包茎は40代でも手術で治せる?痛くない?中年での治療メリットデメリットや効果詳細!人気のおすすめクリニック一覧!


【お金が貰えるインターネットプラン】
新規お申込み最大30,000円キャッシュバック実施中!【ビジモ光】をご入力下さい。
40代包茎治療

今40代の男性の間で、包茎手術を受ける人が増えており、その割合は20代の若者以上だと言われています。

何故、中年世代の40代で今包茎手術が注目されているのか。

その理由と、40代での包茎手術で気にするべきポイントについて見ていきましょう。

40代で包茎手術をする男性が増えている理由

まずは何故、今40代の男性の間で包茎手術をする人増えているのか、その理由についてアンケートの結果をランキング形式で見ていきましょう。

5位:性病防止

男性

包茎が理由で性病にかかる、繰り返し性病になってしまう事に悩むケースです。

包茎治療による性病防止はパートナーを大事にする事にもつながります。自身だけでなく、相手も守るために包茎手術をするという方も多いです。

【包茎手術者の声】

41歳:自営業
41歳:自営業

・彼女がいるのですが、恐らく包茎が原因で一年に一度くらいの頻度で性病にかかってしまいました。もちろん浮気をしたり、風俗店を利用したりという事はないのですが、毎回その事を弁明しなければならず、彼女も信じてくれるものの、しこりが残る状況でした。そこで一念発起して包茎治療をしました。今、術後2年経ちますが、一度も性病にかからず、彼女も私も安心安全なのはもちろん、過去の疑いも晴らすことができたことも良かったと感じます。(41歳:自営業)

4位:見栄えを気にして

ゴルフや旅行に行った際、連れと一緒に入浴する時に包茎を気にするケースです。

普段どれだけ男らしく振舞っていても、包茎であることがバレる事でカッコがつかなくなる・威厳がなくなってしまうと感じてしまうようです。

【包茎手術者の声】

42歳:会社員
42歳:会社員

・同僚や友人と日帰りゴルフパックをよく利用するようになったのですが、一緒に温泉に入る際にコソコソとしながら股間を隠しているのが辛かったです。ゴルフでいいスコアが出ても、温泉で全て帳消しになってしまうような気がして、楽しめていない面もありました。包茎手術をしてからは、ゴルフも温泉もフルに楽しむことができ、本当に心から楽しめるようになりました。ゴルフの時だけでなく、宿泊やスパでも包茎を気にしなくてよくなったのはとても嬉しかったです。(42歳:会社員)


3位:悪臭・ムレ防止

包茎匂い悪臭

残尿や恥垢による悪臭を気になるケースです。

包茎の場合、皮の内側に尿がのこったり、しっかり洗えずに恥垢がたまってしまい、それが原因でかなりの悪臭が発生します。

丁寧に防止しているつもりでも、周りに気づかれる匂いが発生する事もあり、衛生的とは言えません。包茎治療でその悩みから解放されたいという方はかなりいます。

【包茎手術者の声】

41歳:会社員
41歳:会社員

普段どんなに意識して衛生的にしていても、夕方には絶対股間の匂いが気になる事を悩んでいました。塗り薬や、防臭下着などいろんな方法を試したのですが、結局どれも匂いの対策としては不十分で、仕事が終わる時間には股間が臭くなっている状態でした。そのため、夜の外出はなるべく控えるような消極的な生活をしていました。そんな生活に嫌気がさし、思い切って包茎治療を受けたのですが、非常に満足しています。もっと早く治療をしていればもっと良かったとまで感じました。(41歳:会社員)


2位:恋愛で自信を持つため

男性女性恋愛

40代でも結婚する男性が増えた現在、恋愛をするにあたって包茎である事がネックになると感じてしまうケースです。

どれだけ相手と雰囲気がよくなっても、最後にベッドシーンでがっかりされるのではという事で恋愛に踏み出せない、という意見も多くみられました。

【包茎手術者の声】

41歳会社経営者
41歳会社経営者

以前からずっと気になっていた女性と、一緒にご飯を行ける関係にまで進展する事ができました。しかしこれまでの別の女性の時もそうだったのですが、自分が包茎であることをいつも気にしてしまい、積極的にアプローチする事ができないでいました。今回こそはどうしても成就させたかったので、術後の安静期間も意識し、早めに包茎手術を受けました。一か月経つ頃には以前との違いを実感でき、文字通り自信を持てるようになったことを今でも覚えています。結果としてその女性とは婚約まで進み、半年後に結婚式を挙げます。包茎手術の効果はとても大きかったと自分で感じています。(41歳:会社経営者)


1位:老後介護のため

包茎治療介護

自分が高齢者になって介護されるときのため。老後に介護ホームや自宅介護サービスでお世話になる時のため。

家族やサービスで介護してもらう相手に迷惑をかけたくないという気持ちと、介護されるときに恥ずかしくないようにという気持ちがあるようです。

女性でも介護時に備え恥部の脱毛をするというのが現在慣習になりつつありますが、男性の場合も介護に備えて包茎治療をするというのが一般的になりつつあります。

【包茎手術者の声】

42歳:会社役員
42歳:会社役員

包茎治療について今まで少しは考えたことがあったが、介護にそなえて包茎治療するという報道を見たときに、自分が身動きとれない中で包茎で色々介護されるのはなんだか情けないと感じた。介護の方の手間も全然違うようで、せめて迷惑をかけないようにしたい、恥ずかしい思いをして死んでいきたくないと思い、手術を決意した。妻に話したところ、実は妻も気にしていたようで、快く賛成してくれた。現在術後半年だが、老後のためにと思って踏み出した包茎治療だったものの、普段の生活も予想以上に快適になり、なんなら20代の頃に無理をしてでも治療すればよかったとまで感じている。(42歳:会社役員)


40代での包茎治療のメリット

40代包茎治療

では40代で包茎治療をすることのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

まずは40代で包茎手術をする上でのメリットについてです。

包茎治療のメリット:コンプレックスの解消

女性相手に恋愛で奥手になってしまう、積極的になれない、という不安・コンプレックスから解放される事ができます。実際に、包茎が原因で恋愛で積極なれなかった男性のうち、実に80%近くの男性が、恋愛で自信を持てるようになったという回答データもあります。

また、女性相手に限らず、サウナ・銭湯を利用する時に同性相手に包茎である事を気にすることがなくなり、快適に過ごすことができるようになります。

包茎治療のメリット:早漏の改善

多くの包茎治療者が早漏が治った、刺激に強くなったと実感します。性交中に自分でペースを作れるようになるため、相手も自身も満足のいくセックスができるようになります。

早漏の改善により、交際から結婚に結び付いたと感じる治療者の方もいました。

包茎治療のメリット:悪臭改善

亀頭と包皮の間に尿がたまる事が多く、日常的に悪臭に悩まされる事が多いのが包茎の特徴です。周囲に不快感を与える事もあり、常に気を払う必要があります。しかしケアは難しく、悪臭で一番悩んでいるという包茎男性は少なくありません。

また、尿だけでなく、恥垢(ちこう)が溜まるのも慢性化しやすく、その場合さらなる悪臭を発生させる原因となります。

包茎治療のメリット:性病予防

包皮と亀頭との間にたまった尿や恥垢の影響で雑菌が繁殖しやすく、結果性病が発症する原因となります。包茎じゃなければ性病にならなかったと診断されるケースも多々あり、結果、パートナーや不特定多数の女性に性病を移してしまう事も珍しくありません。既婚者・未婚者ともに気を付けるべき課題と言えます。

40代での包茎治療のデメリット

続いて40代で包茎手術をする場合のデメリットを見ていきましょう。

包茎手術のデメリット:余計な治療を押し付けられる

金銭的に余裕のない20代の患者に比べ、お金に余裕もあると見られてしまうため、包茎手術の他に亀頭増大や勃起不全などの治療もゴリ押しされる事があります。もちろん必要ならばいいのですが、不要なのであればきちんと断る事が必要です。

術後経過を慎重に見守る必要がある

術後の傷は通常1か月前後で完治しますが、体力が著しく衰えている場合など少し完治するのに時間がかかる場合があります。しかしごく稀なケースなので一般的には気にしなくても問題ないと言えます。もしそのようなケースが懸念される場合は、医師から事前に説明もありますので、その際にしっかり相談するのがいいでしょう。

包茎手術のデメリット:感度が下がる

人によっては感度が下がると感じることもあるようです。しかしそれは早漏解消の裏返しでもあり、気にならない人がほとんどです。

女性の包茎男性への印象

女性

続いて、女性が包茎の男性へどのような印象・イメージを持っているか、アンケートの結果を見てみましょう。

包茎が原因で破局

28歳:OL
28歳:OL

・自分は28歳の会社事務員です。ちょうど40歳を迎える彼と交際をしていました。知り合ってから3か月ほどで交際をスタートし、特に不満といった不満もありませんでした。しかし、付き合って1か月立って彼とセックスをした時に、彼が仮性包茎だということを知りました。実は今まで包茎の男性と行為に至ったことがなかったため、最初にとても違和感を感じてしまい、彼とのセックスに集中する事ができませんでした。その後、仮性包茎について色々調べてみると、あまりいいイメージではないことを知りました。治療で改善できるのに、それをしないのは自分とそのパートナーとなる人に無頓着な人なのかなという気持ちになってしまい、結局その人とは別れる事になりました。(28歳:OL)

デート中に異臭を感じる

34歳:主婦
34歳:主婦

・5年ほど付き合っている相手がいたのですが、ある日香水をつけるのを忘れたみたいで、その日はなんか彼から変な匂いがしていると感じました。彼がやや軽めの真性包茎だという事は知っていましたが、もしかしてそのせいなのかもと思って尋ねたところ、彼も匂いにかなり悩まされているという事をその時初めて聞きました。もう結婚も意識していた彼だったので、結婚後もこういうケアや匂いに悩まされるのはお互い嫌だと感じ、私の方から包茎治療を提案しました。その時に治療まで踏み出せたので、今ではお互い悩みを抱える事もなく過ごすことができています。(34歳:主婦)

40代で包茎は情けない

32歳:販売業
32歳:販売業

・包茎が悪いとは言わないが、相手が40代で包茎だと知った時はさすがにちょっとショックを受ける。若くてお金がない時ならまだしも、40歳なら収入的にもケアはできる年齢だと思う。別にイケメンが好きなわけではないが、そういう体のケアも気遣いもできる中年男性が好きなので、そうじゃない場合幻滅してしまう。(32歳:販売業)

結婚後に主人がかわいそうな思いをしてた

42歳:主婦
42歳:主婦

・主人とは両家家族同士の仲も良好で、円満結婚でした。ある時私の両親と主人と息子で温泉旅行に行ったのですが、一緒に入浴した私の父が主人の包茎の事を知りました。父は彼の苦労を察したうえで、今後老後の介護などの時に自分も周りも大変だから、今のうちに治療をした方がいいと私に話してきました。私としては父にそんな事まで介入してほしくなかったのですが、父が母にもその事を話し、結局実家を巻き込んでの騒動になってしまいました。主人は表向きこそ両親の気遣いに感謝していましたが、こんなことならもっと早くに治療しておけばよかったと珍しくボヤいていました。(42歳:主婦)

女性の意見アンケートまとめ

実際に女性に「40代で包茎治療する男性をどう思うか」というアンケートをした結果がこちらです。

40歳包茎治療について女性のイメージ

40代で包茎治療する事について、81%の女性は「治療した方が好ましい」という旨の意見を持っており、「もっと若い時に治療しておく方が望ましかった」という意見を合わせると、実に93%の女性が包茎治療に賛同的だと言えます。

女性の場合、先のアンケートでも回答されていたように、結婚した場合は包茎が家庭の問題ともなるため、治療してほしいと思っていることも事実です。

むしろ女性の場合、男性が若い時は金銭的な問題で包茎治療ができない事には寛容ですが、40歳を超えて包茎治療をしていない男性には厳しい目が向けられる傾向にある事に注意が必要かもしれません。

包茎の種類について

包茎の種類と治療法ついて、ここでおさらいをしておきましょう。

仮性包茎の特徴と治療法

仮性包茎

仮性包茎とは、陰茎の亀頭が露出しない状態を指します。陰茎の亀頭は包皮に覆われているため、仮性包茎の場合は亀頭が露出せず包皮に覆われている状態が続いています。

仮性包茎は先天的なものではなく、後天的な要因によって発症することが多いです。その要因としては、包皮が短い場合や包皮の余りが多い場合、包皮が狭い場合などが挙げられます。

仮性包茎の治療法としては、まずは保守的な方法が行われます。包皮を手でゆっくりと引っ張るストレッチ法や、局所的なステロイド軟膏の塗布が行われます。これらの方法で改善されない場合は、包皮切除手術(包茎手術)が行われることもあります。

包皮切除手術は、包皮を切除して亀頭を露出させる手術で、局部麻酔下で行われます。手術後は、包帯を巻き、数日間は軽い運動や性行為は避け、傷口の清潔に注意する必要があります。手術後の経過が順調であれば、数週間後には通常の生活に戻ることができます。

真性包茎の特徴と治療法

真性包茎

真性包茎とは、陰茎の亀頭が常に包皮に覆われた状態である状態を指します。仮性包茎と異なり、真性包茎の場合は亀頭を露出させることができないため、性行為に支障をきたすことがあります。

真性包茎の治療法としては、包皮切除手術(包茎手術)が一般的に行われます。この手術は、局部麻酔下で行われ、包皮を切除して亀頭を露出させます。手術後は、傷口を保護するために包帯を巻き、数日間は軽い運動や性行為は避ける必要があります。手術後の経過が順調であれば、通常数週間で完治することができます。

包皮切除手術には、従来の方法に加え、最近ではレーザー治療が使用されることもあります。レーザー治療は、従来の手術と比べて出血や痛みが少なく、回復が早いという利点があります。ただし、レーザー治療は高い技術を要するため、施術する医師の技量によっては、手術の効果や安全性に影響することがあります。

真性包茎の治療は、性生活におけるトラブルを解消するだけでなく、性感や衛生面でも改善が期待されます。近年では昔に比べ手術のリスクも極めて少なくなり、治療をする男性が非常に多くなりました。

カントン包茎の特徴と治療法

カントン包茎

カントン包茎とは、陰茎の亀頭が包皮に包まれたままで、亀頭が露出しない状態が続く先天性の包茎です。一般的な仮性包茎や真性包茎とは異なり、包皮の付着位置が亀頭の先端部分に近いため、亀頭の一部が露出している状態に見えることがあります。

カントン包茎の治療法としては、包皮切除手術が行われることがあります。手術は、局部麻酔下で行われ、包皮の付着部分を切除して亀頭を完全に露出させることが目的です。手術後は、包帯を巻き、数日間は軽い運動や性行為は避け、傷口の清潔に注意する必要があります。手術後の経過が順調であれば、数週間後には通常の生活に戻ることができます。

カントン包茎の場合、通常の包茎に比べて包皮の量が少なく、手術の技術が要求されるため、適切な医師の診断と相談を受けることが重要です。また、手術を受けなくても、性行為に支障がなければ放置することもできますが、包茎が原因でトラブルが生じた場合は、早期の治療をおすすめします。また近年では手術のリスクも非常に少なくなっている事が挙げられます。

なお、カントン包茎は先天的なものであるため、予防方法はありません。しかし、出生前の妊娠期間中の適切な栄養や健康管理によって、先天性の疾患を予防することができるとも言われています。

老人性包茎の特徴と治療法

老人性包茎

老人性包茎とは、加齢に伴って包皮が縮んで狭くなり、陰茎の先端が包皮で完全に覆われるようになる状態のことを指します。これによって、性行為時の快感が減少したり、包皮が引っかかって痛みやトラブルが生じることがあります。

老人性包茎の治療方法は、以下の通りです。

包茎手術:包皮を切除する手術で、陰茎の先端が露出しやすくなります。手術方法としては、クランプ法、フレネクトミー法、プリプート法などがあります。手術は局所麻酔下で行われることが一般的で、病院での日帰り手術が可能です。

保守的治療:包茎手術ができない高齢者や健康状態が不安定な患者には、保守的治療が選択されることがあります。保守的治療には、包皮の伸展を促すクリームや薬、包皮拡張器具などがあります。これらの治療によって、陰茎先端が露出しやすくなる可能性があります。

症状緩和法:老人性包茎による痛みやトラブルを緩和するために、炎症や感染症に対して抗生物質や抗炎症薬、痛みを和らげる薬などが使用されることがあります。

老人性包茎は、性行為の障害や痛み、病気のリスクなどを引き起こすことがあるため、治療が必要な場合があります。治療方法に関する詳しい情報は、専門医に相談することをお勧めします。

包茎治療のクリニックの選び方

男性

40代での包茎治療でクリニックを選ぶ際、気を付けなければいけない点があります。

本来必要ではない亀頭増大手術などを強要されたり、明らかに割高な料金を請求されたりするケースがあるためです。

通常、包茎治療のためのカウンセリングを色んなクリニックで複数受ける事はないため、比較できないことがその原因として挙げられます。

そのため、事前に金額についてある程度明確にしてあるクリニック、口コミ評判のいい医院を選ぶ事が重要になります。

それでは実際に評判のいいおすすめのクリニックを見てみましょう。

包茎治療おすすめクリニック①ABCクリニック

ABCクリニック包茎治療
ABCクリニック
料金の明快さ
 (5)
実績
 (5)
利用しやすさ
 (5)

その実績と、わかりやすい料金提示が評判で人気なのが、【ABCクリニック】です。

大々的に広告をしているわけではありませんが、口コミでも評判が広がり、国内有数の包茎治療クリニックとして知られるようになりました。

その魅力は全国各地にある19院どこでも質の高い治療を受けられるという、利用のしやすさ。

インターネットで調べても、わかりやすい・評判のいい医院は東京に集中しており、なかなか地方の人は利用しづらいという現状があります。

しかし【ABCクリニック】は全国トップクラスの信頼できるクリニックでありながら、東京以外でも利用できるという事で評判を集めています。

ホームページもわかりやすく、丁寧にしっかりとカウンセリングをした上で、当日の施術も可能という点も人気の理由です。

ABCクリニック
利用者
ABCクリニック 利用者

若い時からいずれ包茎治療をと思っていたのですが、ネットで口コミを見ても地元には評判のいい医院がなくて、かといってわざわざ包茎治療のために東京に行くのもどうかと悩んでいました。仙台に引っ越した時にABCクリニックがあるのを知り、調べてみたら評判もとてもよく、カウンセリングの申し込みもスムーズにできました。こればっかりは他と比べようがないのですが、私の場合は手術も全然傷まず、事後経過も順調でした。相場をあまり知らないのですが、昔、他の医院で治療したことのある知人に聞いていた費用の半額以下で施術できたので、料金的にもおすすめなんだと思います。

ABCクリニック美容外科

包茎治療おすすめクリニック②皐月クリニック

皐月クリニック
皐月クリニック
40代以上の男性へのサポート
 (5)
実績
 (5)
安心感
 (5)

40代以上の包茎治療で特におすすめなのが【皐月クリニック】です。

大阪・兵庫・広島・岡山とエリアは限られていますが、40代以上の包茎治療において、口コミ・評判が最もいいと言われているのが皐月クリニックです。

それもそのはず、皐月クリニックは40%以上が50代より上の患者のため、中高年者への対応・ケアが他のクリニックよりも手厚いものとなっています。

実績はもちろん、安心感も兼ね備えた、まさに40代で包茎治療をするのに一番おすすめと言えるクリニックです。

皐月クリニック
利用者
皐月クリニック 利用者

兄弟で包茎について長年悩んでいました。終活を意識しだした兄(49歳)が、この皐月クリニックで治療を申し込み、その経過も見ていました。カウンセリングがとても丁寧で、今後気を付ける事や、どんな事がこの年代でメリットとなるか、ということも教えてくれ、ここにしてよかったと兄が話していました。そこまで言うのならと私もお世話になったのですが、想像以上に丁寧な対応、痛みのない手術、万全のケアと、徹底したサポートを受け、何の不安もなく術後完治まで至りました。金額的にも申し分なく、ぜひ皆さんにおすすめしたいクリニックです。

皐月クリニック

包茎治療おすすめクリニック③