東京オリンピックパラリンピックを延期中止した方がいい理由とは!世間の意見まとめ!

2021年の東京オリンピック・パラリンピックは中止した方がいい?

東京オリンピック・パラリンピック

東京都知事選の焦点にもなっている、延期された東京オリンピック・パラリンピックの開催について。

2021年に実施した方がいい、という意見もあれば、もっと延期にする、もしくはいっその事中止にした方がいい、という意見も。

実際に国民の皆さんはどう思っているのか、意見を見てみましょう。

ちなみに東京オリンピック・パラリンピックの公式ホームページはこちら。
東京オリンピック公式ウェブページ
東京パラリンピック公式webページ

2021年に東京オリンピック・パラリンピックを開催した方がいい

まずは2021年に東京オリンピック・パラリンピックを開催した方がいい、という意見。

・オリンピック需要で観光業や飲食業、建築業、製造業が潤い、コロナウイルスで被害を受けた産業に潤いをもたらすから。また、パラリンピック需要で障害者に対する設備投資や福祉対策も行うことができ、社会的弱者にとってもプラスになり、障害者を含むすべての方に生きやすく住みやすい社会の実現につながると思うからです。

・熱がもう冷めてしまっている感じがありますが、コロナはもちろん、黒人暴動の事、北朝鮮の韓国爆撃の事もありますし、いまこそ世界平和の祭典を行うべきではないでしょうか。戦争のない、暴動のない、コロナにもほかの国と比べてあらゆる面で優秀だった日本の力を世界に見せるチャンスでもあるようにおもいます。予定よりコンパクト開催でも、無観客でも、開催されると良いと思っています。

・開催しないとなると、あまりに経済へのダメージが大きすぎる、これに限る。ワクチンや薬が間に合うかどうかとは関係なく、コロナの完全収束はインフルエンザ同様にありえないのに、いつまでもこだわっていてはキリがない。コロナだけに注目が集まっているが、それ以外の癌やインフルエンザ亡くなっている人だってたくさんいる。それらは良くてコロナだけはダメという事が個人的には良く分からない。もちろん開催するにしても、延期開催となるといろんな問題はあると思うが、やらないという選択肢が何よりも最悪な気がする。

・開催しなかったら今以上に経済状況が悪化するから。開催しないほうがいいと言っている人はそのことを頭に入れているのだろうか。私は現在学生なので、数年後就職することになるが、これ以上の氷河期が来られては溜まったものではない。ただ、2021に開催すべき、としたが、2021に開催する必要はないとは思う。可能ならば2022年に開催すればいい。

・無理なのではないかしらという思いの方が強いのですが、やはりこの五輪を目指して努力を続けているアスリートのためには開催してあげて欲しいと思います。コロナの影響でどの程度経済効果があるのか、逆に赤字になるのかはわかりませんが、こんな時だからこそ国民が熱中できる明るい話題がオリンピックによってもたらさせて欲しいです。

・オリンピックを中止にしたほうが損失が大きいように思うからです。東京もお金が無くなってしまうと困ります。また、現在東京に住んでいるので、とてもオリンピックを楽しみにしていました。できることならオリンピックを開催してほしいです。延期ならば待てますが、IOCが再延期は無いと断言していたと思いますので、開催を希望しています。

東京オリンピック・パラリンピックは中止・延期にすべき

東京オリンピック・パラリンピックは中止・延期にすべき、という意見がこちら。

・来年はまだコロナ関連でまだ落ち着いてない気がするんで開催は見合わせて再来年あたりがベストかなっておもっております。オリンピックに参加してくれる国がどこまであるかも未知数ですし完全にワクチンが開発されてからでも遅くないと考えてます。再来年までにはワクチンは出来上がってるでしょうから大丈夫でしょうしからね。

・世界がオリンピックやれるような状態ではない。選手もシッカリ調整したいでしょうし、そもそもとても暑い中、海外の人を読んで大会をするにふさわしい国とは自国とはいえ思えません。近年の夏を考えると国際問題になりそうなのでやめておいた方が良さそう。他の国のことも大事だしワクチンが出来ないとやろうという気には世界中ならなそうです。

・個人的には、せっかく日本でやるのだから見てみたいと思いますが、この新型コロナは全世界に蔓延している病気ですし、今から1年後にすべて治まるとはとても思えません。それどころか、第2波もアメリカや中国で起きている状況で、東京でもこのところまた感染者数が増えている状況では、この先どうなるのか不安しかありません。治療薬やワクチンでも開発されない限り無理だと思います。

・とりあえず今はコロナが終息傾向にあるようですが、これから第二波、第三派が来る可能性が高いと思うからです。仮に第二波、第三波が来た場合、選手たちはまた思うように練習ができなくなるのではないかと思います。また、外国からたくさんの選手が日本に来ることにも抵抗があります。外国の選手も同じように、日本に行くことを不安に思うのではないでしょうか。無観客などの話も出ています。せっかくオリンピックを開催するのなら延期にして、コロナが終息したのちに万全な体制で行うべきだと思います。

・どういった考え方で2021年に開催できる可能性を持っているのかがわかりませんが、一度ガタガタになっている今の状況から進展していると思えませんし、来年なんてあっという間に来ますので、個人的には開催するというのは、何かの体制に向けて言っているだけだと思っています。客観的に見ても実際には中止もしくは延期にせざるを得ないと思いますが、日本から中止
・延期する、と言えない事情があるだけじゃないかと思っています。

・日本で感染症が落ち着いても、世界全体を見るとまだ安心できる状況にないためです。2020年3月の組織委員会や政府の対応を思い起こすと、感染症対策より経済成長を選ぶような気がしています。そういった状況の中で、競技を楽しんで見ることはできません。オリンピックを目指してきた選手のことを考えるとやり切れない思いを抱えることは想像できますが、選手への感染がいちばん心配です。

・日本だけのスポーツ大会であれば、2021年の開催もありかと思いますが、世界中の人が集まる大会なので、2021年の開催は、希望しません。他の国の方々にも迷惑になりますし、世界中が感染症と闘っている最中に、決定の決断をするべきではないと思います。なによりも、人命を最優先に考えれば、大事をとって中止か延期にするべきだと思っています。

・日本は今のところ死者数は抑えられているけれど、アメリカの死者数を見たら不用意に入国者を受け入れたら危険だと思う。日本から中止や延期を言い出したら膨大な違約金がかかるのかもしれないが、今回は世界の危機なわけだからIOCとなんとかよく話合ってお互い痛み分けで解決して欲しい。何万人も死んでいるのにスポーツイベントどころじゃないと思う。

・中止にした場合の国際的な影響や国内経済への悪影響も心配ですが、少なくとも延期にすべきと思います。山本氏の言う「中止」の真意はちょっと測りかねていますが、世界の感染症状況も考え、またオリンピックよりも優先すべきことも多いので、2021年に実施するのはちょっとリスキーだと思います。実施することにより更に東京都や日本が悪い状況になるリスクもかなり大きいのではと感じています。

・延期されたオリンピック開催まで一年足らず。ウイルス一波もまだ落ち着いておらない今でさえ、2波、3波の心配をしているというのに、この段階で開催を決定することは反対。主催する側も人の流れを作る、その流れがウイルスを広げる、海外からの入国者が増えるにつれウイルスも比例して感染者の増加を生むことは明らか。ワクチンを間に合わせる努力についても、国民の命を守るための開発から、オリンピックを開催するためのワクチン開発へと趣旨がずれていくことが本末転倒と感じる。

・世界でパンデミックが起こっていて、今現在も感染者が増え続けている中で来年に東京でオリンピックを開催することは不可能だと思うからです。開催国から中止を言うと不利になると聞きますから、その辺りは担当の方にうまくやって頂きたいです。落とし所を探す作業になるのだと思います。かなりお金をかけていますが、お金よりも命が優先されるべきだと思います。

・オリンピックは開催して欲しいが、2021年に必ず開催して欲しいかというと、ちょっと早い気がする。せめてあともう一年延期させて、コロナ対策に伴う準備時間を十分に確保するべきだと思う。各国の水際対策も漸く検討が始まったところであり、恐らく来年開催の場合、オリンピックを見に日本へ来ることができる外国人の数はさほど多くない気がする。ということは、日本もオリンピック開催における経済成長もあまり見込めないのではないか、と思う。

・現実的に考えて開催は不可能だと思います。仮に開催したとしても、大勢の外国人が押し寄せることとなり、感染拡大が目に見えています。オリンピックに使う費用を、生活に困っている人に使うのが現実的です。オリンピックの予算は医療機関への補償や感染予防などに使うべきです。無理やり開催したところで、その後何年にも渡り国民がダメージを受けるのは間違いないと思うので開催すべきではありません。

・コロナウイルス感染拡大は、世界中を脅かすほど恐ろしいものとなっています。経済の場にも大打撃をもたらしており、この回復には長期間を要すると思っている。2021年開催することによって経済効果はあるであろうが、再びコロナウイルスウイルス感染拡大が考えられる。仮に感染が収まってオリンピックを開催したとして、再び感染拡大があれば、立て直しが不可能なレベルにまで世界が崩壊してしまう恐れがあるため。