ひょっこりはん面白い?つまらない?人気の理由は?一発屋で終わりそう?シュールなのがいい?

ひょっこりはん人気の理由は?面白い?つまらない?

hyokkori_00

一躍ブームを巻き起こしているひょっこりはん。

色々なテレビ番組やCMで活躍していますね。

一方で、既に一発屋になるんじゃないかともささやかれていたりと、今後の動向にも注目が集まっています。

今回はひょっこりはんの好きなところについてまとめてみました。

印象・人気の理由はどのようになっていますでしょうか?


シュールなところが面白い?一発屋で終わりそう?

・見ていてほっこりしますね。あの表情にイラッとすることもありますが、いないいないばあをされた赤ちゃんみたいな心境ですね。見るほどクセになって探したくなる感じ。CMにひょっこり入れ込みやすそうなので、目にする機会も増えそうですね。

・視覚効果を狙ったネタであるところが好きです。気持ち悪いではなくて、憎めない絶妙な見た目です。単純で壁からゆっくりと出てくるので、落ち着いて観ていられる。疲れている時はクスッと思わず笑ってしまいます。勢いの笑いではなく、癒しの笑いだと思います。

・ 今までに、ない。何か新しいお笑いをされている感じがします。顔や髪型までの細かいところまで意識してある所がとても愛おしいです。 また、小さなお子様だけでなく大人からおじいちゃんとおばあちゃんまで幅広く評価されているのも魅了です。

・壁からひょっこり出てきたりバランスボールからひょっこり出てきたり、とにかくひょっこり出て来た時の表情と間がなんとも言えないほど良くて大ファンです。あの黒縁の眼鏡とマッシュルームカットは1度見たら忘れられません。

・フレーズのインパクトとなんともいえない真顔が好きです。初めて正月の番組で見たときはなにがおもしろいのかわかりませんでしたが、フレーズだけすごい頭に残りました。ネタとして面白いかとは全く別にそのワンフレーズと誰でも真似できる感じなところが結構気に入っています。

・日テレの大晦日に放送する番組(おもしろ荘)で見て以来好きです。見た目もコミカルでかわいいですし「はい、ひょっこりはん」の後に真顔で顔だけ出てくるところが面白いなと思います。何回も見て顔だけ出すんだろうなと分かっていても笑ってしまいます。

・顔が特徴的で面白いです。ツイッターで「ひょっこりはん、どーこだ」というものがあるのですが、思いがけないところから出てくるのでとても面白くて個人的に大好きです。他にもツッコミどころ満載のものが多いので、ツイッターを見てよく笑わせてもらっています。

・ ひょっこりはんの好きなところは、あのなんとも言えない困り顔です。ひょっこりはんの芸風はものの陰からのぞくなど言ってしまえばなんら特別なものではありません。しかしなぜここまで引き込まれてしまうのかと言うのは、やはりあの困り顔といい、彼自体に大きな魅力があるからだと思います。おもしろ荘から注目されましたが今後もメディアへの露出がおおくなり、今以上に大いに活躍することを祈っています。

・顔、髪型、背格好、衣装、声の感じなど、全てがあのネタにピッタリハマっていて、見るとつい笑ってしまう所が良いと思います。ネタが他人をバカにしたり傷つけるようなネタでなく、ただ笑えるネタというのも好きな所です。

・なんともいえない面白い表情でひょっこりしてくるところが憎めなくて好きで笑ってしまいます。ひょっこりの仕方も色々な所からのバージョンがあり、よく考えられていて音楽と合わせてうまくできていると思います。連発するのが面白いです。

・愛嬌のある顔で、あの無の表情が好きです。体型も太すぎず、細すぎずのちょうどいい。意外とよく見たら、メガネの似合うイケメン。声のトーンも嫌じゃない高さ。総合して可もなく不可もなく、普通なんだけどなんかクセになるところが1番好き。

・誰にでもできるはずの簡単なモーションですが、ひょっこりはん独特の表情と声、タイミングの取り方などが絶妙でクセになります。すぐに頭について離れないあのビジュアルですが、何度見ても飽きませんし、何度でも見たいと思ってしまう魅力があります。

・ネタのセンスも良いけれど、なんと言っても表情がいい!髪型、眼鏡プラスあの表情がホントひょっこり出てきた感を増して感じさせる。また、スレンダーな体格で行う手足の動きも絶妙な角度だったりしてひょうきん度を増して感じさせる。

・ネタがわかりやすくて面白い所。子供からお年寄りまで皆が楽しめると思います。下ネタや他をおとしめるようなネタでなく、純粋に笑える所も良いです。子どもたちが真似をしても嫌な気分になるようなネタでは無い所も良く、安心して笑えます。

・なんともひょうひょうとした感じが面白いです。髪型も表情も、見ていて嫌な印象を受ける人はほとんどいないと思います。また、ドラマに出演していましたが、演技も上手だと思いました。時々ネタに失敗して突っ込まれたりしている様子もまた面白いです。

・ひょっこりはんの好きなところはまず見た目です。独特の髪型や顔立ち、小柄な体系等ががゆるキャラみたいで親しみがあるからです。それに加えてネタもおもしろくて好きです。ビジュアルをうまく利用したネタだと思います。

・好きなところは、何とも言えないシュールさです。同じ音楽、同じ顔、ひょっこりすることも事前に分かっているのに、何故か笑ってしまう。何とも言えない感がクセになっているのだと思います。最近はコラボされていることもよく見ますが、お相手の方のかわいらしいところが見えて、ほっこりする感じもまた好きです。ひょっこりで、ほっこりみたいな。あんなにシュールなのに、何故か自然と笑顔になってしまうような感じが好きなのだと思います。

・性別や年齢問わずに、老若男女の方々がわかりやすい芸風なのが伝わりやすくて、人気の秘訣なのかなと思います。芸も複雑じゃなくてシンプルなので簡単にマネしやすくて友人や会社の食事会等で披露しやすかったりして、そういうところから全世代の方に認識してもらえていると思います。

・一度見たら絶対に忘れない風貌が気に入っています。初めて見たのはCMでしたが、気になって調べてしまいました。また早稲田大学を卒業した高学歴なのに関わらず、安定した職業ではなくお笑いをやっている点にフロンティアスピリットを感じます

・あの意味不明なところです。またメガネで一度見たらつい頭の中に残ってしまうような見た目もあります。その他子どもにも覚えやすいらしく、真似がしやすいところもあります。ちょっと高めの声で印象的なワンフレーズだけ、といったところが覚えやすいみたいです。

・ブレないハートの強さが好きです。若手芸人にありがちなテンパったり、おどおどしたりする感じがないのが意外と肝が据わっているなと感心させられます。あとは、ゆるキャラ的な変なかわいさがあるところも好きですね。

・音楽に合わせて顔を動かし、物影からひょっこりと顔を出すだけの単純なネタなのに、その瞬間の無表情さが笑いを誘います。変に複雑な芸よりも分かりやすが、面白くあのリズミカルなよくわからない動きと音楽も一目見て記憶に残るものでした。

・年初めのおもしろ壮を毎回楽しみ見ていたところ、とてもインパクトのある顔にまず興味を持ちました。ネタは単純だけれども、あの顔と青のストッキングスタイルでとても面白かったです。誰もが真似できるネタなのでこれからも活躍されると思います。

・一発芸でとにかく分かりやすくて子供が家でも学校でも真似していますが見ていると見た目の面白さもあって笑ってしまいます。ネタではないので待たなくてもすぐに笑える所が子どもにとっては面白いようで大人から見ても面白いです。

・顔と名前の一致具合。名前を知ってしまったら、ひょっこりはんという名前以外、もうつけようがないというくらい、マッチしている。表情の作り方もうまいのだと思う。本名とか知りたくないです。ひょっこりといつからいたのか、という件が好きです。

・簡単で真似できるところ、何度も見てると可愛らしいと思えてくるところ、じわじわくる感じがたまらないです。2017年の年末の特番でみましたが、そのときは何が面白いのかな?と思っていましたが、ぐるナイで何度も出ているのをみると可愛く思えてきて大好きになりました。簡単に真似できるので0歳の娘を抱っこしてよく「ひょっこり!」と真似させてもらっています。それもあってひょっこりはんが大好きになりました。

・年明け夜中の番組で初めてみて、とてもインパクトの強い、髪型、お顔と服装で、物陰から、ひょっこり覗く姿がゆるキャラではないですが、そんな雰囲気を匂わせた感じですので、おもしろく好きです。これからも頑張ってほしいです

・ナインティンナインの番組だったと思うんですが、初めて観たときは格好が気持ち悪いと思ったのですが、最近色んなところで、「はい、ひょっこりはん」の顔を見るようになって、しつこさに思わず笑ってしまい、そこから好きになりました。これからもどこで現れるか楽しみにしています。

・何かから“ひょっこり”顔を出すときのその表情が何とも言えない面白さです。また、シンプルで簡単な芸風であることからマネもしやすいです。そういった理由から飲み会の場所などで使いやすいので個人的には好きです。

1 Comment

もっちりやん

ひょっこりいはん、は、表情芸ですか??

He isn’t Comedy Talent. (彼はお笑い芸人と相違ありです)
みんなで彼の真似をし易いが人気理由と思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です