2020年秋アニメつまらないランキング!期待外れ・がっかりな面白くない作品はどれ!半妖の夜叉姫・おそ松さん不評の理由!

2020年秋アニメつまらないランキング!

2020年秋アニメつまらないランキング

傑作が揃っていると評判の2020年10月開始の秋クールアニメ。

一方で評価が低い・つまらないアニメはどれなのか。

みんなの意見をランキングでまとめてみました。

是非ご参考ください。

22位:NOBLESSE -ノブレス-

NOBLESSE -ノブレス-が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

シリアスな設定で真面目な話だと思ったのですが、学園生活が意外に普通でその落差がどうかと思う。特に食堂でのやり取りは毎回笑えます。敵味方がまだ分からない、力のあるメンバーが集まってきているようなので、今後の展開に期待しています。

21位:アクダマドライブ

アクダマドライブが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

ストーリーにしろ設定にしろキャラクターにしろノリの癖が強いです。好きな人は好きなんだろうけど、苦手な人は苦手なんだろうと思わされる作品です。開始数分で話についていけず、どんな世界観でどうなってるのか分からず、独走された感じで1話の途中でもういいやと思ってしまいました。

20位:アサルトリリィBouquet

アサルトリリィBouquetが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

こちらもたまたま見たのですが、単純に自分の好みの問題で、ロリよりのキャラクターの女の子たちがフェティッシュな格好で武器を持って闘う系のものが好きではないのです。闘う女の子の話は好きですが、幼顔にアンバランスなえっち体型でどこかで見たキャラクターデザインというのがもうお腹いっぱいだなと思ってしまいます。どうせなら思いっきりセクシーでかっこいい女の子にして欲しいです。幼女っぽいのは苦手です。

19位:いわかける!Sport Climbing Girls

いわかける!Sport Climbing Girlsが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

女子のスポーツクライミングが題材ということで、どのようなものかと1話だけ見ましたが、そちらよりもいわゆる萌え要素の方に傾いている気がします。壁を登っている時に上からのアングルで胸が強調されるシーンばかりだったのが正しくそれで、話として面白いとは思いませんでした。

18位:キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

物語の進行が極端すぎて話しが理解出来ず何度も見返してしまうことがある、キャラクターの作画は好みなのだが、登場人物の説明がほとんど無く、これからの展開次第ではあるが、個人的に今のままでは内容についていけてないので、つまらない

17位:キングスレイド意志を継ぐものたち

キングスレイド意志を継ぐものたちが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

ゲームが原作の影響か話がよくあるファンタジー作品と大差が感じられない。また、主人公と声優があっていないようにも感じている。そのため、私はこの作品はあまり面白いと思えず、他のファンタジー作品との独自性が少ないように感じた。

16位:ツキウタ。 THE ANIMATION2

ツキウタ。 THE ANIMATION2が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

前作から私の好みではない作品だったのですが、やっぱり今期も私の好みではなく、キャラクターを売りにしている作品なので、前作で一度好みのキャラクター達ではないというイメージが付いてしまったので、今期になってもつまらないと感じてしまいました。

15位:体操ザムライ

体操ザムライが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

体操という自分があまり知らないジャンルだったため作品の内容が少し分かりにくく感じたから。それと作画が少し粗く雑なように感じてしまい、もう少し作画が綺麗だった方が視聴者が作品に入り込めるなと思ったため。

14位:100万の命の上に俺は立っている

100万の命の上に俺は立っているが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

あまり強弱が無いように感じます。もう少し非現実的にするか、現実的にするか振り切って頂けると見え方が違うのではないかと感じました。まだ序盤ということもあるのでもう少し我慢してみてみようかとは考えてます。

第1話がいらすとやで展開されていたので、正直話の内容が入ってこなかったのですが、いらすとやの絵柄で話が進んでいったので絵的に観ていて面白いと感じました。しかし、第2話は原作の絵に戻り、話もあまり面白くなかったので、一気に冷めてしまい、観るのをやめました。

13位:おちこぼれフルーツタルト

おちこぼれフルーツタルトが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

観たい作品の続きで放送されていたのでとりあえず一話目を視聴しました。メインの女の子たちのキャラデザは可愛い感じですが、この手のキャラクターが飽和してしまっているので、どこかで見たようなキャラ感が否めず、ストーリーに入り込めませんでした。

個人的にイラストは可愛いのですが、ストーリーがよくある設定で見進められませんでた。自分たちの住んでいるところが取り壊しになるのを、防ぐためにアイドルになり家を守るため活動するという展開なのですが、この手のアイドルアニメはあまんり好きではありません。

12位:ご注文はうさぎですか? BLOOM (第3期)

ご注文はうさぎですか? BLOOM (第3期)が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

好きなキャラが居ないため見れない。ストーリーに展開がなく中身のない日常が繰り返されるので面白くない。体感時間が長く感じるため、見ていて疲れを感じてしまいます。らき☆すたのようにもう少し内容にネタ要素を盛りこめばもう少し見れる作品になるのではないかと思います。

ドラゴンクエストダイの大冒険以外に視聴したアニメが存在しないので
ひぐらしのなく頃に業

アサルトリリィBouquet

魔女の旅々

100万の命の上に俺は立っている

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Rhyme Anima

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII

レヱル・ロマネスク

キングスレイド意志を継ぐものたち

呪術廻戦

トニカクカワイイ

ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)

半妖の夜叉姫

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

戦翼のシグルドリーヴァ

魔法科高校の劣等生 -来訪者編-(第2期)

ギャルと恐竜

いわかける!Sport Climbing Girls

神達に拾われた男

まえせつ!

ゴールデンカムイ 第三期

魔王城でおやすみ

池袋ウエストゲートパーク

くまクマ熊ベアー

ツキウタ。 THE ANIMATION2

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦

NOBLESSE -ノブレス-

第501統合戦闘航空団 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN

アクダマドライブ

安達としまむら

ご注文はうさぎですか? BLOOM (第3期)

神様になった日

体操ザムライ

憂国のモリアーティ

おちこぼれフルーツタルト

A3!(エースリー) -AUTUMN & WINTER-

おそ松さん 第3期

禍つヴァールハイト

土下座で頼んでみた
いずれも評価する事が出来ません。

11位:トニカクカワイイ

トニカクカワイイが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

主人公が一目惚れした少女に話かけようとして配送のトラックの前に飛び出て弾かれてしまう描写はいただけない。そんな軽はずみな行動でこのトラックの運転手の人生を台無しにしてしまうからだ。作者の配送業者を軽んじているのが許せない。その後、お互いよくも知らないのに結婚までしてしまう展開にも共感できない。

トニカクカワイイが、ただ主人公らがイチャイチャしているだけで、日常を共に過ごすことで夫婦の愛情を深めていくという趣旨はわかるのですが、盛り上がりも少なく、話としてはとてもつまらないと思いので、観るのをやめました。

10位:ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Rhyme Anima

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Rhyme Animaが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

期待していたのもあるかもしれないが、10代の子がジャニーズを見るようなキャラクターのキャピキャピ感が強くて見るに絶えるものがあり困惑した。アニメのイラストもビビッドだったので目がチカチカする。今後アニメに向いた柔らかいイラストになるよう期待する。

ヒプノシスマイクは人気作品で絵柄も好みで楽しみにしていたのですがアニメのストーリー自体がそんなにワクワクするものではなく結局なにがやりたかったのだろうという印象を受けました。アニメの絵柄も好みの絵柄ではなく少し残念に感じました。

9位:神達に拾われた男

神達に拾われた男が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

もはや「小説家になろう」のような俺TSUEEEEEは飽きました。あと、主人公がチートで茶髪〜黒髪で最初から強い、恵まれた設定なのはご都合主義すぎてツマラナイです。あと、主人公の男以外で出てくるキャラがほとんど!若い美少女キャラばかりだと「またハーレムかよ…」と即切ります。年齢的に現実要素を求めすぎるのかもしれません。
ハーレム作って、全員養えるのかよ?そのうち絶対揉め事起こるに決まってるじゃん、と思ってしまうんですよね。

そもそもつまらない作品は観ていないので、観た作品の中でつまらないと思った作品です。結局のところありがちです。別段話に工夫も感じられません。成人男性が死んで異世界に転生。しかも神様も登場して説明してくれて、能力面ではかなり優遇されていてその世界の人から褒められまくる。個人的には観ていてモヤモヤしかしませんでした。作画面も低予算感が強く、有名声優などで誤魔化している節が見受けられます。ストーリー、設定、絵など全体的に低評価です。

8位:神様になった日

神様になった日が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

よくあるファンタジー物の一種という印象を強く受けたため、他の作品との差別化が難しい。初回と2話目で登場人物が10人以上いるため、キャラの名前がよく分からないままアニメを見ている状況になってしまうのがしんどい。

最初に見たときは、なんか胡散臭い話だと思っていましたが、話が進んで行くにつれて話に展開がおもしろくなって行くのがわかりました。段々と主人公の神様が本物ではないかとわくわくしてますし、次の話しが気になって仕方ないです。

7位:第501統合戦闘航空団 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN

第501統合戦闘航空団 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLINが2020年秋アニメでつまらないと思う理由

10月新アニメは以前につくられたアニメ作品の続編ものが多いのですが、テレビアニメ、劇場版、OVAと何度となく見てきた作品でちょっと新鮮味がなく感じてしまいました。この系統の作品はちょっとおなかいっぱいなので、しばらく時間をおいてから見直してみようと思います。

ストライクウィッチーズのアニメ作品は過去に視聴したことがあり、今回も視聴しましたが、期待していたほどの満足度ではありませんでした。久しぶりの続編ということでしたが、時期が空きすぎていてキャラクター名や世界観をほとんど忘れていたことも要因だったと思います。

6位:ひぐらしのなく頃に業

ひぐらしのなく頃に業が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

面白いのですが、1期が大好きなアニメなので、それを超えられなかったなぁって感じがします。あと絵柄が少し変わってしまったのが悲しいです。もっと早くやるならやってほしかったなと思ってしまいます。前回からあまり間を開けずに見たかったなと思ってしまいます。

某ギャンブル系媒体でしか知らない中で見させていただきました。そもそも本編から見てもグっと引き込まれる事はなかったです。もっとシリアスなものとの先入観で見てしまった自分がわるいのですが個人的にこの手のアニメが苦手なので。

正直、もう旬は過ぎたと思う。内容もあまり面白くなかったけど、単純にあの世界観に飽きてしまった。キャラもあまり生きた感じがしなくて入り込まなかったし、演技も微妙な感じがした。グロ路線でいくのだろうけど、あまり楽しみではない。

5位:ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

すみません、観ていないのも多いので、なんともです。ラブライブ系は楽しいと思うのですが、キャラクターになんだか入り込めない事が多いですね。絵があまりに可愛いのと、キャラの役割がなんとかなく決まっているからでしょうか

相変わらず内容が薄っぺらくつまらない。かわいいだけを売りにして内容がない。頭を空っぽにして楽しむ分にはいいのかもしれないが、キャラを好きになれないうえに、コンテンツが好きな層のやらかしのせいで、空っぽにして楽しむことができない。

ラブライブシリーズを一気にぶっこわしたなという印象を受けたためです。演じている女性声優さん達には申し訳ないですけど、残念ながら1ミリも応援する気力がないです。まずキャラデザを改悪した点があります。初代・サンシャイン担当の室田氏を起用せず、よくわからないキャラデザに変更になりました。 そのため感触が悪い・違和感があります。他に、先述の2作とは異なり、なんと10人目のアイドルまで登場して加入しました。歴代ラブライブシリーズお構いなしで、やりたい放題に近いと思います。

4位:ドラゴンクエスト ダイの大冒険

ドラゴンクエスト ダイの大冒険が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

私の好みの問題なのですが、いかにも王道という話があまり好きではありません。また、この話の世界観が言い方が悪いですが中二病感があり、チープな印象を受けてしまいました。絵柄も昔のものを意識して描かれているため、私はあまり好きではありませんでした。そういった世代の方や、ドラゴンクエストが好きな方には面白い作品なのではないかと思います。

昔、漫画読んでいましたが一番の感想は今更感が非常に強いです。リアルタイムでは当人は子供でしたので友情・努力は強くなれるんだと楽しく読めましたが、今となってはそんなことも無く現実を知っている為か思ったよりものめりこめませんでした。

むかしジャンプでみてた作品だったので楽しみだったのですが、あまり絵が現代にそぐわないので古臭いイメージでした。
初めてみる子供にはいいかもしれませんが大人が視聴するのには面白みが足りないように思いました。

ドラゴンクエストでよく見るモンスター達やキャラクターにはワクワクしましたが、いまいち話に引き込まれませんでした。まだ2話しか見ていないのでなんとも言えませんが、来週が待ちきれないとはなりません。3話以降はまだ見るか迷っています。

3位:ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)

ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

1期から見ているので惰性で見ている状態でした。主人公の成長があまり感じられず、ずっと同じことを繰り返している印象です。熱血スポーツなので仕方がないのですが、見ていて疲れる瞬間があります。リアリティにかける点も残念です。

作業が演出ともに雑になっている。全国大会編の原作は熱いのにアニメはその熱さが活かしきれてないように感じます。もっと頑張ってほしいです。今後の話数で改善されていくことを期待します。音駒vs烏野の試合は最高に盛り上げてほしいと思っています。。

1期からみていました。
最初は、ありきたりなスポーツアニメだなと思っていましたが
主人公が熱血で努力家で応援したくなるようなキャラでした。
途中までは、単行本も買って読んでいましたが
主役級のキャラは継続ででていますが
だんだんとキャラの入れ替えみたいな
今まで応援していたキャラが出なくなるとみなくなりました。

こちらも漫画版は読んでいました。家族が見ているのを横目で見ている感じでしたが、作画の酷さなど見る気が萎える気がします。漫画版を読んでいるだけで十分ですね。せっかくの人気作品ですから改善すればもっと楽しく見れると思います。

2位:おそ松さん 第3期

おそ松さん 第3期が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

第一期と第二期とぶっ飛んでる感は非常に感じるが、アニメ自体というより声優推しというところが否めない。ミーハー感が強く、古くからのアニメを観てきたものにとっては、新しい過ぎる価値観が強くなじみにくいというのが正直なところ。

おそ松さん第3期というアニメは元を辿るとおそ松くんが原作ですが、私はおそ松くん時代の年代なのでどうしてもおそ松くんと比較してしまいます‥、比較しないで観てもおそ松さん第3期はストーリーが分かりづらいというかまとまりが無い感じがして個人的には内容が入って来ませんでした、イラストもおそ松くん時代のほうが上手?なのかタッチに力があります、その点おそ松さん第3期のイラストタッチは軽い感じがして作品自体が浮いた感じに見えて残念な気持ちになりました、もちろん昔と現代の違いや制作スタッフの違いはあり仕方のない事かと思いますが個人的には正直つまらなかったです。

おそ松さんは1期より見ていたのですが、だんだんとつまらなくなっていっていると感じております。理由としては1期の頃は話の内容も面白かったのですが、最近はギャグマンガの難しいところと思いますがネタ切れ感を感じております。

1期、2期が大変な問題作かつ大胆なストーリーで楽しめたのですが、今になって思い返すと何故あれが面白いと感じていたのか、3期のアニメを見て分からなくなってしまいました。おそらく若さゆえに下品なネタも楽しめていたのでしょうがいまとなっては面白いと感じなかったです。

第1期、第2期のときと同じような内容が多く、新鮮味がありませんでした。ネタ切れかな?と思うようなストーリーであまり楽しめませんでした。第1期、第2期はすごくおもしろくてはまっていたので余計になんだかさみしいです。

松野家の六つ子、おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親の収入で生きているニートの話で、全く面白みにかける。また第三期という事で話もマンネリ化してきていているので低評価にしました。

3期になって、ちょっと飽きてきたというか、、、。
もともと設定も予想外で、それでもあの兄弟のキャラがいろいろあって面白かったのですが、自分自身が
おそ松さんの世界にちょっと目新しさを感じなくなってきたのも原因のひとつかと思います。

1話見ました。相変わらず意味のわからない内容で、終始「なにこれ?笑」と言いながら観てました。何が面白いのか正直ちょっと分からなかったです。これが「おそ松さん」と言われてしまえばそれまでですが。声優さんが無駄に豪華なのは救いかなという感じでした。

1位:半妖の夜叉姫

半妖の夜叉姫が2020年秋アニメでつまらないと思う理由

子供のころ見ていたアニメの正式な続編ということで楽しみにしていたが、土曜夕方のアニメってこんなに顔がゆがんでたのかと思うくらい作画が崩れていた。話の内容も、昔の犬夜叉をリスペクトしているのは分かるが、良くも悪くも昔のまま。

犬夜叉の子供世代のお話なので、犬夜叉たちのその後を理解させるためなのかどうも説明的になってしまっている感じがして残念でした。犬夜叉が面白かったので、こちらもそれをひきずる部分があり素直に楽しめませんでした。

そもそも犬夜叉が駄作だった。キャラだけ立ってたが、マンネリ展開でとても見るに堪えなかった。半妖の夜叉姫はどうかと思ってみてみたが全く一緒。たいした作品じゃないのに続編を作るのはどうかと思う。

半妖の夜叉姫は高橋留美子監修作品ではなく、オリジナル作品らしいですね。前作が一部の人に人気だったのはありますが、その恩恵を受けて作ってみたけど中身が伴ってない、という印象を受けました。1話を見ただけで犬夜叉のグダグダ感が思い出されて嫌になりました。

ハンターハンターのような戦闘の駆け引きが皆無で、適当に鉄砕牙だの風穴だのかましてるクソ作品というのが犬夜叉の印象でしたが、続編も同様の雰囲気っぽいですね。続編は高橋留美子先生が監修していないそうなので変わるかなと思いましたが、2話めでギブアップでした。ミーハー的なアニメ初心者にはいい作品なのではないでしょうか。

当時は犬夜叉が好きだったので興味があってみてました。でもなんか違うと思い、動画配信サイトで犬夜叉をもう一度視聴したのですが、全然つまらなく感じました。当時は流行ったかもしれませんが、今の時代に通用する内容ではないですし、物足りなさを感じます。

高橋留美子はキャラ勝負なので、その点はいつも通り上手くいっているのかもしれない。しかしここから先ストーリーに期待できる要素も感じられず、結局相変わらずのるーみっく劇場に嫌気がさした。もうちょっとストーリーに期待させてほしい。

アニメとしての作り込みが甘い、時代にあわない。キャラ背景・世界観を作りこんでいる作品が多い中、今の時代にらんまやうる星やつらみたいなキャラ先行の作品は視聴者の琴線に触れない。輪廻のなんちゃらという高橋作品を見たことがあるが、あれと同じでキャラが渋滞していてストーリーがスッカスカ。