コストコシェア買いおすすめできないシーフード商品!人気と言われているけど取り分けづらい魚・海鮮商品はどれ!

15位:コストコ 4種の海鮮串

コストコ4種の海鮮串
15位はコストコ 4種の海鮮串

コストコ 4種の海鮮串がシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・8本セットですでに冷凍になっている為、自宅でBBQや自分達で食べる分には丁度良いかと思うが、シェアするには量が少なすぎるし、既に冷凍になっている為、シェア買いには適さないと思う。

14位:コストコ ハワイアンガーリックシュリンプ

コストコ ハワイアンガーリックシュリンプ
14位はコストコ ハワイアンガーリックシュリンプ

コストコ ハワイアンガーリックシュリンプがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・単純に量が分かるほどはないと思います。1度分けたこともありますが、タッパーや袋に半分入れるだけで周りのオイルとガーリックが落ちてしまい、かなり味が質素になってしまいます。

13位:コストコ 合食 サーモン塩辛

コストコ 合食 サーモン塩辛
13位はコストコ 合食 サーモン塩辛

コストコ 合食 サーモン塩辛がシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・瓶に入っている商品なのでお店では分けるのが難しく、また分けるとしても不衛生だし、持ち帰るにも別容器が必要になってしまう。量も多いわけではないのでシェアするほどではないと思うから。

12位:コストコ 国産生かき

コストコ 国産生かき
12位はコストコ 国産生かき

コストコ 国産生かきがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・かき自体好き嫌いが分かれやすい食材ということもあり、シェアしたいなという気持ちがあまりないです。あまり大量に食べるモノでもない気がするので、例えシェアしたとしても、そこまで量もいらないです。

11位:コストコ 数の子松前漬け

コストコ 数の子松前漬け
11位はコストコ 数の子松前漬け

コストコ 数の子松前漬けがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・真空パックになっているので、シェアをためらいます。シェアするにはタッパーが必要です。賞味期限も短くて2週間くらいなので、パックをあけたら、すぐに食べる必要があります。

10位:コストコ 生たらば蟹 ハーフポーション

コストコ 生たらば蟹 ハーフポーション
10位はコストコ 生たらば蟹 ハーフポーション

コストコ 生たらば蟹 ハーフポーションがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・かには個体差がありそうだから。シェアするのに、不公平が生じそうで嫌だ。また、再度冷凍するとなると味が劣化しそうなので。かには安くないものだから美味しく食べたい。

9位:コストコ 天然紅鮭 定塩切身・甘口


9位はコストコ 天然紅鮭 定塩切身・甘口

コストコ 天然紅鮭 定塩切身・甘口がシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・自宅で簡単に調理できる上、冷凍保存もできるし、味付けもいらないので本当に便利。日本人の舌にも合うし、何度購入しても飽きないのでちょうど良いと思います。もちろんシェアもしやすい商品だと思います。 

8位:コストコ 北海道 刺し身用ほたて貝柱

北海道 刺し身用ほたて貝柱コストコ
8位はコストコ 北海道 刺し身用ほたて貝柱

コストコ 北海道 刺し身用ほたて貝柱がシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・そこまでシェアするのに適さないというわけではありませんが、若干大勢で食べるのには量が少ないときがあるのでその点がマイナスポイントでした。ただ、味も美味しく、少人数でのシェアだったら大丈夫だと思います。

7位:コストコ 冷凍シュリンプ&カクテルソース

コストコ シュリンプカクテル
7位はコストコ 冷凍シュリンプ&カクテルソース

コストコ 冷凍シュリンプ&カクテルソースがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・冷凍されているとシュリンプが凍ってくっついているので小分けにしにくいなと感じました。シェア買いには向きませんが、大勢で集まってパーティー等するなどその場で食すことになれば向いていると思います

6位:コストコ いくら醤油漬け

いくら醤油漬けコストコ
6位はコストコ いくら醤油漬け

コストコ いくら醤油漬けがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・いくらは好き嫌いが分かれるのであまり適さないかと思います。いくら好きな家族がたあの贅沢に炊き立てご飯にたっぷりのせて楽しむほうがピンときます。後いくらは冷凍してしまうと味が落ちてしまう気がするので

・いくらがつぶれないようにタッパーなどのちゃんとした容器を用意しなければいけないので、大変です。ラップやジップバッグだと液漏れやプチプチがつぶれたりするのでシェアには不向きです。取り分けるのにスプーンやお玉が必要で、外出先でシェアしにくい。

5位:コストコ 合食 ブイヤベース

コストコ 合食 ブイヤベース
5位はコストコ 合食 ブイヤベース

コストコ 合食 ブイヤベースがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・冷凍されていて、具入りのスープが1つの袋に入っているためシェアしにくい。シェアするとしたら、半解凍後に具まできれいに分けるしかないが、そこまで手間を掛けたくない。

・シェアするなら小分けにされていないんので、一度袋から全て出さなくてはなりません。中の具材も何が何個入っているか確認して、それぞれ分けないといけないので手間もかかります。

4位:コストコ 北海道 秋鮭(白鮭)生筋子

コストコ 北海道 秋鮭(白鮭)生筋子
4位はコストコ 北海道 秋鮭(白鮭)生筋子

コストコ 北海道 秋鮭(白鮭)生筋子がシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・バラすのに手間はかかりますし、慣れていないと水分で白く濁ってしまいおいしさをそこなってしまう商品かと思います。シェアしたとしても、自分の母親とか姉妹までかなと思います。

・液体成分多めのものは分けるときに衛生面で緊張します。選んだ生筋子は水分はありませんが、シェアしたとしてもこんなたくさんいらないと思うからです。塩気が強いので日持ちはしますがたくさん食べなくてもいいかなと思うからです。

3位:コストコ しらす干し

コストコ しらす干し
3位はコストコ しらす干し

コストコ しらす干しがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・コストコでしらすはあまり買いたくないです。もっとお得感あるものがいいですね。シーフードのジャンルに入るのでしょうが、しらすならスーパーで買う方がいいかなって思います。

・しらす干しはコストコじゃなくても大抵の日系スーパーで売っていると思うので、わざわざシェアするためにコストコまで行って、かってくる必要性があまりかんじられません、

・いつも欲しいな、とは思うのですが、さすがに量が多すぎて家族と半分でもまだ多すぎる感じがするので、いまだに一度も購入していません。あそこまでしらすを食べる人がなかなか周りにいないので

・鮮度が落ちると食べる際の配慮が必要となります。わたし自身も冷凍にしたものをいただいたことがありますが、身体に合わなかったのか、体調を崩してしまいました。火を通して食べるのであれば大丈夫かと思います。

2位:コストコ ノルウェー産アトランティックサーモンフィレ

ノルウェー産アトランティックサーモンフィレ
2位はコストコ ノルウェー産アトランティックサーモンフィレ

コストコ ノルウェー産アトランティックサーモンフィレがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・コストコ のノルウェー産アトランティックサーモンフィレはとても有名で美味しいのですが、シェア買いには適さないと思います。解体する手間がかかり、切り方や背中や腹側のなどの好みがあるので、シェア買いせずに一人(ひと家族)で消費した方が良いと思います。

・無冷凍のコストコ ノルウェー産アトランティックサーモンフィレは、お刺身や揚げ物をしてもとても美味しいのですが、部位によっては、味が違うのと脂ののりも違うので、分けずらいと思います。また包丁を使わないといけないところも分けずらいです。

・味は美味しいし見た目にボリュームもあります。ただやはり生魚ですので衛生面や切り分けの技術がいるので、シェアはしにくい商品かと思います。大きいですが色々な料理のバリエーションがあるので、一家族で十分使い切れてしまいます。

・コストコといえばサーモン。というほどの定番商品で毎回行くたびに購入している商品です。味も美味しく、量があるので生で食べたり焼いて食べたりと一回購入するとサーモンを思う存分、堪能できるからです、

1位:コストコ シーフードアヒージョ

コストコ シーフードアヒージョ
1位はコストコ シーフードアヒージョ

コストコ シーフードアヒージョがシェアしにくいコストコ人気シーフード商品と不評の理由(抜粋)

・1パックにちょうどいいバランスで色々な食材が詰め合わせになっているシーフードアヒージョは、小分けではなくその1パック全体でひとつの料理メニューになっているので、特に調理前の物をシェアするのは難しいと思います。1パック丸ごとを温めて調理した方が断然美味しいです。

・分けてしまうと具財にバラ付きが出て、均等に分けれなくなりそう。思いの外、量もないので他の人と分ける程でもない気がする。もう少し多めならシェアを考えるかも。別容器に入れないといけなくなるので、手間がかかる。

・シーフードアヒージョは、シェア買いに適さないというよりも、シェアしたくない商品です。うちは2人家族ですが、2人で1パック食べきってしまいます。シェアすると量も少なくなるので、考えたこともありません。一つ一つの具材は大きいし、えび、ホタテ、イカ、たまねぎ、マッシュルーム、パプリカなど、ひとつひとつ揃えると面倒な具材がたっぷり入っているのは魅力的です。でも、シェアするとなると、にんにくは分けられるとしても、オリーブオイルが入ったケースは1つだし、ローズマリーも1本なので、誰がもらうか揉めるかもしれませんね。なので、やっぱりシェアには向いていないと思います。

・すごくおいしくてよく購入しますが、具材は分けられても付属のオイルはパックに入っているため分けるのは手間。具材も複数の種類が入っているのでまんべんなく分けるのは難しいのと、この量であればアレンジもできるため個人で十分消費できる。

・アヒージョという事もありオイルにつけてあるため、友人などとシェアするのも難しいです。美味しいけれど量が多く、消費しきれないのでなかなか二度目の購入は難しい商品です。

・コストコのシーフードアヒージョを選んだ理由は、とにかく量が多すぎるからです。一パックで約3人前ほどの容量なので、一回買えばそれで充分だし、シェアするには不向きかなと思いました。