ドリームチーム面白い?つまらない?ドラマ感想口コミ評判!好評不評の理由は!

ドリームチームドラマ感想口コミ評判!

ドリームチームドラマ感想口コミ評判

山口紗弥加さん、財前直見さん、桜庭ななみさん出演のドラマ、「ドリームチーム」が放送スタートです。

最近軒並み高評価のドラマが多いと評判のNHK。

ドラマドリームチームは面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判をみてみましょう。

ドリームチームドラマ公式webサイトはこちら
ドリームチームドラマ公式webサイト

ドリームチームドラマ面白い?つまらない?

ドラマドリームチーム前評判:面白そう・楽しみ

・コロナ渦にいる今、すごく人の背中を押せるストーリーなのではと感じた。ドラマの中の女性たちがどのように逆境に打ち勝っていけるのかを描かれていくのだと思うが、これは今の私たちの生活においても言える話であると感じる。希望を見いだせる作品なのかなと期待している。

・性別、年代の違う6人の人が一つの屋根の下に住むことでどのような化学反応が生まれるか楽しみです。人生において過去の栄光にすがるのではなく、これからどう生きていくのかと実際の世界にも必要な部分でもありますので、参考にして行けたらと思います。

・順調な道を歩いてきた女性3人がひょんなことから脱落してしまうという在り来たりなストーリーではありますが、キャスティングは悪くないと思うし、どうやってどん底から這い上がるのか、彼女達の人生を追いかけてみたいと思いました。

・あらすじを読んだ段階ではあまりピンとこなかったが、NHKにはドラマを作る才能が結集している印象があり、他のNHKドラマもすべてツボを押さえている。そういう意味では、今回のドラマも期待できるのではないでしょうか?

・ドリームチームと聞くと、各ポジションのスター選手が集結し輝かしい試合を繰り広げるイメージですが、主人公の3人は年齢もバラバラで各人が問題を抱えておりお世辞にも明るくはつらつとスポーツに打ち込むという印象を抱けないというギャップが素晴らしいアイディアだと思いました。3人の唯一の共通点である同じバスケットボール部出身という繋がりをどの様に紡いでいくのか気になります。

・現実にはあり得なさそうなお話だと思いました。全員世代が違うので、SNSで炎上?それで人生がつまづいたの?みたいな事の重大さを理解できない点ですれ違いなどが起きそうだと感じます。三人の心がどういうきっかけで一つになったりするのかが気になります。

・世代も性格も違う3人が、同じ共通点でつながっていく話ということでありきたりな話だけど、共通点が元バスケ部のキャプテンという。不思議な共通点で面白そうだと思いました。共同生活していきどう展開する話なのか気になります。

・様々な年代の女性たちの共同生活。キャストが少し地味だなと思うのですが挫折した女性たちが、どのように立ち直るのか?そこらへんに興味があるのでドラマを見たいと思いました。NHKのドラマは面白い作品ばかりなので期待しています。

・孤独やそれぞれの悩みを持っている女性たち。そんな20代から50代の女性があるキッカケで共同生活を送る。ドラマや映画ではこのような「ひょんな事から」何かが始まる事が多いですが、現実世界で共通の知人がいたとしても、共同生活をする事ににはなかなかならないと思います。そういった、現実的にはありえない設定の中に、一人一人の抱える悩みは現実的な要素を持ってくることで、幅広い年代の共感を得られるのではないでしょうか?私自身は40代で娘が20代です。母が60代ですのでこのドラマの3世代の言い分や悩みが観られるのではと期待してます。

・30代以上の女性であれば興味深い内容になりそうなドラマなので興味があります。でも、最後まで攻めろという恩師の言葉に後押しされて逆行を乗り越えていくというところに、今は面白そうと思っていても、見ていられないと思うようになるかもしれないとも思っています。

・悩みをかかえた女性たちのストーリーは、結構好んでみるので試しに1話みてみたいと思いました。1ストーリーではなく、主人公が変わっていくストーリーのようなのでその点でも毎回違った視点から楽しめていいのかなと思います。1話見逃してもなんとかなりそうですす。

・最初はどのキャストにも興味がないのでつまらない印象でしたが、あらすじで少し興味を持ちました。キャラクターひとりひとりの性格や環境、家庭、過去にスポットが当たるので、共通点をもったキャラクターがどう変わっていくのか観ていきたいと思いました。

・現実を生きる女性たちが、かつての青春を取り戻すかのようなドラマの内容になっており、すごく面白そうだと思いました。女性ならではの悩みや葛藤などが描かれるのではと思い、共感できるところもたくさんありそうな気がします。

・最近NHKのドラマが面白いんです。ドラマのサイトにはこんな言葉が書かれていました。あの子になりたい人生だった。そんな思いを抱いている、全ての人への応援歌を届けます。なんだかドキッとする言葉です。人生につまずいた3人の女性が人生一発逆転をかけて戦うなんて、すごく面白そうだし、観てみたいです。キャストも良いんです。特に山口紗弥加さん、今まで個性的な役が多かったように思います。そんな彼女がどんな女性を演じるのか楽しみです。人生みんないろいろあると思うけど、きっとこのドラマは私に前に出る勇気をもらえるように思います。20代30代50代の3人の女性の戦いをこの目でしっかり観ようと思っています。

・共通点がバスケ部キャプテンだったという過去を持っている体育会系のドラマなので、教訓や仲間の友情など、胸にぐっとくる内容を期待してしまいます。今の世間にいそうな女性ばかりが絵が画れているところも気になります!

ドラマドリームチーム前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・高校バスケ部の元女子部員で、元キャプテンの3人を山口紗弥加・財前直見・桜庭ななみが演じる。それぞれが予想もしなかった出来事に見舞われ、人生に一発逆転はあるのか、というストーリーであるが、キャストをみてあまりこのドラマを見たいという気持ちにならない。

・名前を聞いたことがないのでどのようなものかわからないというぐらいドラマの宣伝がないように思います。調べたところNHKドラマだったので少しNHKドラマは暗いイメージがあるのとキャストもあまり知らないためつまらなそうだなと思いました。

・つまらないと言うと語弊がありますが、なんとなくこのタイミングで挫折した人が何かのきっかけで元気にがんばっていくドラマはちょっとお腹いっぱいというか、見るのがしんどそう。もちろんこれで元気になる方もいらっしゃるだろうし良作だと良いと思います。

・女性ウケは良さそう。ただ独身男性視点としては正直どうでもいい。出演者も知らない人ばかり。話の盛り上がりも見えないし、これでも逞しく生きる女性でおわりのような気がする。女子会トークを聞いているのとさほど変わらない。

・ありがちストーリーだなと思いますし、キラキラしたSNSにはあきました。こういったストーリーはあまり好きではありません。もっと現実的なストーリーのものをみたいかなと思います。キャストもあまり好きではないです。

・「あの子になりたい人生だった」あらすじを見ても、いまいちストーリーが想像できなく、イメージが湧きませんでした。「逆境こそチャンス!」は、少し古い気がします。今日においてはフィーリングが合わないと思います。

・高校時代をピークと感じている女性3人のドラマであるが、人生100年時代のこの世の中で10代が最も輝いていると暗示するようなドラマはあまりみたくない。自分が40代なので。やはり、老いれば老いる分、知識教養も深まり、素敵な人生を歩んでいくというドラマがみたいと思うのは、40代となった者のわがままでしょうか。

・どうなんだろう。世代の違う3人の女性が一緒に住むって。なんだか現実味がなさすぎるような。現実味がないドラマはあんまり好きではないんだけど、NHKのドラマは好き。見たらはまるのかも。けど 辛い気持ちにはなりたくないしなあ。見ないかな。

・出演陣がちょっと渋すぎるかな…話もちょっと地味かも…と感じた。週末の金曜夜遅くに見るドラマなので、もう少し気軽に見られる旬の女優さんとかで、頭からっぽでぼーっと見ていられるような楽しいドラマがいいなと個人的には思いました。