嫌いな愛犬家芸能人ランキング!犬を大事にしてない・飾りにしてると不評な有名人は誰!

嫌いな愛犬家芸能人ランキング

愛犬家といわれている割に、あまり犬を大事にしていない。

犬をアクセサリーにしている。

いろんな理由で嫌われている愛犬家芸能人について、みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

13位:具志堅 用高

13位は具志堅 用高

具志堅 用高さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・すごく嫌いとかではないですが、具志堅用高さんがテレビ的にされているかもしれないのですが、ワンチャンにまったく懐かれていなく、躾もしているようには見えないと感じました。ワンチャンに厳しい躾は必要ないとは思いますが、ある程度の躾をしないと人間もですがワンチャンにもストレスがかかると考えるからです。

12位:戸田 恵梨香

12位は戸田 恵梨香

戸田 恵梨香さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・ドラマなどでは活発な印象のある人で、どんな犬種かと思うとシュナウザーらしいということでちょっと意外でした。意外なところは、そのシュナウザーがすごく可愛らしいというところ。ミニチュアシュナウザーはよく吠えたり難しいとも聞くので、選んだ彼女は…すごい。

11位:志村 けん

11位は志村 けん

志村 けんさんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・愛犬家であり動物が好きでそうした番組を持っていたことは良いが、極端に高額な肉を犬に与えたり、コロナ感染で亡くなったことは、残念だと思うものの、風俗店のような店に出入りしたことが原因らしいので下品に思うから。

10位:所 ジョージ

10位は所 ジョージ

所 ジョージさんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・もう昔のエピソードですが、所さん当人が自分の家のペットのエピソードを語ったとき、ちょっとこれはないだろう的なシチュエーションでした。たしか、愛犬が自分の運転する車に轢かれかけたとか?そういう内容でひいてしまいましたね。

9位:堂本 光一

9位は堂本 光一

堂本 光一さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・昔からのファンでしたが、20代から愛犬家ということは耳にしたことがなくて、ほんとうに?と思いました。仕事仲間である相方さんの方が実家で犬、猫を飼っていて愛犬家だというイメージが強いので…きれい好きそうですし、イメージがわきにくい。

8位:大久保 佳代子

8位は大久保 佳代子

大久保 佳代子さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・動物を可愛がっているし、動物が好きだということはよく分かるのですが、犬の名前に「パコ美」と下品な名前を付けるのはいかがなものかなと思っています。すごく可愛いダックスなのに、名前が名前で流石に可哀想です。

・愛犬家に嫌いな人は居ないが、強いてあげるとするならばという程度。パコ美という名付け方に品がなく、芸風も相まってどうしても好きになれない。勝手なイメージだが、好きな男性と愛犬を並べた時に男性を優先しすぎそう

7位:木村 拓哉

7位は木村 拓哉

木村 拓哉さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・木村さんは愛犬家のイメージあるかな?って思ったのが正直な感想です。テレビ番組を見てると結構態度が大きいなって印象が強くて、こんな人がワンちゃんを大事に出来てるのだろうかと疑問が残りますし、ご自宅で飼っているワンちゃんとテレビ出てる所を見たことないですね

・性格的にS気質だと聞いたことがありますが、家族にも無理やり意地悪したりするそうですから、犬の愛護もどうかというところです。散歩している姿などスクープされない(他の姿はスクープされる)ということでイマイチでした。

6位:前田 敦子

6位は前田 敦子

前田 敦子さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・なんか、いい人を演じるために、動物を利用しているようにも見える。インスタか何かの撮影のために犬を飼っているように見える。あまり、思いやりのある人には見えない。ほとんどの芸能人が、見せかけで、坂上忍さんのような、真剣味が感じられない。

・実家で犬や猫を飼っていたエピソードや犬好き猫好きを公言しており、実際に愛犬や愛猫と公の場に出演されることもしばしばありますが、それらの行為が犬好き猫好きアピールとして人気獲得の手段に使っているように思えて、とてもあざとく感じる為。

・前田敦子さんが犬を飼っているのを初めて知りましたが、見た目からですが、あまり犬や動物が好きなイメージがありません。かわいがっているとは思うし、犬もかわいいんだろうなとは思いますが、愛犬家か聞かれたらあまりそうは思いません。

5位:相葉 雅紀

5位は相葉 雅紀

相葉 雅紀さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・愛犬家というイメージがまず弱くて、動物のテレビ番組を見ている時このかたの近くに寄り付く子犬がゼロだったという状況がありました。なので、残念ながらも動物、子犬、成犬のお世話ができるイメージがわいてこないのです。

・相葉雅紀はよく動物と触れ合うテレビ番組に出演し、彼が珍しい動物や動物の赤ちゃんに接触する時のリアクションが面白くて、いつも何回かリピートして見ちゃいます。彼は動物を保護することにも貢献しているので、とても素敵な芸能人だと思います。

・テレビ番組を通して、前の飼い主から見放されたワンちゃんのシャンプーやトリミングを行っていらっしゃるが、そのトリミングがとにかく短くバリカンですっきりのイメージしかなく、技術的な部分もあるかもしれないが、犬の特徴にあったトリミング、毛の長さなどあるかと思うと、ちょっと見ていられない。

4位:デヴィ夫人

4位はデヴィ夫人

デヴィ夫人さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・この方自体は嫌いなわけではないのですが、犬と出演している番組をみるとなんともいえない嫌な気持ちになることが多いです。本人の愛犬と出演しているときも可愛がってはいるのだろうけど、それだけというか。命の大切さとか生き物を飼う責任みたいなものが感じられなくていつも違和感を感じます。

・そこまで嫌いというわけではないのですが、普通かなと思います。デヴィ夫人もかなりの愛犬家で番組でも飼っている犬を見かけますがやはり違いますね。意外な人が犬好きだったりペット大好きなことが多いので、それを見るのも楽しいです。

・時々TVなどで愛犬を披露していますが、犬好きなのは良いのですが、バラエティー以外のデヴィ夫人は問題発言が多いような気がしてあまり好きになれません、バラエティーに出てるときは本当に楽しませてもらってるので、そのデヴィ夫人をそのままにTVで活躍して欲しいです

・愛犬家とは思わない。金持ちがお高い犬を自分の装飾品としているだけだと思う。一応愛情はあるのだろうが、本当に自らお世話しているかどうか疑問。愛犬家だろうがなかろうが、金にものをいわしていることに変わりはないから好きではない。

・犬を可愛がっているのは分かりますが、お金をかけすぎていて恐いです。アクセサリー感覚で飼っているように見えてしまって好感が持てないです。日頃の発言を聞いていても感覚がズレていたり、無知を自覚していなかったりするので苦手です。

・犬があまり懐いていないように見えるのは私だけでしょうか。何気なく見ていたテレビでご自宅でのインタビューをしていた際、ワンちゃんたちが飼い主のはずの夫人の言う事を聞いてないようなシーンがいくつかあり、普段は違う人がお世話していて夫人はあまりお世話していない感じがして愛犬家という言葉が似合わないと思いました。

3位:手越 祐也

3位は手越 祐也

手越 祐也さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・自分が一番大好きそう、犬がというより動物全般あまり好きそうに見えない。これといって根拠は、ないが自分自身以外は、興味がないように見える。動物番組であまり見たことがない印象で、もしかして出ているのかもしれないが印象がないので

・そもそもジャニーズタレントが好きではなく、事務所に過保護に育てられたせいか傲慢で自分勝手で周りの事を無視して生きる姿が共感できません。愛犬家との事ですが本当に犬が好きなのか疑わしいです。事務所を辞めさせられてからも態度を改めてないようですね。

・犬を飼っていることすら知らない。犬を好きで飼っているように思えない。また、自分のペット以外には興味がないと思うため、愛犬家とは思わない。愛犬を家族として捉えている事も想像出来ない為、あまり好きではないと感じている。

・ニュースなどでしか拝見しないので、アイドルとしての活動などは分かりませんが、コロナ関連の発言や、ジャニーズ事務所に所属している時の行動が、正直理解できないので、愛犬家と聞いてビックリしました。本来の人柄が分からないので一概には言えませんが、他の愛犬家の方とは違う印象です。

・テレビ、特にバラエティで見ている分には面白いキャラクターの方と思うのです。愛犬家としては全ては知りませんが、好印象は受けません。理由はいろいろある中で飼い主側の性質、性格上からのイメージで、残念な印象でした。

・愛犬家と言われてもあまりイメージがわきませんでした。イメージアップのために犬が好きだと言っているように思えてしまいます。私がよく知らないだけかもしれませんが、手越さんの態度を見るに、犬がすきな演技のように見えてしまいます。

・色々とお騒がせのタレントです。表面的なものしかイメージできないので、薄っぺらな感じがします。まずは自分が大切で、他のもの、人でも動物でも損得抜きで愛せる人間には見えません。自身の中身が見えてしまうところが残念です。

2位:滝川 クリステル

2位は滝川 クリステル

滝川 クリステルさんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・白いラブラドールレトリバーを飼っているということですが、周囲に紹介する声もほとんど、私とアリスの出会いとか云々で不思議ワールド全開です。当人も買い物、子連れでも犬を引き連れているところをみるとちょっと何かあるのかと思ってしまう。

・あまり。ではなくて大変嫌いと言えます。動物保護の代表らしいですが、環境省の大臣と結婚して日本に外国の文化を無理やり持ち込もうとする手段、愛犬のマナーも悪いそうですし完全に自己愛から社会を舐めているというイメージが強い。

・あらゆるテレビで愛犬を引き連れてうつっていますが逆に、公私ともに一緒に連れて歩かないとダメなメンタルであるのかなという印象が強い。犬についての話題も曖昧で中身がなく、メンタルの問題が懸念される不健全なイメージ。

・自己愛から犬の保護活動を行っているというイメージ。SNS、愛犬のおしっこ放置問題もスクープされていましたが、実のところ活動とは自己顕示欲、欲望から行っているんだなあということがよく伝わるという人です。

・週刊誌で犬の散歩中を撮影されたものを見ました。高そうな犬を飼っていることをアピールしたいだけ、のように感じました。静止画なので、本当の雰囲気は分かりませんが、滝川さんもワンちゃんも決して楽しそうな表情ではなかったのを覚えています。

・大型犬をどこにでも引き連れている姿は異常にも見える。犬嫌いな人に対する配慮がとにかくかけているということもまた大きいようにお見受けします。犬犬犬となり他者のことは尊重しないようなマナーの悪さが目立ちます。

・うーん・・・。自分で犬を散歩に連れていかなかったり、いい噂を聞きません。
いい印象はないかも。可愛がるだけじゃ無く、どんなに忙しい状況でも
全部面倒を見るのが愛犬家じゃないのかな?と思います。
糞尿の処理もそのままと聞いたので、いいイメージはありません。

1位:坂上 忍

嫌いな愛犬家芸能人ランキング坂上忍
1位は坂上 忍

坂上 忍さんが愛犬家芸能人で嫌われている理由(抜粋)

・犬の種類が多すぎて、毎日多忙に過ごしているのに、結局は他の人が面倒を見ているきがする。性格上ご本人は潔癖だと公言しているが、あれだけの多種を飼っていると潔癖に過ごすのは無理なのでは?と感じる。結局は他の人が世話をしているのかな?と

・家を買う時に犬のことを考えて物件を見ていたりと、愛犬家ではあると思います。が、もともとの人柄が少し荒っぽいところがある印象なので、長年一緒に暮らしている犬なら慣れていると思いますが、初めて会う犬や慣れていない犬だとおびえさせてしまいそうな気がします。

・ワイドショーでの発言が、ゴシップ好き向きの発言が多く、好きではない。テレビで情報を発信し、その影響力がある以上、コロナやオリンピックなどの政治的発言に関しても、詳細まで自分で調べてわかった上で話すべき。ワイドナショーの情報を鵜呑みにする人も多いので、もっとしっかりしてほしい。出来ないのであれば、政治経済的な事柄を扱わず、芸能ゴシップのみ取り扱ってほしい。

・犬のことは可愛いと思い、大事にしているんだろうけれど、犬を可愛がるあまり、周りに失礼な感じがする。独断的な言い方で周りを威圧する様子は正直言って感じの良いものではない。
ほんとうはいい人アピールをしても友だちになりたくないタイプの人だと思ってしまう

・ワイドショーなどでの発言に筋が通っておらず、あまり思いやりも感じられないので。犬へ注ぐ愛情と同じくらいに、思いやりを持って発言してほしいかも。犬は飼い主のことを心から信頼する動物だから、きっと犬にとってはいい飼い主だと思います。

・犬のことを大事にするのか、とてもとても想像できないような言動を人にも行っているという意味で、愛犬家と言っても独自の考えや性格上から可愛がっていそうな、そんなイメージがあります。愛犬家というイメージはよくない。