MIXアニメ面白い?つまらない?感想口コミ評価!タッチ・あだち充ファンの意見は!

アニメMIX感想口コミ評価!

mix_00

あだち充原作のアニメ「MIX」が放送スタート!

タッチファンも注目のアニメMIXですが楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。

今回はアニメMIXについてみんなの感想口コミ評価をまとめてみました!

是非ご参考ください。

関連記事はこちら


アニメMIX面白い?つまらない?

アニメMIXは面白いのかつまらないのか、みんなの感想口コミはこちら

・一番驚いたのは原作の画とアニメの画が遜色なかったということです。昔だったらアニメ化になるとアニメの画になりがちなので、原作も読んでいるファンにとってはうれしいです。物語もタッチと同じように主人公3人の三角関係がこの先どうなっていくのか気になってしまいます。

・絵も綺麗でしたし、あだち充作品の独特のテンポ感が出ていたと思います。ナレーションにタッチの浅倉南を演じられた日高のり子さんを起用されているのも良かったです。原作は未読ですがタッチは見ていたので、タッチの設定がどのように本作に関わっているのか気になります。

・驚いたのはストーリーが中等部からスタートするということでした。しかも立花兄弟は中学二年なので甲子園までの道のりはまだまだ長いなという印象を受けました。ただ考え方によってはMIXと長い付き合いになれるかもしれないという期待もあります。

・タッチから30年後を描く作品というだけで、どんなストーリーになるんだろうとワクワクしながら見ました。絵柄やテンポ等があだち充さんの作品らしくて、忠実に再現しているんだろうなと思いました。ナレーションが日高のり子さんだったのも懐かしくてうれしかったです。

・何の前情報もなく見たので驚きました。明青学園じゃないですか。タッチですよ、南ちゃんですよ、懐かしいですね。ナレーションの南ちゃんの声に感激しました。かつての明青の仲間が出てくるのか気になるところ。ネットで調べないようにします。最後に出てきたい背番号一番のユニフォームは… あだち作品は人間関係が楽しみですので、視聴決定です。


アニメMIX期待外れ?

アニメMIX期待外れだったという声も。

・原作は絵もノリも古く過去あれほど瑞々しかったあだち充作品もここまで衰えてしまうものかと悲しくなってしまう出来ですが、アニメも予想通り原作の古いノリを踏襲していてガッカリしました。アニメが、時代が、それだけ進化したということでしょうか。

・このお話だけで考えると、古臭さはあるものの微笑ましさが勝ち、カワイイ主人公たちに癒され、続きが楽しみと思えるアニメです。ただ、正直に言えば、タッチを知っていたり、その後のあだち充作品を知っていると、相変わらずのマンネリ感は否めません。同じ顔に同じような設定に同じ間にギャグに雰囲気に…まるで、タッチのファンがつくる二次創作のようです。しかし、それもまた魅力のひとつなのでしょうね。また、声優陣が豪華なので安心して見られそうです。


タッチファンの感想も!

タッチファンの感想はこちら。

・もともとあだち充ファンだったこともあり期待して見始めましたが、タッチを超える面白さでした。タッチを思い出させるシーンもありましたが、恋愛模様もタッチより現代風でもっと見たい!と言う気持ちになりました。

・あだち充作品が大好きです。「タッチ」も全部観ました。その「タッチ」と同じ舞台の約30年後の話です。ナレーションが「タッチ」の南ちゃんだったことがもう感激でした。あだち充作品は登場人物一人ひとりに細かい設定があり、それらがうまく絡まりあうことで相乗効果が生まれるヒューマンドラマだと思っています。漫画ではコマ割りを使って絶妙な間を表現されているのですが、それがアニメだとどうなるのか期待します。

・あだち充のアニメ作品はほぼほぼ観ていますが、安心感と安定感のある話の流れや従来の作品を彷彿とさせる癖の強いキャラが健在で今後の展開にも期待せざるを得ません。また、彼の作品を語る上で外せない「タッチ」の浅倉南役・日高のり子さんが優しい声でナレーションなのもとても良かったです。


アニメMIX注目のキャラは

アニメMIXで注目のキャラについても聞いてみました。

・立花投馬。原作の古ノリではなく、アニメ独自の視点で、監督の感性で描いてほしいです。ピッチングフォームのアニメーションはもう少し丁寧にこだわって描いてほしいです。

・どうしても気になってしまったのがパンチです。まだ本格的に出演しているという訳ではないのですが、あだち先生の遊び心が伝わってきます。これからパンチが3人の主人公と同様、どのように成長していくのか楽しみです。

・なんと言ってもトウマとソウイチロウです。タッチを彷彿とさせる双子。同い年の義兄弟と言うのも内容としては、難しいシチュエーションだなと思います。ですが2人の弾ける笑顔に惚れてしまいます。

・キャラクターに関してはまだほとんどつかめていないのですが、主人公の一人「立花投馬」が最後に投球を見せた際、ピッチャーではないのにもの凄く球が速いという展開にはわくわくしましたので現時点では投馬です。

・あだち充作品定番の主人公2人ヒロイン2人です。注目しているキャラというより声優さんになりますが、血の繋がっていない投馬

・音美の義兄妹を実の姉弟である内田雄馬・真礼さん姉弟が声を当てていることも興味深いです。それより毎回ナレーションで南ちゃんこと日高のりこさんの声が聴けることがうれしいです。

・夏野一番は自信家ではあるのですが、なぜか憎めないキャラなので注目してしまいます。果たして彼のピッチャーとしての夢は叶うのか、そして立花兄弟とどのようにして絡んでいくのかも見ものです。

・ヒロインのうちのひとりの妹ちゃんに注目です。まだ3人とも中学生なのでこれからですが、高校生になっての恋の行方が気になるところなので…。いつものように誰が誰と…に加えて、兄弟関係もあるのでドキドキワクワクしますね。

・上杉兄弟とはまた毛色の違う立花兄弟(恐らく恋愛に発展するのであろう投馬と音美、そして走一郎の関係性の変化)。サブキャラという名のメインキャラになりそうな夏野一番くん。自身の望む方向性とは違う才能がどう開花していくのかが楽しみです。

・MIXを見ていて気になったのは立花投馬です。投手として才能がありそうなのに、三塁手をしているところとか気になりますし、やっぱり上杉達也を思い出します。今はまだ中学生なので、どう成長していくのか楽しみです。

・現段階では立花投馬です。ピッチャーということで選びました。タッチのカズヤやタツヤを思い出します。予想通り、投手としての実力はずば抜けていそうで投げる姿が楽しみですが、今はサードとのこと。何か理由がありそうで、明らかになるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です