コストコのオリーブオイルminioliva(ミニオリーバ)超使いやすくてオススメ!小分けで便利!

コストコのオリーブオイルminioliva(ミニオリーバ)が超便利でおすすめ

コストコの超便利なオリーブオイルminioliva(ミニオリーバ)についてまとめました!

costco_245

私は家で良くサラダを食べるのですが、ドレッシングではなくて「ソルト&ペッパー」or「クレイジーソルト」+「オリーブオイル」で食べたりもします。

しかし普通に売られているオリーブオイルの瓶から直接サラダにかけると、やはりかけすぎてしまう事が多々あるんですよね…。そんな時に最適な商品を見つけたのでご紹介したいと思います!


コストコでminioliva(ミニオリーバ)を発見!

もともとこの時は健康食品として注目されている「エゴマ油」を探していたのですが、その辺りをウロウロとしていると小さな物がいくつも入っている箱を見つけました。

「なんだこれ?」と気になり手に取ってみると、小分けにされたオリーブオイルが100個も入っていました。

これがコストコの隠れた人気商品、minioliva(ミニオリーバ)だったんですね。

1個あたり約13gで使いきりサイズにピッタリだったのでそのままカートインしてしまいました。

コストコのminioliva(ミニオリーバ)、使い心地は?

実際にminioliva(ミニオリーバ)を購入して箱を開けてみると、小分けのパッケージ1つ1つがオリーブの形を模していて、茎にあたる部分をクイッとひねるだけで簡単に開けられるというデザイン性・機能性共に優れた商品でした。

また、このポーションに入っているオリーブオイルはエクストラバージンオリーブオイルで空気にも触れないため、いつでもフレッシュなオリーブオイルを使うことができるのも嬉しいポイントです。

早速サラダを食べる際、minioliva(ミニオリーバ)をドレッシングに使ってみたのですが、パッケージの実の部分を指で押すことで茎の部分から細くピューっとオイルが出てくる仕組みになっていて押す加減によって1滴ずつの調整も可能でした。

まるまる1つ使いきらなくてもオイルの出口が細い為空気にもふれづらいですし、すぐに使ってしまうなら取っておいても問題無いです。

味も酸化してしまう心配が無いので、やはり瓶より使い勝手良く感じられます。

コストコのminioliva(ミニオリーバ)、価格は?

お値段は内容量1282gに対して2098円となっているので、コストコで売られている他のオリーブオイルと比べてしまうと割高に感じてしまう部分はありますが、この便利さと小分けにしている手間とパッケージ代を考えると全然ありだと思います。

むしろ安いと感じてしまう程です!


コストコのminioliva(ミニオリーバ)、使いみちは?

さすがにサラダのドレッシングとしてだけでは消費しきれないので、炒め物をする際に使ってみたり、1滴ずつでも出せるという特徴を活かしてマリネなどの盛り付けをオシャレに魅せるために使ってみたりと、様々な使い方を試しています。

使い終わった後もゴミ箱にポイッで済んでしまうので、瓶のように処理に困ることが無いのも魅力的です!

フレッシュであるが故にオリーブ独特の青臭さが気になってしまう方もいるかもしれませんが、ベタつきもなくサッパリといただけるので生食として使わなければ気にならずに美味しくいただけると思います。

使い勝手も本当にいいのでオススメです!

気になる方は是非一度使ってみてください!今までに感じた事のないオリーブオイルの使い勝手に感動すると思いますよ!


 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384


 

 

その他のコストコおすすめ関連情報はこちら
コストコの万能洗剤オキシクリーンのお得具合や使い方・保存方法まとめ!便利で安くておすすめ!

コストコのインスタント豚汁生味噌タイプ保存期間や価格・味感想!アレンジもしやすいおすすめ商品!

コストコのバラエティベーグル保存方法・冷凍解凍のコツ、アレンジや種類・価格感想まとめ!

コストコのミニパンオショコラ保存方法・冷凍解凍のコツ・価格まとめ!子供大好き安心パン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です