SHY(シャイ)神アニメ面白いと評価人気の理由!声優やあらすじ・OP・ED感想一覧!

SHY(シャイ)アニメ評価感想
注目のアニメ「SHY(シャイ)」についての情報をまとめました。

SHY(シャイ)の見逃し配信情報や視聴者の評価感想を見ていきましょう。

SHY(シャイ)アニメ公式ホームページはこちら
SHY(シャイ)アニメ公式ホームページ

SHY(シャイ)見逃し配信情報

dmmtvauスマートパス

◆DMMTV 放送あり

【動画配信サービス人気急上昇ランキングNo.1】

アダルトコンテンツまで見放題のDMMTV詳細はこちら



DMMプレミアム

◆auスマートパス 放送あり

【動画配信サービス人気急上昇ランキングNo.2】

クーポンや割引で月に数千円もお得に!

雑誌も読み放題!更にはiphoneの修理代金もサポートも!
auスマートパスの詳細情報はこちら


FOD Premium(エフオーディプレミアム) 放送あり

◆U-NEXT(ユーネクスト) 放送あり



ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>

◆abemaプレミアム 放送あり
オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMAプレミアム】

◆Hulu(フールー) 放送あり
Huluで今すぐ視聴!2週間無料トライアル実施中!

ポイントが貯まる
最強のふるさと納税

ポイントが貯まる 最強の旅行予約

Disney+(ディズニープラス) 放送なし

Netflix(ネットフィリックス) 放送なし

SHY(シャイ)アニメ感想評価一覧

















fanza



アニメ・エンタメ見放題!実質3ヵ月無料!【DMMプレミアム(DMM TV)】

DMMTVでFanzaTVアダルトコンテンツを見る方法


SHY(シャイ)の放送前評価:楽しそう・期待できる

・タイトルだけ見たところおしゃれな印象でしたが実際にpvを視聴して、シャイな性格の主人公が世界を救うために奮闘する物語なんだと知りました。心に訴えかけてくるアニメで面白そうだとおもいました。

・面白い印象として、人見知りの少年が勇気を振り絞って戦う姿が挙げられる。シャイは、人見知りでコミュニケーションが苦手な少年である。そのため、周囲から孤立し、疎外感を感じている。しかし、妹のアヤを救うために、シャイは勇気を振り絞って戦う。この姿は、人見知りの自分と重ね合わせて、応援したくなるような魅力がある。また、シャイが戦う相手である「シャドウ」も、謎めいた存在であり、物語に緊張感とサスペンスを与えている。

ポイントが貯まる
最強のふるさと納税

・最初はよくあるヒーローものかと思ったけど、もともと自信をもっていたり勇気があるわけではない、主人公っぽくないキャラクターが、周りの人と関わりながら、誰かを救っていく内容が面白そうだと思いました。

・シャイな性格なのに、しかも女の子が、どんなヒーローに成長していくのか!?どんなふうに戦うのか?何と戦うのか?気になりました。絵も繊細で可愛いし、詳しい内容が知りたくなりました。

・主人公が人見知りだからSHYというタイトルのようですが、世界観が独特です。このビジュアルのキャラクターたちが一体どんなストーリー展開をするんだろうと、予測のつかなさからも見てみたくなりました。

・恥ずかしがり屋なヒーローがとてもかっこ良かったです。恥ずかしくてもしっかり誰かと戦っているヒーローに憧れました。また絵柄がとても可愛くて魅力を感じます。自分を犠牲にしてまで立ち向かう姿に感動しました。

・心を救うヒーロー(ヒロイン)という設定が新しいと感じる。ヒロインは無力感を抱いているけれど、回を追うごとに成長していく物語をみせてくれそうで一つ一つのエピソードが楽しそうだと感じます。

・私はこのアニメにとても感動しました。主人公のシャイは、自分の力を恐れて人と関わることを避ける少女ですが、仲間や敵との出会いを通して成長していきます。アニメーションは美しく、音楽は感動的で、ストーリーはスリリングで感動的なので、面白そうです。

・PVで怪物になった少女が助けてと手を伸ばしてきて、主人公のシャイが「もちろん!」と泣きながらその手を取った瞬間、二次元と三次元の壁を越えてシャイへの圧倒的信頼感が私、書き手の心に芽生えた。「あなたを救えるならどんな傷だって痛くないよ」シャイのこのセリフも大変すばらしく、心が撃ち抜かれた。推し団扇作ってシャイを応援したいと思えた。

・PVを見る限り作画も良いし声優も豪華で期待できそうに感じたし、原作もコミックなので量産型のなろう系よりは面白くなりそうに感じる。女性ヒーローが主人公なのもだが恥ずかしがり屋といった設定も面白いと感じた。

・魔法少女系とかは除いて、主人公が女の子がヒーローものは久しぶりでPVを見て面白そうと感じました。キャラクターもよく動きますし熱血というよりは青春って感じで新鮮です。

・恥ずかしがり屋のヒーローが世界を救うのじゃなく、「心」を救うという設定が面白い。ヒーロー系だと、どうしてもアクション(暴力)で敵を圧勝することが多いが、心優しいヒーロー(ヒロイン)だからこそできる、戦闘方で世界(心)を救うという設定に興味がわいた。

SHY(シャイ)の放送前評価:あまり面白くなさそう・期待できない

・バトル・ヒーロー系の中では、キャラクターがかわいいに寄っていて、バトルの内容や戦略が中途半端そうであまり期待ができなそうと思いました。主人公を応援したい系の人や、かわいい絵が好きな人には受ける気がします。

・キービジュアルで明らかな男性向け作品であることはわかるので、女性の身としては全く触手が動かない。おそらく対象年齢も10代20代の男性としている作品だと思うので、世界観に入っていけないと思う。