ヴォクシーが育児世帯に人気ファミリーカーの理由!中古でもおすすめ!メリットデメリット!子育てが超楽に!

ヴォクシーが育児世帯に人気な理由はなんなのか。

赤ちゃんいる家庭におすすめなファミリーカーとヴォクシーが注目されているのは何故なのか。

実際に育児世帯の親御さん方の意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

どんな家庭にヴォクシーが特におすすめ?

まずどんな育児世帯の家庭にヴォクシーがおすすめなのか、実際の意見を見てみましょう。

ヴォクシーがおすすめの家庭:スポーツが好き

ヴォクシーおすすめの家庭
・よく聞くのが、部活などをやっていると部活の友達を乗せて走ったりするということなので、乗車可能人数が多い方がいいなとおもいます。荷物もスポーツ用具がたくさんあるのでスポーツしている方には良いかなと思います。

ヴォクシーがおすすめの家庭:まだあまり運転になれていない

・私自身あまり運転は得意では無いです。過去に子連れでセダンとSUVの車を所有していました。子連れだとどうしても自分と子供だけで車に乗らないといけない事があると思います。親戚が所有しているヴォクシーを運転する機会がありましたが、車高があるからか、バックモニターも見やすく慣れない私でもストレスなく運転できました。慣れない方で子供とお出掛けも気軽に出来そうだなと思いました。

ヴォクシーがおすすめの家庭:下取り価格や中古車で売却する時の価格が高い車がいい

・何年かで乗り換えを考えている場合はヴォクシーはおすすめできる車だと思います。理由は、ミニバンタイプでトップクラスの販売実績を誇る人気のある車種であり、売却価格が高くなる可能性が高いからです。

ヴォクシーがおすすめの家庭:視界が広い車がいい

・フロントガラスも大きく車高も高いため身長の低い女性でも運転しやすくなってる感じます。リアガラスも大きいので後ろも見やすく駐車するときにもとても見やすいのでいいと思います。

ヴォクシーがおすすめの家庭:女性でも運転しやすい車を探してる

ヴォクシーおすすめの家庭
・買い物や子供の送り迎えなど、毎日乗る機会が多い女性でも、運転しやすい車が1番おすすめだと思います。乗り降りや荷物の積載量など、車内スペースを考えても育児世帯にぴったりだと思います。

ヴォクシーがおすすめの家庭:駐車しやすい車がいい

・ヴォクシーはミニバンの中でもあまり大きくないので、車内スペースが狭い分、車体の幅も小さいので、小回りもきき、駐車がしやすいと思います。大きすぎると運転や駐車が不安な方には向いていると思います。

ヴォクシーがおすすめの家庭:旅行が好き

・車内が広いということもあり、走行中に狭くて窮屈を感じることは無いと思います。また遠出になれば車中泊する事もあるかも知れませんが、車中泊をしてもしっかり休まれるスペースがあるから。

ヴォクシーがおすすめの家庭:アウトドアが好き

・人数が多く乗れて荷物もたくさん載せられるので、アウトドア好きな子育て中の家族には良いと思う。また、デザインに妥協したくないこだわりのある親も今は多いと思うので。

・アウトドア関連が1番、大きくて沢山の荷物を積むことが多いと思います。キャンプ用品や自転車などを積んで、そして車内で小休憩出来る空間としても広くて満足できると思います。

ヴォクシーがおすすめの家庭:乗っている同乗者がくつろげる車がいい

ヴォクシーおすすめの家庭
・この車はゆとりがあるのでゆっくりと快適に移動したい方にオススメだと思います。子どものいる家族もそうですが、ご年配の方がいる家族にもオススメなのかなと感じました。ご年配の方も窮屈だと乗り降りが大変なのでとてもいいのかなと思いました。

・後部座席は足が伸ばせるほど広く、ゆったりと座れます。トランク部分の積載量も多いのですが、それでも溢れた荷物や、手元に必要な物を置いておく場合があります。その荷物を置いたとしてもまだまだ余裕のある広さなのでゆったりと寛ぐには最適だと思います。

ヴォクシーがおすすめの家庭:長く乗れる車を探している

・家族が増えていってもしばらくは車の買い替えが必要ないのではと思う。乗車できる人数が多いし、チャイルドシートも複数載せれる、スペースも広いのでストレスなく乗車していられると思う

・育児にお金もかかるのでそんなに頻繁に車を買い換えることはできないと考えています。ですので乗りやすくて荷物もたくさん載せれて、ずっと長く乗れる車がいいと思います。

ヴォクシーがおすすめの家庭:出かけるのが楽しい車がいい

・ゆったりスペースなので家族で旅行に行く時にも便利だし長時間乗っていても疲れにくいのでお出かけが楽しくなる車だしたくさんの家族で出かけることができ、運転する側も疲れにくい。

・よくお出かけする家族では、快適に車に乗れるのは特に優先したい事項だと思います。広々と快適に、家族みんなでドライブを楽しみたいご家族にはオススメの車だとおもいます。

・ヴォクシーはやはり、家族みんなで買い物やキャンプなどアウトドアやその他のレジャーに出かけたくなる車だと思います。大勢でワイワイ目的地に向かえるので道中も大変楽しく過ごすことができます。

ヴォクシーがおすすめの家庭:家族が多い・子供が多い

ヴォクシーおすすめの家庭
・子供が多いと必然的にチャイルドシートの数が増え、それだけでも窮屈さを感じるから。ヴォクシーであればそれぞれがゆったり座ることが出来、ママもオセワがしやすいと思うので。

・中の作りが広いので家族が多い人におすすめできると思います。少し前に友人家族とキャンプに行きましたが、チャイルドシートや荷物、友人の子供などを乗せてもまだ少し余裕がありました。

・我が家が一番上の小学5年生の子を筆頭に下が6か月まで4人の子がいるので、チャイルドシートとジュニアシートが必要だし遊びの帰りはだいたい疲れて眠っているので座席シートが狭いと子ども達の喧嘩が始まってしまいます。なので、やはり家族や子どもが多い世帯には広々としたヴォクシーはおすすめだと思います。

・うちの家族は夫婦子どもで5人でこの車に乗ってます。子供の成長につれて使い方が段々と変わってきましたが、困ったことは特にありませんでした。車は家族の要求に応えてくれてます。

・家族や子どもが多い世帯にはおすすめしたいです。8人乗りで広々としたスペースなのでゆったりと乗れます。荷物が多い時もトランクや空いている座席に置くことができるのも良いです。

・3列シートで乗れる人数が多い為、家族が多い家庭におすすめだと思います。車内スペースも確保されている為、家族連れでの長距離のお出かけなどでも、快適に乗っていられるんではないかと思いました。

・やはり大家族、子どもが多い世帯にはおすすめです。荷物もたくさん積めますし、子どもの自転車も運べます。車内が広々としているので、窮屈感がなく、寝てしまっても安心です。

・7人乗れるので例えば5人家族で外出の際でも残りスペースが取れる。5人乗りの乗用車だと全員着席しただけで、もういっぱいとなり旅行の荷物など入らない。海水浴やらキャンプなど荷物の多い旅行には最適

・最後列のシートに座っても窮屈さを感じないので子供の多い家庭にはもちろん、子供がいるとどうしても荷物が多くなってしまうので遠出で荷物の多くなる世帯にはおすすめの車です。広々しているので 車内で休憩もできるので、公園などアクティブな外出にも大活躍します

・スライドドアなので子どもが小さい時にドアを全開に開けても隣の車に当たる心配がない為。またチャイルドシートなどを載せる時にスライドドアだと設置しやすく外す時も取り外しやすい

・ヴォクシーは7人から8人乗りの車なので家族が多い方にとってはかなり重宝すると思います。人数もかなりの数乗せられますし、荷物も沢山入るので家族が多い方には特にお勧めできます。

・乗車人数が多く席も広々荷物スペースも広々なので小さい子どもがいると荷物は多くなりがちだし、複数子どもがいる世帯には席もたくさんついていて特にオススメだと思います。

ヴォクシーのデメリットとは!

さて、そんな育児世帯・子育て世帯におすすめのヴォクシーですが、敢えてあげるならどんなデメリットがあるのでしょうか。

参考になる意見を見てみましょう。

ヴォクシーのデメリット:運転しにくい

女性
・ある程度大きさがあるので、軽自動車やコンパクトカーよりは小回りが効きにくい。運転に慣れてないママ、街中や細い道をよく運転する人にはオススメしないかなと思います。

ヴォクシーのデメリット:車内スペースが快適じゃない

・ファミリーカーのミニバンとしてはけっして大きくないので、乗車の定員に対してスペースが若干ギリギリかと思います。同じミニバンでもアルファードなどの大型ミニバンと比べるとどうしても車内が狭くて快適ではありません。

ヴォクシーのデメリット:乗り降りしづらい

・子どもが小さいうちは自分で乗るのが難しいし乗り降りは大人が手伝ってあげないといけないのが不便。小学生くらいにならないと自分で乗り降りは難しいのではないかと感じている。

ヴォクシーのデメリット:掃除しにくい

・車高が高い分自力で(洗車機ではなく)洗うとなるとかなり大変。脚立も用意しないと天井エリアの掃除ができない。また、車内も当然広いのとフロアマットの数も多いので全部外して掃除するのはかなり大変

ヴォクシーのデメリット:走りが安定しなく疲れやすい

・車高が高いので揺れやすく車酔いしやすいところ。普段乗っているものに比べるとたまに乗らせてもらうとかなり酔いやすい(個々の運転方法にもよるとは思うが)。酔いやすい子どもの場合は注意が必要なため。

ヴォクシーのデメリット:長距離運転で疲れやすい

女性
・同じトヨタのアルファードやベルファイヤーに比べると価格が抑えられる分シートの座り心地が悪くなってしまいます。長時間座っていると疲れてしまうと思います。遠出の時は休憩を考慮しないといけません

ヴォクシーのデメリット:燃費がよくない

・車体がある程度の重量があるためか、リッター10数キロの燃費です。いろいろ習い事などの送迎があるので、しかも田舎に住んでいるので走行距離が馬鹿になりません。結構な出費となります。

・ハイブリッド車も最近は販売されているが、まだまだガソリン車が主流であり燃費もリッター8キロだったりと遠出をするにはやはり燃費が悪いなと感じてしまう。ハイブリッドでもプリウス等には燃費は劣る

ヴォクシーのデメリット:デザインが微妙

・SUVやセダンなどと比べるとやはりデザインがあまりかっこ良くはないかなと感じます。ファミリーカーなので性能重視で考えられているお客様は多いかと思うのですが、便利でかっこよさもあれば男性の方に人気になると思います。

・周りに所有している方もおおいからか、見た目はワンパターンな気がしてしまいます。高級感も無いし、女性が可愛いと思う様なポイントもないので、見た目は平凡なファミリーカーとしか思えません。

・デザインは完全に個人的な主観になってしまうがグリルがいかつすぎて変な人が乗ってそうとか煽られるんじゃないかという心配があるので特にフロントはもう少し柔らかいデザインがいい

ヴォクシーのデメリット:小回りが利かない

バイト辞め方
・大型のバンだと小回りが効きにくくなります。子供が乗っている状態で車をぶつけたりしてしまうと危ないですし、思った駐車スペースにも止められないかもしれません。出入り口が近いところに止められないと困ることもあるかと思います。

・あくまで自宅の駐車場での話ですが、以前乗っていた車と大きさはさほど変わりませんが、駐車がしづらくなった感が否めないです。元々極狭な駐車場なので駐車に苦労していましたが、VOXYに変えてからさらに駐車しづらくなりました。

・やはり大きい車体なので、乗車できる人数が多いこと、車内スペースの広さはメリットである分デメリットにもなると思う。狭い道などでは少し運転が大変ではないかと思ってしまう。

・あまり欠点が見当たりませんが、強いて言うなら小回りが利かない程度で。保育園の場所が一方通行ではないけれど、片側ずつしか通れないような道で、対向車が来た時に避けるのに小回りが利かず不便な所が出てくると思う。

・結構車が大きいので、細い道を通るのには苦労すると思います。休日にしか乗らない人だと運転なれしていないので余計大変だと思います。車の性能はいいけど運転技術が必要な車だと思います。

・サイズが大きい車なので、細い住宅地の走行や狭い駐車場だと停めるのに少しヒヤヒヤします。そのため、道の迂回や大きな駐車場のある店舗や病院などを探す必要があり、そこは少し手間になります。

・運転が上手な人には全く問題がありませんが、運転に自信がない人だとあまりおすすめできません。近所で広い道なら問題ありませんが、狭い道や狭い駐車場はとめにくいです。

・運転側としては小回りが効かないので多少運転しづらい人は出ると思います。私もその1人で何年も運転していますがいまだに小回りが悪いなぁと感じます。逆にデメリットはそれぐらいです。

ヴォクシーのデメリット:設定価格がよくない

バイト辞め方
・値段がそれなりに高額なため、子育て世帯にはその価格は重くのしかかってきます。子供にお金がかかり、さらに蓄えなければならない時期の車両金額は出来るだけ抑えたいものだと思います。

・中古だとおすすめだと思います。買えるなら新品でもいいですが、中古でも絶対おすすめだと思います。

・ヴォクシーのハイブリット車ともなると、価格が新車で総額400万円を超える場合もあります。子どもの成長とともにお金がかかることを考えると、さすがに買うのをためらってしまいます。

・やはり新車だと300万以上はするので、世帯年収が低ければ手が出しにくい価格だと感じます。子育て世帯だと養育費などもかかるのでミニバンが便利だけど、買いにくい価格かなと思います。

・ヴォクシーについて大変良くできた車でおすすめだと思いますが、やはりデメリットは設定価格が高く、育児世代にとってはオプションを含めるとかなり高価に感じてしまうところです。

・ワンボックスカーなので、お値段が高いような気がします。車の購入も高い買い物になるので、子育て世代はお金がかかるので、慎重に車選びをしたいものです。その他には、小回りがきかないイメージがあります。

・たくさん機能がついて、見栄えも素敵で、魅力的な商品なので、しょうがない価格設定とは思いますが、子育て育児世帯にはお金がかかるので、価格設定が優しいと尚良いと思います。

・ノーマルエンジンだと燃費が悪いと思うので、燃費の事を考えるとハイブリッドになるが、そうすると価格が高い。これから子どもにお金がかかると思うと、燃費が良くで価格が抑えられる車を検討すると思う。

・高性能な車であることは分かりますが、子育て世帯としてこれだけの出費は家計に響くと思います。そう考えると欲しいけれど手を出せない家庭も多いのではないかと思います。

・子育て世帯では車以外にも出費が多いのですが、新型のヴォクシーは値段が上がり正直便利でお得なので車のイメージだったが高級思考に変わってきている気がするのでそれなら、他の車など、選ぶ幅が広がるなと思う

ヴォクシーのメリット:燃費がいい

トヨタヴォクシー
ではここからはヴォクシーのメリットについてみていきましょう。

・ミニバンの中では燃費の良さがトップクラスであるから。また、燃費向上のためのエコドライブモードスイッチを使うことで、燃費抑えるモードに切り替えることができるため。

ヴォクシーのメリット:安全性が高い

・プリクラッシュセーフティの搭載で、危険物の察知ができるため。また、プロアクティブドライビングアシストを搭載していることで危険を未然に防ぐサポートも備わっているため。

・子供を乗せていて一番気になるのは安全性です。軽自動車だと怖くて長距離運転ができませんが、ヴォクシーなら遠出も出来ますし荷物も乗ります。振動も少ないので子供が飲み物を飲む時も安定します。

ヴォクシーのメリット:運転しやすい

・足回りが広くて同じような大型車の中でも運転しやすく小回りが利くので駐車もしやすいのが魅力的。普通車と同じ感覚で運転できるし車体が高いので視界が開けているし見通しが良い。

・私(女性157cm)でも運転のしずらさを感じたことはないので、運転しやすい車なんだと思います。以前乗っていた車は主人が選んだのですが、やはり作りが男性向けだなと感じていました。

ヴォクシーのメリット:長距離運転でも疲れない

トヨタヴォクシー
・座席がしっかりとしているのと、座っても一人のスペースがしっかりあるからです。長距離運転だと運転手、同乗者もいかにゆったりと座って行けるかだと思っています。その部分はクリアになっていると思います。

・子供がいるとレジャー施設などに行くことが増えるのですが、その際に電車ですと荷物や休憩などのハードルが高いため、気軽に行くには車が良いと思います。そのため、長距離運転でも疲れにくいと移動幅が広がり、子供の年齢や興味に沿って行く場所を選べる事は大きなメリットだと思います。

ヴォクシーのメリット:乗車人数が多い

・子供がいると家族だけでなく、子どもの友達やその家族、習い事の送迎担当など、家族以外の人を乗せる機会も多くあります。ヴォクシーは最大で8人まで乗ることができるので、乗車人数が多いという点はおすすめできます。

・三列シートなので、幅を取りやすいチャイルドシートを複数設置しても車内のスペースに余裕があって便利だと思います。5人乗りの車だと後部座席は3人でもチャイルドシートは2つしか設置できないので、子どもが3人以上にはとても便利だと思います。

・子育て世代は、チャイルドシートを乗せたり、出かける時は子どもの荷物が多かったりするので、広々とした車内スペースがあることは助かります。大人でも後部座席はゆっくり座れるのが良いです。

・子どもが2人いて、祖父母と出かけたり、従兄弟家族と遠出をすることが多いので席が多いとみんなで1つの車で出かけられてガソリン代や高速代も割り勘にできて、お得なので

・夫婦だけなら問題ないが、子どもが年々増えてきたりするととにかく広く、乗車できる人数が多い方がとても助かると思う。乗車できる人数が多いとスペースもあるのでチャイルドシートを 複数載せても大丈夫だと思う

・ヴォクシーは乗車人数が7か8人と多いので家族が増えても対応が可能です。仮に定員一杯乗車しても決して窮屈ではなく、むしろ余裕があるのですがみんなで楽しく目的地へ向かえます。

・出産後は、お参りやお祝いなどで祖父母とお出かけする機会がかなり増えます。車を別々で行動してもいいのですが、やはり子どもも祖父母が一緒にに乗ってくれると喜びますし、車内での会話が弾みます。

・家族だけでなく、ジジババも乗せたり、友人家族で出かけたりと、子供が生まれると出かける人数も増えるので三列シートは助かります。チャイルドシートも場所をしっかり使うため子供が2人でいっぱいになってしまうので最後部の座席は必須。

ヴォクシーのメリット:乗り降りしやすい

トヨタヴォクシー
・両側スライドドアになっており、子どものチャイルドシートから乗せ下ろしする作業が便利だからです。普通のドアだと大きく開いてしまった時に隣の車にぶつかってしまうことがあるかと思うので、その点ではスライドドアは安心です。

・まず、ドアがスライド式というところが1番のメリットだと感じます。狭い駐車場でも子供の乗り降りの事を考えず停めれますし、子供が勝手にドアを開けて隣の車にぶつける心配も無いと思います。

・子供を抱っこしてたり手を繋いで荷物を持っていたりすると両手が塞がってドアが開けづらく、ハンズフリースライドドアで手を使わずにドアを開けられるのは、とてもいいと思います。

・子供を車にせて走ってるといつの間にか寝てしまっていることがよくあります。 寝ている子供を車から降ろすときに後方シートが狭く乗降りがしにくいと降ろすときに窮屈でせっかく寝た子供が起きてしまったりします。ミニバンでスライドドアで大きく会が開けられれ乗降りがしやすいと子供を抱っこしたまま乗り込むこともできて快適です

・スライドドアのため子供を抱っこしたままの乗り降りが可能。前の座席と後ろの座席とのスペースも広く移動しやすため。車体がそこまで高くないのと、後部座席には一段段差が作られているため子供も一人で乗り降りが可能のため。

・意外とドアを開けると段が低いので2歳ぐらいの子供だと一人で登り乗車することができます。一人一人抱えて乗せる手間が省け、両手に荷物があっても気にならないところが魅力だと思うから

・車の車体が低いので、子どもでも段差に苦労せず乗り降りがしやすいです。またスライドドアなので狭い駐車場のスペースでも隣の車を気にすることなく乗り降りができるのも便利です。

・車内スペースが広いのはもちろんですが、さらにスライドドアからの乗り降りは物や子供を抱えていても簡単に乗り降り出来るところがいいと思います。スライドドアは狭い駐車場などでも隣の車などに当ててしまう事もないので安心。

・ワンボックスカーで、両側のドアがしっかり開くとセカンドカーとのチャイルドシートの載せ替えや、大きな家具などを購入したときの荷物など余裕に載せたり降ろしたりができて良い

ヴォクシーのメリット:荷物積載量が多い

トヨタヴォクシー
・子供がいるとどうしても荷物の量は多くなります。なので積載量はとても大切かと思います。遠出するにも必要なものを持っていけないのは子供が困ってしまうのでダメかと思います。

・子供が小さい時だとチャイルドシートの装着義務で嫌でも車内スペースが狭くなってしまいます。その上、オムツ、おしりふきや着替えに哺乳瓶など荷物が多くて場所を取ります。ベビーカーや抱っこ紐などが必要だと尚のことです。そんな時に積載量が多ければ車内でも快適に過ごすことが出来るのが良い点だと思います。

・子どもとの行事が沢山ある中で、荷物を沢山持っていくことも多いです。特にアウトドアで自転車やベビーカーなどが必要な際も、これなら積み込みに困らず運ぶことができます。

・外出時に自転車や遊び道具などが余裕で載せられるのは、とても良いです。子どもが未就学児だと出かけるときの荷物もベビーカーやバギーなど結構かさばるので、荷物積載量が多いのはとても魅力的だと思います。

・公園や動物園に行くときにキャリーワゴンなどをよく使うので、荷物がたくさん載せれるのはメリットだと思います。子連れだと荷物がどうしても多くなってしまいますが、ヴォクシーだと荷物もたくさん載せれて便利です。

・ベビーカーは、毎回のお出かけでほぼ必須アイテムです。親戚がヴォクシーを所有しており、ベビーカーを立てたまま乗せていたり、荷物の量を気にせずに出掛けられると言っており、実際に乗ってみて後部にはたっぷり荷物が乗るなと実感しました。

・子どもが少し育ってきて、色々なことに興味を持ち始めると家族で遊びに出かけることが多くなります。日帰りでスキーとか、全員で旅行とかでたくさん荷物を積んでも窮屈にならないのが良いです。

・オムツなど買いだめしようとすると、すぐに車内いっぱいになります。また買い物に出かけると結構な量を車内につまないといけないので、積載量が多いのは、かなり魅力的だと思います。

・子ども3人乗せてお買い物しても充分なスペースがあり、乗るかな?と気にしないで買い物ができる。子どもが小さい&複数人いてるとオムツも複数種類になったりしたので助かる

・大量の荷物を乗せる際や引っ越しで荷物を移動させる際に荷台にスペースが多いと一度にたくさんの荷物を乗せて運べるから。買い物する時もスペースの心配をしなくてもいいから。

ヴォクシーのメリット:車内スペースが快適

トヨタヴォクシー
・チャイルドシートの乗せやすさと、車内が広いので子どもが増えて荷物が増えても乗せやすいし、ベビーカーや自転車等を載せることもあるけど快適に過ごせる広さなのが魅力的。

・かさばるチャイルドシートも車内スペースの広さのおかげで個数が増えても狭さを感じないし、室内で世話がしやすい。大人も子供もそれぞれがゆったり乗れるスペースがあるから。

・ヴォクシーは車内が広く、車高も十分なため車内の移動もしやすく快適に乗れる車だと思います。外から見た場合の外観から想像できる車内の広さより、実際に乗って感じる車内の広さのほうが広々と感じます。

・外観からの見た目以上に中の空間に余裕があります。子供を抱っこして車に入ると結構狭さを感じるものですが、VOXYはあまり感じません。チャイルドシートも付けていますが割と気になりません。

・やっぱり子育て世代だと狭い車は使い勝手が悪いので、大きな車はとても重宝すると思う。ヴォクシーは大きく、車内空間も広く快適だと思うので、子育て世代の自家用車としてはピッタリだと思う

・主にファミリーカーの部類にはいると思いますが、ワンボックスタイプの車は車内が広くて、家族で遠出など出かけるのに便利だと思う。また一歳以下の子供がいるときにもチャイルドシートを付けても余裕があるところが良い。

・サイズも大きくて一人一人乗るスペースにもゆとりがある印象です。子どもを乗せたり降ろしたりする時にスペースがあるかないかで、大人もストレスなくできるのはとても魅力的だと思います。

・子どものいる家庭ではチャイルドシートやジュニアシートを設置しなければいけないし、子どもの人数が多ければ多いほど、どうしても車内が窮屈になってしまうので広々としているのはとてもいいと思います。

・車内が広いので、ベビーシートを固定しておいても、その横でおむつ交換できたり、運転席から後部座席へ車外に出なくても移動できたり、一緒に子どもと過ごすことができる。

・やはりヴォクシーの一番の魅力は車内の快適性だと思います。子供が小さい時はチャイルドシートをつけるスペースが確保しやすいですし、大きくなると一緒にキャンプなどのレジャーに行くのに最適です。

・長距離など運転したときに、車内のスペースがあると荷物の乗り入れや、こどもの荷物を置けるのでいいなと思います。足を伸ばしたり、多少暴れてもスペースがあるとストレス解消になるかなと思います。

・子育て中はなにかと荷物が多く、おむつ替えをしたりもするので、車の天井が低くなく、車内が広々と使えて窮屈感なく快適にすごせるのは魅力的です。 子どもが寝てしまっても大きくシ―トを倒せます。

・後席にチャイルドシートちょうど私の背の高さに来るのでベルトなどいい感じにできる。かがまなくてもいけるので腰を痛めなくていい。スライドドアということもあり、雨の日なんかは特に重宝

・天井が高く車内のスペースが広いと荷物の出し入れが容易だから。また子供がいれば乗り降りさせる時も楽だから。チャイルドシートなどをいれる時に車に当たるリスクをへらせる。

・ヴォクシーは車内が広いのでチャイルドシートの載せ替えなどがしやすいです。さらに子供がいると荷物が増えますし、キャンプなどに行くときには荷物がかなり増えるので車内スペースが広いのは利点だと思います。

・経験談ですが、こどもがまだおむつを使用している状態だとオムツ替えする場所がなくて困ることがあります。このコロナ禍でオムツ替え室もあまり使いたくありませんので、車内スペースが広いとそこでおむつを変えられるので大切だと思います。

・車内が広々と快適であるため、子育て世代にはとても使いやすいと思います。子供が小さいうちは特に突発的な着替えやおむつ交換なども発生しやすく、その場合に十分な広さでスムーズに対応出来ます。

・2列目と3列目のシートを倒して、フルフラットにすることができます。その上にエアベッドを置けば、車中泊もできる仕様になるのがおすすめできる点です。長距離やアウトドアでも心配ありません。

・実際、ヴォクシー乗車したことがあるのですが、チャイルドシートが必要な子どもと大人が後部座席に乗って出かけても、ゆったりとした乗り心地でした。長時間乗っても疲れないと思います。

・チャイルドシートに子供を乗り降りさせる際、車内スペースの広さは重要ですし、子供連れだとどこに行くにしても荷物が増えるので、車内スペースがとにかく広い車が良いです。

・車内空間が広々としているので、乗っていて快適です。特に子どもは長時間じっとしていることができないので、これだけ空間があればストレスが少なく移動ができると思います。

・公園や屋外のイベントに出かけるときに車で行くと休憩のために車内に行ったり、赤ちゃん連れの場合授乳室やおむつ替えのできるトイレが近くにないときも車でおむつがえができたり、落ち着いて授乳が出来たりるので広くて快適な車内の車が便利です。