コストコのオーガニック ブルーアガべシロップの味・感想、保存期間!おすすめの使い方なども!

コストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」、味・感想、保存期間まとめ!

コストコのオーガニック ブルーアガべシロップの味や感想、保存期間についてまとめました!

costco_324

今回はコストコの人気シロップ、「オーガニック ブルーアガべシロップ」についてご紹介します。


コストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」、どんな商品?

コストコベーカリーでシンプルなパンを購入したので、お供にハチミツやメープルシロップをと思い探していたところ見つけたのが「オーガニック ブルーアガべシロップ」です。

アガベシロップというと、テレビや雑誌などで低糖質ダイエットに良いと紹介されたことでその名が知られるようになりましたよね。

しかし、それでも日本での認知率・普及率はまだまだ低く、私も名前を聞いたことがある程度でした。

調べてたところアガベシロップとは、主にメキシコで栽培されている「リュウゼツラン」というサボテンの根の部分から抽出される天然の甘味料だそうで、一般的な白砂糖よりも25%程甘味が強く、低GI値(グリセミック指数)なのが特徴だそうです。

これだけ聞いてもかなり体に良さそうですが、この商品はさらに「オーガニック」とついていますからより健康的なイメージがもてますね。

原材料をみても「有機ブルーアガベ」のみが記されていて、余計なものが一切使われていないのが分かります。

やっぱりお得なコストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」

このコストコのアガベシロップ、2.04kgで2,358円と少々お値段が高いようにも感じてしまい一瞬買うのを躊躇してしまいました。

しかし、近所のスーパーなどでは取り扱いが無かったため、参考にとネットでの販売価格を確認してみました。

すると300gのものが900円前後で売られていたのでコストコはやはりお得ってことになりますね。

コストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」味・感想

早速翌朝トーストしたパンにかけようとハチミツの感覚で蓋を開けて容器を傾けたところ、思った以上にサラッとしていてお皿の上がシロップまみれになってしまいました。

コストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」は僅かなトロミがありますが、直接容器から使用する際は注意が必要です。

そして、シロップまみれになってしまったパンを食べてみるとメチャクチャ甘くなっていました。

砂糖よりも甘いということをすっかり忘れていたのでビックリ度合いが凄かったです(笑)。

ハチミツやメープルシロップのような特徴のある甘味ではないため、「オーガニック ブルーアガべシロップ」は砂糖の代用品としても使いやすそうです。

我が家ではトースト以外に、ヨーグルトにかけたり紅茶・コーヒーなどの飲み物に加える使い方や、煮物や照り焼きソースを作る際の砂糖代わりとして使用しています。

とっても使いやすいコストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」

こちらのコストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」、中でも私がオススメしたい使用方法は「ドレッシング」の材料として混ぜ合わせる方法です。

砂糖のように使えるアガベシロップですが、最大の特徴は「液状」であることだと思います。

液状のため、温かいものはモチロンのこと冷たいものにも簡単に馴染むためとても使い勝手が良いです。


長期保管できるコストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」

ちなみにコストコの「オーガニック ブルーアガべシロップ」は消費期限も約2年先までと長く、2本入りのため誰かと分け合えるのも嬉しいポイントです。

摂りすぎると肝臓に良くない影響があるようですが、甘味を強く感じられるため1回の使用料は少量になるので大丈夫だと思います。

通販などで購入するよりは断然お得に購入出来るのでオススメです!

コストコのオーガニック ブルーアガべシロップ、気になる方は是非お試しください!


 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384


 

 

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら

コストコのマフィンがお得でおすすめすぎる!味・感想・値段まとめ!冷凍もできる人気お菓子!

コストコ「チアブースト ピーチキウイマンゴー」味・感想まとめ!ダイエットにも役立つおすすめお得飲料!

コストコのトリプルチーズタルトの味・感想、食べ方や保存方法まとめ!冷凍してもおいしいオススメ商品!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です