コストココスパ悪いフードランキング!実は全然お得じゃない・高いと不評な商品はどれ!

コストココスパが悪いフードランキング

コストコで、実はコスパが悪いと不評の食品はどれなのか。

実はお得じゃない・値段が高い買ってはいけない商品はどれか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

17位:コストコ いくら醤油漬け

17位はコストコ いくら醤油漬け

コストコ いくら醤油漬けがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・3000円超えが普通なイメージ。夫婦二人だと、この半分の量でいいから、半額くらいの値段にしてくれたと方が食べやすい。味は美味しいが、肉より高いイメージでなかなか手が出ず、この値段払うなら、お店の海鮮丼を食べた方がしゃりも醤油もお店の方が美味しいしなーと思ってしまう。

16位:コストコ さくらどり むね肉

16位はコストコ さくらどり むね肉

コストコ さくらどり むね肉がコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・さくらどりのむね肉は、近所のスーパーでも買えるし、キロ単価はスーパーの方が安い事が多いので、コスパは良くないなと思っています。わざわざコストコで買う必要はないなといつも思うので購入したことはありません。

15位:コストコ シュリンプカクテル

15位はコストコ シュリンプカクテル

コストコ シュリンプカクテルがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・以前は、エビがきれいに整列されたパックに入っていた時は、気に入って毎回欠かさずに購入していましたが、ある時から雑にバラバラとパックされたものとなり、それが原因ではないかもしれませんが、美味しさも落ちたような気になり、毎回は購入しなくなりました。

14位:コストコ ディナーロール

14位はコストコ ディナーロール

コストコ ディナーロールがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・そもそも一家族で消費するには量が多すぎます。他人にやるのを前提では料金が割高になるし、消費をするためには無理してたべないといけません。買う満足感はあると思いますが、消費を考えたら苦痛となってしまう部分があります。

13位:コストコ ハワイアンサーモンポキ

13位はコストコ ハワイアンサーモンポキ

コストコ ハワイアンサーモンポキがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・思ったよりも量が少ない。せっかくなので冷凍しておきたいと思いますが、一度で食べきってしまい残りません。それなりの価格になっているので、もう少し食べ応えがあるといいと思います。一パックの量がもう少し多いといいと思います。

12位:コストコ ピーチチェリータルト

12位はコストコ ピーチチェリータルト

コストコ ピーチチェリータルトがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・ケーキ系全般に言えるのですが、やはり量が多いことで飽きやすくなります。ディナーロールやシンプルなピザ、さくらどりなどの素材そのものならばいくらでもアレンジが利くけど、そのままで食べることになるケーキ類は、一般的なケーキサイズに換算すると安くても気分的にだんだんお得感が薄れてきます。

11位:コストコ フードコート限定 マルゲリータピザ

11位はコストコ フードコート限定 マルゲリータピザ

コストコ フードコート限定 マルゲリータピザがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・フードコートで焼いてくれているのでしかたがないのですが、なにせフードコート自体がすごく混んでいるので待ち時間が長い。その上焼いてくれている為なのかコストコ内で売っているピザより割高。これなら買って帰ったピザを家で焼いた方がおいしく食べれる。

10位:コストコ ロティサリーチキン

10位はコストコ ロティサリーチキン

コストコ ロティサリーチキンがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・値段は安く、たしかにこの値段でまるまる一羽買えるのはオトクだと思いますが、パサパサしていて食べるのが苦痛でした。とても有名な商品で、コストコといえばコレ!というものですが口に合わなかったので、値段がいくらであってもコスパが悪いです。

9位:コストコ 韓国味付けのりフレーク

9位はコストコ 韓国味付けのりフレーク

コストコ 韓国味付けのりフレークがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・コストコの韓国味付け海苔は購入させて頂いたことがあるのですが、味は2種類あって二つともとても美味しかったのですが、値段が少々お高いのかなと思い選択しました。また、味が2種類あり贅沢なのですが、あともう1種類あるとさらに良いのではないかと思いました。

8位:コストコ 丸型ピザ 5食チーズ

8位はコストコ 丸型ピザ 5食チーズ

コストコ 丸型ピザ 5食チーズがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・最初の頃は四角だったピザが丸になったのも損をした感じだし、他のピザが具沢山なのに比べてチーズのみで価格が変わらないのは残念な感じがします。チーズも高いものが入ってるのかもしれませんが、コストコで売ってる値段を見るとそこまでするのかな?と思ってしまいます。

7位:コストコ 若鶏の竜田揚げ

7位はコストコ 若鶏の竜田揚げ

コストコ 若鶏の竜田揚げがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・味は確かに美味しいんだけど、今時1kg単位で売るお店はいっぱいあるので特にこれじゃなきゃダメという感じがしない。正直業務スーパーの1kg竜田揚げの方が味は劣るけどお得感が半端なくて会費もかからないのでそっちでいいなと思ってしまった。

6位:コストコ 餃子計画 冷凍生餃子

6位はコストコ 餃子計画 冷凍生餃子

コストコ 餃子計画 冷凍生餃子がコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・大容量で嬉しいのですが、重宝するのは初めだけでした。段々味に飽きてしまうので、スープにしたりタネを出して肉団子にしたり工夫をするのですが、使いきれずに消費に苦労しました。個数は少なくていいので安いのを買おうと思います。

5位:コストコ 塩さばフィレ

5位はコストコ 塩さばフィレ

コストコ 塩さばフィレがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・値段的にはまぁそんなもんかと納得ですが、味が思ったより美味しくなかったです。これなら、もう少し値段が高くても違う商品を選んだほうがいいと感じました。安かろうまずかろうのようなイメージで、少し残念でした。

・とても新鮮でおいしいのですが、スーパーや市場で買うほうが安いかなとは思います。地元で海産物がとれるので、そういった地域には割高に感じる人も、一定数いるのではないかなと思います。ただ、美味しいのでよく売れている印象です。

4位:コストコ クロワッサン

4位はコストコ クロワッサン

コストコ クロワッサンがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・パンについては大量に入っているので単価が安いように感じますが、冷静に計算してみると、OKストアや業務スーパーの方が安いことが多いです。クロワッサンも味は良いのですが、コスパ的には微妙でした。リピ買いはしないなという印象です。

・最近では焼きたてのパンがスーパーでも安価に変えることができるのと、少しバターが多すぎるため量を消費することができないです。そのために冷凍庫で余りがちで結局廃棄となるとコスパは悪いのかなと感じました。それに毎日食べないので

・以前コストコのクロワッサンを購入させていただいたのですが、味はとても美味しくてパクパク食べてしまえそうでした。しかし、量がとても多く一度に食べきれないと感じた為選択しました。また私が購入したときは賞味期限が近かったので選択しました。

・お値段の割に量が少ない気がします。あと、賞味期限も短いのですが、冷凍して食べたいときにトースターで温めるという方法をほとんどの人がやっていると思いますが、個人的には一度冷凍すると味が悪くなるような気がしますので、結果あまりコスパがいいとは言えないような気がしています。

3位:コストコ ノルウェー産アトランティックサーモンフィレ

3位はコストコ ノルウェー産アトランティックサーモンフィレ

コストコ ノルウェー産アトランティックサーモンフィレがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・子供の食事用に冷凍にするために購入したが、骨の処理や皮を剥ぐ手間が掛かってしまい、子供を見ながらにしては作業量が多くて、費用対効果が悪いと感じる。また、大きすぎるため、冷凍時に普段使いのサンドイッチサイズのジップロックに入るサイズにカットすると、背中と腹の部分をどうしても切り分けて保存しなくてはならず、どっちも食べたいときは両方解凍する羽目になり勿体ない。

・一度サーモンフィレを購入しましたが、量が多く折角の生食用ですがほとんどを冷凍することになりました。現地から一度も冷凍されずに届いてることを売りにしているようですが、大人数でも一度に消費することは無理ですし、コスパを考えるとスーパーで新鮮なサーモンを少量買うほうが良いと感じます。冷凍すればいつでも食べられるとはいえ、早目に消費したいと感じるので冷凍庫も圧迫されてしまいます。

・コストコのサーモンはとても美味しいが、サイズが大きく冷凍庫を圧迫することもありなかなか購入には至りません。冷凍焼けしてしまうこともあり、結果としてコスパが悪くなってしまうことが多いのです。半量のものであればぎりぎり食べれるかなと思います。

・食べきれないサイズと味を考えたらスーパーで好きなサイズを買うのがいいと思ったからです。生物なので日持ちしないので衛生的にも心配になります。グラム数で見ても安いなと思う商品ではないと感じてしまいました。

2位:コストコ プルコギビーフ

2位はコストコ プルコギビーフ

コストコ プルコギビーフがコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・以前はよく購入していたのですが、最近になって肉が細かくなったと感じることが増えました。焼くと特に小さくなり、コスパが悪いなと感じるようになりました。もっと肉が大きく食べごたえがあれば良いのにと思います。

・肉が好きで食べたくなり、つい購入しますが、人数が特に男性が多くないと食べきれず、味が濃くて続けて食べることが出来ず、飽きてしまい、残してしまうと冷凍庫でも場所をとってしまい、食べたくなって購入しますが、すべて消費しきることが難しい。

・プルコギビーフは量が多いので購入した時点では満足感がありましたが、お値段が高いし、焼くと油の量が多いので値段の割には脂が多いです。小分けにして冷凍保存しますが、やはりお得感はあまり感じないので、割高です。

・値段だけ見ると高価格で購入意欲がわかない。味付けはすごくおいしいが、肉が細かすぎて満足感が少なく、賞味期限が速すぎるのでもう少し賞味期限が長いと良いなと思う。量が多く、他者と分ける際にパッキング袋が必要になる。中身が3袋くらいに分かれていると買いたくなる。

1位:コストコ さくらどり もも肉

1位はコストコ さくらどり もも肉

コストコ さくらどり もも肉がコスパ悪い・高いと不評の理由(抜粋)

・選択した商品のみならず、一般的なスーパー等でも安価に購入可能な商品で身近にある商品は割安感を感じないため。また、量の問題もあり、大量購入して他の家族とシェアできる商品ではない生肉などはコスパが悪いと感じます。

・国産で鶏肉を買うとなると、コストコで販売しているこのさくらどりシリーズはたしかに安いが、冷凍の鶏肉という部類をと比較すると、さくらどりは高いイメージがある、解凍がなく新鮮なのも十分に理解しているが、鶏肉は焼いたり、煮たりと調理をする食材なので、生肉に拘って販売せず冷凍で販売すればもっと低価で販売できるのになと考えるので高く感じています。

・100グラムあたりで計算すると、それほど安くない気がする。他のスーパーでも100グラムあたり100円以下の物もあったりするからわざわざ遠出して買いに行く手間を考えるとコスパは悪いとまでは言わないが決して良いとは言えない。

・コロナ禍もあり、日曜日などにコストコでのまとめ買いを最近しています。ここのところ高値で売られ続けているのではないかと思います。これだと、近所の業務スーパーや特売のときのスーパーのほうが安いか同等の値段で売られていると思います。コストコは年会費も必要なので、本当に安いのでしょうか?

・国産という点においては安心ですが、お値段は2398円(税込み)。100グラムあたり約100円になります。しかし一般的なスーパーでは100グラムあたり80円前後で売られている時もあります。なので決してお徳とは思いませんでした。