つまらない異世界アニメランキング!面白くない・おすすめできない作品はどれ!Re:ゼロ・転スラ日記が評判悪い理由!

面白くない異世界アニメランキング!

つまらない異世界アニメランキング

いまやアニメ・漫画・小説の一ジャンルとして確立された異世界ものシリーズ。

そんな異世界アニメの中で、面白くない・つまらないと評判の作品はどれなのか。

今回はみんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

40位:ゼロの使い魔

40位はゼロの使い魔

ゼロの使い魔がつまらない理由(抜粋)

・ネットでかなり有名だがルイズが可愛い以外1話で思った事がなく、話が進んでもネットでルイズ以外ネタになってない事もあり1話切りしたアニメ。
年代も古い為無理してまた見て最後まで見ようとも思わないため見ることは無い。

39位:デスマーチからはじまる異世界狂想曲

39位はデスマーチからはじまる異世界狂想曲

デスマーチからはじまる異世界狂想曲がつまらない理由(抜粋)

・主人公が強い(途中で強くなる)のはこの類のアニメでは典型なので気にしてはいないが、いかんせんバトルが少ない。また、この物語の目的(どこに向かっているのか)がわからず、どういう心持ちで視聴すればいいのかが不明だったため。

38位:ログ・ホライズン

38位はログ・ホライズン

ログ・ホライズンがつまらない理由(抜粋)

・まず初めにこのアニメは第三期まで放送していますが、空いている期間が長すぎます。第一期2013年第二期2014年第三期2021年ととくに第二期から第三期までの期間が長すぎると思います。それに加え単純なバトルアニメとは違い政治や経済のことだったりがおおくてとても理解が追い付かないアニメでした。

37位:ロクでなし魔術講師と禁忌教典

37位はロクでなし魔術講師と禁忌教典

ロクでなし魔術講師と禁忌教典がつまらない理由(抜粋)

・美少女たちとのハーレムって感じがして好きになれなった。主人公の男性キャラの持っている能力も高いだろうけれど最終的に登場している美少女の誰かと恋愛関係になりそうな感じがして好きじゃない。異世界物に恋愛を求めていないので。

36位:異種族レビュアーズ

36位は異種族レビュアーズ

異種族レビュアーズがつまらない理由(抜粋)

・一話のみ見た。この作品は、女の子を点数をつけて評価していることが多かった。だから、見ていて男女どっちも楽しめる作品というよりは、男の人のみが楽しめる作品のように感じたから。あと、絵があんまりすきではなかった。

35位:異世界食堂

35位は異世界食堂

異世界食堂がつまらない理由(抜粋)

・美味しそうなコロッケとか、豚汁とかみると実家の母の料理が食べたくなって実家に帰りたくなってしまうから。
1人暮らしで料理できない作ってくれる彼女もいない社会人の男からすると、見るたびに羨ましさが募ってしまうから。

34位:異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

34位は異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術がつまらない理由(抜粋)

・このもチ異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術mはチート系のお話です、チート嫌いと思う人には向きません、仮にそこを目を瞑っても異世界魔王ですからと言えばそうですが攻撃魔法の強い魔法を使えば試合が終了となり物語に癖がありませんやはり多少は
苦戦をしてほしいです、そこが面白くないと感じたところだと思います。

33位:今日からマ王!

33位は今日からマ王!

今日からマ王!がつまらない理由(抜粋)

・BLに限りなく近い内容。
話が進むにつれて、方向性が変わっていく。
最初は独特の世界観があり、他のアニメと差別化できていて、面白いと感じる部分があったが、
方向転換し、よくあるのようなファンタジーな内容になっていく。

32位:魔女っこ姉妹のヨヨとネネ

32位は魔女っこ姉妹のヨヨとネネ

魔女っこ姉妹のヨヨとネネがつまらない理由(抜粋)

・絵柄が綺麗で声優も良いのに、内容が薄い気がしました。なんとなく感動もの?のようなイメージですが、ストーリーがあまり心に響かない。伝えたいことがイマイチわからないのと、環境の見せ方(世界観?)を掴めず、実際に話に入るまでが長く感じてしまいました。

31位:問題児たちが異世界から来るそうですよ?

31位は問題児たちが異世界から来るそうですよ?

問題児たちが異世界から来るそうですよ?がつまらない理由(抜粋)

・キャラクターにしっかりと個性があり、ストーリーやキャラ同士の会話は面白い。しかし、視聴した当時、異世界ものを初めて見たことや中学生であったこと、異世界ものの前提知識がなかったこともあったためか、異世界もの特有の言葉や話が全く理解できなかった。バトルなどの展開はわかるが、しっかり内容を理解できず話が進んでいるような気がしていた。初心者にはお勧めできないため二番目とした。

30位:Re:CREATORS

30位はRe:CREATORS

Re:CREATORSがつまらない理由(抜粋)

・主人公に何の力もなく巻き込まれただけだった事。お話から出てくるキャラクター達の性格の悪さ。そして死んでしまった女の子に主人公がした事の酷さもあって、どうしても共感出来ませんでした。ラストにみんなの力を合わせての解決も、冷めた目で見ました。

・途中までは面白いが、あるキャラクターを味方に(?)引き入れる時に自然な流れでの和解を諦めてしまった。その瞬間、感情移入していた視聴者は主人公と自分が、いやそれどころか作品世界と自分が全く別の思想と感情で動いていると思い知らされる。観察するだけの異物となった視聴者は最後まで放置されて作品は終わる。

29位:ありふれた職業で世界最強

29位はありふれた職業で世界最強

ありふれた職業で世界最強がつまらない理由(抜粋)

・主人公がいじめられるキャラから最強になるなり方に共感が持てなかった事。最強になった後に元の仲間と再会しても、力を見せて見返す描写もあまりなく、相棒の女の子と二人の世界で終わりという感じがとにかく空しかったです。

・スライムという最弱な印象のモンスターになってしまうという設定自体は面白かったのですが、結局能力チートだったので限られた能力で工夫する話を期待していた私はがっかりしてしまいました。また、途中で人間の姿になったのが残念でした。

・主人公のビジュアルが最初に比べて劣化したのが、あんまりだったところです。急に意味も分からず白髪になったり、結局義手をつけるのに片腕なくなったりその演出いると思うようなことがよくあったので、そこがなければもっと面白かったのではと思う。

28位:うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

28位はうちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。がつまらない理由(抜粋)

・これはただの親バカとしか言いようがない。誰しも自分の子はかわいいと思えるものなので、わざわざこの手のことをストーリーにしても面白くないと思う。また、人の子供はお世辞でかわいいと言いますが、本心でないことが多い。

・よくインターネットでタイトルだけを目撃することがあったので、気になっていました。でも、実際に見てみたらあんまりおもしろさは感じませんでした。ちょっと期待値が高かったのかもしれません。一話だけ見て終了しました。

27位:この素晴らしい世界に祝福を!

27位はこの素晴らしい世界に祝福を!

この素晴らしい世界に祝福を!がつまらない理由(抜粋)

・主人公が気持ち悪すぎて無理、これが現実的なところなのかもしれないが、ほかの異世界転生系のアニメに比べてしまうと意気地なしといいところがない主人公が、調子に乗っているということで見てて気持ち悪いし、不快になった。

・自分の周りの評価はすこぶる高いですが、自分自身の評価はすこぶる悪いです。終始ほのぼの展開でシリアス展開はゼロです。それが好みの人にはたまらないと思いますが、自分はシリアス展開や伏線といったストーリー性がないとみていられないのできつかったです。

26位:ナイツ&マジック

26位はナイツ&マジック

ナイツ&マジックがつまらない理由(抜粋)

・ メカのデザインが自分には合わなかった。かっこいいとは思えない。アクションシーンがスピード感がなく最緊張感あったほうが良かった。少し見ただけではストーリー展開が理解しにくく、次が見たいという興味がわかない。

・寄せ集めの中でも寄せ集め感が半端ないストーリーと設定でした。小説はあらすじを読んだ限りでは面白そうな感じがあったのにアニメは変に切り取りがされている感じで、説明不足や蛇足部分のバランスがおかしかった感じがしました。作画崩壊も多かったように思うので、もう少し作画が崩れてOKな部分とNGな部分とでリソースのバランスをとってほしかったです。メカの設定は面白そうだったので残念です。

25位:異世界チート魔術師

25位は異世界チート魔術師

異世界チート魔術師がつまらない理由(抜粋)

・まず主人公がカッコ悪い。イケてない。普通すぎる。話のテンポも良くなくて見ていて飽きたので3話でやめた。その後の展開は知らないが、敵がけっこう強いので全くチート性が無いのも不満だった。声優の演技も普通で面白みがなかった。

・自分自身、凡人なので、優れた能力を持った人間を見ると嫉妬してしまうから。人間ヒロインは異世界でも最高峰の力を持っている。しかし主人公はその上を行く、世界最強クラスの力を持っている。
神様から選ばれた人間かと読むたびに嫉妬しか湧かない。

24位:乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった

24位は乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまったがつまらない理由(抜粋)

・すべてが主人公の都合の良い結果になるように場が整えられてる感がすごくて見てて気持ち悪くなりました。出てくるキャラクターが全員主人公を好きになるように仕向けられてる感が本当にすごい。それに対して主人公はどこまでも鈍いってのは拍車をかけます。

・異世界アニメを見るつもりで視聴したものの、ただの少女漫画でした。主人公がただひたすらにハイスッぺクイケメンからモテるだけの内容で、男性が見ても特に面白みがないかと思います。異世界転生である必要をまったく感じません。

23位:私、能力は平均値でって言ったよね!

23位は私、能力は平均値でって言ったよね!

私、能力は平均値でって言ったよね!がつまらない理由(抜粋)

・もともと原作なろう版、ラノベ版の読者であり、それ以外にもコミカライズ版と派生作品も抑えていた訳だが、あれやこれやの裏ネタ、ブラックユーモアを元々多数盛り込んでいた作品だけに映像だと諸般の事情もあってわかりづらかったのが難点だと感じました。
尺の事情でしょうが、冒険者になってから原作の第二章からスタートしたのは賛否両論になると思いますが、逆にとりあえず人気を取りにいこう美少女4人出しておけという路線が逆に魅力を減らしたと思います。

・思っていたハンターライフと違ったから。勝手にモーハンみたいなものを想像してしまっていた。内容があまりにも現実離れしすぎている。古龍だとか異界のモンスターだとかが絡まないと盛り上がらないのがヤバイ…一言で言うととにかくチートすぎるから。

22位:盾の勇者の成り上がり

22位は盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がりがつまらない理由(抜粋)

・タイトル通り、主人公が地味で他の勇者が派手というイメージであり、ネガティブな印象が拭えない。
他の勇者が挫折して、そこにつけこむようなストーリー展開も含め読者の想像通りかなというものでこれからも想像を超える展開はないように感じるから。

・原作を読んでいるのですが、アニメの放送期間に合わせるためなのか、省略されている部分が多く感じました。
特に最初の方の主人公が虐げられる描写がカットされすぎな気がして、「このくらいで、ここまで人を憎まないでしょ」となって、切れやすい主人公みたいになっているので、共感できないです。

21位:消滅都市

21位は消滅都市

消滅都市がつまらない理由(抜粋)

・スマホゲームを少しやっていたので、1話のみ視聴しました。キャラのデザインも作りこまれているのに、物語の設定を盛り込みすぎて(魂を召喚して戦う、理由は分からないけど少女が狙われている等)結果、作品の魅力を下げてしまっていると思います。

・似たようなストーリーが巷にあふれている。フィクションだとわかって見ているけど、その世界に引き込まれるほどの魅力がない。話は現実世界を超越しているが、その先に待っている世界も期待を上回るようなものではなかった。

20位:慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~

20位は慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~

慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~がつまらない理由(抜粋)

・とにかく話のテンポが悪くてイライラしてしまいました。主人公はテンプレなオレつよ系なイケメンなのに慎重すぎて前にすすまないし女神もなんか中途半端な力しか発揮しない。そういうのが売りなのかもしれませんが3話まで見ても同じことの繰り返しばかりで面白さを感じることが出来ず、視聴をやめました。

・なんかムズムズしました。最初は面白い方思いながら見ていましたが、慎重さがゆえにこちらがむずむずしてきました。ヒロインの気持ちがよくわかります。あと、ヒロインが下品すぎていまいちよろしくなかったように感じます。

19位:聖女の魔力は万能です

19位は聖女の魔力は万能です

聖女の魔力は万能ですがつまらない理由(抜粋)

・小説、コミックは面白かったので期待してアニメを見ましたが…アニメは面白くないです。
口元を強調しすぎて違和感がひどいのと、セイが異世界だと意識する展開飛ばさないで欲しいです。
好きな小説が改編されると腹が立ちます。

・テクスチャが少女漫画調で受け入れにくい点 登場人物が少なくストーリーに深みもない。一話の途中で視聴をやめてしまうほどであった。ヒロインとメインキャラクターの設定ははっきりしているがやはり作品に引き込まれるほどの魅力がない

18位:伝説の勇者の伝説

18位は伝説の勇者の伝説

伝説の勇者の伝説がつまらない理由(抜粋)

・シナリオが薄く次を見たいという興味がわかない。物語の途中で入るギャグが面白くない。原作を知らないと話がぶつ切りでついていけない。キャラクターの作画が甘く表情に乏しい。話の攻勢が強引で伝えたいことが入ってこない。

・面白くないがつまらなくもない…評価にこまるアニメ。
伝説の勇者の伝説観て思ったけど、主人公のライナサイドよりシオンサイドの話のが面白くないかな?と思ってしまいました。
もう主人公交代して欲しいくらいです。

17位:スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

17位はスライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたがつまらない理由(抜粋)

・何がしたいのか、何を目指したいのか起承転結がなくすぐ飽きる。転生ものであり、日常を離れて異世界を感じさせる点はよかったが、目的も特になくただのんびりするだけであるならば、あえて異世界である必要性を感じない。

・ただ、仲間を増やし、旅をするだけで毎回終わるこの作品はどこに終着点があるかわからない。二話まで、ドラゴンがでてきて、チート主人公に倒され、仲間になる。スライムの精霊(双子)がでてきて特に見どころもなく仲間になる。AMAZONレビューでも低い傾向にあるが、納得する。

・さすがにもう異世界転生ものはおなかいっぱい、よほど新しい切り口でないと…と思う中始まった凡庸な作品。可もなく不可もなくといった感じで昔だったら惰性で見たかもしれませんが、こういうのもうホントにいいです。

16位:ノーゲーム・ノーライフ

16位はノーゲーム・ノーライフ

ノーゲーム・ノーライフがつまらない理由(抜粋)

・絵が苦手、パッケージを見た感じからそんなにいいとは思わなかったが、異世界系を見るならこれ!みたいな感じだったので見始めましたが、やっぱり絵の感じが苦手でながら見をしていた記憶があります。王道系?なのかもですが私には合わなかったです。

・一話のみ見ました。絵が自分の好みではなかった。最初から、元の世界に戻ることをあきらめている感じがすごくしてこれからの物語の楽しみさがまったくなかった。しかも、ゲームの世界という設定があまり面白くなかった。

・主人公の二人がゲーム最強という設定で進むのはいいのですが、内容が其の一点過ぎてみていてすぐに飽きました。かわいいキャラも結構出てきますがとにかく設定が単純で、このアニメも最後まで見ずに確か三話ぐらいで見るのを辞めました。

15位:異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

15位は異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~がつまらない理由(抜粋)

・面白い原作をアニメ化したのに、多少の粗は見逃してくれるだろうファンを真正面から殴りつける狂気の演出。どうすれば『なろう小説』なんか見ている低能な連中を正しい生き方に戻せるかという課題に正面から向き合った、金字塔とでも言うべき意欲作。アニメなんか卒業してバラエティーを見ろ。原作を知っていては楽しめないタイプの作品。

・作品自体は非常に面白く見れるのだが、不要な実写パートがあり世界観を台無しにしてしまった。異世界であることが重要な要素であるのに、制作陣がいらない現実を持ち込んでくるので興ざめしてしまう。比較するのは良くないが、異世界食堂のシンプルな料理の魅力と、異世界の人間が食べたときの反応を楽しむというコンセプトに負けている。

・日常系のようなストーリーなのだが、そもそも何故居酒屋ごと異世界に転生したのかが1話見ても分からなかった。話が唐突に感じてしまったため、その後見たいとは思わなかった。キャラクターにも愛着がわく感じではなかった。

14位:旗揚!けものみち

14位は旗揚!けものみち

旗揚!けものみちがつまらない理由(抜粋)

・主人公の設定が、モフモフ好きは良いんですけど、変態すぎて引いてしまいます。そして女性に対しての扱いが余りにも酷すぎて、男としてあまりいいイメージがないです。こういう設定が好きなら良いんでしょうが、自分は全く面白くなかったです。

・色々な要素が詰め込まれており、一見面白そうな感じはするのですが、イマイチ内容(ストーリー)が薄いというか、続きを見たいという気持ちにあまりならなかった。終始ハイテンションな雰囲気でやや視聴者を置いてけぼりのような印象も…。あとはキャラ同士の関係性をもっと丁寧に掘り下げて欲しかったかなと思います。

・キャラクターやストーリーを初めはギャグものとして楽しめるが、途中からマンネリ感を持ってしまいました。最初からほぼオチが予想できるストーリーなので、安心感を持ってみたい人には向いている作品のように感じられます。

13位:超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!

13位は超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!がつまらない理由(抜粋)

・設定だけ作って、あとは何も調べたり資料を集めたりせずに物語を書きなぐったのではないか。優秀なキャラクターが何人もいるが、視聴者を誘う撒き餌か物語上のギミックとしてしか役に立たない。そして彼らを発動させるのは判りやすすぎるスイッチ達。だがこの仕掛けには思想という感染力を持ったウイルスで現地人を汚染していく危険なギミックも存在する。全てが終わった後、作品世界には全肯定Botしか残らないのだろう。

・このアニメは1話で観なくなりました。自分には合わないアニメでした。他の人は面白く感じたかもしれませんけど、全くストーリーも入って来なかったです。何が面白いのか分からないのは自分だけかもしれませんけど、面白くなかった。

・漠然と面白くない。異世界に行ったことでチート能力持ったなら分かるけど、はじめからチート能力もったキャラクターばかりだったので、異世界である必要性を感じなかった。キャラクターもパッとせず特に魅力を感じなかった。

12位:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

12位はダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかがつまらない理由(抜粋)

・最初から最後までキャラクターが成長せずツマラナカッタです。主人公が唱えた魔法はファイアーボルトのみ。神様やヒロイン達のやりとりは可愛いので、もっと多くてもいいと思いました。好きになれるキャラクターが少なかったのが残念でした。

・三期、人間とモンスターは共存できるかという散々使い古されたテーマを、新しい切り口もないまま取り扱った凡庸な作品に感じました。初期の頃はハマって映画も見に行くほどでしたが、興ざめしました。大変残念です。

・ヘスティアのヒモ人気で話題になっただけかな?と思いました。内容は可もなく不可もなくという感じです。変に良い子ちゃんな主人公がハナに付くし、原作はもっと詳しいのかもしれないけど他の女神達の描き方も雑に感じてしまいました。

・主人公についてくるヘスティアという女神が嫌いでした。アニメではよくいるろりっこで巨乳という設定がきついです。人気を出すためにはああいう見た目のキャラの方が見てもらえる可能性が上がるというのはわかりますが。

11位:オーバーロード

11位はオーバーロード

オーバーロードがつまらない理由(抜粋)

・自分がアニメに対して初心者に近い頃に、友人から勧められて見ました。見る前に相当面白いといわれていたので期待も大きかったのもあると思いますが、それを差し引いても見ていて苦痛でした。特にリザードランナーの辺りは本気でつらかったです。

・家族の勧めで、冒頭を知らず数話経ってから視聴したが、世界観がよくわからず話についていけなかった。主人公とその手下が強すぎて、ただ力で相手を捩じ伏せているように見えるのも肌に合わなかった。冒頭から視聴していれば、意見も変わったかもしれない。

・原作がネット初だというのが衝撃的で興味を持ったものです。原作の重厚感をアニメでライトにして、メディア化が大成功した作品だと思えます。何より主人公の魔王感を出す時と、心の中の現代社会人の声のギャップが大好きです。

・オーバーロード1話みて純粋に面白くないと思ったのですが「いやいや…でも人気だから」と思って2話まで見たけど眠くなったから見るのやめちゃいました。「途中から面白さが伝わるはず」とのことですが、そこまで見る気力がない。

・1期はとても面白かったです。それ以降はチートで全て解決するためマンネリ感がありました。課金アイテムで解決です。なぜ、ゲームの世界に閉じ込められたのかも最後まで分かりませんでした。主人公補正が強すぎたのが残念な点です

10位:ゴブリンスレイヤー

10位はゴブリンスレイヤー

ゴブリンスレイヤーがつまらない理由(抜粋)

・アニメ1話目の衝撃が強すぎました。内容のえげつなさに見る気をなくしてしまい、1話以降を見るのをやめてしまう程でした。見る人によっては相当気を悪くされる方もいらっしゃる作品かもしれません。見るのであれば心してみるべきかと思います。

・個人的に残酷襲われ方や、死に方が多く見ていて辛かった。倒しても倒しても湧き出てくる敵の数にもうんざり。女性が襲われるシーンが多すぎてみていて嫌悪感を感じてしまった。男女どちらも見ることを考えるのであればもう少し表現を変えてほしいと思う。

・ゴブリンスレイヤーは少し、残虐シーンが多すぎて鬱になりがちのアニメだと思います、まずゴブリンが女性に乱暴しすぎです
、グロ体制が低い人は見ないほうが良いかと思います、そしてなにより主人公がゴブリンのことしか目的になくてイラつきます
もっと周りのことも考えてあげてほしいと思いました、その辺が面白く無かった点です。

・少ししか見ていないが、話の内容が暗すぎて合わなかった。特に主人公とその周りの環境が惨く感じて、続けて見てみたいとは思わなかった。最初の数話で耐性がつけば、また違った視点で視聴できたかもしれないが、そこまで持たなかった。

・原作出自が異色シリーズNO.1作品。この個性だらけの塊たちをまとめ上げた作者様には感謝。アニメ化してくださって有難う制作陣!原作の良い部分をそのままアニメで昇華させたと思います。主人公が大変偏屈(?)な愛すべき変わり者なのが好感ポイント。

9位:賢者の孫

9位は賢者の孫

賢者の孫がつまらない理由(抜粋)

・戦闘アニメだと思ってみたのに、戦闘シーンが少なく、敵を倒すのに時間がそこまでかからず、原作は多く、時間がかかっていた気がしたが、日常シーンが多すぎてつまらなかった。あと、恋人とイチャイチャしていてなんのアニメかもわからず、面白くなかった。

・主人公が強すぎる設定でこれから強くなったとしてももともと強いため、それほど驚かないように感じる。
他者とのレベルが違いすぎていてそうなるよなというストーリー展開であるため、退屈に感じました。
他の異世界ものとそれほど違いもないように感じる。

・俺つえー系の主人公ではあるが、やはりこの手の作品はやり尽くした感がはっきりしている。原作はまだしもこのアニメになった段階ではなおさらで今さら感が否めなかった。ほぼネタとしてみる以外にはありえないアニメだったと思う。

・「あれ?また何かやっちゃいました??」系主人公に全く共感できないです。
また、敵も「愛しい人を殺されたから全てが憎い」系で、こちらも全く共感できないです。

知識チートや成長チートが許された転生主人公なのに思慮が浅く、恋愛感も幼稚だと感じました。

・いわゆる「俺、またやっちゃいました?」的な作品です。そこに行きつく展開があまりに多すぎてみているこっちも相当鼻につきます。そして周りのキャラクター達を唖然とさせるだけならまだしも、なんとなく意中の女性キャラとお近づきになって物語半ばで結ばれるという、なんとも自分勝手な作品だと個人的にイライラする展開が続く作品に感じました。

8位:通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

8位は通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?がつまらない理由(抜粋)

・お母さんなのにお色気シーンがあるのが気持ち悪かった。ストーリーがどうとかではなく、そこがひたすら気持ち悪かった。そのせいでストーリーに全く集中できずに3話くらいでギブアップ。お母さん設定がそもそも要らない。話の内容も薄すぎてみる意味を感じなかった。

・全くもって、通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?が面白いのかが分からない。母親と息子の設定もなんか変ですし、ストーリー内容も全く面白くなかったです。マザコンな人へ送るアニメなのか分かりませんが、母親好きだとしても気持ち悪いです。

・主人公は別に問題なかったが、お母さんが強すぎでひいてしまいました。主人公のパーティのメンバーも個性がなくて、イベントにどんなことが起きるのかが予想できてしまい、結果も思った通りでした。原画もあまり良くなかったので、視聴していて苦痛が増えてしまいました。唯一良かったのは、お母さん役の声優さんの演技が振り切れていてぶっ飛ばしていたので楽しい部分も毎話あったことでした。

・母親が最強という趣旨の内容なのであまり気が進みませんでした。主人公がこれから楽しもうとしている世界に親が介入するという設定が、斬新ではありますがニーズとしてはそこまで、な気がします。母親の無双というのをギャグ的な要素で見るのは面白いのかもしれません。

・主人公のお母さんが好きかどうかで評価が分かれるアニメだと思います。個人的にはあまりハマらなかったので早い段階で離脱しました。お母さんキャラなのかヒロインキャラなのか中途半端な感じでどう見たら良いのかイマイチつかめませんでした。

7位:転生したらスライムだった件

7位は転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件がつまらない理由(抜粋)

・家族が好きで何話か一緒に見たが好きな内容ではなかった。前世で普通能力しか持たない人物が転生したらチート能力を手に入れるストーリーがそもそも苦手な分野なので、肌に合わなかった。思春期に放送されていればもっと違う視点で視聴できたかもしれない。

・異世界系は個人的に好きなジャンルなのでよく見ますが、まずなぜスライムなのか。最後まで見ましたがスライムの意味が全く分かりませんでした。それに主人公の名前も、スライムにしては立派すぎるリムルテンペストというのは聞くたびに笑ってしまいます。

・定番ともいえる転生物で、転生後、チート級のスキルを得るという設定自体が、もはや使い古されたアイコンである。物語自体はテンポがいいものの、それだけで、見応えという点では面白くもなく、単調ですらある。転生物が増えすぎる功罪のような作品。

・戦闘アニメは、戦闘し悪戦苦闘しながら戦闘するものなのに、これも賢者の孫とほとんど同じなのだが、主人公が強すぎて敵をたくさん、しかも早く倒してしまい、戦闘アニメの目的が失われなんのアニメかわからずあまり面白くなかった。

・ストーリー自体は面白いがインパクトに欠ける。バトルもあるが平和的解決も多くある。オープニングでは強そうに描かれている敵もすんなりと仲間になるし、オープニングで出る白熱のバトルもほとんどなくいわゆるオープニング詐欺感。可愛い女の子を見るのが好きなため1話のおっさんとスライムだけの回は苦痛であった。

6位:異世界はスマートフォンとともに。

6位は異世界はスマートフォンとともに。

異世界はスマートフォンとともに。がつまらない理由(抜粋)

・多くの異世界モノに言えることですがテンプレ通り過ぎですし、大した理由もないのにヒロインたちが主人公に惚れていくところや、物語に波がなくて平坦なところが嫌です。ひたすら主人公を持ち上げるところに嫌悪感を抱きます。

・正直主人公がスマホがいらないほど優秀で、ご都合主義すぎるので。ここまで優秀ならイベントごとに悪運が重なる形で苦労するくらいじゃないと主人公がらくらくイベントごとをクリアしてしまうので、結果が予想できてしまいつまらなかったです。声優さんに好きな方がいたので、我慢して途中まで見ましたが我慢しきれず、途中でやめました。

・主人公に個性がなくただ優しい性格という印象。この時点で面白みがない。これといった凄い敵やエピソードもない(3話程度しか視聴していない)が、ストーリーだけが進んでいき、異性界でコメディのないハーレム日常を送っていると行った感じ。何よりも凄いのは神様がくれたスマートフォンであって主人公ではないのに主人公がモテるため腹が立つ。

・唯一無二といってもいいくらい主人公の強さが度を越していて、見ていて爽快感も緊張感も感じなかった。対象としている年齢層(視聴者層)をそもそも低めで考えているのかもしれないが、攻撃方法があまりにも稚拙で正直なところ、見るに堪えなかったため。

・異世界系でありがちな俺様強いって感じの設定で努力系の主人公が好きな自分としては受け入れがむずかしかったです、とりあえず言いたいのはスマートフォンがチートすぎたり主人公の望月 冬夜の運が良すぎて、怪我さへ追わなくて、成功してる印象が
多いです、努力系のお話が好きな人は向かないと思います。

・よくあるフラグを詰め合わせで、全く苦労しない系の物語で、ご都合主義が過ぎると思いました。
キャラクターの容姿が幼く作画も荒く、目的のない主人公と合わせて、何を見せられているのか分からないです。
本来エロ描写の場面も、演出・キャラデザ・作画のクオリティが低すぎてびっくりでした。

5位:無職転生-異世界行ったら本気だす-

5位は無職転生-異世界行ったら本気だす-

無職転生-異世界行ったら本気だす-がつまらない理由(抜粋)

・話の始まりの方があまり好きではなかったので、あまり視聴していないのですが。初めの方は物語の主人公の人格がただのエロおやじって感じがしてあまり好きじゃなかった。物語が少し進んで意識が変わっていっていたようだったが、話の第一印象が良くなかったのであまり面白く感じなかった。

・評判が良かったので視聴してみましたが、数話で離脱しました。何かが悪いというわけではなく、良いところが無くて飽きてしまった感じです。キャラクターや世界観にあまり魅力が無くダラダラと物語が進んでいる感じを受けました。

・転生物でありがちな性的な描写が鼻につく。もともと無職という点も主人公に感情移入できない。転生物にもありがちなだめな主人公が転生してチート級の力を手に入れるといったテンプレ的な作品で内容も薄く同じものを見せられているように感じる。

・異世界モノの中ではトップレベルで面白いと思っていますが、毎回しつこく入るエロ描写が鬱陶しく感じました。主人公の成長もあって作画も綺麗ですし面白い方ではあったのですが、ヒトガミが出てきたあたりからだんだん興味がなくなって自然に観なくなりました。

・最近の異世界転生ものは主人公最強系が多くてちょっと期待していましたが、主人公ルディはそこまで強くないですし性格も変態のおっさんみたいな性格っかんじで期待は裏切られました。それに加え内容も女差別がうまれそうな内容で特にルディの父親が働いているメイドに手を出してそれがばれて原因である父親が何もしないで結局解決しちゃってるあたりが最低だと思います。

・無職最強のストーリーだったが、あまり現実味がなく終わった。環境が変われば、行動が変わると巷では言うと思うが、人間の本質はそれほど変わらないので、仮に本気が出せたとしても、一時的なもので終わる。この手の話はあまり面白いと思わない、

4位:幼女戦記

4位は幼女戦記

幼女戦記がつまらない理由(抜粋)

・周りの人が見ていて面白いと言われ見始めてみたが、声優さんが好みではなかったことと、映像や、主人公がどうしても好きになれなかったからです。戦争系は結構見てきたけどなかなか内容的にも見よう!とはならなくて2,3話でやめてしまいました。

・主人公の中身が知識量の多い中年男性と可愛らしい幼女のアンバランスさが世界観にとっても合っている。作画も大変安定していて、とても見やすい画面構成。難しい話の展開が続く話ですが、主人公の愛らしい見た目が癒しです。

・タイトルに惹かれて1話からしばらく観ていましたが、主人公(幼女)が人を見下したような表現や言動が多く、見ていて胸糞悪くなったのが一番の理由です。周りとの交流により少し柔らかくなるかと思いましたが一切変わることなく、自分至上主義で進んでいく、「幼女」にする必要があるのかと思いました。

・漫画の方が面白い。キャラのデザインがひどい。言うなろうの悪いところを集めたような胸糞悪いアニメ。見ていて不快な気持ちになってしまうので、あまりおすすめできない。中身がクズおっさんと言うのは少し新しいが、クズすぎる。

・幼女戦記に関しては最後まで見ていない自分も悪いかもしれませんが、基本的にあの作画が受け付けません。戦争物は好きなので我慢できるかなと思い見始めましたがやっぱり無理でした。ですが自分の周りの感想はとてもいいので内容は面白いアニメなのかなとは思います。

・幼女という設定が受け付けなかった。戦場に幼い子供がいる時点で違和感がありそれも女の子である点。また、口調も強く幼女とのギャップに違和感があり、漫画やアニメであることは承知の上であるが、成人男性には難しい点かなと感じた。
中高生向けの作品なのかと個人的に感じました。

3位:本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

3位は本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~がつまらない理由(抜粋)

・司書資格を持っているため、テーマに惹かれて見始めました。しかし、主人公、メインキャラクターいずれも性格、キャラデザなどが古臭さを感じ、あまり魅力的ではなかっちめ、面白さを感じませんでした。ストーリーも特段大きな起伏もないため魅力的ではないです。

・原作を読む前に見て、あんまりおもしろさを見つけることができませんでした。小さい子が主人公のアニメはあんまり好きじゃないなと思ったことと、あと時々出てくるノリが合わないと感じてしまいました。ただ、その後原作を読んだ後はそこまでには思いませんでした。

・ キャラクターはいいのに作画がひどくたまにどうなっているんだと感じてしまう。日常の話が多く、展開に波がない見ていて退屈である。作品自体がやや低年齢向けに感じられ20代の自分には、やや幼稚に感じられる。

・原作が面白いと聞いていたので、しばらく観ていましたが、本がほぼ知られていない世界で「本」を自ら作り出すまでの経緯が長すぎて飽きてしまいました。小説で読む分には読みごたえがあり良い作品だと思いますが、アニメには向かないと思いました。

・なろう系でありがちなのか分かりませんけど、何故か上から目線の態度多いです。上から目線になる必要あるかなと毎回思うシーンあり。そして何故そんなに前世は色々やってたのかなって位チート理由が前世での経験。そんなに経験豊富な人がそんなに性格悪いの不思議。

・まず作画にガッカリしたのは否めないません。このファーストインプレッションで一話で切ってもいいかな?と結構な数の方が思ったと感じます。内容的には原作の二部の中盤のあるイベントから始まり、一部に戻る回想する形での第一話導入でしたが、そこも無駄だったかなと感じました。また尺がないので時折、原作の印象的な台詞等をはしょった場面もあったわけですが、一話の冒頭と放送予定話数でほぼ二期があるのは確定していると予想がついたので、もうちょっとゆっくり描いてほしかったとも思います。

・数話視聴したのだがキャラクターが基本的に動かないので、アニメにした時の動きの面白さが感じられず、見るのを止めてしまった。可愛い絵と声と音楽が付いただけの紙芝居といった印象になってしまったことが残念。小説だと文章から各々がイメージできる面白さがあるのだが、いまいちな感じが抜けきらなかった。

アンケートとは関係ありませんが【盾の勇者の成り上がり 私、能力は平均値でって言ったよね!】は設問に2作品入っています。
また、【アウトブレイク・カンパニー】、【萌える侵略者】は同じ作品です。

2位:Re:ゼロから始める異世界生活

2位はRe:ゼロから始める異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活がつまらない理由(抜粋)

・人気のリゼロですが、1話の導入は死に戻りが分かりやすくなっていたが、1期2期と進んで行っても、死に戻りからのやり直しが多すぎて多少の展開は変えていても流石に尺伸ばしに見えてしまい見ている途中で垂れてくる。
またキャラを掘り下げるのも2期後半まで行かなければ掘り下がらないキャラもいるためU-NEXTでまとまて見ていても流石に垂れてつまらない。

・このアニメは、確かにいいアニメで感動するシーンやそこにかけてのBGMもよかったですがそこまで至るまでが長かったとおもいます。第一期でいえば主人子スバルが王都にいってから18話のレムとスバルのかけあいの感動シーンまでがとても長く感じましたし、レム押しの僕からするとループした世界でレムが何度も何度も殺されるのが胸糞悪かったです。第二期にも同じことが言えますが正直もっとはやくに解決してほしかったですし、スバルが大兎に食い殺されるシーンはグロくてゾッとしました。
あと、なによりレムが全然登場してこなかったのが残念でした。

・シーズン1は、本当に面白かった。転生してから繰り返し死に戻りをしながら、守りたい人たちのために立ち上がる主人公に目が離せませんでした。が!シーズン2は、話が本当にグダグダで見るのも辛かった。ずっと同じ事の繰り返しで、先が見えなすぎていつまで続くんだろうと思うくらい。ダラダラと話を伸ばしているようにも感じ取れた。

・1期は何度も死に戻りをし、テンポも速く楽しめたのですが、後半になるにつれて、主人公が死ななくなり、話も複雑になって内容が頭にはいってこなかったです。一番人気あるヒロインキャラがずっと眠ったままなのも残念なポイントです。

・初期のループは謎めいていて大変興味深く見ていたのですが、だんだん情緒不安定な主人公が定期的に切れて泣きわめくだけに感じて、見るのをやめてしまいました。絵のクオリティは他アニメより高く、非常に残念です。

・ループものとしてストーリーはそこそこ楽しめるし、魅力的なキャラクターは多くいるが、主人公のスバルがエミリアに執着するのは理解し難い。だたストーリーも結構ダラダラ続く感じがあるため、なかなか継続的に追っていくのは大変な作品。

・一期は、エミリアが出てきたり、自分が推しているレムが出てきたりでよかった。しかし、二期になるとレムが寝てしまい、エミリアがたくさん出てきて、レムがあまり出てこず、最終回でもレムが出てこず、あまり面白くなかった。

・みんながいいよーってゆってたシリーズの1つで、見てみたのですがヒロインたちが好きになれない。あとは、どうしてもオタク感が強く出るような偏見が出てきてしまいシーズン2からは見ていないです。見た目はかわいいのですが、、、theオタク狙いって感じがあって。

・主人公が好きになれなかった。”熱さ”を全面的に押し出しすぎており、イラっとする感情が出てきてしまった。また、ループものも決して珍しくはないが、序盤でそのループが何度も続き、ダレてしまい最終的には飽きてしまったため。

1位:蜘蛛ですが、なにか?

1位は蜘蛛ですが、なにか?

蜘蛛ですが、なにか?がつまらない理由(抜粋)

・主人公が転生して蜘蛛になってサバイバルをしていく物語。合計八話まで見たが、面白くなかった。そもそも蜘蛛が嫌い。アニメでは、かわいらしく描かれていたが、それでも主人公を好きになれなかった。もう少し人間の場面を多くしてほしかった。

・特出した身の上でもないのに最初から謎の上から目線で始まり、デフォルメされた可愛い見た目に反して血が飛び散るという妙なグロさが耐えれませんでした。だんだん苦痛になってきたので1話で十分と思い切りました。

・漫画が好きで期待をしていましたが、実際にアニメになると蜘蛛子側の話が半分、クラスメイト側の話が半分の中途半端な構成になっていてガッカリしました。原作がそういう構成のようなのですが、正直クラスメイト側のストーリーがありきたりな異世界モノなので全然おもしろくありません。いまは一応チェックしているレベルにまで落ちてます。

・1話で見るのを辞めてしまったが悠木碧さんのキャラの早口は凄く見応えはあるがキャラが多くなりそうなのに印象に残る物が人以外のキャラしか思い出せない。
人に関しては2話以降で印象に残るかも知れないが1話で切った為知らない。

・強くなっていく様子が地味。異世界転生ものって転生したらチートな能力を持っているという先入観みたいなものがあるので、ほんのわずかずつ能力が上がっていくという感じの話の進み方が退屈で面白くなかったかなと思う。

・主人公の声と演技がうるさくて応援する気になれず、笑いの部分も感じられなかったので一話で見るのをやめました。そんな訳でその後に展開を知らないのですが、CM等を見ても華々しい活躍をする訳でもなさそうなので、見どころは何だったのかなと思います。

・ストーリーのテンポ感についていけなかった。さっくりと説明で終わらせる部分があってよくわからない箇所があったかと思えば、つまらない話をダラダラとハイテンションで喋る…。構成をもう少し考えてほしかったかと思います。あとは主人公の声が甲高くてキツい。

・主人公の蜘蛛に感情移入できなくて視聴を断念した作品です。設定は面白かったし、作画も蜘蛛を可愛く描けていたのだが、ストーリーに魅力を感じなかった。基本的に主人公が出オチなので、長く見られる作品ではないと思ってしまった。

・序盤(成長していく様)は面白かった。
が、途中から話があまり入ってこなくて流し見をしている感じになってしまった。
しっかりと伏線等もあるので、そういう点は評価できるが、話が入ってこないので、よく見ていないと伏線に気づけない。

・こちらもよくインターネットで見かけるタイトルだったので気になって見てみました。原作は読んでいないので、内容は全く知らずに観ました。ただ、やはり話題になっている作品だと思い、期待値が高かったので、あんまり心に刺さらず面白く感じませんでした。

・前評判も高く声優も悪くない、クモという転生物にはあまりないキャラクターではあるが虫が嫌いな私には見るのがつらい。どうしても「転生したらスライムだった件」の設定が頭をよぎる。転生物自体の賞味期限が切れているのに無理やりいい作品としてだそうとした感が否めない。