サンジ人気の秘密は!みんなが好きな理由!カッコいい・惚れると魅力溢れるワンピースの主要キャラ!

onepiece_02

ワンピースで人気キャラの一人、サンジ。

個人的にも大好きなキャラです、ファンも多いですね。

そこで今回はサンジの好きなところ・魅力についてみんなに聞いてみました。

サンジの人気の秘密・魅力!みんなが好きな理由

・三枚目なキャラクターでありながらも彼なりの筋があり、CP9のカリファとの戦闘時には「女は蹴らない」という己の信念を敗れてまでも貫いたところ。明るく飄々としたイメージながら海列車へ単独で乗り込んだ事から、決断力行動力共に頼れる男であるところが最大の魅力。

・サンジの魅力は女性に優しいところです。原作でもそうですが、テレビゲームの設定でも女性キャラへ対する攻撃は攻撃力はかなり下がります。最近のTVアニメでもプリンに対する男気あふれる態度のおかげで、悪女だったプリンが改心していく様子は見ていて可愛く、そして感動しました。

・サンジはとにかく顔がかっこいい。技がかっこいい。美味しいご飯をみんなに作るけど女子と男子で対応が違うところがキャラとしてたってる。いつもメロりんでどうしようもなく見えるけどやるときはやるところ。細マッチョな感じが好き。

・サンジの好きなところは、女好きというイメージを貫いているところです。どんな女性にも優しい。なかなかできることじゃないんだよな~って思います。あとはやはり、コックとしての腕前が超一流だということ。一度でいいから宴に参加してみたいものです。

・サンジは女好きだけど、ナミになんだかんだ一途なところが好きです。あとは、料理人としてもプライドを持って仕事をしているところ。麦わらの一味の中で、戦闘能力も高いが、知将としての役割もこなしているところが魅力だと思います。

・サンジの好きなところは、2つの大きな信念を持っているところ。1つ目は「手は料理人の命」というように戦いにおいて足技だけで戦い抜くところ。2つ目は「女性」に対してとことん優しいところ。この芯の強いところがサンジの魅力だと思う。

サンジ

・コックという職業と見た目のかっこよさはもちろん、強さと優しさを兼ね備えており、三枚目的な役割もこなすところです。女性に対して敬意を払い、美人も美人じゃない女性も同じようにレディーとして扱う紳士であるところも好きです。

・普段へらへらと女性に弱いキャラクターですが、決めるところはビシッと決めるギャップがかっこいいです。料理人として手を使わない攻撃も一本芯が通っていて好きです。サンジはあの眉毛さえまっすぐならかっこいいのにと思わせてくれます。

・サンジの「死んでも女は殴らん」はやはり至高。エロいとか女たらしとかそういう印象でなく、レディにはこういう風に接するのがジェントルマンだと思えるような紳士的態度をしている。そしてルフィ海賊団唯一の喫煙者であることもプラス。

・料理が上手。腹が減ってるやつならどんな悪党にも料理を与える。ビッグ・ママへのウェディングケーキを作っている時でさえも、おいしくたべるビッグ・ママの姿を想像するだけでにやけ顔になる料理人の鏡。サンジはゼフの意思をしっかりと受け継いでいる。

・女の子にある意味だらしないく、男に厳しい、しかし、ゾロ達と一緒で、義理に目茶苦茶うるさくて義理がたい、口だけでは無く、強いし、料理人としても超一流、個人的意見ですが料理人としてはタバコはダメです。舌がいかれて味がわからなくなりますから、タバコはやめてほしいなぁ

・サンジの好きなところは、何といってもめちゃくちゃ美味しい料理を作り、見た目もスマートでカッコいいのに女性の前ではデレデレになって可愛くなるところです!同じ同性からしてもうらやましく沢山いるキャラの中でもかなり好きです。

・どの女性に対しても公平にレディとしての扱いをしているところ。また、女たらしということではなく、女性への扱いに対する自分なりの芯が通っているところが魅力的だと思います。サンジは料理がとても上手で、攻撃においても足だけを使っていて、文武両道ではなないですが、料理も武道も大切にしているところも良いと思います。

・なにより、料理ができる男というのが最高です。サンジが料理を楽しくつくっているところもいいです。普通、料理を頼まれると、めんどくさがったりするものですが、喜んで調理している点が素敵です。タバコの火をつけて、煙をふかすのもかっこいいです。

・女性が大好きなところ。ただの女好きではなく、しっかりと女性の気持ちを考えているところもあり、大切な場面ではそういう部分が見えている。サンジが女性を大切に扱っているところが大好きでもあり、面白いキャラでもあります。

・アラバスタ編の最後、コックにアラバスタ料理の事を聞いているなど、いつもコックとしての本分を失わないところが好きです。 また、フェミニストであるとこももちろん魅力だと思います。さらに、ゾロとの犬猿らしいかけあいも面白い!

・女にだらしないけど、締める所は締める。頭の回転がよく、何時も先回りして対策をとる所。また、それを俺のおかげだとか触れまわらない所。口が堅く、やる時はやる男らしさがある。鼻血を出してしまうのはどうかと思うが。

・女にだらしなくてたタラシだけど勝負であっても女性に手を出さないところがカッコイイ。それでいて料理にたいしては情熱的で一流なのがいい。どんなピンチな時でもタバコを吸っているところが様になってかっこよく見える。

・絶対的な騎士道精神が魅力的ですが、私はサンジがときおり見せる、頭の切れるところが好きです。エニエスロビーから脱出する際、野暮用だと残して単独で行動し、脱出の決め手を作りました。いかなる状況でも冷静に対処する姿がかっこいいです。

・ヘラヘラしてて女好きで軽いのに、サンジは天才的な料理人。それでいて、コックの命である手は使わずに蹴りのみでバトルするところ。徹底的に女の子は守るという、実は硬派なギャップも好き。あと筋を通すのも男らしいから好き。

【次ページ、さらなるサンジの魅力について】

1 2