P弾球黙示録カイジ5電撃チャージ面白い?つまらない?新台パチンコ初打ち感想口コミ評判!好評不評の理由!

P弾球黙示録カイジ5電撃チャージ新台

P弾球黙示録カイジ5電撃チャージ面白いつまらない感想評判

パチンコ・スロットで大人気のコンテンツ、カイジシリーズから新台パチンコ「P弾球黙示録カイジ5電撃チャージ」が稼働開始です。

とはいえ最近、その人気に陰りもみえているカイジシリーズ。ここで挽回できるか気になるところ。

新台パチンコP弾球黙示録カイジ5 電撃チャージは面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判をみてみましょう。

P弾球黙示録カイジ5電撃チャージメーカー公式webサイトはこちら
P弾球黙示録カイジ5電撃チャージメーカー公式webサイト

P弾球黙示録カイジ5電撃チャージ面白い?つまらない?

※随時更新

P弾球黙示録カイジ5電撃チャージ前評判:面白そう・楽しみ

・カイジは、歴代すべてやってきたので期待はしていませんが面白そうです。継続率も約82.6%で10ラウンド1500発出るので続けばワンチャンあるかなと思います。時短が1か128回で右打ちの確立が1/6.2とちょっと重たい気が・・・

・ミドルなので当たるまで時間がかかるのですね。継続率は82%なのでほかのミドルとあまり変わらない印象を受けました。カイジをあまり知らないので誰が誰かは知りませんがあたりを引いた時の上から紫の光が落ちてくるのに興奮し打ちたさが増しました。

・即当たりが一番魅力的です。あのドキドキ感がたまりません。だらだら玉を消費するより即当たりがある機種が大好きです。原作では見られなかった強敵とのバトルも期待ができます。もうすぐ始まるので、かなり期待しています。

・最近の高尾の台はハズれ台が多い印象なので人気機種であるカイジのシリーズは期待しています。遊タイムも非搭載ということで最近の台にしては少々挑戦的なスペックに感じますが、右打ち中の爽快感などカイジならではの楽しみ方に期待しています。私は原作のカイジも好きですが、新規追加のCGも綺麗で原作ファンが遊戯しても面白いと思います。

・単純にカイジが好きということもありとても期待できる。規定回転数到達or転落で電サポが終了する。メインの連チャンゾーンとなる時短128回転「Eカードバトルモード」は、規定回転数に到達することはほぼなく、大当りor転落までモード継続。バトル勝利で10R大当り、敗北で電サポ終了と、Eカードの勝敗がすべてを左右する仕様。Eカードにすべてをゆだねるのはそれはそれでありだと思う。

・最近流行りの高継続+10ラウンド確率高めの台、継続率の数値を見れば期待できるのは当たり前だが、後は確変時の疾走感と出玉増加の速さに期待したい、今までのカイジシリーズは出玉率が高いものが多いのでそこも含め期待。

P弾球黙示録カイジ5電撃チャージ前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・これまでもカイジシリーズのパチンコはあり新台であれど目新しさはないように感じます。ストーリー内容は違うが、根本の設定等は一緒のため、マンネリして飽きる方も一定数いるのかなと感じます。パチンコやスロットする人に人気の作品であることあらのシリーズであるとは思います。”

・カイジシリーズは演出は使いまわしで、スペックも最近よくあるタイプで目新しい要素が無い。何よりメーカー流行りのパンダのボタンの必要性がわからない。あれってカイジの世界観に全くあってない気がしますが絶対につけなくてはいけないのでしょうか。

・スペックを見ると、超韋駄天のような速度で出玉が出るような台だと思いますが、このような台は完全に勝負になってしまいがちです。あのカイジをモチーフにしているだけにそのようなゲーム性なのかも知れませんが、個人的には好きではありません。