丸亀製麺おすすめ人気トッピングランキング!天ぷら・かき揚げどれが美味しい!

丸亀製麺みんなが選ぶおすすめの人気トッピング!

marugame_01

丸亀製麺といえばご存知、人気の全国チェーンうどん店。

店舗・フードコートをあわせてお店の数は1000店を超え、安くて早くておいしいと評判ですね。

そして丸亀製麺の魅力と言えば、よりどりみどりのトッピング。

その日の気分でどれにしようかと迷うのも楽しみの一つですよね。

そこで今回は丸亀製麺の人気トッピングについて300人の皆さんに聞いた結果をまとめました。

皆さんが好きなトッピングは何位か、是非チェックしてみてください!


丸亀製麺の人気トッピングランキング11位きつねあげ

丸亀製麺の人気トッピング10位はきつねあげ

きつねあげを好きな理由

きつねあげを好きな理由・意見はこちら

・きつねあげの優しい甘さが大好きです。おあげをうどんの汁に浸し、箸先でおあげをギュッギュッ押して、煮汁と出汁を絡めてから頬張ると、幸せな気持ちになります。タイにある丸亀製麺にはきつねあげのトッピングがないので、とても残念です。おあげは甘いもの好きなタイ人にもウケそうな気がするんですが…。

丸亀製麺の人気トッピングランキング10位なす天

丸亀製麺の人気トッピング10位はなす天

なす天を好きな理由

なす天を好きな理由・意見はこちら

・トロトロのナスの天ぷらはハズレがない。かけうどんを注文したときに一緒に頼む。そのままお塩でサクッといただくのもいいし、うどんのおつゆにつけてちょっとしなっとさせてからいただくのも良し。生姜との相性が抜群。

丸亀製麺の人気トッピングランキング9位温泉玉子

丸亀製麺の人気トッピング9位は温泉玉子

温泉玉子を好きな理由

温泉玉子を好きな理由・意見はこちら

・動物性タンパク質を1日150グラム以上とることを心がけています。うどんメニューでは難しいのですが、最も効率よくとれるのが卵なので、温泉卵、あるいは半熟卵天を補助的に必ずトッピングするようにしています。

丸亀製麺の人気トッピングランキング8位生玉子

丸亀製麺の人気トッピング8位は生玉子

生玉子を好きな理由

生玉子を好きな理由・意見はこちら

・ 明太釜玉うどんを注文した時、トッピングで追加注文したら、味がますますまろやかになります。ぶっかけうどんといった他のメニューとの相性がよく、カレーうどんにも合いそうな気がします。味がまろやかになるおススメのトッピングです。


丸亀製麺の人気トッピングランキング7位いか天

丸亀製麺の人気トッピング7位はいか天

いか天を好きな理由

いか天を好きな理由・意見はこちら

・これもほとんどすべて食べてみましたが、まぁ普通に店でうっている惣菜と変わりません。この中では自分がいかが好きなので、イカ天を選びましたが、どれをえらんでも同じかと思われます。ただきつねあげはちょっと甘めでした

・てんぷらでトッピングに選ぶのは野菜かき揚げかいか天が多いのですが、お得感がある後者の方がお勧めです。メインの方の料金が格安ですから、店の方針としてはサイドメニューで売り上げの補填を、という考えでしょうけれどイカ天は主力であろうエビ天よりも30円安い点がとてもありがたいのです。財布のひもを固くしたい時でも安心して選べる一品ですね。

・どのトッピングも甲乙つけがたいですけど、一番おおく頼むのはいか天ですね。いかのあの歯ごたえとプリッとした食感がたまらなく好きです。ちょっと贅沢したいときはいか天2つと温泉玉子をつけていっきにかっこむととても美味しいですよ。

丸亀製麺の人気トッピングランキング6位さつまいも天

丸亀製麺の人気トッピング6位はさつまいも天

さつまいも天を好きな理由

さつまいも天を好きな理由・意見はこちら

・さつまいも天はもともと好きなのですが、丸亀のは厚みがありさらさらした舌触りでホクホクした食感がする。さつまいものおいしい味もしっかり味わえる。表面はとてもカラッとしていて香ばしくさくさくしている。うどんとは別に、天つゆでいただけるのがうれしい。

・甘いものが好きだからです。かぼちゃ天といつも迷うのですが、さつまいもの方がボリュームがあるので、満腹感が味わえます。また、うどんがしょっぱい系なので、時おり甘いさつまいもを挟むことで味にアクセントが出ます。

・サツマイモのほくほく感と甘さを包んだ天ぷらの衣かパリパリとして、なんとも絶妙なバランスの歯ごたえがうどんにマッチします。揚げたてパリパリも良いけれど、汁に浸したさつまいも天もジューシーでたまりません。

丸亀製麺の人気トッピングランキング5位ちくわ天

丸亀製麺の人気トッピング5位はちくわ天

ちくわ天を好きな理由

ちくわ天を好きな理由・意見はこちら

・本当はエビ天が好きなのですが健康面のことを考えてちくわ天にしています。うどんを味を濃くして食べているので口直しで食べることが多いです。醤油をかけて食べるか、塩で食べるか、そのままで食べるかそのときの気分で決めています。

・普段はあまり揚げ物は選ばないですが、うどんのサイドメニューにはちくわ天が一番合うと思いますし、反対にちくわ天単体では食べることはないです。うどんと一緒だから美味しいのだと思っています。すでに冷めている時も多いですがそれでも美味しいです。

・丸亀製麺でトッピングをする時は、ちくわ天を選ぶかどうするか…の悩みから始まります。刻みネギと揚げ玉は後で入れるとして、少しの贅沢に選びぬくトッピングはいつも迷います。気持ちだけヘルシーに行くなら野菜の天ぷらを選びますが、ちくわ天は油が染み込むことで、甘みが引き立っているところが好きですね。

・丸亀のてんぷらはおいしいのでてんぷらです。ちくわ天はわりと大きくて食べた気がするし、ちくわが好きなのでこれです。また野菜天と比べてお得感があります。ただし本当は選択肢にありませんがきす天が一番好きです。

・やはり、てんぷらといえばちくわでしょうか。正直、理由と言われても、なんとなくとしか答えようがありません。しかしながら、ちくわ天が売り切れていると、とても残念な気分になります。つけつゆと相性ばっちりなてんぷらですね。

丸亀製麺の人気トッピングランキング4位えび天

丸亀製麺の人気トッピング4位はえび天

えび天を好きな理由

えび天を好きな理由・意見はこちら

・えび天は私の一番の好物です。えび自体が大好きなので、トッピングには、必ずえびを選びますね。一番シンプルでよくトッピングされる物だと思いますが。えび天を選ばれる方も多いかと思いますが。うどんにピッタリな物かと。

・いか天、かしわ天等の天ぷらを付けるのも、おいしいです。一番、良くないのは、丸い円筒型のかき揚げです。油を多く吸い込んでいる上、量的にも大きすぎるので、胃が持たれてしまいます。一度、試しましたが、ダメだったので、他のもので、楽しむようにしています。

・こちらも、自宅では滅多にエビの天ぷらをすることがないので、必ずトッピングしています。エビも衣もボリュームがあり、一匹でとても豪華な気分になれます。野菜かき揚げを足すこともありますが、優先順位でいえば必ずエビをとります。

・えび天は大好物なのです。ちくわ天もよく頼むのですが、比率からすると、えび天をトッピングするのが一番多いです。えび天とうどんのバランスも絶妙で、えび天についている、ころもがとろけて、それがうどんに混じるとさらに美味しいです。

・かけうどんにてんぷらが入ると一層美味いし、逆にうどんにてんぷらが無いのでは淋しい限りです。てんぷらのネタはえびが一番。価格が高いですがぷりぷりとして美味しいです。予算をオーバーしてもえびてんは外せません。イカてんも好きです。

・自分の場合、うどんとセットでてんぷらをオーダーします。必ずオーダーするのが、えび天、さつまいも天、かしわ天です。なかでもえび天は身もぷりぷりしていて、あっさりしたうどんとは対照的でインパクトが強いです。


丸亀製麺の人気トッピングランキング3位半熟玉子天

丸亀製麺の人気トッピング3位は半熟玉子天

半熟玉子天を好きな理由

半熟玉子天を好きな理由・意見はこちら

・天ぷら衣の中からあふれ出すとろとろの黄身を想像すると、ついつい揚げ物コーナーで手を伸ばしてしまう存在。皆知っているメニューですが、ご飯を頼んでそのうえに半熟玉子天をのせ、だし醤油をかけて喰らうのが間違いないです。

・かぼちゃなどの天ぷらをトッピングすることもありますが、玉子天は必ずトッピングするメニューです。ただの半熟でもおいしいのに、さらに天ぷらになっているなんて…さくっとした食感に中から溢れ出る黄身にいつも感激しながら食べています。

・やはり卵の黄身と、うどんが絡んだ味はとてもいい!まずはそのままでうどんを食べる。半分ほど食べた所で卵を崩して黄身を出し、麺と絡めて食べると2つの味を楽しめるます。温玉より濃厚の黄身なのでつゆに溶け過ぎてしまわないので黄身の味もしっかり味わえる

・あらかじめ玉子を割って、うどんの麺と絡めて食べると玉子とてんぷらの油分と麺が一体になり、まろやかでとても美味しいです。生玉子や温泉玉子では火の通り方が足らないように思うし、衣がついてないので物足りない感じになります。

・半熟玉子天、最初に食べたときの感動は今でも忘れられないくらいの衝撃でした。トングで取り分けたときのあの今にも壊れそうな感じ、天ぷらにしているのに、玉子の黄身が固まらずにトロトロ、最高すぎます。うどんの汁につけて食べるのが好きです。

・中からトロッと黄身が出てくるのがたまりません。単体で食べるのももちろん美味しいですが、トロトロの黄身を麺に絡めて食べると最高です。なかなか自分で作るのは難しいので、結構頻繁に食べに行きます。癖になる食感ですね。

・ご家庭ではなかなか半熟玉子天は作れない。そもそも自宅では揚げ物をしないので、丸亀製麺に行くと揚げ物天国。一度に三種類は食べる。これは白米に載せて割って食べてもgood!自宅で普段食べられない・作らないものは外食では貴重な存在。書いていたらまた食べたくなった。

・家で半熟たまごは作っても天ぷらにしたことはなかった。試しに注文したところ美味しかったので、よく食べている。タンパク質が取れ、揚げ物なので満足感もある。ちくわ天と迷うがやっぱり半熟玉子天の方が美味しい。

・私はたまごがトロリとうどんにからむのがたまらなく好きです。半熟玉子天以外にも温泉玉子や生玉子もメニューにありますが、半熟玉子天が一番作る工程が面倒そうでわざわざ自宅で作ろうと思いません。だからいつも注文してしまいます。

・その場であげているのでさっくさくな天ぷらはどれもおいしいですが、やはり、割ったときのあの半熟かげんが見た目にも美味しさを増していて、半熟玉子天は外せません。うどんにもいいですが、ご飯に乗せて食べるのもおいしいです。


丸亀製麺の人気トッピングランキング2位野菜かき揚げ

丸亀製麺の人気トッピング2位は野菜かき揚げ

野菜かき揚げを好きな理由

野菜かき揚げを好きな理由・意見はこちら

・サクッサクの衣がついていて、厚みがしっかりあり食べごたえが十分だからです。自分では絶対に作れないので、必ず頼みます。2つ食べても全く胃もたれしないので嬉しいです。これで130円なのはコスパが良いです。

・どのうどんを注文しても必ずトッピングとして選ぶ一品。ボリュームがかなりあるのも選ぶ基準ではあるが、その場で揚がったものが提供されており、いつでも揚がりたてのかき揚げが食べられるから。その場になかった場合は注文した際、すぐに揚げていただけるから。

・丸亀製麺で好きなトッピングが「野菜かき揚げ」です。他にも揚げ物は多いですけど、かき揚げは特に大きく、見た目もすごい目立ちます。それに値段も抑えられていて、なるべく低予算で満腹以上になりたい!なんて時はおすすめ。

・こちらも値段の割には他の天ぷらとは違い大きく食べ応えがあり大変満足のいく一品です。自分はかき揚げともう一品天ぷらを食べるのですが、かき揚げがなくて他の天ぷらで済ますと言うことはありません。他の天ぷらで済ますことはありません。

・メインのうどんだけでは、やはり栄養バランスが悪すぎる(不足しすぎる)ので、かき揚げで野菜を摂取して多少なりとも栄養バランスをよくしようと思っているためです。単品の野菜天の方が食べ応えがありますが、サクッとした食感が好きなので、かき揚げを選択します。

・この値段であれだけのボリュームが何より満足ですし、食べごたえがあります。気軽にサイドメニューを選びましたが、これだけでもお腹いっぱいに感じました。他にも魅力あるメニューはありますが満足感と歯ごたえ等気に入ってますので、次回もきっとこれを選んでしまうと思います。

・天ぷらのメニューの中ではサイズが大きく値段も安いためコストパフォーマンスが高い。安くて量が食えるため満足できる。玉ねぎの甘みも感じられて美味しい。油で揚げている表面積が広いのでかなり脂っこいのが少し難点。

・トッピングの中で一番ボリューミーでかつ、値段が高くない。また、様々な野菜を使っているため、味のバリエーションが豊富な点もいい。ボリューミーな割には、味に飽きが来ないというのも魅力の一つだと思い、来店した際は必ず注文しています。

・大きさも厚みも凄くボリュームたっぷりで揚げ物一つで大満足になるトッピングだと思います。価格も低価格で、ご飯に載せて天丼にしてもおなかいっぱいになるので好きです。たまねぎも甘くて揚げたてが本当に美味しいです。

・あの値段であのボリュームは驚きです!!うどんスープに浸して食べるものいいのですが、野菜(特に玉ねぎ)の甘みが席に常備されている天ぷら用ソースとよく合うので、私はスープには浸さずソースで食べるのがお気に入りです。

・なんといっても、まずはボリューム満点で食べ応えがある点が好きです。
また様々な野菜が使われていて、炭水化物+揚げ物を食べていると言う罪悪感が多少なりとも和らぐ点でも野菜かき揚げがすきです。
かき揚げは、出汁をよく吸い込むのでうどんのトッピングとしては一番いいと思います。

・ボリュームもあり、色んな野菜が入っているので栄養面でも安心できる。コストパフォーマンスも良く、給料日前の節約したい時にもぴったり。切られている野菜がそんなに大きくなく、野菜それぞれのおいしさを感じられる。

・かしわ天と野菜かき揚げをよく食べます。また、ちくわ天、半熟卵天も食べるのですが、野菜かき揚げを選んだ理由は、大きいので、天ぷらのぱりぱりの衣で野菜を食べられる点がひとつと、汁につけて、やわらかくしても汁と合って、また別の食感で食べられ、ひとつで二種類の食感が楽しめるのがすきです。また、汁につけるだけでなく、一部は汁につけて、ほかは塩をかけて食べるのも好きです。

・大きくて食べ応えがあるのが嬉しい。味も美味しいです。そしてお安い。お出汁でふやかして食べるのが好きです。かき揚げをふやかした後のお出汁を飲むと天ぷらの油分がお出汁に溶けてお出汁も更に美味しくなります。


丸亀製麺の人気トッピングランキング1位かしわ天

丸亀製麺の人気トッピング1位はかしわ天

かしわ天を好きな理由

かしわ天を好きな理由・意見はこちら

・かしわ天は関東ではあまり見かけず、家庭でも食べたことがなかったので食べた時に美味しくて衝撃をうけました。お肉がやわらくて食べやすく、サクサクの衣の食感がたまりません。おつゆにつけて食べるとまた美味しさがアップします。

・ボリュームがあって良い。かけうどんに、しばらく浸すと出汁に旨味が滲み出て美味しくなる気がする。芋やかき揚げなどに比べてのヘルシーな気がするのでサイドを追加する場合は選んでいる。食感も好み。子供も、美味しく食べられる。

・ケンタッキーのクリスピーチキンに似ていてとてもおいしい。いつも絶対食べます。脂っこくなくて、大きいけど全然食べれます。少し味がしょっぱいのと、ボリュームがあって、これが食べたいから丸亀に行くときもある。

・天ぷらなどのサイドメニューは量の割には価格が高く、うどん自体が安いものの何品か一緒に購入すると意外と合計額が嵩むのでセルフの外食にしては高額になりますが、かしわ天は1つだけでもボリュームがあるので好んで食べます。

・鶏肉というのがポイントの1つです。うどんはとても胃に優しいのであっさりしていますが、かしわ天はそこにジューシーな感じを追加しているのでうどんとかしわ天はマッチしています。また丸亀様のかしわ天は、とてもボリュームが多いのでいつも利用させていただいています。

・やっぱりお肉ですね。初めて見た時は何だろう?と思い、手は出ませんでしたが、友達に勧められて食べたところ、唐揚げとは違うジューシーとボリュームがハマりました。サクサク衣も美味しいですが、だし汁に付けてしっとり天丼風が大好きです。

・元々唐揚げが好きで、丸亀製麺で初めて外食で「かしわ天」を見付けました。唐揚げとは少し違うけれど、かしわ天もまた美味しく、丸亀製麺に行くと必ずトングでお皿に入れてしまいます。家族みんな大好きで、家族と行くとかしわ天4個注文しています。

・野菜かき揚げ、ちくわ天も同じくらい好きなのですが、強いて一つを選ぶのであれば、かしわ天です。理由は、ヘルシーな鶏肉を使っているためです。就職にあたりデスクワークが増え、運動する機会が減ったため、少し食事のほうを考えた結果、必ずたべるサイドメニューになりました。

・東京では丸亀製麺でしか見たことがなかったので、鳥だと分からず皿に乗せました。唐揚げみたく脂っこく無いのですが、パサパサしすぎず、柔らかく、とても美味しいです。
衣も少なくて、なかなかヘルシーだと思います。

・本場では定番の具とのことですが、私がかしわ天を初めて知ったのが丸亀でした。天ぷらうどんはハイカロリーでマイナスイメージだったのですが、鶏肉でヘルシー感があるし実際油っぽさがないので、ぶっかけと定番の組み合わせの具になりました。しかも大きいので、食べ応えもあってコスパもいいです。

・産後太ったため現在ダイエットをしており、基礎代謝をおとさないためにはたんぱく質を必要以上にとる必要があります。めったに食べることのできない「うどん」を食べたあとの罪滅ぼしで「鶏肉」摂取のため「かしわ天」をトッピングします。

・最初の携帯アプリでクーポンを利用して食べた。味はシンプルで美味しく、うどんのだしにつけて食べても美味しく、ソースやしょうゆで食べても美味しかった。うどんだけでは物足りない時に、サイズがちょうど良いため。

・他の揚げ物と比べて揚げたてでは無くても油っこくなく、みずみずしさは無くなってなく美味しいです。値上がりしてしまいましたが、毎回2つ頼み、それぞれだし醤油と塩で頂いてます。大きさにばらつきはありますが、こちらもエビとかと比較して失敗が無いです。

・かしわ天は必ずと言っていいくらいトッピングとして加えます。そのままで食べても衣のカリッとした部分が非常においしいですが、少しつゆに付けて味がしみた状態で食べるのもとてもおいしいです。大きくて食べごたえがあるところも最高です。

・「かしわ天」って他で食べられるところって少ないですよね。なので丸亀さんに行った時には必ずこちらをいただきます。お肉がしっとりしていて、ボリュームがあって、とても美味しくて大好きです。コストパフォーマンスもいいと思います。

丸亀製麺の関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です