餃子の王将と日高屋不味い・美味しくないのはどっち!料理の質が高い・ちゃんと作ってるのはどっちのチェーン店?

日高屋と王将、不味いのはどっち?

日高屋と王将どっちが不味い

人気飲食チェーンの日高屋と王将。

どちらも一人でも気軽に利用できる・ちょい飲みできてつまみもあると人気のチェーン店です。

そこで今回は日高屋と王将、どちらが美味しくない・不味いと評判なのか、みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

日高屋の方が不味い・美味しくない

日高屋の方が不味い・美味しくないという意見がこちら

・餃子の王将の方が厨房での調理の様子が伝わってきて、雰囲気でも美味しく感じる。ラーメンについても王将の方が具材がしっかりしていて、味についても日高屋と比べると深みを感じる。ジャストサイズメニューで自分の好みのセットを選べる。

・品にもよるので何とも言い難いのですが、味の王動作という意味では餃子の王将だと思います。日高屋の味は私は好きなのですが、日高屋独特の味があり、好き嫌いが分かれると思います。また、値段も踏まえると餃子の王将には勝てないのではないでしょうか。

・餃子の王将もそんなに大差はありませんが、日高屋のほうがより食品添加物の味を感じます。それと結構多いのですが店舗によってスープ・ラーメンなどがすごくぬるくて気分が良くなかった時があります。店員さんを呼びたいときもフロアを見て気にかけているスタッフさんが少ない為オーダーをするにも声もかけにくいことが多々あります。

・やっぱり専門のお店はそれだけに力を入れているので美味しいのは当たり前かと思います。日高屋さんは広くメニューがある店なので一番になれないのは当然です。でも全体的にとても美味しいと思います。台湾の友人も大好きです

・餃子の王将は、どのメニューにおいても安定した美味しさがあります。特に、ラーメン、チャーハン、餃子は素材や味付けがしっかりとしており、1度食べると再度食べたくなる美味しさです。一方、日高屋は値段こそ安く感じるものの、あまり料理を食べて美味しいと思ったことはありません。お腹を満たしたい時、およびお酒を飲みたい時に利用しています。

・餃子の王将は、特徴のあるメニューがあり、餃子やかに玉などが美味しくてまた注文したくなりますが、日高屋はまた注文したくなるような美味しいメニューがないように感じるから。庶民的な中華メニューなのでしょうが、美味しいと感じるメニューがないとリピートしたくなくなるから。

・日高屋は昔のようにニンニク餃子と野菜餃子の二種類で出してくれたら良いなと思います。ニンニクが入った普通の餃子であれば、餃子が売りである餃子の王将にはかなわないと思います。昔の野菜餃子は軽い味わいで食べられて美味しかったので、今でも人気が出るのではないかなと思います。

・あくまでも個人的な感想ですが、日高屋は、定番メニューは抜群に美味しいのですが、新メニューや季節
・期間限定メニューは、美味しいと感じたことがあまりありません。その点、餃子の王将は、どの店も満遍なく美味しく感じます。

・全体的に油っぽいと感じる。もっとコクや食感などを重視してメニューを考えて欲しい。また、店舗の清潔感がなくヌルヌルしているのでそういう部分も美味しさに関わって来ると感じる。メニュー自体は美味しそうと感じるのだから、味や食感、清潔感を考えたほうがいい。

・餃子の王将は餃子は手作りで美味しいし、最近は食材の国産化が進んでおり安心感がある。一方日高屋は食材はどこの食材をしているのかがわからない。ニラレバ炒めは美味しいが、それ以外は可もなければ不可もなし。近所には日高屋しか無いが、もし餃子の王将があれば餃子の王将を選択します。

・日高屋はあっさりとした味付けが多く、美味いと感じるうまみ成分が少ないと思う。それに対して餃子の王将の方が味がしっかりしており、うまみ成分も豊富に感じられる気がする。また餃子の王将の方が、ビールのつまみにあうメニューも多く、お酒を飲みながら食べても美味しいと思う。

・日高屋の中華メニューに関していえば王将のほうが美味しいと感じる。日高屋のラーメンとチャーハンは王将より好きだが、トータル的な部分で言えば王将のほうが価格に対して味のコスパが良いように思えて全体的に美味しいと感じる。

・どちらも美味しいですが餃子の王将は小さい頃からよく通っていたので、大好きな味です。日高屋は、高校生くらいから通い出して、いつもの味と違うなと感じてしまいました。餃子の王将のセットメニューはどこの店にも負けない美味しさです。

・餃子の王将は提供スピードが速く,価格も安いため,そこまで味にこだわらないし,コスパがよく感じるのと比べると,どうしても日高屋は値段が高く感じるし,その分のクオリティを求めてしまう。それに見合った商品と感じられることがない

・注文した時にきちんと温まっていませんでした。少し中の具が硬くて、味はあるのですが薄いような苦いような、何とも言えない感覚でした。周りの皮も硬くて飲み込みづらいので、もう少し柔らかくしてもらえると嬉しいです。

・日高屋の餃子がまずいわけではないが、やはり餃子専門店ともいえる餃子の王将と比べてしまうと、立ち位置としては厳しいと思う。日高屋の餃子は店によって、また日によってクオリティが違うこともあり、当たりはずれが大きい印象。

・餃子の王将は、もっちり、ふっくらとしているのに対して、こちらは小粒で、ぱさぱさしていて、あっさりしすぎている感じです。コスパはいいのですが、しょうゆや酢、ラー油でごまかさなくても食べた感が欲しいところです。

・餃子の王将と日高屋を比べた際致命的に違うのがラーメンで言うと麺の硬さが日高屋はチープ、安っぽく感じます。メインの餃子にしても日高屋は皮が柔らかく水分の量が多く感じます。その点餃子の王将は名前の通り餃子は焼き方も適切でジューシーで美味しいです。

王将の方が不味い・美味しくない

王将の方が不味い・美味しくないという意見がこちら

・麺は問題ないがラーメンのスープが全体的に味が濃くてのどが渇く。味がないよりは良いが食べてる時も家に帰ってからもともかく喉が渇いて仕方がない。麺も大事だがスープも大事。もう少し薄味だったらリピートする。

・日高屋は、安いのにも関わらず、美味しいと感じるメニューが多いため、学校帰りによく利用していたが、餃子の王将は、餃子以外あまり魅力を感じるメニューがなく、どちらかを選べと言われたら私は、日高屋を選ぶからです。

・店舗によって当たり外れが多いから。美味しいお店も多いのに同じ王将でも全然違う。火力なのか、熟練した技なのか、炒めもの一つにしても、短時間でササっと炒めて、野菜シャキシャキなものもあれば、べちゃっとしてるのもあるから。