Butter(バター)とDynamite(ダイナマイト)どっちが好き・人気?Butterが不人気なのはなぜ?グラミー賞は無理?

Dynamite(ダイナマイト)とButter(バター)どっちが人気?

Dynamite(ダイナマイト)とButter(バター)どっちが人気

BTSの人気曲、Dynamite(ダイナマイト)と新曲Butter(バター)はどっちが人気なのか。

みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

Dynamite(ダイナマイト)の方が好き

まずはDynamite(ダイナマイト)の方が好きという意見がこちら。

・グラミー賞候補にもなっていたから。正直Butterではグラミー賞に届く気がしない、絶対無理。

・私自身ダンスをする人なので、ノリに乗りやすいのダイナマイトかなと思いました。また、最近色々なところで流れているイメージが合って、そのこともありこの曲には良いイメージがあります。思わず口ずさんでしまう曲はこちらだとも思ったし、頭に残りやすいのもこちらかなと思ったからです。

・始まりから終わりまでずっとテンポが良いから好きです。作業中のBGMとして最適だと思います。サビの部分が耳に残るしそれ以外のメロディーの部分の一部も耳に残ります。聞いてると楽しい気分になります。バターも明るい曲ですがダイナマイトほどテンポが良くないのでダイナマイトの方が好きです。

・どちらも一定のテンポでノリやすく、好きですが、ButterよりもDynamiteのほうが好きな理由はサビの高い声の使い方が素敵だからです。また途中のDynnnnnnananaが英語が苦手な自分でも真似して歌いやすいから好きです。

・曲名みたいに曲自体がダイナマイトみたいに爆発しそうな雰囲気を持ち聴く側もアドレナリンが出てきそうです。バターと比べると個人的にはリズムが早い方が好みなのもあるし、とりあえずMVや踊りが好きなところもあります。

・Dynamiteのサビのメロディーのキャッチーさと、ディスコ調のリズムだったりポップな音色が、何回も聴きたくなる楽曲だと思いました。また、楽曲全体の持つ明るいイメージがどんな状況にも合う曲だなと思います。

・私はBTSを好きになりだしたのはDynamiteからなので、やはり自分にとってはDynamiteのほうがしっくりきます。曲調もDynamiteのほうがアップテンポだし、ノリやすいしダンスの構成もDynamiteの方が好きです。メンバーのファッションも各メンバーのカラーが出ててカッコいいですね。

・ダイナマイトの方がキャッチーで人気のある曲ではないかと思いました。海外でも人気の話題曲といった感じでしたが今回はダイナマイトほどの衝撃はなかったかなと思います。ラップはバターの方がかっこよかったです。

・ダイナマイトを初めて聴いた時の衝撃と、かっこいいキレのあるダンス、シンクロ性が忘れられず、何度も繰り返し聴きたい曲だったから。韓国の礼儀作法がダンスに現れていて、見ていて気持ちが良いと感じたから。バターは何度も見ようとは思わないから。

・Dynamiteは、まずテンポがいい。耳に残るメロディー、特にサビがいいですね。そして歌い方も自然で心地良いです。Butterは、Dynamiteを意識しすぎている感じがします。もっと曲構成シンプルにしたらもっと良くなると思うんですが…

・初めに聞いたためインパクトが強かったのが一番の理由だと思います。インパクトが強かった分、バターよりも、気持ちにも印象深く焼き付いている気がするため好きなんだと思います。また、個人的には歌詞が好きというのも理由のひとつです。

・キャッチーなメロディと軽快なリズム、曲のクライマックスにかけてどんどんと盛り上がりを増していく曲、そして最高にカッコ良くてハッピーなダンス。こんなの!踊るしかないじゃないですか!!! ちなみに私はテテペンです

・ダイナマイトについては、つい口ずさんでしまうような特徴的な曲調、フレーズの中毒性が素晴らしいと思います。ミュージックビデオも、BTSの中性的で大人になる前のすこし反抗的な少年の可愛さをよく表していると思います。

・今までBTSにあまり興味がなかったのですが、初めてDynamiteを聴いて、「これ!めちゃくちゃ良い!」と感じたからです。やはり、Dynamiteを初めて聞いた時の衝撃は、今作のButterを聴いた時の感覚とはケタ違いでした。

・youtube等で知っているクリエイターが多数、踊ってみたを投稿していたこともあると思いますが、ダンスも覚えやすいし、曲も頭に残るメロディーなので、BTSに詳しくなかったけど、この曲をきっかけに知ることができたから好きです。

・耳残りするし、歌も踊りも真似しやすく何度も聞きたくなるので。バターはこちらが真似するというより、本人たちのパフォーマンスをじっくり見る曲なのかなと思いました。あと単純にダイナマイトの時のビジュアルがカッコ良かったので。

・BTSさんのDynamiteを聞いた時はまさにセンセーショナルという言葉以外出てきませんでした。昨年の8月に発売してからもう半年以上も経つのにも関わらず、未だに口ずさむことやリピートして聞いてしまう程の曲だからです。

・個人的な主観ではジャンルとしては同じなのかもしれませんがエレクトロの要素が若干控えめな印象を受けました。それから大きな枠での韓流系の音楽の「ぽさ」が残っているところもいいなと思いました。聞き心地も時折入る掛け声が小さいせいもあり、こちらの方がいいなと感じました。

・初めて聞いたときは正直MVもメロディーもdynamiteに比べるとイマイチかなと感じました、dynamiteの方が耳に残る印象なぜだか?昔の曲がいいと感じてしまう為、新曲が出てもやっぱり前の方がよかったなっていつも思う。

・ダイナマイトは、日常生活で、さりげなく流れていても邪魔にならないことと、やたら耳に残るメロディが印象的で、最初からサビまで、何度も聞きたいし、どこからでも聞きたいと思うクオリティだと思います。普段Kpopを聞かない私でも、耳に残るのでいい楽曲だと思います。

・ダイナマイトの方が耳に残りやすかったし、何度も聞きたいと思う中毒性のようなものがあったと思う。曲調もとにかく明るい感じ、そしてミュージックビデオもポップでかわいくて何度も見てしまった。ダイナマイトの方が好きでした。

・1回聞いただけでDynamiteのほうが耳に残るメロディー。Butterは何回も聞かないと中々耳に残ってくれない。ビジュアルやPVの雰囲気もDynamiteがメンバーそれぞれの個性が生かされている。何度聞いてもテンションがあがる曲なので1日の始まりに聞くのにピッタリ。

・ButterやDynamiteも両方耳に残りやすくて好きな曲なのですが、やはりDynamiteのほうが聞き馴染みがあるし、踊りもかっこいいなと感じています。そして個人的にPVもDynamiteのほうがかっこいいなと思いました。

・40代ですが、ダイナマイトのPVには見とれてしまった。落ち着いた曲が自分には合っていると感じていたが、ダイナマイトには「ノッテしまう」自分を感じた。理屈ではない身体が感じる心地良さ。だからアメリカの素晴らしい賞を受賞したのだ。人種には関係ない。

・楽曲のキャッチー差でダイナマイトが優っていると感じた。サビ始まりでとてもキャッチーなメロディは口ずさみやすい。サビ終わりで必ず「ダイナマイト」という歌詞がくるところが楽曲の馴染みやすさを感じるポイントだと思う。全体的なテンポ感、リズム感、コード感、ラストサビの転調まで全てが心地よく、ダントツで日本人に突き刺さる楽曲だと思います。

・まだButterはそんなに聞きこんでいないので、耳に馴染んでいないというのが一番の理由かなと思います。あとDynamiteの方がなんとなく乗りやすい曲だなと思いました。おそらく裏の拍手の音が思わず一緒に手をたたきたくなる仕掛けと、あとなーななーといったフレーズが耳に残りやすいので好きですね。

Butter(バター)の方が好き

続いてButterの方が好きという意見

・耳に残りやすく覚えやすい。テンションが上がるというよりは、BMGとして脳内浄化やエクササイズでかけるには最高のリズム感だと感じた為。アーティストの透明感ある声も心地よく、楽曲全体の面白さというより、曲としての安定感があるので、私はこの楽曲を好んでいる。

・歌自体はどちらも甲乙つけがたいので、MVで判断した。「Dynamite」はJINくんが目立たなく(MV Bサイドでは改善されていたが)残念に思っていたが、「Butter」では、メンバー全員がきちんとアピールできていてよいと思った。また、今どこぞ「グラミー獲るぞ!!」という迫力が感じられた。

・比べがたいですが、Butterのほうが全体のダンスの表現がかっこよくセクシーさがあり、メンバーソロやARMYを表現している場面も見ることが出来るのでButterを選びました。また、2パターンのスーツ姿とジャージ姿でのギャップが見られるのも好きな点です。