愛がられてるのがすごくわかる。見ていて母性反応くすぐられる。宮下の空気読まない感じと草薙の天然ぽさが合わさっていつまでも見ていたくなる。

・草薙さんのいじりたくなるキャラクターが好きです。私は過酷なロケや辛い事を芸人さんが受けている姿を見て笑うのは好きじゃないのですが、芸人さんが草薙さんにするいじりがちょうどいいのでいつも安心して見れます。

・草彅くんのいままでお笑い界に存在しなかったような、普通なら絶対お笑いをやらなそうなキャラクターが見ていて新しいし癖になります。宮下のひねくれた努力家なところも好きです。仲の悪い雰囲気を出しつつも実はお互い信頼しあっているところも好感が持てます。

・ビジュアルも優しそうで好印象であるが、独特な発言や表情がとてもおもしろいと思い、つい見てしまう。外見の良いコメディアンも流行っているが、自然体でネガティブで笑いが取れるところが、ほかと差別化できていて素晴らしい。

・第一印象はそれほど良くなかったのですが、バラエティー番組で草薙さんが、どんどん先輩芸人と絡むことで成長していく姿がすごいなと思い、好印象になっていきました。もっと自信を持って成長していく姿を見ていきたいなと思います。漫才も頑張ってほしいです。

・人はそれぞれネガディブな面があるはずですが、基本的にはあまり表には出さずに隠す部分のはずです。ですが、この人達はネガディブでもいいんだと肯定してくれるような存在で、なおかつおもしろいので素敵だと思います。

・最初出てきた頃からの垢抜け感がうまく笑いに繋がっている気がする。小綺麗な印象をうけるようになった。そんな中でも天然でもあり、わかっていてやっているのかもしれないがそれが鼻につかない。相方もまともに見えていて雨トークで小宮とのやりとりで面白さがわかった。

・ふたりがアンバランスに見えて実はとってもバランスが取れている。
特に草薙さんのロケは最高です。ほかの人からは出てこないようなコメントが出てくるしその言葉がとっても似合う。
かりそめ天国のロケが一番好きです。

・自分の中の弱い部分を、恥ずかしながらもさらけ出し、それを笑いに変えるからです。誰かを傷つけるのではなく、自身をさらけ出すことで、だれも傷つけず、更には聞いた人に応援したいと思わせるところが賢いと思います。

・宮下と草薙のバランスがとてもいいから。宮下はダメ男キャラで髪の毛もいつもセットしていないけれど、清潔感があり、発言もなるほどと思わせるものが多いのでキャラのわりに見ててイライラせず面白い。誰とでもうまくやっている感じがする。

・自信のないあのトークと、困ったような笑顔に癒されています。番組の中心となっていくような技量は残念ながらないのではないかと思いますが、ゲストとして控えめにクスリと笑わせてくれるという良さがあるので好きです。

・草薙が面白いのは言うまでも無い。先輩相手でも気に入らないことを言われるとはっきり物を言い返す姿勢は今の若者たちの象徴とも言えてとても面白い。先輩方にペコペコしている上の世代とは対照的でとてもおもしろい。

・何となく憎めないゆるキャラ

漫才は正直あんまり面白くはないけど
1人で出演している番組はいじられて
それを否定してって言うやり取りが
どんな状況でも見ていて楽しんでいる
ただ、相方の方があんまり目立たないので、コンビとして漫才をもっと頑張ってもらいたい

5位:ミキ

お笑い芸人第7世代人気ランキング5位はミキ

ミキが人気の理由がこちら

・漫才が大好きなので、コントより漫才をする芸人が好きです。ボケとツッコミのリズムが良く、滑舌もはっきりしているので聞いていて面白いと思います。。関西弁でも嫌味のないしっかりしたネタを持っている芸人さんがだから。

・兄弟の対比や漫才のテンポの良さ、ちょっと自分の容姿についてのコンプレックスが兄にあることを隠さずに言う所。むきになって早口になるところとか、見ていて微笑ましいというか、頑張ってほしいなあと感じてしまいます。何でもできない感が面白いです。

・漫才が面白い。本人たちのキャラクターでなく、漫才の話術、技術があって売れていると
思うから。お笑いだけでなく、ドラマ俳優やアニメ映画の声優などもやっていて、演技力や声などお笑いを活かした幅広い活動をしているから。

・兄弟のコンビでありながら、見た目も中身も全く似ていない二人のキャラが良いです。特にお兄さんは高い声が特徴的で、ボケもツッコミもこなせるしトークも面白いです。弟さんはルックスも良いですし頭がきれるので、二人の掛け合いが最高です。

・お兄ちゃんと亜生くんのやりとりが本当に可愛らしくておもしろい。兄弟漫才というところも大好きですし、何よりお互いがお互いのことをしっかりと思い合っていることが伝わってくるのが見ていて微笑ましい。お兄ちゃんがいじられているところも可愛らしいです。

・しゃべくり漫才が好みなので好きですし、兄弟の掛け合いが良くあっていておもしろいです。それぞれのキャラクターもよくできていて、お二人とも愛されるキャラクターをしていると思います。どんどん漫才をやって楽しませてほしいなと思ったので1位に選びました。

・ミキのお兄ちゃんのほうが、ドラマの「恋はつづくよどこまでも」を見て性格もよさそうだし、好きになりました。ドラマの最終回で弟さんのほうが出てきて、七瀬を留学させちゃうし、結婚式で倒れちゃうし、ひっかきまわしていたのが印象的でした。

・昴生はディズニーが好きらしく、心がピュアな人だなと思っている。亜生はたまに立ち位置を間違えたりと、人としてのかわいさが見受けられ、クスっとできる所も良いと思う。
ネタはまあまあなのかな?と思うが、今後が楽しみだなと思っています。

・どちからといえば兄?のコウセイが面白い。いじられ役でありつつもそれに負けない突っ込み力とメンタル。岡村のオールナイトニッポンに出てるとき『ミキ高生』といわれていて『女子高生』みたいないい方すな!の下りが何度聞いても笑える。

・掛け合いがすごくうまい。あと見ている人たちがちゃんと面白さについてこれるように、テンポとか間合いを調節している、職人芸だと思う。笑いの取り方に品がある気がする。愛嬌もあって、幅広い年齢層に支持されそう。

・兄弟なのに全然顔や性格が違くて、二人で出ても、ピンで出てもいつも面白い。漫才のネタが面白く、また声もはっきりしているので聞きやすい。亜生君がかっこよく、昴生が面白いというキャラ分けがしっかりされていていじりやすい感じがする。

・兄弟ならではの息のあったトークが面白いなと思っています。どちらがしゃべっても笑えるし聞きやすいので、力のあるお二人なのだと思います。アニメ映画では声優としての上手さにも驚かされました。多才なのだなと驚いています。

・兄弟で漫才師という人はたくさん見てきましたが、ここまで仲がいい兄弟は珍しいと思います。
バラエティなどで、ときおり披露されるエピソードには、思わず頬が緩んでしています。
ドラマで二人が共演するシーンも、とても綺麗で自然体なので、ついつい見入ってしまいます。

・とにかく2人とも可愛い。テンポが良く見ていて爽快。みんなにいじられてるこうせいさんの返しがとても好き。声が高くなる所とか。兄弟だからできるネタもいい。東京のTVに出始めの頃の2人で回るやつが好き。ポンコツ兄がほんと可愛すぎる。亜生さんの猫好きの所も、野良猫探しのエピソードも好感度高い。

・キレのあるテンポの良い漫才が見ていて痛快になります。ネタもシンプルで分かりやすく、幼い頃の思い出などを織り交ぜながら兄弟でしかできないものも多いのでそこがすごく笑えます。兄の昴生さんのツッコミがクセになります。

・兄ちゃんの話し方がたまにうるさく感じることがあるが、兄弟が仲がよさそうなところに好印象をもった。モニタリングで試されることがよくあるが、わざとでなくて、本当に兄弟で漫才を頑張りたいといった気合が伝わってくる。

4位:ゆりやんレトリィバァ

お笑い芸人第7世代人気ランキング4位はゆりやんレトリィバァ

ゆりやんレトリィバァが人気の理由がこちら

・友近さんと一緒にやっている”チルテレ”が面白くて好きになった。。チルテレは短時間で見れるしハズレ回がないのでよく見る。ゆりやんの外国人のモノマネネタはクオリティーも高く面白い。ゆりやんのドラえもんネタがお気に入り。

・見た目とのギャップに思わず引き込まれました。独特の雰囲気を持っており、ネタのオリジナリティも大変高いです。また高スペックで努力家な面が垣間見え、印象が良いです。日本に限らず海外でも活躍していて応援したくなります。

・ゆりやんの小刻みに動くダンスのネタはサイコーです。さんまさんのお笑い向上委員会に出演した際のあの前に出る勇気は素晴らしいと思いながらみています。さんまさんなどの先輩芸人相手にどう絡むのかとワクワクしながらみています。

・まずは芸達者。youtubeやtiktokのような動画サイトに移行しても生きていけると思う。チャップリンのような動きだけのものや声がないものに字幕を付けたして、視聴者側が「意味」を考えるものでも十分楽しめるコンテンツを作れると思う。

・ダンスが上手だったり、英語が流暢に話せるなど努力家なところが好き。アメリカのオーディション番組への挑戦など、どんどん自分のレベルをあげようと奮闘しているところが同じ女性として憧れるし、カッコいいと感じる。

・ドラえもんのネタや外国人がスピーチしているネタを観て好きになったのですが頭の回転も良くバラエティー番組でも面白い姿を観ていてすごいと思います。トークが上手、顔芸がおもしろい、英語が話せる、ピアノができるというところも好きです。

・ゆりやんさんは海外進出してからも、誰かに対して横柄な態度を一切取らないでこれまで通りのゆりやんスタイルを貫いているところが素晴らしいと思います。バラエティー番組で普段は見せない女性としての顔も私はすごく好きで、恋心のテーマだったときも顔を赤らめながら話していたことは可愛らしすぎて今でも忘れていません。これからも頑張ってほしいです。

・とにかく、存在感がスゴイです。女性芸人で、それも1人でやっていて、何もしなくても面白いので、見ていて飽きないです。海外の番組にも出ていて、知名度もあるので、良い意味で何をやっても楽しませてくれるなと思いました。

・ゆりやんレトリィバァはアメリカの国旗の水着をきて踊っているのを見た時に好きになりました。海外でチャレンジする勇気がすごいと思いました。ネタは独特ですが、クスクス笑えて好きです。一番好きなネタはアカデミー賞の受賞をしたネタが好きです。

・アメリカの有名なオーディションに出たあの度胸には度肝を抜かれました。英語もちゃんと理解して話してたし、尊敬してます。キャラクター的で可愛いし、見てて癒されます。一生懸命なのが伝わってくるので余計応援したくなります。

・最初の印象は、あまり面白くないし、場がしらける感じもしたが、英語のスピーチ風のネタを見たら、面白くて、何度も見たくなった。それまでに勉強していたことが、生きていると思い、印象ががらっとよくなった。それ以外が面白いかというと、よくわからないが、一つでも売りがあるのはすごいと思う。

・ゆりやんレトリィバァさんは単純にネタがおもしろく、分かりやすいネタが多いから。特に、授賞式のスピーチネタがおもしろくて好き。日本語を話しているのに、本当に英語を話しているように聞こえるのがすごいと思う。

・ビジュアルのインパクトと隠れた実際の頭の良さのギャップがツボ。闇営業が問題になった時に、いろいろな芸人のインタビューが放送されていたが、ゆりやんの臨機応変な返しは秀逸だった記憶がある。外国でオーディションか何かにチャレンジしていたのも素晴らしい。

・根性が座っていて、堂々としているところが素敵だなと感じます。好きなネタは「英語の中に関西弁が交じる」みたいなネタですが、関西弁のところよりも英語がぐちゃぐちゃなところが笑えます。バラエティ番組で大物に物怖じすることなく爆発する様がとってもかっこよく面白いです。

・シュールで独特な世界観が好きです。ちょっと空気が読めてない時もありますが、徹底してボケるメンタルはすごいと思いますし、友近とのコラボレーションは最高です。アメリカのオーディションにも出るくらい国境を越えて笑いを取れるのがゆりやんのすごさだと思います。

・とても明るくて、ネタが豊富で、一人の女性が観客を爆笑にさせる力がすごいなと思いました。でもとても繊細で、乙女心があるところも魅力に感じます。また英語がペラペラで、英語の番組を持ってたり、とてもマルチな方だと思いました。

3位:四千頭身

お笑い芸人第7世代人気ランキング3位は四千頭身

四千頭身が人気の理由がこちら

・四千頭身の中でも真ん中の後藤さんが好きです。コント自体も脱力系な感じで面白いのですが、以前ご家族で旅行に行くテレビ番組を見たときに、家族全員全くテンションが低いままで、かえって愛らしく感じました。漫才もそのまんまのテンションで面白いです。

・3人が出演しているメガ盛企画の番組がものすごく大好きです!3人とも頑張っておいしそうに食べてるしいろいろ小ネタを挟んでくれて見てるほうもまったく飽きないです!第七世代のゆとり世代感もなんだか見てて落ち着きます。

・初めて見たのは前半にたたみかけるなという四千頭身さんの鉄板ネタでした。今までトリオ漫才に興味がなかったのですが3人の個性がバランスよくてYouTubeもやっていたので観るようになりました。友達に誘われてライブにも行きましたが面白かったです。

・私が高校生であった頃好きであったアニメ「男子高校生の日常」の雰囲気に似た雰囲気を感じます。ボケとゆるーいボケで、四千頭身のお笑いを見ていると思わず彼らにツッコみたくなるような気持になり、ついつい笑ってしまいます。

・笑いに時代のセンスを感じる。あのようなのんびりしているのに笑いを取れている漫才は第7世代のお手本と言っても良い。また、石橋、つづき、後藤、全員可愛らしく母性を感じるのも人気の秘訣だろう。応援したくなる存在である。

・トリオ漫才の形が最近では珍しいと思うので、とても貴重である。また、脱力ツッコミがとてもよく、イマドキってかんじがする。両端のボケ担当の方もお互いにキャラを潰し合うこともなく、協調しあってるのが、笑いの成功の鍵ではないかと考える。

・後藤の見た目がかわいらしい。石橋はネタの中であまり出番がないが、存在感がある。都築は天真爛漫な感じがいい。彼のおかげでトリオが成立しているような気がする。お笑いという職業に真摯に向き合っている姿勢がいい。

・トリオの芸人さんの中で個人的に特に面白いと思います。ネタの少しゆっくりめな喋りや間が絶妙に面白いです。四千頭身さんは夫から「この人達面白いから見て」とオススメされてそこから気になってyoutubeでネタを見たのですが本当に面白くてずっと笑ってしまいます。

・初めてテレビで見たのが、「すべらない話」で、後藤拓実さんが出演されていて、衝撃を受けました。それは、とても落ち着いた口調で、おっとりしており、今までの違ったタイプの芸人で、この人は売れると思いました。このタイプが反対に目立ち、応援したくなりました。

・今までに見てきた三人組は勢いや声の大きさが目立ちますが、このトリオは独特の雰囲気とリズムを持っているので、テレビなどに出てくるとついつい見てしまう。ネタだけでなく、ロケなどの振る舞いも他の芸人とは違う感性があっていい。

・・四千頭身
 トリオ漫才をしているグループを久しぶりに見た気がします。3人の何とも言えない間とそれぞれの特徴がいい具合に出てる漫才のスタイルが好きです。最近では、ネタ以外での大食い企画などでのテレビへの露出も増えてとても嬉しいです。

・ロバートは秋山さん、ジャングルポケットは斉藤さんのように一人キャラが強い人がいてって構造になりやすいが四千頭身は実は3人ともキャラがたっていて一人で真ん中みぎひだり左の二人右の二人左右の二人そして三人と見ていて飽きない。

・トリオ編成の難しさを飛び越えて、新しいお笑いの構造をつくっている気がする。ネタのクレバーさ、テンションを上げることだけではなくて、巧みさで笑いをつくろうとしている、数少ないコンビだと思う。3人とも自分の持ち場がすごくわかっている気がする。

・最初は、後藤さんしか名前を把握してなかったですが、最近は横の2人(都築さんと石橋さん)もキャラが立ってきて、より面白くなったと思いました。3人とも第7世代の中でもかなり若いので、今後の活躍もさらに期待して見たいと思います。

・初めてネタを見た時、新しいなと思いました。若いからこそのネタがあり今まで見たことのない内容でした。トリオの中でも後藤さんが好きです。あの話し方で毒舌で喋ったり、的確なことを発言していると現代の子らしくて面白いです。

・三人トリオのコントがシュールなテイストで楽しいです。後藤さんが二人の間に立ち、二人に対して淡々とボソボソした声でツッコミを入れていくのですが、そこが他の芸人さんにはない雰囲気で面白いです。芸人として目立っているのは後藤さんだけですが、もっとトリオでのコントを見てみたいと期待しています。

・まず、力の入っていない衣装と雰囲気が逆に印象に残る。後藤の受けがまた絶妙な間で、唯一無二のジャンルを確立している気がする。3人ともイケメンというわけではないが、何か嫌いになれない、人の好さが出ている気がする。

・やる気がない感じがすごく見てていい。ネタが面白くていつ見ても飽きない。ひな壇で若手芸人じゃない芸人と話していてもテンポが違うので大物感がある。密着VTRのようなものを番組でみたことがあるが、周りの人に丁寧に接していて好感がもてた。

2位:EXIT(イグジット)

お笑い芸人第7世代人気ランキング2位はEXIT(イグジット)

EXIT(イグジット)が人気の理由がこちら

・チャラいをコンセプトのお笑い芸人さんですが、頭の良さが見え好印象です。ネタ自身もオリジナリティがあり唯一無二だと思います。その他にもコンビの仲の良さ、人柄の良さがにじみ出ており思わず応援したくなります。

・人に媚びていない感じがとても好感度が高いと感じています。チャラ系漫才と言っていますが、根は真面目だし、ネタにも社会的なメッセージを感じることが多々あり、とても頭の良いお二方なんだなぁといつも感じながら応援しています。

・チャラ男で演じているけど、真面目な一面もあるので、そういうところが魅力的です。また、よくわからない言葉もこの二人が言うから許されるという感じも好きです。また兼近がイケメンなので、そこも好きなところの一つです。

・キャラクターとしてチャラついているが、YouTubeなどでトークしている内容を聞くと、社会や自分の周囲に対して問題意識を持っており、解決や改善に向け具体的な行動に移している部分も見受けられるからです。

・最初はただチャラいだけで、あまりいい印象ではなかったが、ネタはよく考えられているて、今のことをよく知らないとできないような内容が盛り込まれていて、見直すようになった。見た目のインパクトも強いし、印象に残るコンビだと思う。

・顔がかっこいい。ノリが良くて好き。チャラいけど実はちゃんとしてて真面目なところが好感が持てる。コンビ同士で仲が良くて本当に相手のことが好きなのが伝わってくる。服装がちゃんとオシャレ。ネタにちゃんとオチがあって面白い。

・他の芸人さんとキャラが被ってる感じがあまりないのとネタが面白いから好きです。また、コンビ仲が良い感じがするのとお二人とも人柄が良さそうな感じがするのが好印象です。あとは芸人さんの中でもビジュアルが良いなと思います。りんたろー。さんが兼近さんを大事にされている感じが好きです。

・youtubeで、車いすに乗りながら渋谷の街を歩くという企画をしていたのを観てから、ただチャラいだけではないんだなという印象になりました。介護業界に携わっていたりんたろーさんとベビーシッターの経験のある兼近さんならではの目線がたくさんあって、二人だからこそできる見方がたくさんあるなと感じ、とても勉強になりました。

・チャラい言葉のチョイスが素晴らしいです。2人とも複雑な環境で育っているにもかかわらず、キャラをぶらすことなく一生懸命頑張っている姿は好感が持てるし、応援したくなります。特別面白いって感じではないですが、好きなコンビです。

・ふたりのビジュアルが圧倒的に好印象だから。マスコミによって、過去の逮捕事件が明るみに出た際も、コンビとの仲の良さや、生真面目さ、反省している感じがよく伝わり、逆にかわいそうになり、好印象をもつようになった。

・チャラくてオシャレでリズムが良くて面白いです。賢さもあるのでトークやクイズ番組に出ているときが1番面白く感じます。意外とお年寄りの方にも優しくてバラエティー番組で一般のお年寄りの方にきちっと寄り添って話しかけていたのはとても好印象でした。

・どちらも愛想が良く、人当たりがいいイメージでテレビで見ていても微笑ましいから。もちろん受け答えもしっかりしていて言葉遣いも丁寧なイメージがあるからです。EXITに関しては2人とも見栄えも良いのも好印象です。

・うるさいしバカだけどなんか憎めない。オールナイトニッポンの合間のコラボレートニッポンというコーナーでひと月パーソナリティをしていたとき、意外と面白いし聞きやすくてなんだか悔しくなりました(笑)これからも頑張ってほしい!!応援したくなる芸人さんです。

・一発芸とかじゃなくてちゃんとしたネタをやってくれるし、ネタが本当に面白い。スピード感があっていいし、時代に合ったネタって感じで凄いと思う。ネタ中のチャラチャラが嫌に感じない。二人ともイケメンだと思う。

・EXITの兼近はやっぱりイケメンです!ばかっぽいけどなんだかんだでこの人いろいろ考えてるんだろうなって思います。リンタローくんもいろんな再現ドラマにでていて演技も上手だしいいなぁって思うんですけど、吉本ぶさいくランキングで2位っていうのは衝撃を受けましたw

・チャラさを売りにしてますが、本当はまじめだと番組の中で暴露されてました。危ない事をする感じはなく、言葉とかっこだけのチャラさが、私の様な年代でも安心して笑えるのかなと思います。どの番組で見かけても、一生懸命取り組んでるのだなって感じます。

・現在のコロナによって元気のない世の中で無意味に、不必要にテンションの高いパリピなお笑いをみていると元気がでてきます。お笑いとしてはすごいパリピなのに、実はまじめであるところに好感を持っていることも好きな理由です。

・見た目はチャラそうだが、中身は(実は)そこまでチャラくないのか、たまに気を抜いていて普通の時があり、それがまた良いと思います。ネタはあまり面白くないが、バラエティでは活躍していけるかな~?今後が楽しみだなと思っています。

・兼近に目が行きがちですが、リンタローもすごく頑張っているのでよく拝見しています。チャラいキャラでやっていますが、前のコンビを解散してからも、介護でバイトをしているとなにかの番組で見て非常に好感をもちました。

・チャラいネタで何を言っているのか分からないことがあるが、自分たちのスタイルを貫いていく感じがとても好き。ドッキリにかけられた時も、困っている人を見逃せないといった優しい一面も持っていて、応援したくなる。

・EXITさんは最初はチャラ!とびっくりしました笑 でもいま流行のタピオカで笑いを取ったりジブリを現代風に面白く例えてるのが本当に面白くて大好きです!
チャラい風だけど2人とも人が良いのが滲み出ているのでずっとテレビで見続けたいです。

・ゴッドタンに出演しているのを観たのですがチャラ男で売っていても本当は真面目というキャラクターがとても好きでYouTubeも観ていますが、相方を思いやっている部分が見えて良い2人組だと思います。2人の関係性やネタも好きです。

・とにかくよくテレビに出ている。あの見た目なのに2人とも根は真面目なところが好感が持てます。コロナウイルスに関するネタも拝見しましたが、分かりにくい言葉をうまくネタに組み込んでいて面白かったです。子供もとても好きです。

・EXITの2人は最初見たときはあんまり好きではありませんでした。見た目はチャラチャラしてるし話している内容もはっきりしていないなーと思うことが多くありましたがドキュメンタリー番組でこれからの日本の未来や、自分たち芸人は今何ができるのかということをしっかり話していたので、芯がしっかりしているなーという印象にすごくいい意味で裏切ってくれました。

・今までにみたことないタイプの芸人で見ていて楽しいと思いました。アップテンポな芸風も相待って見ていて気持ちいいとおもいます。内容も見た目とは裏腹に内容は不快にさせるネタもあまり見受けられず好印象でした。

・いろんな番組でお見掛けすることが多く、チャラさの見た目が悪い方向に行くのではなく、本人たちの良さを引き出しているのがいい。しっかりと考えて行動していたり、発言しているところからきっと基本的にはすごくまじめな方々なんだろうな、と思い、好印象です。

・チャラ男で売っているが、実はすごく礼儀正しく真面目でいいやつなところがとても好感が持てる。バラエティ番組で毎日のように出ているので、知名度が上がっていると思うので、どの世代からも愛されていそうな気がする。

・最初は「ポンポン!」またまたリズムネタっと思いましたが、ネットでコントを見ると以外にもきちんとしたネタでした。過去のリズムネタの芸人さんは話の筋とは関係なくりリズムネタを繰り返していたイメージですがこのコンビは違うなとも思いますし、ほかの番組でも二人がまじめな青年だと感じます。

・格好や見た目とのギャップが大きい。一見勢い任せにネタを披露するようなタイプかと思いきや、礼儀正しくネタも丁寧。りんたろー。の女子力の高さに驚かされる。兼近の男気溢れている部分が格好いい。テレビに出演していると見てしまう。

・ベテラン芸人さんや大御所の方でもすっと馴染んでいけるところがすごいなと思います。汚い言葉や失礼なことを言ったりせずに面白く絡んでいる姿は好感が持てますし、可愛がられるだろうなと感じます。嫌だと思うことはせずに自分のやりたいことをやっている姿は見ていて気持ちがいいです。

1位:霜降り明星

お笑い芸人第7世代人気ランキング1位は霜降り明星

霜降り明星が人気の理由がこちら

・以前バラエティで、粗品が先輩と飲み会を抜き打ちで行った際に、相手の事をしっかり立てながらも自分自身の話も広げており、頭の良い方だなと思った。そしてネタも頭の良さが出ていると思う。その他の方は正直頭がよさそうに思えない。

・粗品さんの才能豊かさが理由です。一人でもとれる笑い・ワードセンス・目上の芸人に対しての突っ込みも秀逸。ピアノも出来る。あまり動きで笑いをつくる芸が好きでは無いがせいやはしゃべりでも出来る事がわかってから総じて好きになった。

・どのネタもおもしろく、粗品さんのツッコミが好きだから。霜降り明星を知ったのはM1グランプリ2018がきっかけだったが、ボケとツッコミのテンポがよく、とてもおもしろかった。せいやさんも粗品さんも漫才のときの話すスピードがちょうどよく、聞きやすいと思う。

・youtube(しもふりチューブ)を見るようになってからめちゃくちゃ好きになりました。
とにかく面白いです。おなかがよじれるとはまさにこのこと!っていうくらい笑います。
ラジオも聞き始めましたが、今まで聞いていたほかのラジオがつまらなく感じるくらいに面白いです。

・テレビかラジオかで芸人があたらしいかたちにフリップ芸と言っていたが確かにその通りだと思う。単語のチョイス、ワードチョイスが抜群。自分がこう来たら面白いだろうなというものの一つ二つ上に毎回くるところがすごい。

・ボケのせいやさんとツッコミの粗品さんの関係が好き。せいやさんがトークをうまく回せなくても、粗品さんがそれをカバーしていて、相手のことを信頼しているということが伝わってくる。ネタのテンポも良くて、どんなツッコミがくるのかワクワクする。

・霜降り明星の二人はM-1グランプリで初めて漫才を見たときにすごく引き込まれたコンビでした。ボケのせいやさんが次々にボケていきすかさず粗品さんの独特なツッコミがリズム良く繰り出されていくので、マイクスタンドと2人のスキルが炸裂する空間がすごく楽しいものになっているなと感じるからです。

・せいやさんの勢いのある芸風と、多彩な趣味を持っている粗品さん、コンビ感のバランスがとても良くて、何度も見たいと思える。第7世代といわれるコンビですが、頭ひとつ抜けているような感じがして、MCをしているバライティーや、レギュラー番組も多く、とても面白いからです。

・霜降り明星は何よりネタが面白いです。二人のバランスがとても良くて、初めて見た時に漫才がすごくうまいと思いました。バライティに出てる時も発言一つ一つが面白いです。コンビの仲の良さも観ていてほっこりするので魅力的だと思います。

・粗品のキレのあるツッコミと、せいやのボケの相性が良く、見てて面白い。せいやのモノマネのクオリティは高くないが、くせがあるので面白い。YouTubeチャンネルもあり、プライベートの素の部分が見えるので、親近感が持てる。

・漫才のネタが面白いから。リズムや勢い、ノリやキャラで乗り切るのではなくしっかりと実力を持っている感じがする。バラエティー番組でも常に場を盛り上げており、霜降りが出ていれば必ず面白くなる安心感があるから。

・コンビ仲がいい。あまり人の悪口を言わない。面白くないことも、この二人がやると面白くなる思う。ネタが面白い。お笑いについて熱く語るのがいい。賞レースで優勝しているのに、腰が低く謙虚。二人ともピン芸人としても活動しているのに、そちらも面白い。

・2人の信頼関係とバランスがいいところが好きです。せいやさんが好きなようにぼけて、それを粗品さんがしっかり拾って笑いに持っていく、この相方に背中を預けることのできる信頼が素敵で好感が持てます。バラエティでも漫才でもいつも笑わしてもらっています。

・第7世代の中でも群を抜いてスター性があり、将来ダウンタウンのような大物になりそうな存在感があります。だいたいの芸人は「じゃない方」とされる側がいますが、霜降りは二人とも個性が立っていて二人でいてもおもしろいし一人だけでもめちゃくちゃおもしろいし安定感があります。

・漫才のテンポが見ていて気持ちが良く、
2人の相性が良いのか本当に、ボケとツッコミのタイミングが抜群で本当に面白い
また将来、くりーむしちゅうの様に司会等、仕切れる仕事が出来そうでロケに出ても全て無難にこなしそう。

・天然のせいやさんと、しっかり者で頭のいいそしなさん全くタイプは違うけれども、お互い信頼していて、落ち着いた感じがとても好きです。お笑い芸人のサンドウィッチマンと同じようなタイプで、とても好感度が高いです。

・テレビのバラエティーなどを見ていて、人柄の良さがわかる(特にせいや)。また、コンビ2人の関係性というか、互いに尊重しあっているのが伝わる。ドラマにも出ていたが、演技もなかなかのもの。YouTubeも身近な感じがしてよい。

・関西圏に住んでいるのですが、比較的見る回数が多かったり同郷のものとして親近感が多少あるのかもしれません。以前から少しずつ有名になっている過程を見ているのでこれからも頑張っていただきたいと思い今回選出しました。

・コントのネタが面白いです。せいやが全身を使い表現する動きと粗品の冷静で簡潔なツッコミで、テンポ良く飽きさせない展開で進んでいきます。バラエティでのトークも面白く、せいやはいじられキャラとして本領発揮している気がします。二人の仲が良さそうなのも好感がもてます。