YouTubeと動画配信サービス人気なのはどっち!みんながよく見るサービスはどちら!

YouTubeと動画配信サービスVODはどっちが人気!

YouTube

年々利用者が増えている動画配信サービス。

お馴染みアマプラことAmazonプライムを始め、HuluやdTVなど、様々なVODサービスがあります。

一方で普及しつつある動画配信サービスに負けず劣らず人気を維持するのが、動画投稿・配信サービスYouTube。

動画配信サービスVODとYouTube、どちらが人気なのかみんなの意見を見てみましょう。

YouTube派の意見

まずYouTube派の意見がこちら。

・ユーチューブの方が登録されていて、閲覧出来る動画の数が比較した時に圧倒的に多いのと、見たいゲームの動画を複数の方が紹介してくれているのでゲームの攻略やプレイする時の参考になるので、ユーチューブを選択致しました。

・YouTubeは動画数、チャンネル数がとても豊富な為見飽きないですね。毎日毎時間毎秒常に新しい動画が投稿されるので色んな物を見る事ができます。無料でこんなに色んなジャンルの動画をみることが出来るのは一番の魅力点です。

・無料だから。それに尽きる。検索サイトから曲名などを調べるとyoutubeのサイトが出てくるので、そのまま見るのが通常の方法。課金して動画を見ることがない。youtubeだとたくさんの人が投稿しているので、いろいろなバージョンが見つかる。

・YOUTUBEの方が手軽に出来るので、選びました。仕事や子育てに追われる日々なので、動画自体、見ることも少ないです。興味を持った時にちらっと見る程度なので動画配信サービスを利用するまでもないかと思い、利用しないまま今に至ります。

・無料で楽しめるのでYouTubeを楽しんでいます。YouTubeは、ドラマや映画だけでなく、実体験をもとにした動画などいろいろな物が見れるので、週に数回見ています。動画配信サービスは、登録が面倒だったり、登録しても実際見ない物ばかりだったので、すぐに解約した経験があります。

・チェックしているyoutuberの動画をみたいため。youtuber特有の企画や話題などはyoutubeじゃないと見られないし、映画などは一度見ると2時間必要になるが、youtubeの動画は大体10分前後なので家事や育児の合間にさくっと見やすい。

・日に日にYOUTUBEを観る時間が長くなっているように思います。理由はラップバトルの動画が増えてきているからです。DVDを購入しないと観れないバトル動画がベストバウトとして複数揃って観ることができ楽しんでいます。

・何よりも無料で手軽に見れるから!これに尽きます。また、Youtuberの実況動画やコメント、ニュースなどを見る方が個人的には好きなことも理由の一つです。その上で時間があれば、たまには映画やアニメなどを見たいと思うこともありますので、そういう時は、動画配信サービスを使うかもしれませんが優先度は高くありません。

・動画配信サービスは有料のものが多いので、あまり利用しようという気持ちになりません。Youtubeは無料である代わりに広告が入りますが、5秒程度ですぐスキップできるのであまり不満はなく、アーティストの公式ミュージックビデオ等を視聴できるのでよく利用しています。

・動画配信サービスは登録していたこともあるが、見る時と見ない時の差が激しく見ない時は勿体なかったので登録をやめた。いまはyoutubeで無料公開の動画も多いので、それで満足できている。この自粛期間が終わってyoutubeに面白いコンテンツがなくなれば動画配信サービスに登録するかもしれない。

・もともと動画配信サービスは使用していません。理由はお金がかかるからです。YOUTUBEなら基本的には無料なので気軽に見ることができます。だからYOUTUBEの方を利用しています。またYOUTUBEの方が各自がアップするのでバリエーションが豊富というのもあります。

・サブスクのコンテンツは一月もみると見る物がなくなってしまうので基本的には利用してないです。youtubeは全てを見切るのは到底不可能な位にコンテンツがあるので暇つぶしにするには良いです。食わず嫌いな性格なのでサブスクは向かない。

・もちろん両方見ます。Amazonプライムはどうしても年会費がかかってしまうので、できればYoutubeですべて完結させたいです。また、Youtubeの方が学習系は整っているという印象で、初心者でもYoutubeがあればだいたいのことができます

・YouTubeの方が素人配信者ならではのくだらない内容の動画や、グダグダ感が味わえるので好きです。また、普段関りの無いような人の動画を観る事でその世代ながらの考え方などを知れるのでYouTubeの方を多く利用しています。

・どちらも利用していますが、特に多いのはユーチューブです。理由は手軽さが一番大きいです。動画配信サービスは見るのにも体力を要するものと感じますし、何より隙間時間で閲覧するのが難しいものだと思います。休日など時間がある時は使用することもありますが、基本はユーチューブが多いです。

・YouTubeは無料で観れるし、プロもアマチュアとりまぜて量が充実している。自分で好みの動画をさがす楽しみがある。玉石混淆だが、そのカオス具合が心地いい。コメント欄でたまに見かける鋭い考察や議論も興味深い。

・以前は違うサイト(上記の下の選択肢)も利用していたが、周りの仲間達がyoutubeで活動してるのでyoutubeに移行した。実況系やドラマ等にはない手作り感のある動画が好きなのでyoutubeばかり見ている。

・有料で動画を見たくないということ。自分が見たいものがほとんどYouTube内にあること。好きなYouTubeチャンネルが多いこと。アマプラなどの他の配信サービスに見たいものが少ないこと。手軽に動画配信を見たいので。

動画配信サービスVODの方がいい

動画配信サービスの方がいい、という意見がこちら。

・何か調べものや趣味のものはYouTubeを使うことがあるのですが、基本的になにかアニメをみる、映画を見るというのであれば、アマゾンプライムを使用することがほとんどです。なので、動画配信サービスと答えさせていただきました。

・映画が好きなので動画配信サービスを利用しています。サービスはU-nextです。他の配信サービスは取り扱い量が少ないため、気になる映画が無いからです。またダウンロード機能もあるため、通信量を気にする必要が無いのが気に入ってます。