嫌いな政治家ランキング!国民から支持されない優秀じゃない政治家は誰!

みんなが嫌いな人気のない政治家は誰なのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

15位:稲田朋美

稲田朋美
15位は稲田朋美

稲田朋美が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・最近あまりみなくなったけど、安倍さんの女って感じ。ぶりっこって感じであまり好きではない。人を小馬鹿にしているような話し方も好きではない。スカートが短いような気がする。女を売って活動しているのかとおもう

14位:丸山穂高

丸山穂高
14位は丸山穂高

丸山穂高が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・ただの目立ちたがり屋で政治家としての資質を感じない。権力の亡者のように見える。維新の政治家にはそのように感じる人が多いと思います。信条は合わなくても、一本筋が入っている政治家は、一目置かざるを得ないと思います。

13位:渡邉美樹

渡邉美樹
13位は渡邉美樹

渡邉美樹が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・ブラック企業の社長としての顔があまりに有名で、そのイメージが一般に強いということは本人も自覚していて、それに対処しようという努力はよく分かるのだが、結局他人を「道具」としてしか見ていない本質は変わっていない。それをごまかす技術はだんだんとうまくなってはいるが、今のままなら本人にとっても日本にとってもいい結果になることはないだろう。

12位:上西小百合

上西小百合
12位は上西小百合

上西小百合が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・もはや時の人という感じですが、初めはただただ頭のおかしい人かと思ってましたが、段々と計算して炎上してるんだなと気付いてからは、この人についてテレビで見る時間が無駄だと思い、興味がなくなりました。どれだけ注目されたいのか知りませんが、私たちの収めた税金で食べているからにはもっと真面目に働いてほしいです。

・ただの目立ちたがり屋で政治家としての資質を感じない。権力の亡者のように見える。維新の政治家にはそのように感じる人が多いと思います。信条は合わなくても、一本筋が入っている政治家は、一目置かざるを得ないと思います。

11位:豊田真由子

豊田真由子
11位は豊田真由子

豊田真由子が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・どんな世界においても、人が人を尊重するという精神は必ず持っていなければならないと思います。しかし、彼女の場合にはそれは一切感じられず、人間性そのものを疑います。まだ素直に、確かにやりました、むしゃくしゃしていて、という答弁があれば許す気にもなりますが、嘘をつき続けるような方に政治家を務めていただきたくはありません。

・やはり秘書の方に対する暴言や暴力のイメージが大きい。当時報道されていたニュースで流されていた音声テープの中での罵声が酷すぎて、同じ女性としてもなかなかあれほど怒鳴り声をあげることはないので人間として引いた記憶がある。

・政治家としてこんな恥ずかしい人がいたのかと驚愕したのが豊田真由子さんです。こんな人に税金が支払われているなんてなにかの間違いではないのかと思いました。そして、こうした政治家がいる国民として恥ずかしく思います。今は普通にテレビに出演しているので恐ろしいです。

・秘書への暴言は許されないと思ったのが大きいです。正直言って、あのような態度を取っていた政治家は、政治家である以前に、人間としてどうなのかと疑ってしまいます。日本の政界における大きな汚点のひとつだと思います。

10位:山本太郎

山本太郎
10位は山本太郎

山本太郎が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・あまり学識がないのに、いろいろと御託を並べて 政治家になった人なので、言っていることがよくわかりません。目立ちたがり屋なので、マスコミの前で大きな顔をするところが嫌いです。タレント気取りでいるところも嫌いです

・なぜ、政治家になろうと思ったのかとても謎に感じる。『日本』のことを熟考しなければならないので、世間一般的に言うならば、平均的に物事を考えられるくらいは頭がよくなければならないのではないか・・・と思う。政治家としては、一流大学を出るとかそういったことは必要ないと思うが、知能も十分大事な武器だと感じ、それがない人だと思うので。

・人にやさしいなどの耳障りの良いことを並べて語っているが、底が浅く、実現可能性が感じられない。TVタレントとしての人気で票を集めているだけとしか思えない。また、唯一、経済対策としてまともかと思える「減税」についても、以前、組んでいた小沢一郎氏からの受け売りとしか見えない。小沢氏の選挙戦略としての「減税」で庶民を欺く手法そのまま。

・政治に詳しくないですが、なんとなく宗教っぽさというか、胡散臭さを感じてしまいます。タレント時代は好きだったのですが、政治家に転向されてから偏った考え方になってしまったのかな、と思います。折角顔が売れているのに、街頭演説していてもあまり聞く気がしません。

・言っている内容が、弱者の味方的な発言が殆どで日本経済について本当に効果がある事なのかが疑わしい点がありあまり好きになれない。
街頭演説でも、いかにも熱っぽく語っている姿はパフーマンス過多に感じてしまう。

9位:辻元清美

辻元清美
9位は辻元清美

辻元清美が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・与党の批判こそが目的の印象。批判ではなく国民のための提案をしてもらいたいものだが…。蓮舫さんにも言えることだが、痛烈な批判をする人が人気を得る時代はもう過ぎていると思う。感情的な物言いは良い印象を持てない。二人とも穏やかな物言いにするだけでもだいぶ変わるのでは?と思う。

・大阪のお父ちゃんこと関西生コンの武建一氏との関係や森友学園問題に関連して引き合いに出されるべき野田中央公園の値引きについての釈明がないこと、秘書給与流用事件で逮捕歴があるにもかかわらず今も国会議員でいることに違和感を覚えるので。

・国会では舌鋒鋭く政府与党を攻撃しているイメージがあり、特にモリカケ疑惑に対して批判していたが、自身が関与していた森友学園の隣の野田中央公園に対して民主党政権時に関与したことにだんまりを決め込んでいることです。

・勘弁してください。国会で叫ぶだけで、中身のない質問、意見を言うのはやめていただきたい。それこそ日本の国会議員の質が疑われます。フリップとが作らなくて良いです。叫ばなくて良いです。落ち着いて論議してほしいです。今回、落選されました。個人的に良かったと思っています。

・基本批判ばかりしかしていないのを目にしています。また、昔、国会中継等の場面で「ソ~ウリ ソ~ウリ」と呼ぶシーンが話題になりましたが、結局パフォーマンスばかりの声の大きな方という印象で、政治家としてはいい印象はありません。

・自分は前科もあって、人にとやかく言える立場ではないのに、総理だろうが何だろうがキャンキャン噛みつく、偉そうな物言いが耳障りです。この人がテレビに出てきたら不愉快になるので、チャンネルを変えます。本当に大阪の恥!!

8位:立花孝志

立花孝志
8位は立花孝志

立花孝志が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・もはや政治家なのかさえ分かりませんが、ころころと党名を変えては目立とうとしているだけで、本気で政治を志す気などないとしか思えません。元はパチプロだそうですが、それで儲からなくなったので、今度は政治をうまく利用して儲けようとしているだけに見えてしまいます。

・NHK改革は支持していたが、一向に進まない事や、NHK以外の事で活動を続けたり、自身の政党への批判発言をされたことで、タレントへの裁判を起こすなど、炎上させて注目を浴びるような手法に嫌気がさしました。人を攻撃するのではなく自身の信念を貫くべき。

・考えがラディカルで、突拍子が無い。NHKとの攻防は目を覆う物がある。NHKは真っ当に番組を制作し放送しており、公共性も高い。それをあまりにも目の敵にして攻撃しているのは大人げない。攻撃の仕方に品が無い。

・NHKと争って何をしたいのか全く分からない。議席を獲得したとして何をなそうとしているか不明瞭で説明もない。いい年した大人が「NHKをぶっ壊す」なんて言葉、恥ずかしい行為だと思ってほしい。そして、その活動を通して何を成し遂げたいか国民に分かりやすく説明してほしい。

・やり口が最早ゲリラ。
元NHKの職員との事で、内部の闇を知った上で改善したいというのは解るが手段を選ばないやり口にはどうかと思う。
目標を達成する為に他人を利用するような事をしたり、故意に他人を巻き込む姿は客観的に観ていて気持ちのいいものではない。

・NHKのことしか考えられないのか、と思う。ほかの政治的な問題に関してはわからないのだと思います。自分の意見を訴えるだけで、政治に対しての提案を聞いたことがない。何がしたいのか分かりません。単に、若者うけを狙っているだけとしか思えません。

7位:今井絵理子

今井絵理子
7位は今井絵理子

今井絵理子が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・誰もが知ってる人だと思います。政治に関して勉強してるのかがよくわかりませんがプライベートのことで写真を撮られたりとちょっと脇が甘かったのかもしれないです。もうちょっとまわりを気にして行動してくれればと感じました。

・一生懸命勉強はされているとは理解しますが、元々は芸能界に小学生から入られた方です。普通の庶民や国民の生活や考え方がどれほどお分かりなのか、またどれほどの金銭感覚や道徳観念がお持ちなのかはなはだ疑問です。 特に略奪愛は首をかしげました。

・いまだに何故このたがが当選したのかがわからない。有名税といいますか当初はそのような印象でした。また仕事以外での噂話やらが多く、たとえご本人が一生懸命やっていたとしても、これでは正当な評価はうけにくい。また沖縄出身であること、米軍基地問題などについて出身だからこそと当初押していたのもあると思うが、今ではその片鱗も見えず、残念としか言いようがない

・不倫問題は個人の自由なのですが、あまり関心の持てる行動では無いようなところもありました。それより議員当選した際に「これから政治問題について勉強していきたいと思います。」と発言したことについて信用ができない。

・元々、スピードのメンバーで、名前だけで政治家になったのではないかと思ってしまう。子供が障害をもっていて意思高めみたいな感じでも、男の話が出てしまってはもう印象悪すぎる。子供のことを思うなら大人しく子供の世話をしている方がまだいいと思う

・タレントあがりで、知名度だけで成り上がった議員だと思います。大して頭がいいわけでもないのに、政治のことをあれやこれやと語らないでほしいと思います。いてもいなくてもどっちでもいい人だなあと思っています。

・はっきり言って政治家と呼ぶのもおかしいほどです。ほとんど議員としての仕事をしておらず、不倫をして相手の家庭を壊しておきながら反省もせず来年の参議院選挙に立候補しようとしています。多額の歳費に見合った活動ができない能無しです。

6位:二階俊博

二階俊博
6位は二階俊博

二階俊博が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・なぜ政治家をやっているのか不明。おそらく政治界の中でうまく立ち回ったから今の地位にいるのだろうが、ただのボケが始まった老人にしか見えない。何か言及するわけでもなく、助言をするわけでもなく、ただ踏ん反り返って座っているだけ。炎上商法に近い人物

・82歳にしてまだ自分の権力を誇示し、居座っている老害というイメージしかない。権力と金が大事で派閥を動かし、自分の立場が良くなることだけを考えてる権力者。政治家とは本来日本国民の生活を豊かにするものなのに、利用する事しか考えていないから。

・菅総理大臣時代に特に好きじゃなくなった。あまりに市民の事を考えない発言と、「俺は総理大臣より偉いんだ!」という態度が気になる。自分を支持してくれる業界に肩入れしずぎている気もする。支持者の声を聞くのは大事だが、自民党幹事長ならもっと日本全体の事を考えてほしい。

・長年自民党の総裁としているのは、自身の今まで築いた人脈や経験からだとは思うが、ここ最近ではエネルギーを感じることがなく、発言も内容が伝わりづらかったりもするので、お年のことも退く勇気を持ってもらいたいから。また、中国よりの発言が多いので、この人がトップである以上、中国との関係に関して、言いなりになりそうで危ういと感じるから。

・ちょっと老害という感じはしてしまいますよね。キングメーカー的な役割を担ってドヤ顔をしているように見える点はいただけないです。本気で自分によっているように見えてしまってましたよね…。ちょっと時代錯誤だと思います。

・ネット上でも中国との関係性などあまりいい噂を聞かないから。かなり高齢にもなっていて国会の中でも大きな権力を握っている感じがするが、若い政治家や少し目立ったことをする政治家に対して潰しにかかっている。出る杭を打つイメージがある。若い世代の生活よりも、有権者の多い高齢の方達の生活を優先している。

・80歳を過ぎても平然と引退せずに政治家をやっていることも違和感しかないですが、何より完全に国民をバカにしたような発言の数々がとても許せません。前日の選挙でなぜ和歌山県民はこの人を選んだんだろうと愕然としました。

・他の政治家でも好きではない方はいらっしゃいますが、二階氏は特に高齢すぎます。 今回やっと重職から退かれましたが、親中とまではいかないものの、中国外交が難しい時にもかかわらずまだ中国よりの考えを示されるのはいかがなものかと思います。

・長年裏でいろいろと仕切ってきたのは分かりますが、普段の話し方、言動を見ていると、周りのサポート無しでは失言が多すぎて、なぜ今でも持ち上げられているのか不思議です。二階さんを論破できるくらい頭の良い人が出てこないとしたら、日本の未来は暗いと思います。

・中国べったりで日本を貶めるような政治家はとっとと引退してくだされば嬉しく思います。早く若く元気のあるやる気のあるお金に執着しない政治家にバトンタッチしてください。全く必要を感じない政治家の一人です。残念ですが。

5位:安倍晋三

安倍晋三
5位は安倍晋三

安倍晋三が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・頼りになる一面はもちろんありますが、憲法改正にこだわりを持ち続けていた点には、いささか疑問を感じてしまいます。くせがあるとでもいったらいいのか、影響力のある存在だけに、全面的に支持することはできません。

・長期政権で人気もあったようだが、政策にはどう考えても無駄、おかしいものがいくつもあり、誤魔化し、改ざんだらけで正義は無い。今だに大きな影響力を持っているようで、これでは日本は良くならないだろうなと思う。

・オリンピックでマリオのコスプレではい登場じゃない、結局日本に何も影響を起こさず、全く変えずただ当たり障りのないコメントしかしなく本気が見られなかった。なんの責任もないかのようにやめてしまいにげたようにしかなっかたです。

・憲法などを自党に都合よく解釈し、国民ではなく、自分の考える理想像を実行するために利用したから。また、選挙に勝った=国民の信任は得ている、というスタンスで政治をやり続けてその間国民の事を振り返り、鑑みることをしなかったから。

・親の七光り的な感じで何代も継続したが、それほど実力はないと感じた。アベノマスクという訳のわからない制作は無駄だった。そんなことよりも、もっとやるべきことがあったと思う。逃れるように辞めたことはよかった。

・全てに対して疑惑や腹黒い印象が強く、近代日本の政治家で一番闇を感じる人だと思う。私利私欲の為にしか動かないような感じもしますし、とにかく政治家以前に人として信用できない薄気味悪さを感じるので好きではありません。

・もりかけ問題や桜の問題があったのに言及せずに辞任したため。またコロナ対策についても資金の使い道や支援金の対応の遅さによって政治家に対しての不信感がより強まる原因となった。健康上の理由による辞任ではあったが、未だ解決されていない問題が多々あるため、今も好きではない

・愛想がよくて、誰からも慕われていましたが、裏ではこそこそといろいろな悪いことをやっていたので、あまり好感がもてません。お金持ちの2代目なので、総理大臣になって当たり前の感じがあって、ちょっと横柄なところが嫌です

・都合が悪くなると病気で逃げたり菅さんに総理大臣を押し付けたり、卑怯だからです。夫婦そろってまともじゃないから大っ嫌いです。マスコミの目が違うところに向くとこそこそと現れてくるところも嫌です。病気はどこに行ったのでしょう。

・安倍政権時の不祥事を鑑みると言う事ばかり大きくて責任を取らない、法律の解釈だろうが何であろうがなんでも自分の思うとおりに事を進めようとする傲慢さが嫌いです。説明責任を放棄し、国会を軽視し、イエスマンばかり集めた、高々数名の閣僚たちが全て権力を握っていると勘違いしている裸の王様にしか見えませんでした。

・ただ単に調子がいいだけの嘘つきで口先だけのただのブタ。総理になってからブクブク太るだけで拉致被害者を政治生命かけて解決とかいいながら一度だって北に行く事も、金と話す事もなくゴルフ三昧。大腸炎といいながら毎日元気に飲み歩く姿はまさに銭ゲバそのものではやく引退してもらいたい

4位:河村たかし

河村たかし
4位は河村たかし

河村たかしが嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・オリンピックのメダリストであるソフトボール選手との面会時に、選手が大切にしていて宝物である記念すべきメダルを、くわえるなんて、非常識にもほどがあるし、気持ち悪く感じました。そして、その後の謝罪会見も嫌々していて人間的な本質を疑います。

・オリンピックの金メダルを噛んだことによって有名になってしまったが、それを完全に差し引いて考えてもダメ。年齢的に仕方がないのかもしれないが、古い昭和のオッサンが考えるような価値観からアップデートするどころか、それがますますダウングレードしている。それは政策にも如実に表れていて、若者を一人の人間として見ていないようなやり方もところどころに見られる。たぶん若い女は男の付属品くらいにしか思ってない。

・今までの経歴や実績があって名古屋市長になっているのだろうけど、金メダルをかじるセンスは関心を持てない。どうやったらあのような行動ができるのか思考回路が理解できません。これから政治を行う上でもあのような奇行を行うのではないかという不安がある。心を入れ替えて反省し汚名返上できるように市民・国民のために励んでもらうしかない。

・名古屋人なので名古屋弁で話すのは構わないが、もう少し丁寧な話し方の方が良いと思う。
コロナ禍で感染予防を先頭に立ってやらなければならない立場の人が、オリンピックのメダルを口に入れるという考えられない行動をした。

・金メダルをかんだことです。選手が努力し得たものをかむという行為が意味がわからないです。叩かれて当然だと思うし、今はコロナもあるので余計に考えていないと印象でした。表に立つ人間ならもっと慎重に行動するべきだと思います。

・金メダル事件が起きて一躍有名になりましたが、それ以前にも彼の女性に対する態度の理解の無さはため息ものだと思います。昔ながらの昭和の男性はきっとこのような考え方の人が多いでしょうから、彼も自分自身の何が時代遅れの考え方なのか分かっていないのでしょうね・・・。

・あまり政治家さんのことはよく知らないのですが、この方はずっと前からテレビでけっこう見ていましたし、個人的には好意的な感じでいましたが、さすがに他人のメダルを噛んじゃったことに関してはけっこう残念でした。

・オリンピック時の河村市長は表敬訪問の際に、しでかした出来事は今でも醜く思います。個人が頑張って手に入れたものを無断でかじるのは相手を尊重してなさ過ぎる行動だった。クレーム対応をしていた方たちに殴り書きで詫びたり会見で反省している色が見えないなど個人のことしか考えていなさすぎる。

・金メダルをメダリストの了承なしに噛む、というのはただの現象である。誰しもが、自分の勘違いや良かれと思っての失敗はあるのだから。問題はその後の謝罪に関する対応である。謝罪のコメントや表情からは、不快な思いをさせたメダリストに対しての誠実さは一切見られなかった。

・今までの功績はどうあれ、金メダルを噛むという、必死で頑張ったアスリートに対して失礼極まりない行動に出た事が今でも許せないから。口に入れるなんて汚すぎるのに。その印象が消えず、もう何をしても受け付けない。

・金メダルを噛んだことがいまだに許せないし理解できない。
世間的に次々に問題があり忘れ去られているかもしれませんが、本当に理解できない行動でした。
話し方も高圧的で選手へのリスペクトも感じられないので生理的に無理です。

・あの金メダルをかじった行為は調子に乗ってやってしまったとしても、その後の謝罪も最悪でした。へらへらとして全く悪いことをしたと思っていないとしか思えず、逆に自分が被害者だと考えているかのふるまいは到底政治家と認めることはできません。

・今までは、さほど発言などを注目する議員ではなかったが、金メダルの騒動があってから、時代とあっていない対応が気になるようになってしまった。謝罪会見も、自身が本心からのお詫びではなく、周りから言われたから行われたような雰囲気だったので、人柄があそこで出たなと感じたから。

・やはりオリンピックのメダルを食べてしまったという事件には、この人には任せておけないという思いにさせられました。もともとパフォーマンスが目立つ人でしたよね。もう選ばれないだろうと思っても選ばれてしまうんですよね…。

・シンプルに品性がないように感じる。非常識な発言が多く印象が悪い。ジェンダー的な問題など、時代に合わせて自分の目線をフラットに鑑みる姿勢がなさそう。気さくな印象はあるが、視野は狭そうな印象を受ける。柔軟性をもってほしい。

3位:蓮舫

蓮舫
3位は蓮舫

蓮舫が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・この方も、批判ばかりか、揚げ足取りばかりのシーンが思い浮かびます。また民主党政権期に「事業仕分け」というタスクで、いかにもパフォーマンスのためにやっています感があり、いい印象がありません。また「2位じゃなくてダメなんですか?」の件は非常に残念な方だと思っています。

・とにかく、金切り声をあげて他人を攻撃するばかりの人間を支持できる人間は、日本人には少ないのではないだろうか。野党時代はもちろん、民主党政権時代でも官僚を攻撃している姿しか思い浮かばない。加えて、彼女には二重国籍問題への対応も十分説明責任がなされていないと感じられ、そもそも、政治家としての資格にも疑問を感じる。

・怖い。なんでもかんでも、反対意見を言えばいいと思っていそう。一生2番手以下の政党にいるということならば、それでも良いと思いますが、万が一第一党になるようなことがあれば、やっていけないと思います。他の女性議員が、みんな蓮舫を意識した服装になっており、洗脳しているのか?と思います。

・政治家だったのですか。とっくに一般市民になったと思っていたのですが。「一番ではなく二番」の好きな方のようですが、ご自分の二重国籍についても全く説明責任も果たさず、何かと言うと、説明責任と言う言葉が大好きな人とは思えません。

・女性としては憧れですが、とても目立つので一つ一つの発言がとてもインパクトがあります。かっこよくていいのですが、強気だというのが顔に出てしまっていて、もうちょっと女性らしくすればいいのにといつも思います、

・この人は他人の揚げ足取りが仕事なのかと思えるほどにそういう事をしてる所しか見えてこない人だと思います。この人が普段どのような事をしているのか見てみたい気もしますが…きっとため息しか出てこなさそうですね。

・タレント出身というバックボーンを踏まえれば、とてもよく頑張っていらっしゃると思うのですけれど、他者をやりこめることばかりに終始して、本題を円滑に進めるという能力については欠落していると感じずにはいられません。

・批判する印象しかない。批判ではなく現実的な対案を出してほしい。常にけんか腰のように見え、好感を持てない。自身の問題についての説明(二重国籍問題)が十分でない。ヒステリックな印象が強いが、見ていて落ち着かない。他人の批判は聞いていて不快なのでやめてほしい。

・日本の国会議員であるにもかかわらず、過去、雑誌のインタビューではっきりと日本国籍を持っていないことを明言していたことと、そこから何故国会議員になれたのかという経緯が何一つ説明されていないことに加え、「二位じゃダメなんですか。?」等日本のためとは思えない発言が目立つため。

・他党の政治家への追求はうるさいぐらいやるのに、自分の多重国籍疑惑についてはほとんど言及せず、うやむやにしているところ。また与党時代に科学技術費を削るなど、日本を貶め他国に侵略させたいのだなと思わせる言動が数多くあり、このような人が国会議員であることに恐怖しています。早く辞めてほしい。スパイ防止法を早く作ってほしい。

・女性の活躍というとこで政界では目立った活動をされているが、我が強い印象があるので、あまり女性の立場として意見を語るには向いていないと思うから。政治的な意見として批判的なことしか言ってないイメージがあるので、もっと改善案などを提案して発言をしてほしいと感じるから。

・まがりなりにも政治家であるならば建設的な政策を提言すべきなのに、ツイッターで自民党の批判ばかりで更に過去の批判が自分たちにブーメランとして返ってくるイメージがある。また、2重国籍の疑惑に対して国民が納得する説明をしていない。

・政治家らしくない真っ白の服がトレードマークのようですが、芸能人の頃が忘れられない感じがある。
政治に関しては野党なので反対意見を言うことは良いと思うのですが、反対するだけではなく、理由や代替案を出してほしい。

・他人の揚げ足取りをしているだけだから。もっともらしく批判するのは、聞こえは良いし誰でも出来るが、建設的ではない。二位でだめなんですかと言って、日本の多くの産業を弱らせた功罪は大きい。野党の典型的な例だ。

・批判ばかりで具体的な政策を聞いた事がない。党の方針を語ることはあるが、一人の政治家として何を目指しているのか伝わって来ない。以前テレビ番組で見た旦那さんをあまりに蔑む光景には、テレビの演出だとしても不快感しかなかった。

・蓮舫さんは批判ばかりで行動・実績がありません。なぜそのような人がいっちょ前に批判ができるのか理解しがたいです。ご自身の言動を見つめなおし、なぜ政治家になったのか、自分は何がしたいのかをよく思い出して批判はいいので「仕事」をしてほしいです。

2位:麻生太郎

麻生太郎
2位は麻生太郎

麻生太郎が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・福岡の御坊ちゃま気分のまま大人、政治家になり自信の立場を弁えず軽はずみは言動を繰り返す様子は本当に呆れ果てる。おそらく、飲みの席や内輪の談笑などはとても楽しく親しみやすい感じもしますが一国の政治家としては好きになれません。

・他の政治家に比べて問題発言が多く感じたからです。上げたらキリがないですが、例えば女性蔑視発言や、性犯罪についての発言、学歴差別などです。またたまたまニュースみていた時に選挙で下々のみなさんと発言していたのが気になりました。

・国民の血税で賄われているお金なのに、まるで自分のもののような言いぐさがとても嫌いです。二階さんと同じで80歳を過ぎているのに日本の政治の最前線にいることがとても許せません。こんな人たちに日本の未来を本気で考えられるとはとても思えません。

・御曹司として生まれ、お金に苦労のない坊ちゃんに良い政治はできないと思う。麻生節と呼ばれた話し方も人を馬鹿にしていて嫌いである。感覚が今の時代から外れているので、そろそろ引退を考えてもらいたいと思う政治家だ。

・祖父が吉田茂で、さらに大久保利通を祖先に持つ血統ですが、自身の政治家としての器は小さく感じます。歴代総理に名を連ねたいだけで、周りから総理に任命されたという感じが否めません。かつて定額給付金を国民に配ったことを自慢していましたが、ほとんど結果を出した政策を思い出せません。

・漢字もまともに読めない老害のボケ老人で政治家以前に人として終わっている。どこからどう見てもヤクザの親分にしか見えない人でまだ少数派閥の頃のほうが親近感もあったが今は自身の大物ぶりに酔ってるだけで日本人として恥ずかしさしかない

・まず、第一印象が意地悪く見えてしまいます。上流階級の方なので、一般庶民と違い金銭感覚もずれています。会見の時に品物の値段を聞かれかなりずれていました。記者との会話も、意地悪いしひねくれたの物の言い方をしていて感じ悪いからです。

・発言がいつもいい加減で聞いているとイラっとすることを平気で言うイメージがあります。このような人が政治を行なっていると、思うとぞっとします。首相に決まったときもなんでこの人なのだろうと思いながら見ていました。

・ふてぶてしい態度は見ていてイライラするし、何も考えずに吐いているであろう感情的な言葉を聞くと、こんな人間が国を動かしているのかと思うと絶望しかない。首相時代にも無能としか言いようのない政策を出しているし、救いようがない。

・発言をもうちょっと考えて行動してほしいです。テレビでも結構騒がれている感じなので気を付けて物事を進めてほしいと思っています。記事を読むなら最初に読めなかった漢字に振り仮名をふるなどをして墓穴をほらないようにしてほしいです。

・態度と人を馬鹿にしたような笑い顔を見るだけでもむかつきます。税金も私達が払っているのにいかにも自分のお金かのように平民には配らないよ的な感じで、嫌な感じです。私達が税金を払っているのにありがたみもなしただのバカです。

・自分は正しいという圧力が大きい。麻生太郎の意見は絶対的で言い返すものもいない気がする。話し方も威圧的で聞いていていい気持ちにはならない。威張った態度は改善して欲しい。また、フィードバック目線出たって欲しい。

・高圧的で、今何を目指して何をしているかの説明をあまりしていないから。また、周りの人も当人に対して意見を言う環境にあまりいないのか、自分だけの考えで動き、結局それがいい事なのか、悪い事なのかを判断するための情報も国民に示していないように思うから。

・人相が悪く、口角が下がっているから。問題を追求された時も責任逃れするし、自分は悪くないの一点張りだから。煙草を吸ってそうな見た目で、典型的な闇を抱えた政治家という感じがするから。この人に任せて日本が安泰とは思えない。

・顔がまず好かない。内容はとてもはっきりしているがあまり人に好かれない顔をしているため、せっかくの討論が説得力を落としている気がする。また、マスコミに対する態度も横柄である気がするのもあまり好きになれない理由です。

・いつも、とても偉そうにしていて、自分以外の人間を見下している感じが強くするので。年代の関係もあるのかもしれないけれど、とても差別的な考え方を持っているし、それをつい発言してしまうところも、政治家向きではないと感じる。

・国会議員を長くお勤めになられているということは、それだけの人材・人物なのでしょうが、副総理大臣・財務大臣としてなにをなされたのかまったくわかりませんでした。報道されるのは失言が多いようですが、漫画好きで国民受けを狙ったりもしたかもですが、ここ最近はお仕事をされているのを拝見しておりません。

1位:木下富美子

木下富美子
1位は木下富美子

木下富美子が嫌いな政治家と不評の理由(抜粋)

・そもそも犯罪起こしているにも関わらず、それを隠して当選した事に、罪悪感すら持ってない所に腹が立つ。言ってる事もやってる事も、支離滅裂で何一つ信用できない。何度も説明の機会をもらったのに、出向きもしないで議員は続けたいなんて、お金のため以外に考えられないから。

・一度も議会に出ないまま、無免許なんてもってのほかなのに悪いことをしてもいつまでも出てこない。議会や他の議員達の手を煩わせるなど大の大人が何をやっているんだと呆れてしまうくらいでした。何でもっと早く辞めなかったのかなと思います。

・誰しも失敗はあると思いますが、反省出来ないことと、膨大な報酬を平然ともらう神経が理解できません。
体調不良を理由に何度も何度も議会欠席とか都民の代表という意識が無い方なんだろうなと残念に感じます。
選んだのは都民と言われるけどそこまでは判断するの難しいですよね。

・無免許で事故を起こしたのに、のうのうと何ヶ月も議員を続けるなんて、人間性がひどすぎると思っているので選びました。しかも辞める時期を引っ張ったのは、他の議員が繰り上げ当選しないようにするためではという憶測もあり、都民ファースト含めて最悪だなと思いました。

・議員という立場であるにも関わらず、人間的に奢っている部分があって、今回の騒動に発展したと思うから。あわよくばバレなければというマインドにガッカリした。謝罪・辞任会見を見ても、あまり反省している様子がなかったので、本来であれば、当選すべき人ではないと感じたから。

・記者会見を見てさらに不快に思った。自分のしたことを悪いと思っていない様子。また、横の弁護士に助けを求めたり、ため息をついたりなど常識がないように見えた。そのような人が日本の政治を支えると思うと怖くなった。

・無免許運転と分かっていて、7回も運転するこの神経に唖然としました。呼び出しにも体調不良だからと応じず雲隠れして、やっと出てきたと思ったら、とんでもない格好でびっくりしました。辞職会見の時も、弁護士を連れてきて船場吉兆の女将みたいに横から口を出してにらみつけたり、挙句の果てには「仕事をさせてもらえない」と被害妄想で、すごいメンタルだと思いました。見ててとても不愉快な会見でした。

・七回も無免許運転をしているのに平気でいられる神経が分かりません。まったく悪いことをした感覚がないのも非常識すぎます。そんな人間が上に立っているのもどうかと思いました。なぜ拗れているかも分かってなさそうですね。

・公的な身分であるにも関わらず、無免許での運転はあまりに常識に欠けていると思う。一般的にモラル違反とされることで、謝罪よりも被害者意識が強い会見は非常に印象が悪かった。あまり反省もしていなさそうな印象を受けた。

・嫌いというより、何回も免停されてる時点で人としても信頼に欠けるしいい政治家とは思えないからです。また、謝罪会見での彼女の服装が派手で正直TPOをわきまえていなく感じ、反省しているように思えなかったです。

・自分が犯した犯罪を罪とは思っておらず、すぐに責任を取る選択もしなかったから。また、辞任の時期も冬のボーナスをもらってから退職するようにとお金にがめついイメージしかない。被害者の方への気持ちより自分本位で考えてる人は政治家として不適合だと思います。

・体調不良を理由に長期間議会を欠席し、報酬の寄付先の詳細も無く、辞職の際の記者会見では、周りのせいで自身が活動できなくなったと自分は悪くないような言い方をしたところ。すべての発言が嘘に聞こえるような振る舞い。

・今回の辞職に至るまでの経緯や言動をふまえても、政治家になるべきでない、また世間からご自身がどう思われてるかの客観性にかける視点、発言に驚愕いたしました。心の底から反省をし、謝罪しているように感じない。自己主義と言ったらそれまでですが、ある種自分はかわいそうであると訴えているかのようでした。

・最低限の法律を普通に破っていた。それが自他ともに命の危険に関わることだったので余計に引きました。この方に対してはもちろんのこと、そういった方も普通にクビになったりしない、給料を貰える(それが税金だから)ということに憤りを感じます。

・無免許事故という罪を犯して平気でいること。会見の中で「仕事ができない理不尽」という言葉に非常に腹が立った。自分の言動に責任をもって説明をするべきであるし、しっかり反省し謝罪すべきである。まだ、国民の理解が得られていないはずなので事実とその時の対応を公開してほしい。

・木下議員は無免許運転をしていたにもかかわらず、事を隠蔽しようとしただけでなく体調不良を使い議会を欠席していたにもかかわらず給料やボーナスを受け取ろうとしていた事が先ず腹立たしい。そのお金は血税であり働いてもいないのに受け取るのは労働者として疑う物がある。謝罪会見も拝見させて頂いたが全く理解しがたいものだったので選択させて頂きました。

・全員あまり好きではないですが…時勢というか今話題でよく見るので決めました。法を破ることをした挙げ句あの行動、あの発言…弁護士を伴った会見にも疑問でしたが…都民としてはなんだか腹立つやら呆れるやらです。

・無免許なのに運転するという事を、平気で行える神経がまず理解できない。無免許の状態で自分が運転を行って事故を起こしたり、交通違反を起こした際にどのような事が起こるのか。想像力に欠けている人が都民の代表になるべきではなかったと思う。