嫌いなCMムカつくのはどれ?バイセルやマクドナルド炎上ウザい理由は!

好感度の低いCMはどれ?

TV_1537235699

日々様々な商品・サービスのCMが放送されています。

お馴染みのものもあれば、珍しいCM、面白いCMなどがある一方、不評なCMも少なくありません。

今回は好感度の低いCM、不評なCMについて情報を見てみましょう。

アットホーム(藤田ニコル)

まずは藤田ニコルさんが出演しているアットホームのCM。

あまりにも下手な歌とセリフ読みが話題になっています。

hujita_nikoru_01

・CMの映像を見るとそうでもないのだが、作業中にTVの画面を見ずに音だけ聞いている際に、単調なメロディと彼女の声が何度も流れてきて、非常にイライラしてくることが多い。改めて映像を全体でみるとそうでもないが、とにかくこのCMの歌が苦手。

・企業・商品のイメージと藤田ニコルのイメージがまったく合っていない。ただ歌っているだけでCMのほぼ全ての時間が経過してしまっている。住まいを探すための手段としての検索という消費者の目的を後回しにし過ぎだと感じた。

・誰向けのCMなんだろうか?若い世代で藤田ニコルが人気あるのは一部の女子だけだし、男性ウケのよくない藤田ニコルを起用したことが意味不明。歌も下手でセリフ棒読みで見ているとイライラしてくる。

・あのへんな歌が気持ち悪い。藤田ニコルさんに歌わせたのはまずかったのではないでしょうか?前はそんなに嫌いじゃなかったけど、アットホームのCM見てから藤田ニコルさんが好きじゃなくなりました。あまりしゃべったり歌ったりしない方がいいと思う。

・藤田ニコルさんにフォーカスされており、家を探す意図があまり伝わらない。藤田ニコルさんが一人暮らしして充実しているよりも、どちらかと外で充実しているイメージがあるので、ホーム(家)との印象が結びつかずピンとこない。

・前からこのCMが印象がすごく薄いなと思っていました。藤田ニコルさんを起用したメリットは、なんでしょうか。CM自体を、もう少し変えてもいいかなと思います。

・藤田ニコルのイメージ的にギャルの印象が強いため、アットホームのイメージには合わずCMで伝えたいこととキャストの印象に差異を感じる。そもそも藤田ニコルが好きではない。

・藤田ニコルさんは嫌いじゃないが、下手くそな歌を何回もリピートされうんざりするから。こんな不快感しか与えられないCMは逆効果なのではとさえ思う。企業のイメージまで悪くなりそうで何を考えて作ったのか理解に苦しむ。

・藤田ニコルさんに対して、いい加減なイメージがあるので、住まいという重要なものを探すポータルサイトとしては信用に欠ける気がするから。ポップさは演出できているが、おバカなキャラクターと不動産のイメージがかけ離れていると感じる。

BIZREACH(ビズリーチ)

bizreach_00

続いてはBIZREACH(ビズリーチ)。

わざとらしい、あてつけがましい、うっとしいと、いう意見が多いCM。

ずっと変わらないのも大事なことかもしれませんが、不評な内容をずっと続けるのも考え物かもしれません。

・ドヤ感が強くて嫌い。選ばれた人だけが使えるサービスですよって感じがひしひしと伝わってくる。CMでみんなが一斉にビズリーチって声を合わせて言うシーンが鼻につく。素人が作ったのかと思うCM

・セリフ口調で話す女性がわざとらしすぎるのが嫌です。わざとらしいのを狙っているのでしょうが、それがやけに耳障りです。CMは自然に耳に入ってくるくらいがちょうどいいです。それに結構よく流れているので嫌いな分目に付きます。

・CMが割としつこい印象があり、見ているとうっとうしい感じになるので、チャンネルを変えてしまいます。また、出演している女優さんは嫌いではないのですが、シチュエーションがわざとらしい感じがあるのであまり好きではありません。

・人事としては優秀な人が欲しいという希望を満たしてくれるCMではあるが、登録する方からしたらハードルが上がってしまって登録を躊躇するように感じる。あのCMのような優秀な人間は中々いないし、現実的ではないんだよな~と感じてしまう。

・いかにもCMです!というような言い回しが鼻につく。もう少し自然な方が個人的には好ましく思える。印象付ける、という目的だとある意味効果的かもしれないが。ドヤ感が強い。もう少し爽やかさが欲しい。あまり好感が持てない。

・私は会社で人事担当をしていますが、ビズリーチについてもちょっと使ってみましたが、そのウェブサイトがとても見辛く、テレビコマーシャルから印象できる様な、効果を期待できなかったので、コマーシャルが誇大広告の様な気がしました。

・自分は派遣社員の経験もあり、さらに派遣社員と一緒に働く機会もあったため、人材紹介会社の実態がなんとなく分かっているので、あのようなうまい話があるわけない、と思い、嘘臭く感じます。自分のことを棚に上げるわけではないですが、一緒に働いた派遣社員で、本当に優れた人はほんの数人でした。

・初めてみたときは面白いCMだなと思っていました。やり方が大袈裟すぎたり、パターンが同じで飽きてきています。また自慢げにやっているところが見ていて不愉快です。頭に残り易いから不愉快なのかもしれません。やっていたら毎回またかって思います。

・いまだになんのCMなのか詳しく知らない、腹立たしくて知りたいという気持ちにならない。あの女性社員がいちいちムカつく。ビズリーチ知らないの?って感じの上から目線な雰囲気を感じる。

エイブル(土屋太鳳)

able_00

土屋太鳳さんが出演するエイブルのCM。

CMの内容というより、土屋太鳳さんの印象が大きく影響しているようです。

・エイブルに罪はないのですが、土屋太鳳さんがコマーシャルにでているとイメージダウンです。もっと好感度が高いタレントさんでコマーシャルをしてほしいです。

・土屋太鳳に庶民的な雰囲気を感じないのでアンマッチなキャスティングだと感じる。なんというか、部屋探しもろくにできなそうな雰囲気の土屋太鳳が出演している事に違和感。

・メッセージ性が弱いのものあるが、土屋太鳳じゃなくていいんじゃないかと思う。なんか有名な芸能人だして、社名連呼していればいいでしょという姿勢が嫌い。他の賃貸代理店のCMは面白いが、エイブルは何のひねりもないし、もし自分が部屋探しをする際にエイブルを選ぼうという気には全くならない。

・エイブルの発音をブタのキャラクターがエイブーと何度も言うたびに、土屋太鳳さんがわざとらしく「エイブル」と言い直すところが、しつこいと言うか、そもそも英語のエイブルの本来の発音は、エイブルとは言わず、エイボーなので、ブタのキャラクターの方が政界に近い発音で、どうして何度もあそこまで間違ってると言われなきゃならないのか、見ていて不満に思うから、最近は見ないようにしています。

・土屋太鳳は芸歴も浅く、実績もなく、タレントとしての容姿や内面も持ち合わせていないのに、メディアに取り上げられている感じがよくわかりません。

・全体的に伝えたい内容がよくわからない印象を持ちました。CMなのでユニークさはもちろん大事ですが、見たあとに特にこの企業について興味や関心はわかないかなと思います。短い時間でも情報がもう少し欲しいですね。

・土屋太鳳があまり好みの女優さんではないから。舞踊家としてのシーンを何度か見たことがあるので、専門的な道を究められたほうが好感がもてます。演じる役があざとい役が多く感じるので苦手意識が働いているかもしれません。

バイセル(坂上忍)

buysell_00

坂上忍さん出演のバイセルのCMも好感度が低い様子。

これも土屋太鳳さん同様、出演者の印象が大きく影響しているようです。

CMでの訴求内容が視聴者に届く前に拒絶反応を起こしてしまっているような状態ですね。

CMの意味があまりないと言えるかもしれません。

・テレビCMを観ているととても簡単そうなイメージを与えてくれたので、私も実際気になった商品を電話で問い合わせてみると、「現物を見ないと判断できないので、伺わせていただきます」と言われ、本当に売る気のあるものなら、自宅まで来てもらいますが、大体の価値を知りたいという対応がしてもらえなかったので、バイセルを利用しようと思わなくなりました。

・もともと、好きなタレントではないからですが、テレビで好き放題いっているのが、気分悪いです。顔もすきではありません。もっと、時間帯にあった顔であったらよかったのかもしれませんが、選択ミスでしょうか。残ねです。

・坂上忍さんが嫌いというわけではなく、CM自体に胡散臭さを感じます。有名人を起用して信用させるパターンに見えます、また、CM内で電話番号を「ハナハナハナ」と言っていますが、着物の「鈴花」を連想させます(強引な営業をするという噂を聞きます)。

・そもそも、あまり坂上忍を好きではないから。毒舌キャラで売れていますが、そもそも毒舌をはけるとは、何様だろうかと思ってしまうので。嫌いな人が起用されているCMは、見ていても、あまり気分のよいものでもありません。

・バイセルのような出張買取という業態が怪しく、イメージが良くありません。しかも常識ぶってる非常識人間の坂上忍さんが、生理的に嫌いです。イメージの悪い企業と、好感度の低いタレントがタッグを組んだCMは、当然のように好きじゃありません。

・着物と坂上忍さんのイメージが私の中でマッチしないので、なんとなく違和感を感じています。私も着物を何着か持っていますが、母から譲り受けたものや祖母に買ってもらったような着物が多くて着物を売ることに抵抗があるからかもしれませんが、もう少し落ち着いた感じの人を起用したほうが信用アップになると思います。

・坂上忍の印象が悪く好きではないから。この人が出ているだけで、チャンネルを変えたくなる。普段から偉そうな態度や、ワイドショーなどのMCをしているところからも、信頼できない。自分の言いたいことだけ押し付けているような印象しかないです。

・とにかくCMの頻度が非常に多く、深夜帯などでは異常な勢いで流れてくるため、飽きるし、何より坂上忍さんがうるさいのがすごく鼻につく。そもそも、あまり坂上忍さんの好感度が高くないことも余り好きでない要因の一つである。

・普段は辛口な発言をするタレントさんなので、あまり好印象を持っていないのと、そのキャラクターだからこそ、自分の趣味趣向とはまったく違いそうな情報でCM出演すると、広告っぽさが出すぎてしまって好きではない。

・坂上忍さん本人の印象が自分の中で最悪であるため、選択肢の中ではとびぬけて好きではない。本人がテレビに出てもそこは見ないかチャンネルを変えてしまうくらいに嫌悪している。ビズリーチもサブリミナルっぽさがあり、好きではないが、坂上忍ほどではない。

・全体的に黄色味が強すぎるのと、陽気な音楽、坂上忍さんは嫌いじゃないけど着物や和のイメージがあまりないので合っていない気がします。あと、いい事ばかりを淡々と言っているのがなんとなく胡散臭く感じてしまいました。

・企業には全くの問題はないのですが、CMに起用されている人が個人的に好きではないので関連して好きなCMではありません。普段、別番組で出演されている坂上忍さんの人柄や性格、考え方、態度が私にとって好ましくないためです。

・もともと坂上忍のことを自分が好きではないということもありますが、特にバイセルのテレビコマーシャルは、電話番号ばかり宣伝し、コマーシャルの内容が薄い気がします。また、彼が出演している時の表情があまり良くないと感じました。

・まず、坂上忍がどんな理由で人気があるのか分からない。表情からも性格の悪さがにじみ出ているのに、CMに起用して企業イメージUPを図ろうとする企業側も問題な気がする。売り買いは信用が大事であると思われるので、もう少し誠意がオモテに出るようなCMづくり、役者の選定をするべき

・坂上忍の性格が好きではなく、CMを見ると不快な気持ちになるので、好きではありません。やはりCMというのは、好感が持てる人がやっていれば、好んで見ますが、好きではない人が出ているCMは、CMの中身に関係なく見ません。

・坂上忍さんがあまり好きではないのと、着物を簡単に売るということがちょっと嫌です。着物にはおそらく思い出が多かったり、大切だったりすることが多いと思うので、軽い感じのCMはなんか違うと思ってしまいました。

・坂上忍が苦手だからです。タレントの好き嫌いの印象で、CMしている企業そのものへの信頼度が変わるわけではありませんが、坂上忍の持つ何とも言えず油っこい雰囲気と、番組などで散見する本人の意見・理念みたいなものが、苦手なせいでもあります。

・坂上忍さんに対して好印象を持っていません。起用しているタレントが嫌いというのが大きなポイントですが、CMの内容についても高価買取というアピールを続けていて、期待度が高まりますが実際の買取価格に対して不安も覚えます。

・坂上忍さんの普段のキャラクターがもともと好きではないため、坂上さんが出ているコマーシャルも好きではないと感じてしまいました。また、このコマーシャルの頻度が多いことにもイライラしました。着物を持っていないので自分に関係ないのにと思ったのです。

・坂上忍が本当に大嫌い。坂上忍が好きな人って本当にいるのかと思う。常にダルそうだし。俳優ならば、もっとドラマや映画に出て演技で嫌なやつを演じてほしい。坂上忍か好きなもの推しているものは好きじゃない。わたしだけじゃないはず。

・もともと坂上忍さんがあまり好きではないというのが一番の理由です。普段情報番組などで上から目線でお話されている様子をよく見かけるので、そのイメージが強くCMを見ていても「坂上忍さんが好きではない」という印象が先に出てきてCM自体の内容があまり頭に入りません。

カップヌードル

cup_02

青春(アオハル)シリーズなど、色んなバリエーションのCMがある日清カップヌードル。

コラボで評判になっている一方、オリジナリティがないという批判もあがっているようです。

・ワンピースのcmがあったのですがワンピースをそこまで知らない側からしたらあれが何のCMなのかわかりにくいので苦手でした後作画が原作と違いすぎて何だか苦手。カップ麺自体は美味しくて好きですがCMとしては、好きではありませんでした。

・時代遅れのカップ麺なのだから、CMだけじゃなく根本を変えないといけないと思う。上の世代の大人は好きかもしれないが、若い世代で好きと言っている人をあまり見ない。日清側はいつまでも通用する味だと思っているかもしれないが、勘違いもいいところだ。CMだけ若者向けにしたところで付け焼刃でしかない事をわかってない。カップヌードルは王道、という意見をよく見るが、そんな事はない、時代は変わってる。はっきり言って不味いのだ。

・マンガは好きだがアオハルシリーズにどうしても好感が持てない。サザエさんやワンピースは嫌いではありません。ですが流行りの絵柄や青春の状況にしてアニメ化しているのが気持ちが悪いです。痛々しく見えてまともに見られない。

・定番商品の認知目的のCMなので、ぶっ飛んだ表現で印象付けることはできていると思うが個人的には嫌いです。hungryシリーズのような商品から離れない形の表現のほうが、よりいい印象を持ちます。今の表現は好きではないです。

・アニメの絵も好みではなく、何を伝えたいのかもよくわからない。国民的アニメの現代風パロディも受入れがたく、見ていて恥ずかしささえ感じる。製作側の自己満足としか思えず、興味のない同人作品を無理やり見せられているようで、完全に自分には合わない。

・最近の日清カップヌードルのCMは他社の別のCMのパロディ形式のものが多い気がします。このパロディだと思われる元のCMは比較的に馴染み深いものなので、一見面白い様な感じもしていましたがその反面日清自体のオリジナリティがなく結果何を伝えたいのか、広告としてのアピールポイントが見いだせないという点が好きではない理由です。

・様々な種類のCMを制作しているけれど、一切食べたいと思わないし、ふざけすぎていて、何がやりたいのか何も伝わってこない。広告料の無駄遣いだなと思ってしまう。特にワンピースのCMや他のアニメ、漫画を題材にしたCMはどこがいいのか全く分からないし、何が伝えたいのか分からない。

・最近のカップヌードルのCMは迷走していると思います。企業が作ってるCMなのにフリーイラストを使用していたり、他の企業のCMをオマージュしていたりと、日清の独自性を感じないものが多いと思います。流れてきたらチャンネルを変えたくなります。

マクドナルド

mac_35

消費税増税の頃から露骨にジャニーズを起用し始めたマクドナルド。

あまりにもタレント頼みな方針に疑問の声が挙がっています。

・大野君はマック行かないし、行ってほしくない。そういう嵐のイメージ崩すような事をしてほしくないです、一気にマックが嫌いになりました。大野君がCMでていたから行こうかとも思いましたが、大野君を利用するマクドナルドに踊らされている気がして逆にいかなくなりました。

・現在木村拓哉さんが出演されていますが、SMAP解散から木村さんの印象が良くないので。年齢に合わない今の髪型も好きではありません。いつまでも昔のままの若々しい自分を演じようと無理に若作りをしているようで、見ていて痛々しいです。

・キムタクのCMがどうしても深読みしてしまいます。絶対キムタクはマックの物は食べないだろう。あくまでCMなんだよな〜、大野くんから引き続きジャニーズからのバトンタッチで素直な気持ちで見れない。またそこが狙いなのかもしれませんが、ちょっとイラッとします。

・ハッピーセットの露骨に子供をつってくるCMが嫌いです。たいして美味しくもなく、栄養もないくせにおもちゃでつるなんて汚い大人のやり方丸出しな点がムカつく。しかもおもちゃもちゃちいし。CMにつられてマクドナルドに行ってる親子が哀れに思えてきます。

・最近マクドナルドのCMがキムタクになって、キムタクにマクドナルドのイメージが無さ過ぎて「これはちょっとな〜」とCMが流れるたびに思っています。もっとマクドナルドが似合う人たくさんいるのに、何でそこ選んだ???と不思議です。

・木村拓哉さんが少し無理をした先輩役をやっているように感じる。グランメゾン東京で見せた自然な感じの中年役は「木村拓哉が中年役をした」ということで観ている側も驚きましたがこのCMにおいては「無理をして若作りをしている木村拓哉」という印象を受ける。

・CMでどんなにイメージをよくしようと、包み紙をあけたらぐちゃぐちゃのハンバーガーが出てくるのだから意味がない。むしろ詐欺。CMやる金があったらもっと別のところなんとかしろよって思う。

・ハッピーセットのCMが特に好きじゃないです。子供向けテレビ番組の中で放送されることが多いので、「マック行きたい」と言い出されてとても困るしおもちゃで子供心をくすぐろうとする感じがとても苦手に思います。