通が選ぶくら寿司で食べるべきサイドメニュー15選!デザート・ラーメンどれが美味しい?

くら寿司通が選ぶ美味しいおすすめサイドメニューはどれ!

kurazushi_15

お寿司だけでなく、サイドメニューも充実していて人気の回転寿司チェーン、くら寿司。

ラーメンやうどんといった主食系サイドメニューから、ポテトや椀物、そしてデザートまでよりどりみどりです。

ついついどれを食べようか迷ってしまいますが、その中でも特におすすめなサイドメニューはどれなのか。

今回はくら寿司に何度も通うくら寿司通の皆さんに、これはおすすめ!というサイドメニューを理由とあわせて選んでもらいました。

くら寿司に行ったら食べるべきサイドメニューはどれなのか、是非ご参考ください!

ブロッコリーサラダ

kurazushi_16

ブロッコリーサラダが人気・おすすめの理由

・ブロッコリーが大きく、上に乗ってるタレが美味しくていつも3個頼んでしまうほど好きです。幼い頃はブロッコリーが苦手でしたがこの商品のおかげでまた食べられる様になりました。ブロッコリーとソースがマッチしていてとてもお勧めです。

7種の魚介濃厚味噌らーめん

kurazushi_17

7種の魚介濃厚味噌らーめんが人気・おすすめの理由

・寿司とビールを頂いた後にシメの一品としていつも頂いています。専門店のラーメンでは量が多すぎるのと味がやや濃いように感じるので、少量で魚介のうまみと味噌独特のクリーミーな味わいがマッチしたラーメンは適量で満腹感を得るのに丁度いい一品です。

いか天

kurazushi_18

いか天が人気・おすすめの理由

・家で揚げ物をあまりしないので、回転ずしやさんに行った時もお寿司以外にも揚げ物を頼めることがうれしいです。個人的にいかが好きなので、よく頼みますが、くらずしさんのいか天はやわらかくてたべやすいので気に入っています。

・イカ天は醤油、わさび醤油、甘だれ、ポン酢をつけて色々な味で楽しめて、どれにも合うから。イカ天を一口食べた時の衣の中からふわっとイカの風味がするのが好きです。かけうどんを注文してイカ天と合わせてイカ天うどんにして食べるのも美味しいです。

えび天うどん

kurazushi_19

えび天うどんが人気・おすすめの理由

・ずばり、揚げたてなのでサクサク状態で食べれてしかもエビがしっかり入っていて衣でごまかしていないのが最高です。うどんもコシがあって美味しいので、ぶっちゃけうどん屋さんのうどんよりも美味しいです。正直すぎてすみません。(笑)

・いつも回転ずしに行くと思わず注文してしまううどんその中でもくら寿司のうどんの出汁はとてもおいしい。エビの天ぷらもうどんとの相性がとてもよく脂っこすぎることなくおいしく食べることができる。身も比較的ぷりぷりでおいしい。

すしやの天丼

kurazushi_20

すしやの天丼が人気・おすすめの理由

・先日、くら寿司に行ったときに天丼の文字が目に留まり、注文してみました。そしたら、思った以上に大きい本格的な天丼だったのでびっくりです。この金額で食べられることに驚きです。甘辛いタレと揚げたての天ぷらのサクサクな食感がたまりません。

・ワンコイン500円の予算で食べられる天丼で、しかも天ぷらがおいしい!好きなえび天も入っています。お昼に食べる時、夜用に買ってテイクアウトにすると夜のごはんを考えなくていいから好き。子供がすしを食べたい時に私だけ天丼にすることもあります。

あおさ入り味噌汁

kurazushi_21

あおさ入り味噌汁が人気・おすすめの理由

・お寿司屋さんに行ったら必ずと言っていいほどあおさのお味噌汁を頼む。量も多いし、出汁が効いていてとてもおいしい。お寿司との組み合わせが良く、体も温まる。健康にもいいので子供にも飲ませている。喉につまらないから小さい子も飲みやすい。

・口の中を1度リセットするのに最適。味噌の風味で魚の生臭さを0に。味噌汁と寿司との相性の良さは言わずもがな、アオサの磯の香りがより一層食欲を掻き立てる。アオサの味噌汁と寿司を交互に口にすれば無限の食欲。

・お寿司をメインで食べたいので、あまりボリュームのあるサイドメニューは食べないのですが、味噌汁は欲しい。貝類はあまり好きではないので、あおさを選びました。あおさの香りもよく、シンプルでとてもおいしいと思います。

かけうどん

kurazushi_22

かけうどんが人気・おすすめの理由

・お寿司だけではちょっと足りないな、でもお椀じゃないな、という時に、お腹の隙間を満たしつつ汁物の代わりもしてくれるので、食費を少し浮かしたい時に重宝しています。いつどの店舗で食べても変わらない味わいで、安心してオーダーできるので、つい食べてしまいます。

・かけうどんは平日限定のメニューだと思うが、すべてのメニューの中で群を抜いてコスパがいいと思う。つゆのダシがきいていて、うどん屋さんとしてこれだけでもやっていけると思うし、うどんチェーン店のものよりも遥かにおいしい。

・もともとうどんが大好きだから。回転ずしなので、もちろんメインはお寿司だが、いつも汁物代わりに注文している。他のうどんは大きな具が入っているので、なんとなく損な気がする。

とうもろこしのかき揚げ

kurazushi_23

とうもろこしのかき揚げが人気・おすすめの理由

・とうもろこしのかき揚げは、くら寿司に行き始めた時から家族に進められて食べ始めました。食べ始めてからは、どハマりしています。一人一皿では満足せず、必ず二皿は注文しています。最近は、さすがに二皿は食べ過ぎかと反省し一皿でかろうじて我慢をしています。いくら食べても太らないのであればいくらでも食べ続けたいです。

・他のお店であまり見かけないメニューなので、よく注文しています。フライドポテトも好きですが、とうもろこしは甘味があって、かき揚げの衣がカリカリとしていてとても美味しいです。小学生の子供も、60代の私の親も気に入っているので、幅広い年代に受け入れられているのだと思います。

・とうもろこしのかき揚げは、ほかの回転寿司チェーンでは見かけたことがないので、見つけたら食べたくなってしまいます。こどもがいるので、子どもがおいしく食べられる目新しいものとして、いつも選びます。

ミルクレープ

kurazushi_24

ミルクレープが人気・おすすめの理由

・おすしを食べると必ずと行っていいほどデザートが食べたくなります。くら寿司のミルクレープはその薄いクレープと、間に挟まった生クリームのとの割合が絶妙で絶品です。コンビニスイーツになっていたら普通に買ってしまうレベルです。

・個人的には、回転すしはすしを食べるところなのでデザートはたまにしか頂きませんが、子どもがいるとまた話は別です。子どもは、お寿司も好きですし、デザートも好きなので回転寿司にサイドメニュー(デザート)があるのはうれしいです。その中でも、ミルクレープはクリームが沢山入っていてしっとりしているので好んでいるようです。

・お寿司屋さんでこのクオリティのデザートがリーズナブルな価格で食べられるのはとても良心的で好印象。フォークを通せばきれいなクレープ層が何層にも重なって間に程よい甘さのクリームが口の中を幸せにしてくれる。

もりもりポテト

kurazushi_25

もりもりポテトが人気・おすすめの理由

・ポテトのサイズが細くもなく太くもなく美味しく食べられる丁度よいサイズ感で食べやすいです。その上揚げ方が絶妙なので食感が良くさらに美味しさを引き立てていると思います。またお値段にしては量が十分だなと感じました。

・子供のようですが、フライドポテトが好きで、居酒屋にいってもフライドポテトは必ず頼むくらいすきです。それにフライドポテトはみんなでシェアでき、嫌いな人がいない食べ物だと思うからです。子供でも大人でも食べれる。

・くら寿司さんはサイドメニューの豊富さで群を抜いていると思います。どれも美味しいのですが、いつも注文するのはもりもりポテト。締めに注文するのがマイルールになっています。家族友人とシェアできるのがいいですね。

胡麻香る坦々麺

kurazushi_26

胡麻香る坦々麺が人気・おすすめの理由

・回転ずしのサイドメニューとは思えないこの担々麺は担々麺好きを満足させる一品です。ゴマが効いていて程よい辛さでお寿司を食べた後の最後の締めの一品にピッタリのメニューで、いつもオーダーしてしまうおススメのサイドメニューです。

・お寿司は魚介以外の物は全く食べないので、少し体が冷えて口の中をリセットしたいときに食べるとまたお寿司が無限に食べれる。ひき肉が入っていないのと、辛さが物足りないのは少し残念だけれど、ふたを開けた瞬間のゴマの香りは幸せな気分にさせてくれます。

・ラーメン大好き小泉さんでくら寿司のラーメンが取り上げられてから、食べるようになりました。なかでも担々麺はゴマのコクとラー油の辛味のバランスが取れており絶妙です。麺の出来もよく担々麺のスープとよく絡んで申し分なし。コストパフォーマンスが高いのも魅力を感じます。

7種の魚介醤油らーめん

kurazushi_27

7種の魚介醤油らーめんが人気・おすすめの理由

・お寿司屋さんと思えないくらいのクオリティーのラーメンです。本格的なラーメン屋さんの味でくら寿司に行くと必ず注文してしまいます。いろんなものをたくさん食べたいので、ちょうどいいサイズ感も魅力の一つです。

・最後によく注文します。お寿司やさんとは思えないクオリティーの高さだと思います。魚介のダシがとてもよく出ているので、塩分が控えめな感じが気に入っています。チャーシューもラーメン屋さんのようなお肉です。量の割には少し高いかなと思います。

・お寿司ばかりを食べていると飽きてしまうので、お寿司以外を食べたくなるのですが、あまりお寿司やさんと関連がないメニューを頼んでも意味がないな、と考えると、「7種の魚介らーめん」シリーズは、お寿司から脱線しつつもお寿司やさんにしか作れないメニューだという結論にいたりました。

・並みのラーメン屋さんが、裸足で逃げ出すクオリティだと思います。ラーメンにお寿司??と最初は疑問に思ったのですが不思議とお寿司を食べながらの汁物として無くてはならないメニューに自分の中ではなっています。

あさり入り赤だし

kurazushi_28

あさり入り赤だしが人気・おすすめの理由

・しっかりとしたアサリが思ったよりたくさん入っていたのでうれしかったです。だしの味もしかっりとしたのでとてもおいしく食べることが出来ました。お寿司との相性もあうのでくら寿司に行くときは毎回頼む商品です。

・お酒が飲めない体質なので、お寿司には汁物が欲しくなります。そこでいつも頼むのが、あさり入りの赤だしです。中部圏出身で赤みそに馴染みがあることと、折角お寿司屋さんに来ているのだから魚介の出汁を使ったものをいただきたいと思い、いつも注文しています。

・サイドメニューといっても居酒屋メニューよりもお寿司に合うメニューの方が基本的には好みです。そしてオーソドックスなメニューですが非常にコストメリットもあると思います。毎回頼んでも飽きない味なので評価できます。

・あさりが好きです。くら寿司さんのあさりは他店に比べて身があり量も多い気がします。身もしっかり食べます。あかだしも自分に合っている濃さだと思っているので来店したら必ず注文します。

・お寿司は、やっぱり生魚の臭いや魚の脂が口の中に残るため、中和してくれる赤だしは必須です。あおさ入りも良いのですが、出汁の味わいが増すあさりが好みです。栄養価も高いですし、お酒を飲んでも緩和してくれるような気がします。

あさり入り味噌汁

kurazushi_29

あさり入り味噌汁が人気・おすすめの理由

・あさり入りみそ汁は、個人的に大好きなので、どこの寿司屋でも注文します。くら寿司のあさり入りみそ汁も、あさりの旨味がたくさん入っていて、寿司で冷えた体を、このくら寿司のあさり入り味噌汁が体を温めてくれるので大好きで、絶対注文する一品です。

・数ある味噌汁の具でも昔から特に好きだったのがあさりで、独特のコクある出汁が堪らなく美味しいから。また寿司のサイドメニューとしても、冷えたお腹を温めるのに丁度良く、お寿司を頼む中で適度なインターバルを入れる意味でも大変重要。

・お茶だけではなんとなく物足りない水分を補ってくれます。最後まで無理なく飲み切れる味の濃さなので頼みたくなります。あさりがたくさん入っており、非常に満足感が得られます。お寿司を食べながら少しずつ飲んでいける量の多さも魅力です。

・お寿司屋さんの味噌汁は良い出汁で美味しいイメージがあるので、席に着くとまず最初に頼むようにしています。具を「あおさ」にするか「あさり」にするかはおなかのすき具合により変わりますが、今のところあさりの方を多く頼んでいます。

茶碗蒸し

kurazushi_30

茶碗蒸しが人気・おすすめの理由

・寿司屋に行くと常に茶わん蒸しを〆で注文するのでこちらもでいつも〆でオーダーさせていただいています。くら寿司の茶わん蒸しはアツアツでふわふわで美味しくてほっぺたが落ちそうになります。お寿司でおなか一杯になっても別腹でいつも楽しませてもらっています。

・茶碗蒸しの量が多いです。ツルッと食べられます。三ツ葉が入っていることが多いですが、いいですね。具沢山のことがけっこうあるので、季節によって変わったりしますが大抵頼みます。すごく大きいので、お得感がありますよ。

・茶碗蒸しも好きでよく頼みます。お店に行くと必ず茶碗蒸しか、赤だしどちらかを注文します。お寿司を食べる前に、どちらかを先に食べるのが、私の食べ方です。お寿司同様、茶碗蒸し、赤だしもくら寿司で食べる定番です。

・茶碗蒸しは好物なのですが、なかなか食べられるところが無く、くら寿司に行くと必ず食べます。味付けをはじめ、具材も多彩で新鮮なので美味しいの一語。くら寿司のメニューの中でも、コスパは1、2位を争うと思います。

・くら寿司の茶わん蒸しはだしの味がとても好きです。一時期、茶わんむしのチーズリゾットのようなメニューがありその限定茶わん蒸しがとてもおいしかった記憶があります。ほかにも、夏には夏の茶わん蒸しがでたりと新作が出ると必ず頼んでいます。

・具だくさんの茶わん蒸しは苦手ですが、くら寿司の茶わん蒸しは必要最低限の具しか入っていないので、つるっと食べられて好きです。値段も手ごろだし、すぐ出てくるし、いつ頼んでも熱々なので、毎回お口直しに頼んでいます。

・茶碗蒸しも定番ですがお寿司を食べているときに箸休めといいますか合間に食べたくなります。あつあつで食べれるのもいいですし、お出汁も濃すぎないのでさらっと食べれてのどごしも抜群です。しめで食べることもあるぐらいです。