ダンまちⅡ面白い?つまらない?アニメ感想口コミ評判!原作ファンの意見は!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡアニメ感想口コミ評判!

danmachi_00

今回はアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ」について、みんなの感想口コミ評判をまとめてみました。

是非ご参考ください!


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡアニメ面白い?つまらない?

アニメ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡは面白いのかつまらないのか、みんなの感想はこちら。

・前作が大好きだったので、そのままの雰囲気が引き継がれていたので安心して見れました。前作と今作の間にスピンオフのソードオラトリアを視聴していた為、ロキファミリアの登場が嬉しかったです。前作にはなかった「ウォーゲーム」というものの存在が気になります。ベル君とヘスティアが逃げずに戦うという選択をしてくれて良かったです。あとは前作同様、女性キャラが可愛くて男性キャラがかっこいい。神の宴ではドレスアップした皆が見れて良かったです。ヘルメスが思ったより良いやつでした。まだ始まったばかりなので今後の展開はわかりませんが期待しています。

・前期のヘスティアとベル君の成長したその後は気になる内容であったために期待してました。話も前期のベルくんの成長がメインテーマとしてありましたが、今回は成長したその後冒険者としての物語には期待しています。ただ物語の冒頭はファミリア同士の対立に今までのキャラが集結し立ち向かう内容となっており、純粋な冒険物とは違った展開で進行しており、今後の展開が気になるところです。ただ主人公の仲間は絶対に信じるという行動理念は変わっておらずその信念に純粋に従い大きな的にも立ち向かっていく姿はこの物語の見ていて気持ちの良く感動する要素であると思います


・第1期から見ていて「ダンまち」の世界観に魅了されています。主人公のベル・クラネルや神様ことヘスティア、剣姫アイズ・ヴァレンシュタインとキャラクターひとりひとりの魅力がしっかりと表現されていて、アイズ視点の外伝「ソード
・オラトリア」も作れてしまうほど誰が主役でもおかしくないくらいのキャラクターや豪華声優陣が出演している名作だと思います。好きな声優の松岡禎丞さんや水瀬いのりさんや戸松遥さんなども出ているし、第2期でも「ダンまち」の世界観は変わらずに魅力的でずっと続いて欲しいと思いながら毎回楽しみにして観ています。


・一番最初に思った事は、絵が綺麗でとても見やすい!と感じました。私自身「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」は漫画から見始めて、アニメの一期は現在発売させれている漫画と同じ処で終わっているので、実質初めての見る続きのストーリーだったので、とても楽しく見る事が出来ました。アニメの一期は見ていなかったのですが、2期からでも漫画を読んでいた私はとても楽しめました。初めてキャラの声を聴いたのですが、どのキャラクターも違和感を感じる事もなく自然に見る事が出来ました。それも、楽しめた要因の一つだと思います。


・続編と言う事で更に深い階層に冒険に行くところから始まると思っていたのですが、ウォーゲームとちょっと微妙な展開になってしまったので期待はずれでした。冒険というよりタイトルにもある通り出会い(恋愛)の要素が強いのかなと思います。ヘスティアのベルへの露骨な態度も回を重ねるほどちょっと口説いかなと感じてしまいます。バトル要素が入ってくるとまた面白くなるとは思いますし、作画もよくまだまだ期待は出来ます。原作を読んでいないのでわかりませんが、まだ2話なので今後の展開に期待しつつ視聴して行こうと思っています。


・原作もコミカライズも読んでいるのだが、ちょうど今コミカライズが同じ辺りを進行中なだけに色々対比できて面白いと思う。物語はこれからどんどん過酷になっていくだけに、その序章としてのアポロン編は色んな意味で後味悪くなく観賞できると思います。またこのあとはベルは腕を亡くしたりする過酷な境遇になっていくので、ある意味セカンドシーズンは気張らずに楽しめるかなと思います。また人気キャラクターであるリューの出番が増えるのも物語の面白さをあげる理由でしょう。なんだかんだでベルもヘスティアも陽キャラ属性ですから、影のある彼女の出番が物語のアクセントになり楽しめるかと・・・まあ視聴者サービス的にもよいので?と思います。


・1作目で仲間になった、リリやヴェルフたちとダンジョンで戦ってるシーンから始まって、仲間との困難を乗り越えてきたからこそのチーム連携っていう感じがよかった。あと、神の宴でアイズとベルのダンスシーンはベルがコケたりしないかこちら側から見てもハラハラだったが、無事に失敗せずにダンスできてよかった。二人の距離が着実に近づいているのかなと応援したくなった。ヘスティアとロキの掛け合いも前作から面白くて好き。私はまだ二話までしか見ていませんが、「ウォーゲーム」を受けて立ったところで終わっているのでどんなことをするのか今後の展開がとても楽しみです。


・神様関連のアニメはいろいろとあるが、その世界に住んでいる人間が神様と共存し生活しているストーリーはほとんどなく見ていて面白いと感じる。また冒険者だけでなく神様達の駆け引きもストーリーに混ざっているのは斬新で今後の展開が気になる。もう一つ個人的には、いままで弱かった主人公(ベル)が一つの恋(スキル)でどんどん成長していくのはありきたりなストーリーだけど好みというのもある。ともあれいろんな視点から見ることができるし、登場人物の今後の展開が予想されやすいにもかかわらず見てみたいと感じるアニメだと思う。


・そもそもライトノベルの方でかなり読み込んでいて、どんなアニメになるのかなと注目していただけに見ているだけで面白かった。やっぱりキャラクターが動いたり声優さんの声が入ると違うなと。ちょっと「ウザッ」となってしまうアポロンの顔芸には笑わせてもらったし、 ヘスティアは可愛いくて癒されるし。2015年に放送された1期から4年も経ったけど、やっぱり色褪せることなく面白い作品だなと。テレビで見れるとのことでワクワクしながら待ちわびていましたが期待どおりでした。戦闘シーンがとても躍動感あってカッコいい!!ベル君は本当に強いし、人望もあるから助けもあったし頼もしくなったなぁなんて感心しました。


・シーズンⅠで急成長して最後に秘められた力の片鱗を見せつけたリトル・ルーキーこと主人公のベル・クラネルがシーズンⅡでどのような活躍をするのか期待値が高く楽しみにしていました。いきなりベルくんは、アポロン・ファミリアとのいざこざに巻き込まれてしまいますが、仲間や他のファミリアのメンバーが助けに駆けつけてくれたのを見ると胸が熱くなりました。これまでに出会った冒険者やギルドのスタッフに酒場の従業員までも何とか助けようとそれぞれ動き出してくれるとは、これもベルくんの人徳なのでだと思いました。間に挟まれる神ヘスティアのベルくん大好きアピールがほのぼのします。それらの要素が王道で見ていて気持ちいいです。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡで人気のキャラは!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡで、みんなに人気のキャラについても聞いてみました。

・ソードオラトリアの影響で主人公たちよりもロキファミリアのキャラが好きです。中でもアイズとフィンが好きです。強くて美しいキャラが好きなのでその点どのファミリアよりもずば抜けていると思います。まだ登場していないキービジュアルに居る狐耳の女の子も気になります。

・ベル・クラネルが好きなキャラです。どこか頼りなくヘスティアに引っ張り回され、後ろから追いかけるポジションかと思えばどんな強大な障害にも自分のことは考えず愛する人を助けたいとする行動理念はなかなか持てるものではないですが皆が持ちたいと思う魅力ではないでしょうか


・やっぱり水瀬いのりさんの演じる神様こと「ヘスティア」が一番好きなキャラクターですね。見た目はもちろん、性格もとてもキュートで魅力的でヤキモチ焼きな神様とベルくんとのラブラブなやりとりを見てると幸せな気持ちになれます。

・どのキャラクターも好きなのですが、一番はやっぱり主人公の「ベル・クラネル」が一番好きです。真っすぐな性格と成長速度が速いとこがとても好きです。主人公がどんどん強くなって行くのがとても楽しく、応援したくなります。


・アイズ・ヴァレンシュタインが好きです。金髪に金色の目のキャラデザに剣姫と呼ばれる強さ、そして天然キャラのギャップ、同じファミリアでなくベルとの距離があるところも良いと思います。大西沙織さんの声もGood!

・原作的にほぼ出て活躍シーンの少ない「ティオナ・ヒュリテ」彼女の明るさは絵になるので、彼女の活躍に期待したい。リューはもちろんであるが、シル・フローヴァをどう思わせ振りにアニメで扱っていくかが大変気になるところです。


・二期のキャラクターでとかではないんですが、やっぱり一番は主人公のベル。天然なところ、仲間を信じることができる純粋な心が好きです。あと可愛すぎます。アイズも無表情、天然なところ、口が小動物みたいなところがとても可愛いくて好きです。ヘスティアも可愛いくてキャラクターは好きですが巨乳があまり好きではないです。

・ベルクラネルやっぱり物語の主人公であり、まだまだ未熟だけど精一杯頑張って強くなろうとしている。そして目標に向かっていくつもの困難に立ち向かっていく姿はカッコいい。あとは可愛らしさがあるところも個人的にストライク!


・KENNさんの声が好きなのでヒュアキントス・クリオです。黒執事や逆転裁判、もうあの爽やかな声に魅了されてKENNさんが二期の新しい声優さんに決定したと発表されただけで嬉しかったです。紳士的に振る舞っているけど、プライドが高く冷酷な性格のキャラ設定も好きです。

・好きなキャラは、主人公のベル・クラネルです。倒すのが困難な敵にぶつかり一度はやられてしまいますが、努力を重ね周りの力も借りながらも己を鍛錬し成長を遂げ、その敵と再戦して倒した時の爽快感がたまりません。キャラも可愛く性格も優しくいつも他人に気を配って特に神様(ヘスティア)の事を気にかけているところがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です