ノートパソコンの寿命は何年くらい?買い替えや新しいPCを買う時期についてまとめ!不調の理由は!

ノートパソコンを買い替えるのはどれくらいの時期なのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

8位:6年以上7年未満

HP(ヒューレット・パッカード)
8位は6年以上7年未満

6年以上7年未満で買い替える理由(抜粋)

・いよいよ動作が重くなって、反応が鈍くなった時が買い換えどきだと思う。これまでは、それがちょうど6〜7年のタイミングだった。また新しい機能がアップデートされて、それが必要と感じたときには買い換えたい。

7位:7年以上8年未満

VAIO(バイオ)
7位は7年以上8年未満

7年以上8年未満で買い替える理由(抜粋)

・だいたい、7~8年でメモリーがいっぱいになったり、動作性が遅くなったりするため。また、情報通信機器の発達は目覚ましく、アプリなどの動作環境が悪くなってしまうため。

・大体7~8年くらいで故障したり、重たくなったりと不具合が出てきている状況です。またどんどん新製品がでていて内容もリニューアルしているので買い替え時は大体7~8年のスパンです。

6位:8年以上9年未満

Lenovo(レノボ)pc
6位は8年以上9年未満

8年以上9年未満で買い替える理由(抜粋)

・出来れば5年ごとに買い替えたいのですが、お金節約のため本当に動かなくなるまで使い倒します(笑)。セーフモードでないと起動しなくなるのがおおむね8年目くらいですかね。もっと丁寧に使えば10年持つのかもしれませんが、外に持ち出したりするので、これが限界です…

・MacのアップデートでOSが対応しなくなるか、ブラウザが対応しなくなるまで、または本当にどうしようもなく壊れるまで基本的には買い換えることがなくなった。それなりの金額を出してPCを買うようになったので長持ちする気がする。

5位:2年以上3年未満

ASUS(エイスース)pc
5位は2年以上3年未満

2年以上3年未満で買い替える理由(抜粋)

・3Dモデルを使用した動画編集・画像加工等を行うため、CPUの良いパソコンが必要なので、IntelCore等が新しくなったタイミングで1世代前のものを購入するようにしているため。

・バッテリーの持ちが悪くなってくるから。最新のソフトやゲームが新しいCPUやグラフィックボードでないと上手く動作しない時があるから 。長時間使っているとディスプレイに画面焼け発生するから。

・昔は10年使える等をうたっているモノもありますが、パソコンも日々進歩しているモノであるため、今使える高スペックのモノでも数年後には一般的なスペック、はたまた古い状態となっていることがあります。購入するときには、数年後には買い替えるつもりで現状で必要なスペックを見繕った上で購入されることをお勧めいたします。

4位:3年以上4年未満

ドスパラpc
4位は3年以上4年未満

3年以上4年未満で買い替える理由(抜粋)

・だいたい3〜4年で壊れるので。保証期間を付けても修理に出す手間が面倒だったり、保証書を無くしてしまったり、修理期間に使えるものがないのは困るので壊れるまで使って買い替えます。

・パソコンにそこまでこだわりがなく情報系でない人間がパソコンを仕事でも遊びでも日々使用して使い倒すであろうと思われる歳月が3年以上4年未満ぐらいと考えているからです。

・10機種ほど購入しているが、3~4年で故障したパソコンは無い。しかし3年くらいするとOSが変わったり、外部端子が変わったりするので、パソコンでやりたいことが出来なくなるので4年程度で買い替えをしている。

3位:10年以上

Apple(アップル)pc
3位は10年以上

10年以上で買い替える理由(抜粋)

・そんなに頻繫に買い換えられるほど安い買い物ではないので、使えるだけ使いこみたい。ハードディスクを交換したりすれば実際10年以上使えている。OSのサポート期間とかあるのでもう少し早目に買い換えたいとは思うが、お金が有り余っているわけではないので部品交換とかして使い続けている。

・基本は滅多に買い替えることはしません。壊れそうになってから購入を検討することが多いので10年以上を選択しました。その分最初のPC選びは時間かけます。とっておきのPCを長く使うタイプです。

・パソコンを触る頻度も高くないですし、そこまで必要性を感じていません。動画編集等が必要な場合はもっと良いものをと思うかも知れませんが、現時点では故障もなく、問題なく使えてるので。

・個人的にパソコンに高スペックを求めておらず、できるだけお金もかけたくないので、壊れて全く使いものにならなくなるまで、買い替える気はない。使えるなら20~30年でも使いたい。

2位:4年以上5年未満

DELLpc
2位は4年以上5年未満

4年以上5年未満で買い替える理由(抜粋)

・大体5年くらいで使用ソフトがアップデートされた時に動作が重いと感じる事が多くなるので、5年程度で本体の買い替えを行う事が多いです。私の場合はキーボードをよく使うのですが、ノートパソコンの場合は5年くらいでキーボードの調子が悪くなるというのも買い替えの理由の一つです。

・基本的な用途は動画の視聴や軽めの作業などをするだけなので、そこまで高スペックなものを必要としていないため、バッテリー等の内部機器に寿命が来るまでは使っているから。

・買い替えはまだ一度だけしかしていないが、きっかけとしてはパソコンの速度が遅くなったことが原因で容量の関係もあるだろうが私には対処できず、ずいぶん使ってきたため(4年くらい)買い換えた

・ちょうど4~5年のタイミングでスマホの機種を見直す際に、パソコンも一緒に新しくする習慣があるために、少しずつ貯蓄をしてきてお金が貯まり、余裕が出て新しいものを購入できる期間になるため

・ガシガシ使うタイプなのでキーボードの負荷やカーソルボードの負荷から修理と買い替えを迷うタイミングが大体その頃に来ます。そうするとやはりマイチェン後の新品が恋しくなりますし、NEWモデルなんかが出ていればそちらに目がいってしまうので。

1位:5年以上6年未満

東芝(TOSHIBA)
1位は5年以上6年未満

5年以上6年未満で買い替える理由(抜粋)

・CPU、GPUの進化に合わせて、やりたいことが追いつかなくなって来るタイミングで買い替えるイメージです。その時流行ったコンテンツをストレスなく楽しめる状態にしておくには、大体5~6年で買い替えるのがスムーズ。

・期間に関して特にルールなどは設けていないが、これまでの買い替えの期間を振り返ると大体そのくらいになると考え選択した。高スペックのPCを必要としない用途なので、2,3年での買い替え問ことは今後もないと思われる。

・実際に購入した台数は2台です(仕事用を除く)。買い替えの理由はしばらく使っていなくて、1台目を起動した際、あまりの動作の遅さに嫌気がさしたからです(仕事用に比べて遅すぎる)。

・バージョンアップをした方が良い様なタイミングだと思う期間で、買い替えるかどうかいつも悩みますが、やはり快適な作動を求めると買い替えは必要だと感じていつもそうしています。

・大体5,6年で立ち上がりが遅くなったり、作業中フリーズすることが多くなるので、その年数で買い替えることが多いです。実際はもう少し長く使えるかもしれませんが、快適に使用できないとストレスもたまるので、このくらいが妥当だと思っています。

・動きが遅くなってきた時や、Wi-Fiのネットにつながりにくくなった時や、充電の持ちが悪くなった時などに、外出先で使用することが多いので、外出先で使いづらいと感じた時に、買い替える。

・購入した時は10年程しようと思っているのですが、各メーカー新しいモデルが発売されるのでついつい買い替えをしてしまいます。購入時に修理保証を5年としていることが多く、タイミング的にも買い替える方向に向きます。

・パソコンはだいたい5,6年で性能が落ちたり、反応が悪くなったりするし、バグが起きやすく、保険なども5年ほどで切れるのでパソコン一台の使用期間は約5年ぐらいと思うからです。

・1から3年しかもたない製品はコスパが悪いと思います。パソコンは決して安い買い物ではないので、せめて5年以上は使い続けたいです。買う前はたくさん情報を集めて、できるだけ長持ちする製品を買いたいと考えています。