モンスターハンター:ワールドTM面白い?つまらない?新台スロット評判感想口コミ初打ち!出玉・演出の期待度は!

スロットモンスターハンター:ワールド評判感想口コミ初打ち

前作も人気だったモンハンシリーズスロットから新台、「パチスロモンスターハンター:ワールドTM」が稼働開始です。

6号機としてのパチスロモンハンだけにその内容・出玉が気になるところ。

パチスロモンスターハンター:ワールドTMは面白いのかつまらないのか、出玉は期待できるのか、感想口コミ評判を見てみましょう。

パチスロモンスターハンター:ワールドTMメーカー公式webサイトはこちら
パチスロモンスターハンター:ワールドTMメーカー公式webサイト

パチスロモンスターハンター:ワールドTM面白い?つまらない?

パチスロモンスターハンター:ワールドTM前評判:面白そう・楽しみ

・モンハンシリーズということでゲームが好きなのでやってみたいと思うし、打ってて楽しそうなスロットではあると思います。光ったときの演出がかっこよさそうなので、普通に楽しみにしている

・6号機初のモンスターハンター。月下雷鳴はかなり打ち込んだので期待しています。純増は約3枚とのことですのでリゼロなんかよりはかなり少ないですが通常時初当たりが楽しめそうです。モンスターの出る順番などで設定看破等できるのか楽しみにしています。

・モンスターハンターは昔から好きでパチンコ・スロット共にお世話になっています。特に月下雷鳴には苦い思い出もいい思い出がたくさんあります。ただ、紅葉柄でも外れることがあるのでその時だけは勘弁してーってなります。

・最近の6号機は高純増のものが多く、大当たりのゲーム数が短く通常のゲーム数が長いものが多い中純増3枚のATで出してきたあたり期待が持てると思います。6号機初のモンスターハンターのため作り込みもされていると思います。

・パチスロモンスターハンターシリーズは、これまでも人気が高い機種なので人気が出てくると思います。6号機での登場なので、詳しいスペックがどのようになっているのかで大きく変わると思います。最近、面白い機種がない業界なので初めは人気が出るでしょう。

・パチスロはほどんど遊戯しませんが、パチンコでは何回か「モンスターハンター4」を打ちました。ゲームのモンスターハンターを全く知らなかったのですが、アクションとRPGが混合したような演出が癖になり、パチンコをしながらゲームを楽しむ感覚でした。パチスロのモンスターハンターは、すでにシリーズ化するほどの人気台であり、さらに若い世代のゲーマーからも支持される可能性が高いので期待が持てると感じます。

・ モンスターハンターシリーズはパチンコ以外でも人気で、モンハンワールドはゲームもプレイしていたため興味があります。当たりやすさなども気にはなりますが純粋にパチンコの演出やシステムを楽しみたいと思います。

・モンハンのパチスロは、前作も楽しく打ちました。今作もモンスター討伐のワクワク感ももちろん、当たればより楽しく打てそうです。実際にホールに打ちに行きたいと思うし、もちろん事前にしっかりリサーチして打ちに行きたいです。

パチスロモンスターハンター:ワールドTM前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・モンハンなので業界も注目していますがやはり6号機では活かしきれず終わってしまうと思います。最近でいうと吉宗に近い形で推移するのではないでしょうか。年末年始商戦では活躍は見込めますがそれ以降では厳しいと予想しています。

・この前の同タイトルの「狂竜戦線」はどう考えても失敗作だったので、「月下雷鳴」のシステムに戻したようですが、6号機の規制から、とてもそれに及ぶ台だとは思えません。恐らく“劣化版の月下雷鳴”といった台になると思います。