セックスの相性は重要?結婚生活に影響する?夫婦仲に体の相性は関係するのか!

体・セックスの相性のは結婚生活に影響するのか

love

結婚生活が上手くいくための重要なファクターとも言われている「体の相性」、つまりセックスの相性。

しかし、本当に夫婦間のセックスの相性はそんなに大事なのでしょうか?

そこで今回は夫婦の体の相性が結婚生活に影響を与えるか、それとも与えないのか、みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

セックスの相性は夫婦仲に影響ない

まずはセックスの相性は夫婦仲に影響ない、という意見。

・たとえ、その部分で相手の方とうまくいかないようであったとしても、お互いに一緒の人生を楽しむことは他にたくさんあるため、それは仕方がない、私には与えられなかったと諦め、ほかの趣味等の時間で、お相手のかたと人生を楽しめばよい。

・結婚は生活ですから、毎日が穏やかに過ごせるのが一番いいと思っています。生活するのに困らない経済力と相手を思いやる心遣いがあれば、結婚はできると思います。ですから、体の相性が良くても悪くても結婚生活に影響するとは思いません。

・夫婦の一つの形として、夜の生活というのもありますが、体に障害があってそういうことが不可能なご夫婦でもはたから見る分には全く影響なく仲の良い結婚生活を送っているように感じるため大丈夫かと思います。必ずそれがどうこうではないと思います。

体の相性は結婚生活に影響する

続いて、体の相性は結婚生活に影響する、という意見がこちら。

・体の相性も結婚生活に影響すると思います。全く求められなくなったら自分は『女性として見てもらえないのか?』と落ち込みます。若い時なら特に影響が出ると思います。子供が出来てある程度の年齢になればお互いに求めなくなるでしょうから影響は少ないと思います。

・相性がいいに越したことはないと思う。お互いに自分だけで満足いくならいいのかもしれないが、人間の欲望の一つで備わっている以上、求めていくものだと思うし、それを夫婦でできることが一番シンプルで安心な形かなと思う。

・当たり前ですが、結婚毎日一緒にいるため、付き合っている時のようなときめきや刺激は少ないと思います。性生活に問わず、夫婦が同じ方向をむいてないと、どちらかが、我慢することになりますので、スムーズな結婚生活には、必要な相性だと思います。

・結婚すれば子どもをうみ育てることを意識します。その為には心身ともに結びついていることが必要となり、あまりに相性が悪いとそのことに苦痛を感じるようにようになる気がします。そこでうまれたひずみはゆくゆく夫婦関係そのものに影響してくるからです。

・スキンシップの取り方のタイプは同じ方が良いと思います。例えば挿入時にどうにもしっくりこない
・快感が微妙というのは、別の方法でのスキンシップでうまくいくと思います。廊下で通りすがりに抱き付いたり、お互い多忙な中でもスキンシップを愉しみにしているカップルは結婚生活が豊かだと思います。逆に体の相性やスキンシップの取り方の温度差があるのは、一方が少しでも寂しいと思ってしまうと結婚生活が崩れると思います。

・体の相性が合わないと感じている時点で、他の部分でも相手への不満は大きいのではないでしょうか。相性はすぐに改善できるものではないし、相手に不満を言いにくい分、かかるストレスは大きいです。生活全般で円満な場合はそう思っていないと思います。

・喧嘩しても夜の生活が盛り上がっているとなんとなしにうやむやになってしまう、というタイプの話も聞いたことがあるので体の相性だけで言えば「いいに越したことはない」という印象です。相性がいい!ではなくてもある程度満足できるラインであれば大丈夫だと思います。夜のことってお互いを思いやる気持ちが大きく影響する部分なので、相性云々よりも相手を大事にできないと結婚生活には大きく影響すると思います。

・体の相性が良くないと子どもが産まれた後では一切したいと思えなくなりそうだからです。実際、嫁を女と思えないからしない、旦那に触ってほしくない、子供がいればいい。と周りで聞きます。しかし、レスになると男性側は不倫したり、夫婦関係にひびが入る原因になると思うので結婚生活に影響すると思います。

・子供が生まれるまではお互い異性として意識していたので、夜の営みもありましたが、子供が生まれてからはレス状態です。旦那はあまりセックスが上手じゃないので、わざわざしたいとも思わなくなりました。体の相性が良い相手と結婚していたら、こんなことにならなかったと思います。

・体の相性が全てとはおもいませんが、夫婦間のコミュニケーションはとても大事だと思います。会話はもちろんですが、セックスも夫婦のコミュニケーションのひとつなので、そういう意味では、結婚生活に影響すると考えます。

・子供が欲しい場合、相性が全くダメな場合死活問題だと思います。全く子供を考えておらず、2人の世界だけを楽しむというケースを除いては、ある程度重要だと思います。また相性だけでなく、必要と考える頻度もあっているほうが良いと思います。

・人にもよりますが男性は性欲を我慢出来ないと思うので夫婦生活を続けていくのにはエッチは必要です、だから体の相性はいい方が長く続くと思います。相性があまり良くなくてもお互いにお誘いは拒否しない思いやりが必要ですね

・事実婚でも可能な世の中で結婚したい人は子供が欲しいか、急な入院や何かあった時に家族でないとサイン出来ないからという理由が大半を占めると思うのですが、子供を作るには体に相性が多少良くないと子作りが苦痛になって子供ができにくくなってしまうと思うので多少影響すると思いました。

・体の相性・スキンシップは大事です。体を寄せ合うだけで癒やされることもあるし、気持ちが落ち着きます。それにより家の中の空気感も明るくなって生活にメリハリも出てくるようになると思います。心身共に満たされることだと思います。

・性格の相性が悪いのも考え物ですが、体の相性はその次に大事だと思います。男女の仲のコミュニケーションには、年齢関係なく必要な事だと思うので多少なりとも結婚生活には必要かと思います。その行為をして相手からの愛情を感じる人も少なくはないと思います。

・相性が良ければそれにこしたことはありません。しかしカップルの状態には様々な要素が絡んできますし、相性の良し悪しは体だけで決められないものです。普段の生活や性格、一緒に過ごす時間をハイクオリティに昇華できる相手との日々が、結婚生活だとおもいます。

・コミュニケーションを取る手段の一つだし多少喧嘩や意見の食い違いが起こってもこの行為によって仲直りに繋がりやすい。また大抵の人はこの行為がないと不安になるのでやはり関係を維持していく上で重要なことだと思う。

体の相性は夫婦仲にとても影響する

セックスの相性は夫婦仲に大いに影響する、という意見がこちら。

・離婚の理由に挙げられることもあるので、やっぱり相性はある程度重要なのだと思います。お互いが淡白であれば特に問題はないのかもしれません。子どもを持たないという選択肢も今では普通になっているので、そこの点が合う人であれば長続きするかもしれませんが、考えが違えば、体の相性も含めて婚姻関係に亀裂ができそうです。

・夫婦の相性は体の相性が良くなくても、一緒に過ごせる人は、もちろんいらっしゃると思います。しかし、この考えは少し綺麗すぎるのではないでしょうか。体の相性が良いことに越したことはないし、実際に相性が悪ければ苦痛でしかありません。その苦痛を我慢し続けられる愛情または、全く性欲の沸かない体を手に入れることができれば、きっと夫婦の相性が良い証明になるでしょう。

・夫婦生活において身体の相性は重要だと思います。普段どんなに円満に見えても夜の営みに満足できない夫婦をたくさん知っています。本当に理解しあった夫婦なら初めはダメでもうまくいくようにお互い努力すればいいのですが、そうしないで浮気につながるケースがよくあります。

・どうしても表立って話せないカテゴリーになってしまいますが、夜の生活は大切な夫婦生活の一部でコミュニケーションの一つです。その大事な部分でお互いに相性が悪いと感じると日常の細かいところで相性が悪い部分を探してしまいます。友達はそれが原因で価値観でずれてるところがあるという話を頻繁にするようになりました

・長い夫婦生活の中で、夜の生活は双方ともとても重要なポイントであると思います。逆に、夜の生活が全くないカップルがとても上手くいっている、ということを聞いたことがありません。互いの欲求のはけ口であり、安心感を得る時間であり、子作りのための共同作業でもあります。この部分がギクシャクしたり、一方通行だったりでは、上手くいくはずかありません。

・申し訳ないですが、生理的に無理だと暮らしていて我慢できないと思います。私は付き合ってから、無理かもと思ったときがあって、頭痛がしたり食欲がなくなったりと体調不良に悩まされました。人間も動物ですので、体の相性は大切だと思います。

・体の相性が悪いと、段々とスキンシップも少なくなると思うし、人によっては他の相手と不倫などになる人もいると思うので、今後の結婚生活においても影響すると思いますし、体の相性はとても重要な要素だと思います。

・これは絶対あると思う。お互いが同じ屋根の下で暮らすようになると必然的に夜の営みもあることだし、そこで、お互いが満足できないと、日常の生活の中でもどこかですれ違いが起きてしまうと思う。体の相性ってすごく大事なことだと思う。

・夫婦の体の相性は結婚生活に大いに影響すると思います。お恥ずかしながら実は若かりし頃に、一度お見合い結婚をして、お互い初めて同士で子作りをしましたが、体の相性が合わず、何度もお互いに頑張ってトライし、医師にも相談したりしましたが、ダメでした。その後、お別れして、今の妻にバツイチを隠して、付き合い始めて、婚約した際に、抱き合った結果、妻も初めて大変でしたが、結果として上手く行き、今は子供が沢山出来ました。バツイチだったことを言わなかったのは怒られましたが、許してもらい、初婚では私も未熟だったのもありますが、やっぱり、体の相性が合わないで結婚を継続するのは、当然、子供も出来ませんし、義務でしかなくて立つべきものも立たず、精神的に辛かったです。今の妻とは、もう結婚して18年ですが、現在でも妻と愛し合っていて、夫婦仲も家族の雰囲気も良く、本当に夫婦の体の相性は凄い大事だと実体験から確信しています。(あと、実は年齢差も関係していると思います。最初は同級生だったからお互い張り合っていたけど、今は6歳年下で妹の様に可愛い妻なので、何年たっても頑張れます。そういうのもあると思います。)

・性格が合わず、体の相性も悪かったら夫婦生活は上手く行かないと思います。自分の知っている範囲では体の相性のみで続いている夫婦もいました。体の相性が良ければお互い浮気予防にもなるので大切なことだと思っています。

・お互いの考え方にもよると思いますが、夜のことが好きな人は多いと思います。そんな中で体の相性、ペースなどが合わないとお互いにいらいらしたり、事後モヤっとしたまま次の日を迎えたりすると、お互いに嫌な気持ちである状態が続いてしまうから。

・触れられたくないと思ったらその感情がその場で収まらず、触れられるという事が嫌悪感になり結果お互いの愛情が冷めてしまい結婚生活が上手くいかないのかと思います。愛情の確認という意味でも身体に触れる事は大事だと思います。

・相性が良くないと夫婦生活が疎かになりセックスレスになると思いますし、そうすると外に求めるようになってしまうと思うので、相性の良さは重要ではないかと思います。ましてや女性は出産すると性欲が落ちますので相性が良ければ夫婦生活も行うと思いますが、あまり良くないと子育ての大変さから更に遠のいていくのではないかと思います。

・夜の体の相性もとても大事だと思います。体の相性が良いととても気持ち良いですし、離れられなくなります。夜の営みのあとはお互いのモヤモヤしていた不満などがリセットされるのか、良い関係を築けると思いますね。

・ゆくゆくは子どもが欲しいということを考えると、夫婦の体の相性が良いことにこしたことはないと思うからです。また、子どもが大きくなり、夫婦2人の生活に戻ったときにも、体の相性が合わないとどちらかが我慢しなければならない状況になると結婚生活はうまくいかないと思います。

・私自身が感じることですが、そもそも体の相性が悪いと結婚するのも考えものだと思います。スキンシップがあることによって相手に情もわくので多少のことは許せる気持ちになることがあります。そしてセックスの相性が良くないとエッチする気もなくなりますが、人間の性欲求はなくなるものではありません。そうなるとお互いに他で欲求を解消することになってしまいます。そしてそれが原因で夫婦はうまくいかなくなるでしょう。 

・セックスしなければ夫婦ではないと思うので。結婚してもセックスが不快だったらつまらないし、夫に対して満足できないです。それどころか満足させられない男に対して嫌悪感を持ってしまいます。セックスは人間の当たり前の行為なのでセックスのない夫婦は不自然だと思ってしまいます。

・お互いを本当に信じ、愛し合っていないと、体の相性もかなり良くないと思います。夫婦生活が、嫌になる程おぞましいことは、ないと思いますから。少しでも、多分、女性にとって、嫌だと思ってしまったら、地獄にしか感じないことだと思います。

・日常のコミュニケーションのひとつにらなるため、そこがストレスに感じてしまうのはある意味致命的であると思う。合わないと感じていても工夫次第で改善することはできるとおもうので、はじめからダメだと決めつける必要はないが、改善のためには本音を話せる関係であることが前提にあると思う。

なんとも言えない

体の相性と結婚生活の関係について、なんとも言えないという意見がこちら。

・お互いが好きどうしであればよいのではないでしょうか。人によっては影響するのかもしれませんけど。あまり影響はないと思います。結婚生活をするうちにお互いの考え方とか性格がかわってきてストレスがたまってくるほうが影響がありそうです。

・体の相性が悪いかどうかではなく、精神的なつながりが一番だと思います。どちらかが病気の方や、子供がいなくても仲のいい夫婦はいます。性的な事がお互い苦手でも仲のいい夫婦もいますし、人それぞれ色々な夫婦の形があると思います。

・必ずしも血液型がカップルの相性に繋がるとは言い切れないと思っています。それぞれの血液型にはこういう傾向があると言うような参考にしか過ぎないと思います。血液型を判断材料にして、結婚や恋愛をしている人は今まで知りません。血液型占いなどはあくまでも遊びやちょっとした参考程度だと感じます。

・お互いがお互いの体にどれだけ重きを置いているかによるため、人それぞれという結論しか出せないと思う。体の相性が良くなくても、性格が合えばそれでいいと思う人もいると思う。どこに重きを置くかという自分の価値観次第で変わってくる問題だと思う。

・夫婦だからといって肉体の関係が必ずしもあるとは限らず、精神的な繋がりのみの夫婦もあり得ます。そのような夫婦関係であれば、肉体の相性は関係なく、結婚生活に影響があるとは思えません。最近は、子供を産まない選択をする夫婦もいます。

・その具合だけで夫婦となったわけではないのでしょうし、具合が悪いからといって離婚に結びつくものではないと思います。そういう行為が物凄く好きな人は「おおいに影響する」のだろうし、特に好きではない人にとっては「全く影響ない」なので、なんとも言えません。

・夫婦生活は体の関係だけではないと思うので、他のところで相性が良ければ、お互い幸せに暮らしていけると思うから。子供をあえて作らず、2人で生活するという選択肢も有ると思います。体の相性が全てでは無いかなと思います。

・夫婦それぞれによると思うので、なんとも言えません。結婚生活はそれだけではないので、体の相性がおおいに影響するとは思えませんが、子供のいるいないによっても変わってくると思うので、こればっかりはなんとも言えません。