ドラマ珈琲いかがでしょう面白い?つまらない?感想口コミ、中村倫也の評判は!凪のお暇コナリミサトファンの意見は!青山人気がやばい!

珈琲いかがでしょうドラマ感想口コミ評判!

珈琲いかがでしょうドラマ感想口コミ評判!

中村倫也さん主戦という事ですでに話題沸騰の作品、「珈琲いかがでしょう」が放送開始です。

以前大ヒットしたドラマ、「凪のお暇」の作者であるコナリミサトさんの作品であるという事もあり、注目されています。

ドラマ珈琲いかがでしょうは面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判をみてみましょう。

珈琲いかがでしょうドラマ公式webサイトはこちら
珈琲いかがでしょうドラマ公式webサイト

珈琲いかがでしょうドラマ面白い?つまらない?

ドラマ珈琲いかがでしょう前評判:面白そう・楽しみ

・同じ原作者である凪のお暇が大ヒットであったこと(ドラマは流し見程度でしたが、原作は面白く読んでいました)、主演が凪のお暇と同じ中村倫也さんであるということで、興味は持っていました。中村さんがコナリミサト先生の描かれる漫画の雰囲気と一致しているなというのは感じていたので、今作もきっとハマり役なのだろうなと思います。

・主演が中村さんだし、リラックスできる珈琲が好きな人向けとのことなので面白そうだと思いました。貫地谷しほりさんも穏やかな雰囲気ですしのんびり家族とみられるようなドラマなのかな?と思います。テレビチャンネルでの放送でないところも隠れた人気番組になる感じがしていいです。

・私はコーヒーが好きなのでコーヒー絡みでどんなストーリーが展開していくのかがとても楽しみで、また詳しくコーヒーの説明など事細かで、マニアックな部分までこだわっていれば寛大、大変好ましいと思うドラマです。

・猿田彦珈琲による全面協力のドラマということでコーヒー好きには楽しみです。ストーリーよりもコーヒーを入れているシーンやドラマ内で使われている道具が見たいです。漫画をドラマ化するようですが個人的には漫画は漫画のままの方が一番おもしろいと思います。

・珈琲をいう単語からコーヒーやカフェの話なのかな?って想像できました。個人的にコーヒーはとても好きなので興味が湧きました。またカフェの話などであれば恋愛の話かな?と想像もしました。また「いかがでしょうか」から店員さんとお客さんが関係してくるイメージが湧き興味が湧きました。

・深夜放送なので面白そうです。かもめ食堂の荻上直子が監督・脚本ですし、光石研も出演するそうなので放送が楽しみです。私の場合ですが、脇役に良い俳優さんが揃っていると、あまり興味のない内容のドラマでもとりあえず一話目は観てみようと思います。

・コナリミサトさんと中村倫也さんのタッグ、脚本監督の荻上直子さんが、私たちのすぐそばにあるのに気づけていない日常に溢れるドラマを丁寧に穏やかに描いてくれると期待している。週の始まりに肩の力を抜いてみられるドラマはありがたい。1日の終わりほっと心を暖めてくれる珈琲の香りがテレビから漂ってくることを楽しみにしている。

・思う様に生きられない傷ついた人々に対して優しい言葉と珈琲で癒し、幸せを運ぶ物語のため興味がわいた。毎話出てくる方々が豪華らしいのでその点も毎週楽しみになると思う。またコミックの主人公と主演の中村倫也が似すぎているためはまり役となると思ったため

・原作を実写化するなら主人公は中村倫也がいいと思っていたので、決まった段階でこれは観てみたいと楽しみになっていました。各話のゲストの方々が誰になるのかも気になりますし、深夜にまったりと観るのにちょうどいいドラマだと思います。

・漫画のイメージと主演の中村倫也さんがピッタリとハマっていて、楽しみで仕方ありません。そして、ストーリーもとても癒し系で、様々な悩みを抱えている今の時代だからこそ、このドラマはとても必要なんだと思います。疲れた時に、ホッと一息つける作品です。

・「かもめ食堂」の萩上直子さんが監督脚本ということで、テレビドラマとして少し新しい何かがあるんじゃないか、と期待が高まった。ドラマを見ることで癒されそうな雰囲気があり、主演の中村倫也の演技にも期待が高まる。

・ドラマの内容はありきたりな感じもするが、移動珈琲店っていうのが興味をそそる。そういうお店あこがれているので、きっとこのドラマは見ると思う。人生に傷ついた人を癒すっていう内容みたいなので、自分の今の状況と重なって元気になれればいいなと期待したい。

・これは中村倫也主演みたいです。なんかこのご時世癒されるほんわかしたドラマを私含めみんな求めてると思います。移動珈琲屋さんで行く所々でお悩みや話をきいてもらいながら珈琲をいただく。あのふんわりキャラの中村倫也さんだから似合うと思う。このドラマも癒されるために観ます。

・私が珈琲好きということもありますが、純粋にタイトルに興味を持ちました。今注目されているキッチンカーということも興味の一つですし、ホームレスだった人間の話ということが意外性が大きく、非常にメッセージ性を感じることが出来ると思います。

・コナリミサト著の漫画、「幸せを呼ぶ珈琲物語」の実写化で中村倫也が主演なので、興味が湧きました。移動珈琲トラック「たこカー」も可愛いので現実にあったら、珈琲買いたいなと思いました。放送時間が、11時6分と少し遅いですが、必ずみたいと思います。

・くまざわ書店や、すばる書店などで原作が沢山平積みされているのを見て、興味を持ったからです。もともと私は中村倫也も好きですし、猿田彦コーヒー監修ということもあり、コーヒー好きとしても、とても楽しみにしています。

・今乗りに乗ってる中村倫也のドラマ。見ないわけにはいかないでしょう。しかも,凪のお暇と原作者とかもめ食堂
・めがねの脚本家、私の鉱物なものばかり、まさにドストライクです。ほっこりした、のんびりしち、癒しなドラマを期待します。これが毎週の癒しになる予感。

・中村倫也さんのエプロン姿がかっこよく、それだけでも十分見応えがありそうです。漫画が原作ですが、再現度がかなり高そうでした。コーヒーだけでなく幸せまで運んでくれる主人公にドラマを観ると癒してもらえそうです。

・漫画の原作も人気ですし、中村倫也さんの雰囲気が原作のキャラクターにあっていて期待できます。また、日常の喧騒を忘れられるような、気軽に見られる雰囲気のあるドラマになりそうだなと感じています。中村さん以外のキャストさんも豪華で、家族で見やすいドラマなのではないかなと思いました。

・有名な映画監督が撮るドラマなので、どういう演出になるのかが楽しみ。主題歌が小沢健二なのも、ターゲットが絞れていていいと思う。中村倫也は演技が上手いので期待できる。テレビ東京は個性的なドラマを作るので楽しみ。

・原作の漫画が面白かったのと、原作に出てくるキャラクターが中村倫也さんとイメージがぴったりだったからです。また、基本一話完結なのも気軽に見られるので良いなと思いました。メインキャストの夏帆さんも好きなので楽しみです。

・まず、キャストたちの演技力の高さからこのドラマを安心して見られるという期待があります。また、ホームページによると、主演の中村倫也さんが珈琲技術指導の猿田彦珈琲から指導を受け、練習されたとの情報も解禁されています。脇を固める磯村勇斗さん、夏帆さん、そのほかの毎週のゲストにも期待します。

・新型コロナウィルス感染拡大の影響で飲食店への客足が減る中、キッチンカーやカフェカーという形態も珍しくなくなっている。そんな新しいスタイルで、今が旬の俳優、中村倫也があの柔和な笑顔で疲れた客を迎え入れ、どんな温かいヒューマンドラマを繰り広げてくれるか楽しみだ。

ドラマ珈琲いかがでしょう前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・中村倫也主演ってだけで女性ファンがたくさん観そうなドラマですね。原作マンガなのは知らなかったのですが、人気なのかな。もしかしたら、癒しを求める人には夜中ゆっくりまったり内容を味わいながら観れるドラマなのかと思います。珈琲屋さん監修と書かれていたので、少し気になります。

・原作のストーリー自体にそもそもあまり興味がないので、ドラマ化されそれがより安っぽい感じになっているような印象をCMなどから受けた。出演している役者さんにも特に好きな方がいないので、見てみたい意欲につながらない。

・ドラマ化になったと話題になりましたが、自分はあまり興味を持っていません。特に、たこカーについても興味がなく話の展開が謎だと感じています。豪華すぎる出演者には注目をしていますが、珈琲というテーマに面白さを感じていません。

・テレビ東京の夜遅いドラマにあまり期待感がないです。ハートフルな物語だと思うのですが、公式のストーリー説明が抽象的で興味を持つことが出来ませんでした。配役やゲストが豪華なので力が入っている感があって少しは期待はあります