ディズニーランドとUSJどっちがご飯美味しい?食事満足度が高いのはどちら?

食事・フードが美味しいのはディズニーランドとUSJどっち?

USJ_017

ディズニーランドとユニバーサル・スタジオ・ジャパン、どっちの食事・フードが美味しいのか?

みんなが好きなレストラン・フードスポットがあるのはディズニーランドとユニバーサル・スタジオ・ジャパンどっちなのか。

今回はみんなの意見をそれぞれまとめてみました!

是非ご参考ください!

関連記事はこちら


食事はディズニーランドの方が美味しい

まず食事はディズニーランドの方が美味しい、という意見。

・ディズニーランドへ行く回数の方がトータルで多かったので、自分好みの食事の仕方に満足しているのが一番の理由で、USJはスナック系のもので小腹を満たしていたけど、アトラクションが凄過ぎて正直気分が悪くなる時間も多かったから。

・ディズニーランドはチュロス、ポップコーン、アイス、パーク内で多数のフードスタンドがあり、キャストの方が笑顔で接客してくださり、思わず財布の紐が緩み、食べ歩きしながら1日が経ってしまったなんて経験がありました。季節限定のカップなどコレクターアイテムもお土産のひとつとして持って帰り、家の収納アイテムとしてつかっています。

・ポップコーンやアイスクリームはディズニーのキャラクターの容器で統一されて食べる事に関してもディズニーランドを感じる事ができる。味については、カレー味のポップコーンなどめずらしい味があり決してまずくはない。黒コショウ味のポップコーンもある。食べる事を考えてもディズニーランドに行きたくなると思ったから

・ディズニーランドの方がUSJよりも食べ歩きのメニューが多い印象があるからです。また、料金もリーズナブルな印象があります。食べ歩きだけでなくレストランの数も種類もディズニーランドの方が多いと思いました。

・ディズニーランドには家族に優しい和食処があります。もちろんUSJにも和食処はあると思いますがディズニーランドの話食処が古くからあります。そのためメニューも豊富です。飽きさせないようなメニューを考えていますのでおいしさが違うのだと思います。

・ディズニーランドは、定番の食べ物が多く、また行って食べたいや前回食べられなかったから、食べたいという食べ物がたくさんあると思います。USJは値段も高く、おいしいと思える食べ物が少ないと感じてしまします。

・ディズニーランドには様々な食べ物が色々な場所で提供されていて、遊んでいる間にこれが食べたい、あれが食べたいと思ったときに、ちょうどよい感じで手にすることができるのでいっそうおいしく感じられるような気がします。

・ディズニーランドの方がフードの種類が豊富な気がします。種類が多い多、フードを選ぶ選択肢が増え、好きなものが実質あるのがディズニーランドです。チュロスやぎょうざ風の肉まん、鶏肉を焼いたもの、それぞれおいしかったです。

・ディズニーランドはレストランの種類も豊富で和食、洋食、軽食と色々なタイプの食事が楽しめるし美味しいと思う。USJはテーマごとにレストランはあるが、あまり種類が多くないので食べるものも限られるし味も値段の割には美味しいとは思えなかった。


・レストランのレベルはディズニーランドの方が高いと感じます。単純に、味がある程度こだわっている感じがします。また、ポップコーンの種類も豊富で楽しいし、チュリトスなど甘い系のデザートも、ディズニーランドのほうがカリッとして美味しいです。

・チュロス、ポップコーン、ホットフードすべてディズニーランドのほうがおいしい。レストランも同じく。似たものが多いがUSJは冷めていたり固くなっていたり、値段相応ではない印象。ディズニーランドでは食べ歩きやレストランでの食事を楽しめるがUSJでは厳しい。

・USJで一度レストランで食べたときにすごくまずくてびっくりしました。金額だけ高くて味が本当になくてびっくりしました。たまたま食べたものが悪かったのかもしれませんけど、それ以来怖くて食べれない状態です。

・どの料理もデザインも可愛いし、味もとても美味しくて好きです。中でも、とても人気のあるチキンが好きです。ポップコーンも色々なフレーバーがあって好きです。大人から子供まで色々な人が楽しめる料理が揃っていてとても良いと思います。

・ディズニーランドの方がいろんな世界の料理をモチーフにした料理や味の好みを子供向けや大人向けに選べるようになっていて、バリエーションが豊富なので、美味しく感じます。ポップコーンひとつとってもあそこに行かないとこの味が食べられないというのがあるから、食欲をそそられます。


・USJはフードコートのような感じだったと思う 味はどちらも大差ないと思うが ディズニーランドは外で景色を見ながら食べたりショーを見ながら食べたりキャラクターを身近に感じながら食べれる フード自体もキャラクターになっていたりして雰囲気もセットでフードを楽しめる

・レストランはもちろん、ワゴンフードも一切妥協がない本格的なものばかりだからです。最近はインスタ映えもねらったディズニーモチーフのフードがたくさんで目が離せません。ポップコーンも定番フレーバーから限定フレーバーまでいつ行っても飽きません。

・季節限定のものやエリア毎に違うフードが売っており、定番商品も多く、少しずつ改良して行きながら長きに渡って販売されているものも多く、何より親しみがあります。食べながら移動するということを考えられて開発されているものもあり、非常に斬新なものも多く、味もよいと思います。

・フードの種類などはディズニーランドのほうが多いと思います。カートだけでもバリエーション豊富なフードがたくさんあり、何度行っても飽きないです。USJはわりとフードのバリエーションが少ないと思います。もっとポップコーンの味を増やしてほしい。

・USJはネタ的な食べ物が多いという印象です(ハリーポッターのバタービールなど)。TDRもキャラにちなんだ食べ物などたくさんありますが、可愛いだけでなくちゃんと味も美味しいです。レストラン、ワゴンなどの食べ歩きフード、どちらも満足する味です。

・ディズニーランドも昔はもっと不味くて高かったが、いくらかましになった印象です。これも選択肢が多い点で、選べることがメリットです。カントリーベアシアターの近くにある、カレーの店は、席が多く、特に美味しくはないが、いつも入れるのがよい

・特にこれが美味しい、という特定のものはありませんが、歩きながら、またはアトラクションの待ち時間で並びながら食べられる食べ物が多く、どれを食べてもハズレがない。レストランに入っても、季節のものをふんだんに使ったメニューが多く、美味しくないものを食べたことがない。

・店内の雰囲気も各エリアごとに変化があり、フードメニューもそのエリアに合わせたラインナップになっていることが多いため、目でも楽しめる分美味しく感じる。道端にあるワゴンのフードショップも、ポップコーンの味を色々楽しめるのも良い。

・ユニバーサルは価格がディズニーより高い割に美味しさはイマイチ…ディズニーでは価格的に申し分ない、食べ物が多く、エリアごとに様々な料理が楽しめるのと共に、ショーを見ながら食べることができるところも魅力に感じます。

・初めて行った時にたべたポップコーンやチュロスのおいしさの印象がいまでも強烈に残っているので。ポップコーンなどはそのエリアごとに味が違うので、毎回迷いながらついつい買ってしまう。イベントごとの限定スイーツは外せない。

・ディズニーの方が種類が多く、その日の気分によって選べるので、ディズニーの方が好きです。レストランだけでなく、ワゴンのフードもかなり充実しており、デザインもとっても可愛いものもあり、いつも見ても楽しめるなと感じています。

・ディズニーランドの食べ物は、お土産も含めてハズレと感じたことはない。和洋中と、小さい子から大人のシニア世代まで美味しく食べられると思う。USJは変わった味のおもしろいものもあって、お土産などで渡すにはおもしろいかも。

・レストランの食事はもちろん美味しいし、見た目もすごく可愛いです。また、パーク内のワゴンで販売されている軽食やスイーツも美味しいものが多くて、それ目当てでディズニーランドに行きたくなります。ポップコーンにいろんな味があるのも楽しいです。


・USJのフードは、全体的に高いと感じる。値段の割に、味が思っていたよりも普通であった。ディズニーランドは、手ごろな値段から少し高めの値段まで選択肢が多いために、全体的には、USJの方が全体的にフードとドリンクの値段が高いと感じてしまう。

・さまざまな種類のフードがあり、また一つ一つがディズニーのキャラクターのかたちをしていたりと、見た目も楽しめ、味も美味しいので二度楽しめる。やはりポップコーンは種類も豊富でいろいろな味を楽しめる点も魅力の一つだと思う。

・ディズニーランドの方がレストランが多く、色々なメニューが楽しめるし、コース料理なども楽しめ本格的なレストランの味がすると思いました。あと各エリアごと、レストラン毎の演出やキャラクターモチーフが可愛いいし美味しいと思います。

・可愛いだけではなく味もクオリティも高いと思っいます。USJ も美味しいとか思いますが、もしかするとディズニーランドの方が回数も沢山いって色々食べているので好きな物を想像しやすいかもしれません。ディズニーのポップコーンはお代わりいつもしてしまいます。

・昔は見た目重視なものが多かった印象ですがどんどん味も美味しくなっている印象です。パーク内でもレストランではビールやワインなどのお酒を楽しめる所もできましたし、それに合わせて見た目だけでなく味にこだわった食事が増えているイメージです。

・割とまんべんなくどのフードも丁寧で凝っていて、クオリティが高い印象を受けるため。実際、着色料を使っていても日本人好みの味付けがされているように思います。また、フード自体に奇をてらった材料を使ってないことが多いのも理由の一つだと思います。

・屋外の屋台で売っているバリエーションも豊富で、時期によっても旬なフレーバーがあり楽しめるところです。例えば、肉まんのようなものも季節感があったり、レストランでもしっかりとした味付けのもので、ディズニーを楽しめるものが多いからです。


・基本的に見本通りの物が提供される、コース料理や高級料理なども豊富。ホテル内のレストランも利用でき、こちらでは一流の料理を楽しめる。ビュッフェスタイルのレストランも多く、好き嫌いを気にせずに楽しめるのはディズニーランドの方だと思う。

・どちらもそれほど変わりはないと思うし、似たようなメニューが多いような気がする。ただ、チュロスやチキンなど、ディズニーランドで昔から売っていて本家のように思うし、味もおいしいと思う。レストランも充実していて、すべて割とおいしい。

・ディズニーランドのフードの方が、バラエティーに富んでいるように感じること、昔から行っていて変わらない大好きなお店の味が多くあること、USJの方がファースフードが多いイメージがあることなどが選んだ理由です。

・ディズニーランドの方がシーズンにあった新商品を定期的にリリースしており、選ぶ楽しさがあると思います。パーク内の色々な場所で買うことができますし、その見た目もとても楽しく、いわゆるインスタ映えするようなものが多いように感じます。

・ディズニーランドは高級なレストランからB級ワゴンフードまでかなり充実していて、味のクオリティも高いです。ワゴンも含め、お店の営業時間がUSJに比べて長いので、アトラクション優先で食事の時間を決められるのはいいですね。

・ディズニーランドは手軽に食べられるフードもレストランでの食事もどれも美味しい印象です。また、季節限定のフードが発売されるなど種類が多いので何度訪れても飽きません。値段が少々高くてもパーク内で食べたいと思います。

・ディズニーランドのターキーレッグが何よりも好きです。あのターキーレッグを食べずに帰ることは許されない!というくらい必ず食べます。が、USJのメルズカフェも捨てがたいので五分五分の勝負でディズニーランドの勝ちという感じです。


・ディズニーの中でしか食べることの出来ないメニューもあるのでいったときは楽しみにしている。提供時間も早いのですぐに食べて更に他のテーマパークに行くことができる。テーマパークでは定番の食べ物もあるのでどうしても食べたくなってしまう。

・長くやっているだけあり年々おいしくなっている気がしている。レストランメニューにしても定番のお土産チョコクランチにしても何度食べても飽きることが無く、毎回おいしいと思わせてくれる。レストランの中の雰囲気も良く、それが一層料理をおいしくさせてくれている。

・ディズニーのレストランはおいしい。屋台はUSJの方が勝る部分があるが値段もUSJよりリーズナブルで楽しみやすい。その分美味しいとも感じる。「小腹が空いたから食べたい」味も価格も含め空腹により満足できるのはディズニーランドのフード。

・全体的にディズニーランドの方が美味しいと思う。どこの店舗で食べても当たり外れないように感じる。USJは値段の割にクオリティ低いと感じる事が多い。ただ映画の中に出てくるフードが実際に売っていたり、キャラクターモチーフのフードが可愛いのでついつい買ってしまう。

・ディズニーのパークフードには、和洋折衷様々なジャンルの食べ物があり、そのどれもがクオリティ高いものです。レストランでは一流のシェフが作っています。食べ歩きもチュロスやアイスなど、充実してて味も美味しいです。

・単価は高いが、腹持ちが良いものもあり、何よりビジュアルが良い。写真映えもするため、SNSでの投稿にも役に立つ。またディズニーの世界で食べられるような、普段の生活ではあまり食べられない趣向を凝らした食事も多数用意されているため。

・チュロスやポップコーンというどこでも食べられるものでも、とても美味しいです。味にバリエーションがあるのも楽しいです。レストランに入らなくても食べ歩きできるものが多くて、混んでいるときは楽です。子連れでもポップコーンがあれば飽きずに待っていられます。

・どちらもおいしかったですが、強いて言うのであればディズニーランドです。お高め予約してコース料理が出てくるレストランはディズニーのほうがおいしいと思います。また、敷地面積もありますがいたるところにワゴンがあるのがディズニーの良いところです

・ストリートでの売店を含め、フードのクオリティはディズニーランドの方が高い気がする。USJでの人気のターキーレッグも大きさがあり魅力的だが、味はいまいち。ディズニーランドはバーガー屋のバーガーバンがミッキーの形になっていて可愛い、それに味も十分美味しい。また、レストランによってはかなりハイクオリティのコース料理も楽しめる。

・どちらもあまり差はないと思うけど目でも味でも楽しめて美味しいのはディズニーランドだと思う。パーク内のレストランもところどころにキャラクターがいたり楽しめる。チュロスとかポップコーンなどの手軽に食べれるものも美味しくてすき。

・フードに関しては、間違いなくディズニーランドの方が安くて美味しいと思います。色んな食べ物があって、迷いながらも楽しく食べられる。USJは高いくせに美味しくないし、結構雑に盛られていたりするのが少し気になる。

・レストランにしても、ワゴンのものにしてもお土産のお菓子にしても、ホテル内の飲食物にしても、あまりハズレを引いたことが無く、口に合わないと思ったものがないです。日本人にもうけるようにアレンジされてるのかもしれませんね。

・選ぶお店によってかなり違いますが、スポンサーが食品メーカーのテーブルサービスを行っているお店は一定以上の味が保証されていると思っています。また、ブルーバイユーレストランや、ショーレストランなどはかなりレベルの高い食事を提供してくれています。


・ワゴン販売の食品でもレストランでも、クオリティがたかいのは断然ディズニーランドだと思います。USJはクオリティも低く雑なのに何もかも高いし、なにかにつけてすぐお金をとろうとするので、ぼったくられている感じが否めません。

・USJであまり食事をしたことがないので、ディズニーランドを選びました。子連れでも子どもに食べさせることができるメニューも多いと思いますし、定番のポップコーンやチュロスも親子で楽しめるのがいいと思います。

・USJはファーストフード系も何か味気なく、ガッカリした記憶があります。そんなに期待もしてませんでしたが。ディズニーランドの食事系は改良を重ねているので可もなく不可もなくハズレはないかなといった感じです。

・ディズニーランドのフードは多少割高だとはおもうのですが、USJに比べてクオリティーや種類が豊富でバラエティーに富んでおりますので、満足度は高いと思われます。私は満腹感を味わえるのはディズニーランドでした。

・ディズニーランドの方がレストランの味が美味しいと思います。USJもおいしいですが、少し大雑把な味に感じる事もあったので絶対ディズニーの方が美味しいです。外でカートで売っているフードも可愛くておいしいと思います。

・ハンバーガーなどのセットを購入するのですが、USJもディズニーランドも正直、どちらも点数はつけ難いです。しかし、メニューを見てバラエティに富んでいるのは、やはりディズニーランドではないかと思います。美味しそうだなと思える盛り付けも、ディズニーランドかなと感じています。

・お土産も含め誰の口にも合う無難に美味しいものが多いと思う。更にパーク内のジェラートやケーキ、特にスイーツはインスタグラムなどネットで映える見た目なのに味はしっかりと美味しく行く度に買ってしまう。可愛さと美味しさで一石二鳥。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの方が食事が美味しい

続いてユニバーサル・スタジオ・ジャパンの方が食事が美味しい、という意見。

・できた当初は高いだけでそこまで美味しいものはなかったですが、2年前に行ったら、手で持って食べるものがあったり、レストランもしっかりしたレストランになっていたり、エリアのコンセプトの合わせたものがあり美味しかったです。

・USJにあるキチンレッグは持ち運びができるフードだが、それを持っている人を見るだけでお腹が空くほど美味しそうな見た目をしている。実際に食べても美味しいので、またきた時は買おうと思う。ワッフルやチュロスなどは両方ともに美味しいが、フードはどちらかというとUSJだと思う。

・よくはわからないのですが、味も雰囲気もUSJのほうが遥かに上です。昔からディズニーランドの食べ物はまずかったし、今は人の多さでさらにまずくなっているので、ランドに行った時に食事するなら一旦パークの外に出て食べるほどです。

・ユニバーサルの中のビバリーヒルズブランジェリーが特におすすめ。パーク内はジャンクなフードが多く一日中だと胃もたれするが、ブランジェリーではフレッシュなサラダや中身が選べるサンドイッチ、季節ごとのデザードなどがクオリティも高く満足できる。

・USJでは勿論食べ歩きができるのでオススメなのがピザです。ドリンク付きで1000円~1500円の間なのでお得でこれだけでもお腹いっぱいになり満足です。ハリーポッターエリアではバタービールが美味しく丁度いい甘さで飲みやすくオススメです。


・ディズニーランドのレストランで食事をした際に、明らかに冷凍食品であると感じるような食事に2000円以上払わなければいけなかったのが悔しかったので、USJが美味しいというよりは相対的にUSJのほうが美味しいと思うというのが理由だ。

・ディズニーランドを選んだ理由として、ディズニーランドはフードの種類が多くてもどれも美味しいです。和食、中華、イタリアンなどどれも美味しいです。また、待ち時間にはポップコーンやチョロスなど食べ歩きできるメニューも美味しいです。

・子供がおらず、大人だけで遊びに行く者にとってはUSJの方が魅力が多い。ディズニーランドはアルコール販売がないため、夜ご飯をパーク内で食べることがあまりない。USJはターキーレッグやオニオンブロッサムなど、ビールに合う美味しいメニューが多い。

・ディズニーランドはフードを買うだけで長時間並ばなくては行けなくて、時間がもったいないと思います。USJの方が、行列の進みが早いので、時間を無駄にせず使えると思います。キャラクターのフードが可愛くて、食べる前に写真を色々取れて楽しいです。

・どっちもどっちではあるが、USJのレストランの味の方が自分には合った。特にお肉に関しては少々値段は高いが、食べ応えがありとても満足できた。またアルコールも販売しているところは、休日に遊びにいくうえではとても重要だなと感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です