EXTREME VS. マキシブーストON面白い?つまらない?感想口コミ評判!難易度やストーリーは!

EXTREME VS. マキシブーストONの感想口コミ評判

EXTREME VS. マキシブーストON

PS4で機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストONが発売、その感想口コミ評判はどうなっているのか。

面白いのかつまらないのか、操作性や難易度はどうなのか、みんなの意見を見てみましょう。

EXTREME VS. マキシブーストON面白い?つまらない?

・戦闘がリアルで本物のガンダムを操作しているようで面白い。動きもリアルで操作性が今までのガンダムのゲームとは違う。攻撃が当たった時の衝撃やシューティング感も爽快感があり夢中になって操作していた。キャラクターの声や協力プレーの時の掛け合いも実際の漫画やアニメを見ているように感じる。今回導入している三つのエクストリームバーストを使いこなすことでガンダムに合わせて戦い方ができるのも魅力の一つです。もちろんネットにつなげて世界でつながりいろんな方とガンダムトークができるのはこれからの楽しみにしたいと思います。

・機体の数が多く186機と過去1多い。そのため1日では乗り切れない機体が多く今も次の機体はどんな性能なんだろと期待してプレイしてます。キャラやユニットも多いため自分の好きな作品通りに出来たり、違う作品をコラボさせるなど多種多様に出来るためバトル以外にも違う楽しさも見出せる。今のところぶっ壊れな機体もいないと思われるのでランクマやオンライン対戦でも一機だけで大暴れするバランスブレイカーな機体もいないと思われるので平和にプレイ出来そう。今後のアプデにより、新しい機体やユニット、キャラなども追加予定もあるので期待が高まるばかりです。

グラフィック感想

・映像が綺麗でした。画面中のガンダムの動きがスムーズで動きのログもなく完全にコクピットから操縦している感じがする。攻撃の際にモビるスーツ動詞の接触や攻撃が当たったといきの火花が本物のよう。期待も傷ついて爆発する時の感じも映像が綺麗でゲームに没入できる要素でした。ガンダムだけではなく、空の奥行きや海中の中の生き物草まで常に動きがあり水中での戦いでもガンダムが動くと水中のしぶきのリアルさはすごいと思いました。ガンダムといえば宇宙での戦闘ですが360度動きに対して周りの立体感は維持できていて細かな星にも動きがついていき綺麗でした。

ストーリー感想

発売日に休みをとり1日中プレイし、ストーリーは9時間ほどで終えてしまいあっけない内容に思えてしまった。またミッションでもオールSでクリアしてもGPをもらえるくらいで特に特典はもらえなかったのが寂しい。ただしフィギュアを集めたい人にとっては良いとは思う。ネタバレになるかもだが一撃必殺というパーツを手にするとボス戦ではかなりヌルゲーに成り果ててしまうのであまりオススメはしない。オンライン対戦をメインとして作られたと思うのでストーリーは微妙な感じである。そのオンラインのルーム検索もざっくりとした検索なので初心者狩りに合ってしまうかも。