コストコのハニーベア、値段や味・感想まとめ!ドレッシングにもおすすめインスタでも人気のはちみつ!

2018年12月20日

コストコのハニーベア、値段、味・感想まとめ

コストコのハニーベアの味・感想、値段についてまとめました!インスタでも人気の商品です!

costco_288

皆さんご存知のコストコプライベートブランド、「カークランド」。

今回ご紹介したい商品は、そのカークランドの中でも、かわいいビジュアルに、ついつい手にとってしまう カークランドハニーベアです。

SNS映えするという事で見た事ある方も多いのではないのでしょうか?

コストコのハニーベアってどんな商品?

カークランドのハチミツは、このハニーベアの他にも2.26キロもの大容量のハチミツがあるのですが、こちらは少し大き過ぎて、重たくて、小さなボトルに詰め替えて使っている方もいらっしゃるかと思います。

ハニーベアは680gが3本セットになっているので、丁度使い易く、テーブルの上でも邪魔にならないサイズ。

そしてとにかくかわいいので、このかわいいクマが3匹並んで売られていると、もう買わずにはいられないのです。

コストコのハニーベアの価格は?

コストコのハニーベア、値段は3本で 1688円。

680gが3本ですから、2040gで1688円です。

中国産のハチミツであれば、これくらいの価格で買えるかもしれませんが、ハニーベアは、アルゼンチン産ハチミツだそう。

原産国はアメリカになっていますが、ハチミツの産地として有名なアルゼンチン産ハチミツですので、この価格は、まずまずお得なのではないでしょうか?

コストコの蜂蜜ハニーベア、味・感想

気になるお味はというと、ハニーベアはクローバーハチミツなので、クセがなく、あっさりとした味わい。

クローバーはちみつは、このクセの無さから、用途が幅広く、世界で1番人気のあるハチミツなのだそうです。

そしてこのハニーベア、USDA(米国農務省)の格付けの中で、1番上のランク、Aランクということがパッケージの下の方に記載されています。


おすすめドレッシングが作れるコストコのハニーベア

たっぷり大容量なので、あまり気にすることなく使えてしまいますが、味にクセがないこともあり、料理や、お菓子作り、紅茶に入れたり、はたまた、お風呂に入れたり、いろいろな使い方で楽しむことができますね。

粘り気が割と強くて、ヨーグルトなどの冷たいものに入れると、固まって混ざりにくいところもあります。

ちなみにコストコのハニーベアのおすすめの使い方の一つが、手作りドレッシング。

玉ねぎや人参と、オリーブオイル、塩胡椒、お酢と、ハニーベアをミキサーに入れて、ドレッシングを作ったのですが、これがとても美味しくて、サラダ山盛り食べられます。

あとは、厚めに切った食パンにバターを塗って、ハニーベアをたっぷりかける。

定番の使いかたですが、ハニーベアのあっさりとした味が、バターに合うのでおすすめです。

ドレッシングはとってもおすすめなので気になる方は是非お試しください!

写真映えするので、instagramにアップするのもいいですね!


 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384


 

 

その他のコストコ関連情報はこちら
コストコのミセス・グロスマン シールセットがお得でおすすめ!使い方や種類について!

コストコのホテルマーガリンの味・感想、使いやすさまとめ!料理にもお菓子作りにもおすすめの商品!

コストコのジョンソンヴィル 生ソーセージおいしい?味・感想や食べ方まとめ!限定でお得超おすすめ商品!

コストコのWHITE SMOKE スモークベーコン味・感想、保存方法まとめ!無添加で子供にもおすすめ!