GreedFall(グリードフォール)面白い?つまらない?感想口コミ評判!翻訳が意味わからなくて最悪?

GreedFall(グリードフォール)面白い?つまらない?

GreedFall(グリードフォール)感想口コミ評判

本格オープンワールドRPG、GreedFall(グリードフォール)が発売です。

中世ヨーロッパが舞台の、ウィッチャーライクな作品という事で評判。

GreedFall(グリードフォール)は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判を見てみましょう。

GreedFall(グリードフォール)メーカー公式webサイトはこちら
GreedFall(グリードフォール)メーカー公式webサイト

GreedFall(グリードフォール)面白い?つまらない?

GreedFall(グリードフォール)前評判:面白そう・楽しみ

・故郷に蔓延する伝染病の治療法を求めて、主人公が未知の島を探索する設定が今までのウイルス系のゲームと違って興味が湧くため、また未知の世界を旅するため次の展開を予想しづらく、玄人に取っては面白く感じると考えたため。

・世界観、中世を舞台としてモンスター退治を行うような内容と見受けられます。善人にも悪人にもなれそうな雰囲気を感じるので、繰り返しプレイが楽しめる気がします。世界を散策するのも楽しいと思わせる風景や街並みが見られたので、散歩をしてみたいと思わせるゲームです。

・ストーリーがプレイヤーの選択によって変わったエンディングを迎えるという点が面白いと思った。また、グラフィックが繊細であり、より一層ゲームの世界に乗り込めるような仕様であり、そこも面白そうだと思った理由である。

・完全に知らない作品だったがPVはおもしろそう。近代っぽい感じとファンタジーが混ざってる感じ?アサシンクリードとウィッチャー3とスカイリム足して割った雰囲気を感じた。時間的余裕があれば詳しく調べて、時間と興味があればプレイしてみたい。

・まず世界観が自分の中で非常に好感を持てるのと、自分自身の選択肢で物語が分岐していく自由度の高さなどに惹かれました。多種多様な仲間を使うもよし裏切るもよしというところもいいと思います。マルチプレイではなく一人で進められるところもポイントが高いです。

・ストーリー、キャラクターカスタマイズ、戦闘スタイル、本作を構成する様々な要素に多くの選択肢が設けられており、プレイヤーに高い自由度を与えている点が、興味を惹きます。また、個性的なキャラクターやクリーチャーの存在も楽しめそうに思えます。

・グリードフォールは、カスタマイズ可能なクラス、スキルツリー、ダークソウルスタイルのキャンプファイヤーを備えたRPG要素で非常に面白そうです。グラフィックとサウンドは素晴らしいと思います。デザインも非常にかっこいい。

・良くも悪くも、今の世界情勢に上手く合わせているなと思います。グラフィックがとても良いのと、少し現実と離れたストーリー性は、個人的にとても好きなので、やり込んでいくうちにハマっていきそうなゲームだと思います。

・海外で発売されていたということもあり、期待度は高いのではないかと思う。仲間を裏切ったりすることができるという一文がとても魅力にあふれると思う。協力が大いにできるゲームは数多あるが、裏切りをできるゲームは少ないと思っている。自由度が高く、面白そうと思う。

・17世紀のヨーロッパをイメージした独特の舞台で、主人公の外交官が伝染病の特効薬を探すというストーリーは斬新です。また仲間と手を組んだり裏切ったり、プレイヤーの行動次第で流れが変化する点も面白いと感じました。

GreedFall(グリードフォール)前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・魔法を使ったり、剣を使って敵をじゃんじゃんぶった切っていくゲームとのことですが私はそういった操作が苦手です。世界観もかなり陰気な感じがするので面白そうだとは思いませんでした。もうちょっと初心者にもやりやすい感じの明るい感じのゲームだったらプレイすると思うのですが。

・可愛くてスタイル抜群の女の子が沢山登場するゲームを期待していたのですが、どうやらそのような雰囲気は微塵もないようです。硬派すぎる内容のファンタジーであり、そのようなゲームを今更プレイするためにお金を使うことはしたくありません。

・不治病でゾンビになって人に襲われながら逃げるというストーリーがすぐ頭に浮かんだから公式ページ見た感じはグロテスクではないけど、説明の中にカタカナが多くて読みづらい。物語を進める時に覚えることが多くて大変そう。